2023年2月 3日

調査会幹事会決定事項についてお知らせ【調査会NEWS3697】(R5.2.3)

 前号でも少しお知らせしましたが、1月31日に開催された特定失踪者問題調査会幹事会での主な決定事項についてあらためてお知らせします。

●活動のコンセプト:可能な手段を全て動員し1ミリでも前に動かす

 調査会設立20年で原点に帰り、これまでの前提観念を捨ててやるべきことをやっていきます。「全拉致被害者の即時一括帰国」はスローガンとしては当然ながら、田中さん金田さん・寺越事件のことなどもあり、1人でも多く、1秒でも早く救出を実現するように政府に求め、それに資する活動をしていきます。

●「お帰りと言いたい--拉致被害者・特定失踪者家族の集い--」の開催

 10月頃、13年前の都庁前集会と同規模の集会を実施します。前回「これが最初で最後」として開催しましたが、その後今日までほとんど状況が変わらないため、あらためて実施することになりました。日程・会場等詳しくは後日お知らせします。集会実施のためのクラウドファンディングも行う予定です。ご参加・ご協力をよろしくお願いします。今年度はこの集会を軸として署名提出、各党・各方面への具体的要請を行っていきます。

●「田中実・金田龍光問題対策委員会」

 昨年から改めて問題になっている田中実さん・金田龍光さんの問題についての委員会が設立されました。地元神戸の岡田常任顧問を委員長とし、各種活動を行います。

●しおかぜ

 今国会でも引き続き100kw送信機2機更新を訴えていきます。緊急24時間放送の確約、実施の場合大幅に上がる基本料、電気代の見直しへの対策を関係各方面と協議します。通常放送も電気料金の値上げなどが行われるためそれへの対応もしていきます。また拉致問題の進展に応じ30分以上の放送時間拡大実施も検討します。

●「しおかぜ」グッズ

 昨年末に新アイテム蛍光マーカーを追加しましたが引き続きUAゼンセンなど需要が見込める団体等とのコラボや意見交換から新アイテムを追加します。また、訴求効果を高めるアイテムとして、安価で導入可能な缶バッチを追加し、販売と並行しながらイベントでの配布などにも活用して幅広い世代へ意識づけを促していきます。

●「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録

 来年度も官民一体の活動を継続し、回数を増やす方向で政府と調整していきます。

●USBプロジェクト

 本件は昨年から非公開で既に進めてきた活動で、韓国NGO協力のもと、USBメモリに特定失踪者・拉致被害者のデータなどのコンテンツを入れて北朝鮮に送り情報収集を促すものです。現在展開中のものには①映画「めぐみへの誓い」韓国語字幕版、②拉致被害者・特定失踪者等(政府認定者・救う会認定者・警察の公開も含めた特定失踪者531名)が情報を5秒ずつ流れるもの、③特攻隊を題材にした演劇「帰ってきた螢」の韓国語字幕版、が入っています。この内容については今回の幹事会で公開することになりました。概要についてはあらためてお知らせします。

●FAXプロジェクト

 引き続き北朝鮮在外公館向けを中心にFAXの送信を進めます。

●特別検証

 この間コロナウイルスの感染拡大により中断していた特別検証を再開します。本年は隠岐の島(5月)、福井(7月)、石川(9月)を予定。それ以外の細かいところは荒木のYouTubeライブなどで対応します。

●出版活動

 曽田英雄顧問の「調査会NEWS」連載「戦後の外事事件」をまとめたものの製作が調査会の出版第2弾として進行中(3月までには出版予定)。その後も続けて出版していく予定。

●徳俵(とくだわら)ブルーリボンの会設立

 このところ高齢化もあいまって家族・支援者に罹患する人が増えています。これを逆手にとってガン・脳卒中・心臓病及びそれに準ずる重篤な疾患を過去に経験ないし現在治療中の人のみを会員とした会を立ち上げました。

 「徳俵」は相撲にちなんだもので、ご存じない方は辞書を引いてみて下さい。必要に応じて座り込み・デモ等を行います。代表幹事は石原倫理調査会幹事・杉野正治副幹事長が事務局長。幹事会参加者の中では会員は植村照光特定失踪者家族会副会長・武藤政春調査会副代表・村尾建兒同幹事長・岡田和典副代表。

●調査会主催の現場説明会

 横田めぐみさん拉致現場及び横浜海上保安資料館(工作船)の現場での一般の方への説明会を実施します(時期未定)

 幹事会で議論した内容でとりあえずご報告できるものは以上です。もちろん状況に変化があれば活動の内容も変えていきます。なお、竹下副代表(特定失踪者家族会事務局長)の報告で現在家族会は69家族75人。13年前の集会のとき参加された方でも物故されたり高齢で動けなくなっている人も少なくないのですが、一人でも多くの方に参加していただくよう努力して参ります。皆様のご支援をよろしくお願いします。

=================================  

■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)

◎書籍版2200円(本体+税)

https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y

◎Kindle(電子書籍)版(1400円)

https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19

■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)

http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★2月12日(日)14:30 アジア自由民主連帯協議会講演会(同会主催)

・ワイム貸し会議室お茶の水(JRお茶の水駅御茶ノ水橋口 徒歩5分)

      https://waim-group.co.jp/space/ochanomizu/

・代表荒木が参加

・参加費:1000円(会員500円)

・問合せ: info@freeasia2011.org

★3月11日(土)14:00 映画を通して北朝鮮の人権を考える会(北朝鮮人権映画祭実行委員会主催)

・拓殖大学文京キャンパス

(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)

・代表荒木・幹事三浦が参加

・資料代:1000円

・問合せ:荒木(090-8517-9601)

・事前申込が必要です。

https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=4XYMokdZfk-KrzufgBrknEg0PvANcH9FugFn0m4KXP5URVdEOTlIQlJXOUc1UVFMSk1YRUswS01YUS4u

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http//:www.chosa-kai.jp/

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから

https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

2023年1月31日

調査会幹事会開催【調査会NEWS3696】(R5.1.31)

 本日1月31日、年2回開催される調査会の幹事会が開催されました。詳細は後日あらためてご報告しますが、10月頃、13年前の平成22年(2010)10月23日都庁前広場で開催されたのと同様の大規模集会を開催し、それに向けて様々なイベントを組んでいくことが決定されました。関係各方面にはお世話になりますがよろしくお願い申し上げます。

 なお、本日の幹事会で水島範恭氏(広島)が新たに幹事に就任しました。また曽田英雄幹事・冨永正博幹事・藤澤忠将幹事が退任(藤澤幹事は昨年8月逝去)し、曽田幹事は新たに顧問に就任しました。

|

2023年1月29日

高野清文さんのこと【調査会NEWS3695】(R5.1.29)

Photo_20230129121901

 1月25日、特定失踪者高野清文さんのお母さん、二三さんが87歳で亡くなられました。葬儀は昨日近親者によって執り行われました。謹んでお悔やみ申し上げます。

 調布市にある電気通信大学の学生だった高野さんは昭和51年(1976)7月30日、寮の合宿で伊豆七島の神津島に行き、そこで失踪しました。私と同じ歳で、ついでに言えば東京学芸大の学生だった藤田進さんも同じ歳です。

 1970年代後半は中央線沿いで拉致及び拉致の疑いのある失踪が相次ぎます。
昭和51年(1976)
 2月 藤田進さん
 7月 高野清文さん
昭和52年(1977)
 9月 久米裕さん
昭和53年(1978)
 7月 蓮池薫さん

 これ以外にも昭和52年3月に名古屋で失踪した布施範行さんも前年3月武蔵野市の亜細亜大学を卒業しており、在学中に何かがあったのではないかと推測されています。またこの中央線をさらにたどり松本から大糸線で日本海に出るルート上には山本美保さんをはじめ公開・非公開の失踪者が多数おり、「大町ルート」と呼ばれています。

 ところで「神津島」と聞いて「いや、太平洋側の、しかも島だから拉致とは関係ないのではないか」と思われる人もいるでしょう。しかし、伊豆七島では他にも拉致の可能性のある失踪があり、房総半島・伊豆半島及び伊豆七島地域では相互に連携しながら間違いなく北朝鮮の工作活動が行われていました。ただし使われた船舶は専用の工作船ではなくプレジャーボートや貨物船だったと推測されますが。

 ちなみに神津島は文禄・慶長の役当時日本に連れてこられてクリスチャンになった朝鮮人女性おたあジュリアが島流しにされたところでもあり、今もそれにまつわる行事が毎年行われています

 もう一つ、今回お母さんのことで妹の美幸さんから連絡を受けたとき知った(というよりこちらの記録には元々あったのですが私が失念していた)のが、亡くなったお母さん自身が北朝鮮で生まれて10歳のとき終戦で引き上げてきたということでした。住んでいたのは私も行ったことのある開城だったそうです。平本和丸さん・敏昭さん兄弟や木村かほるさん、あるいは秋田美輪さんなど特定失踪者の中でも本人ないしご家族が戦前朝鮮半島に住んでいたことのある人は少なくありません。それが目を付けられる要因になった可能性もあるかも知れません。

 今回お母さんの御逝去で高野清文さんについてあらためて色々なことを考えました。あるいはお母さんに「もっとしっかりやってよ」と叱咤されたのかもしれません。あらためてがんばります。

 なお、高野さんについては特別なニュースがない限り明日30日のYouTube「ショートメッセージ」でもお話しする予定です。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★2月12日(日)14:30 アジア自由民主連帯協議会講演会(同会主催)
・ワイム貸し会議室お茶の水(JRお茶の水駅御茶ノ水橋口 徒歩5分)
      https://waim-group.co.jp/space/ochanomizu/
・代表荒木が参加
・参加費:1000円(会員500円)
・問合せ: info@freeasia2011.org

★3月11日(土)14:00 映画を通して北朝鮮の人権を考える会(北朝鮮人権映画祭実行委員会主催)
・拓殖大学文京キャンパス
(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)
・代表荒木・幹事三浦が参加
・資料代:1000円
・問合せ:荒木(090-8517-9601)
・事前申込が必要です。
https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=4XYMokdZfk-KrzufgBrknEg0PvANcH9FugFn0m4KXP5URVdEOTlIQlJXOUc1UVFMSk1YRUswS01YUS4u

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2023年1月26日

配慮暗殺?【調査会NEWS3694】(R5.1.26)

 脱北者で北朝鮮民主化運動に長年携わってきた姜哲煥・北韓戦略センター代表は「平壌24時」というYouTubeチャンネルを運営し、北朝鮮の内部事情に関わる大変興味深いメッセージを発信しています。韓国語の分かる方には一度ご覧になることをお勧めします。「しおかぜ」朝鮮語放送の「富士山は知っている」というコーナーにもたびたび出演してもらっています。

https://www.youtube.com/@tv9976

 その「平壌24時」の中で一つご紹介するのは「配慮暗殺」という言葉です。平成27年(2015)12月29日に「交通事故死した」とされている金養建・労働党統一戦線部長が実は「配慮暗殺」されたという話で、これは事故に見せかけた暗殺だと、姜代表は北朝鮮内部からの情報で確信したとのことです。

 「配慮暗殺」とは、能力があり、権力中枢の秘密を知っていて、現在は忠誠を誓っているがやがてそれを脅かす可能性がある人物を除去するために事故に見せかけて殺害することだそうです。表だって罪に問う理由がないので事故を偽装し、家族はそのまま地位を維持させる。確かに金養建はときどき出てくる宋日昊のような、対日担当とは言いながら権力もなく、酒を飲んで偉そうにしているだけの人間と比べると格の違う感じはしました。

 金養建の葬儀は国葬で行われています。対南・対日担当でしたから日本の政治家も会ったことのある人は多く、確か寺越武志さんのお母さんも会っています。「事故」死には北朝鮮権力内部における対南対日の主導権争いも関係した可能性があるようです。

 この話を聞いて二つ思い出したことがあります。一つは確かに北朝鮮の幹部はよく交通事故に遭うということです。金養建の前の統一戦線部長金容淳も「交通事故」でした。他にも今名前が出てきませんが交通事故で死んだ幹部がいたと記憶しています。たいして車が走っているわけでもない北朝鮮で、特別扱いの幹部の車がそんなに簡単に事故を起こすでしょうか。他の国で考えても高位層の交通事故というのはあまり聞きません。

 もう一つは韓流ドラマ「愛の不時着」に出てくる暗殺部隊のトラックです。主人公で北朝鮮人民軍の将校である李ジョンヒョクの兄は乗っていた車をこれにぶつけられて殺害されます。「いくら何でもこんな面倒なことはやらないだろう」と思ったのですが、そこまで考えたドラマだったのか…。

 このドラマは北朝鮮でも大人気で、当局は他の韓流コンテンツより「愛の不時着」を見た人間を厳罰に処しているようですが、ひょっとしたら内心ドキリとした幹部がいたのかも知れません。

 いずれにしても「配慮暗殺」というのは色々な意味で北朝鮮を象徴した言葉のように思います。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★2月12日(日)14:30 アジア自由民主連帯協議会講演会(同会主催)
・ワイム貸し会議室お茶の水(JRお茶の水駅御茶ノ水橋口 徒歩5分)
      https://waim-group.co.jp/space/ochanomizu/
・代表荒木が参加
・参加費:1000円(会員500円)
・問合せ: info@freeasia2011.org

★3月11日(土)14:00 映画を通して北朝鮮の人権を考える会(北朝鮮人権映画祭実行委員会主催)
・拓殖大学文京キャンパス
(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)
・代表荒木・幹事三浦が参加
・資料代:1000円
・問合せ:荒木(090-8517-9601)
・事前申込が必要です。
https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=4XYMokdZfk-KrzufgBrknEg0PvANcH9FugFn0m4KXP5URVdEOTlIQlJXOUc1UVFMSk1YRUswS01YUS4u

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2023年1月24日

映画「愛の贈り物」上映と監督のトーク【調査会NEWS3693】(R5.1.24)

R050311  これは調査会の主催ではありませんが調査会も参加しており、私が事務局長を務める北朝鮮人権映画祭実行委員会主催の行事です。3月に韓国映画「愛の贈り物」を上映し、監督の金ギュミンさんをソウルからお呼びしてトークを行います。貴重な機会ですので奮ってご参加下さい。

名称:映画を通して北朝鮮の人権を考える会(北朝鮮人権映画祭サブイベント)
日時 3月11日(土)14:00~17:00 
会場 拓殖大学文京キャンパス(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)
資料代 1000円
問合せ:荒木(090-8517-9601)
事前申込:以下からお申し込み下さい。申込出来ない方は荒木までご連絡下さい。
https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=4XYMokdZfk-KrzufgBrknEg0PvANcH9FugFn0m4KXP5URVdEOTlIQlJXOUc1UVFMSk1YRUswS01YUS4u
主催 北朝鮮人権映画祭実行委員会

金ギュミン監督:1974年11月9日北朝鮮黄海北道鳳山郡に生まれる。 1999年 政治犯収容所から友人たちとモンゴル経由で脱北。2001年韓国に入国、漢陽大学校演劇映画科卒業。「クロッシング」で助監督を務める。

「愛の贈り物」あらすじ:この映画は、北朝鮮の黄海道で実際に起こった出来事、つまり実話を映画化した作品です。 主人公のソジョンは、病気の夫の世話をし、家族を養おうと、最善を尽くした女性です。
 すべての努力をやり尽くした挙句の果て、最終的に、彼女自身の体を売る方向へと向かいます。 彼女は見知らぬ人と関係を持つたびに、夫に対して激しく罪の意識を感じて涙し、また自分の無力さに涙します。 しかし、体を売って男性たちから得られるお金に、小さな希望を見出します。 それにもかかわらず、彼女の小さな希望は、警察の取り締まりによって打ち砕かれました。
 ソジョンに若干のお金を貸していたデチュルは、彼のお金を取り戻すためにソジョンの刑を見逃してくれました。 しかし、借金を返済する代わりに、家族が住んでいる家を差し出さないならば、再び逮捕すると彼女を脅迫しました。 もしそうしないならば、ソジョンだけでなく、彼女の家族も当局から大きな罰を科せられると脅迫しました。 もはやデチュルの脅迫から逃れることは出来ないので、 翌日には夫に家の捺印証書を自分に渡すように説得すると、ソジョンは約束します。 そうして彼女はデチュルから逃れます。
 帰り道、突然、彼女はこの日が娘ヒョシンの誕生日だということに気づきます。 彼女は、誕生日のための豪勢な食事など、とても準備はできないけれども、 娘のために出来る精いっぱいの食事を作ろうと、市場に立ち寄ります。 しかしながら、ソジョンの夫カンホは、いつもとは違う食卓の様子に驚いて、 彼女にどうしてこのような食べ物を買うことが出来たのかを尋ねます。
 ソジョンは嘘をつかざるを得ませんでした。 しかし、彼女が嘘をつけばつくほど、カンホの疑いは深まるばかりでした。 ついにソジョンは、将軍様にお会いして<愛の贈り物>を頂いたと嘘をつきます。彼女が語るべきではなかった嘘。 この嘘によって、家族は嬉しい幸せな夜を過ごしますが...
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★2月12日(日)14:30 アジア自由民主連帯協議会講演会(同会主催)
・ワイム貸し会議室お茶の水(JRお茶の水駅御茶ノ水橋口 徒歩5分)
      https://waim-group.co.jp/space/ochanomizu/
・代表荒木が参加
・参加費:1000円(会員500円)
・問合せ: info@freeasia2011.org

★3月11日(土)14:00 映画を通して北朝鮮の人権を考える会(北朝鮮人権映画祭実行委員会主催)
・拓殖大学文京キャンパス
(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)
・代表荒木・幹事三浦が参加
・資料代:1000円
・問合せ:荒木(090-8517-9601)
・事前申込が必要です。
https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=4XYMokdZfk-KrzufgBrknEg0PvANcH9FugFn0m4KXP5URVdEOTlIQlJXOUc1UVFMSk1YRUswS01YUS4u

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2023年1月11日

SNSでの拡散についてご協力のお願い【調査会NEWS3692】(R5.1.11)

 昨日のトークライブにご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 色々ご意見をいただきましたが、その中で「特定失踪者の情報を調査会のTwitterアカウントで流せないか」というものがありました。検討はしたのですが、現状積極的にやる余裕がなく、とりあえず少しずつ私のアカウントで流していくことにしたいと思います。ご了承下さい。スタートがいつになるかはまだ何とも言えません。

 そこであらためてお願いなのですが、SNSをやっておられる方でご協力いただける方は次のサイトの動画や文章などで気に入ったものをシェア・拡散していただけないでしょうか。これまでの蓄積はかなりあるので埋もれたものを発掘して広げていただければ大変助かります。ご協力をお願い申し上げます。

特定失踪者問題調査会YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@user-hq8iu8fn5k

稲川和男映像教育研究会代表(調査会幹事)のYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@kazuoinagawa1953

予備役ブルーリボンの会のYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@user-ts2wo9hd5n

私荒木に関するものはここにまとまっています。
https://lit.link/ARAKIKazuhiro

 もちろん他にも多数あるのですが、とりあえず。また、ライブの議論の中でカリスマYouTuberのような方に協力を求めたらどうかというご提案もありました。これもできれば大きな力にはなると思うのですが、現状継続的にこちらから働きかけるのは正直難しく、ご支援いただいている皆様のご協力をお願いする次第です。

 お願いごとばかりですみませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★1月18日(水)18:30 江東区人権学習講座「なぜ救出できない拉致被害者 〜北朝鮮による拉致問題を考える〜」(江東区主催)
・江東区役所(江東区東陽4-11-28)
・幹事長村尾が参加
・江東区総務部人権推進課(03-3647-1164)
・事前申込制です。以下をご確認下さい。
https://www.city.koto.lg.jp/058802/documents/2019kouzakaisai.html

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2023年1月10日

調査会20年、ご協力に感謝申し上げます【調査会NEWS3691】(R5.1.10)

 お祝いすることでもないので、とりあえずトークライブをやりました。よろしかったらアーカイブ(保存記録)でご覧になれますのでご視聴いただければ幸いです。ご質問にお答えしています。
https://youtu.be/L0pwzs_snh0

 さて、何はともあれ今日までやってこられたのはご支援いただいている様々な皆様のおかげです。心より御礼申し上げます。この20年間、「もうだめか」と思ったことは一度や二度ではありませんが、そのたびに様々な立場から助けを差し伸べて下さった皆様がおり、政府の言い回しを借りれば「認定の有無にかかわらず」多くのご家族の思いを受けてきたことで何とかやってきました。

 年末北朝鮮では幹部の粛清が行われました。北韓戦略センターの姜哲煥代表は「金正恩は忠臣を切っていく」と言っていましたが少なくとも安定した状態でないことは間違いありません。ミサイルは撃てば撃つほど国力を消耗します。こちらから何とか揺さぶって、その隙間から一人でも二人でも拉致被害者を取り返していく努力が必要不可欠です。

 サッカーワールドカップ、スペイン戦での「三苫の1ミリ」を見て、ともかく諦めてはいけないと実感した人は少なかったはずです。私たちもそれにならってチャンスをつかむよう一層努力をして参ります。

 重ねてこれまでのご支援に御礼申し上げ、引き続き拉致被害者救出活動への皆様のご支援と調査会へのご協力をお願いする次第です。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★1月18日(水)18:30 江東区人権学習講座「なぜ救出できない拉致被害者 〜北朝鮮による拉致問題を考える〜」(江東区主催)
・江東区役所(江東区東陽4-11-28)
・幹事長村尾が参加
・江東区総務部人権推進課(03-3647-1164)
・事前申込制です。以下をご確認下さい。
https://www.city.koto.lg.jp/058802/documents/2019kouzakaisai.html

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2023年1月 1日

あけましておめでとうございます【調査会NEWS3690】(R5.1.1)

 旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

 お知らせしている通り、今月10日で調査会は20周年を迎えます。その前日9日には毎日配信している「荒木和博のショートメッセージ」も1000号を迎えます。もちろんお祝いをできる状況にはありませんが、これを機会にもう一度初心に帰ってできることはすべてやっていこうと思っています。具体的には1月31日の調査会幹事会(年2回開催)で決めますが、その間にでも動きがあれば対応していくつもりです。

 特に田中実さんと金田龍光さんの問題については、北朝鮮側が返せると言ったのですからともかく取り返さなければなりません。そしてそれをきっかけにして次へとつなげていく必要があります。日本人拉致被害者とも言われる田中さんの奥さんを入れれば三人、金田さんの奥さんもそうであれば四人、「解決」でなくても「進展」を。ともかくできるところからやっていくことしかありません。

 韓国の友人たちが色々な形で発信してくれていますが、様々な情報から考えて金正恩も金与正も精神的に破綻していると思わざるをえません。元々異常な国でそのトップがさらに異常であれば、こちらが通常の交渉で取り返すというのは夢物語です。逆に想像もしていないところから突破口が開けるかも知れません。ともかく今年はチャンスを逃さないようにして参りたいと思います。本年もよろしくお願い申し上げます。

 なお、20周年の記念にはなりませんが、1月10日(火)19:00〜20:00、久しぶりにYouTubeのトークライブを行います。よろしかったらご参加下さい。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月10日(火)19:00 トークライブ
・代表荒木が参加
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月31日

1年間お世話になりました【調査会NEWS3689】(R4.12.31)

 令和4年が終わろうとしています。この間皆様には大変お世話になりました。

 調査会では今年は災難続きでした。役員が次々と病に倒れ、名古屋市議だった藤澤忠将さんは53歳の若さで亡くなられました。特定失踪者家族会でも昨年病に伏した藤田隆司幹事はまだ闘病中ですし、11月には吉見美保副会長のお母さん、秋田嶺子さんが他界されています。ときどき「戦場で仲間が戦死したり負傷して後送されるときというのはこういう感じなのかな」と思うことがあります。戦争映画で、久しぶりに戦地であった戦友が「おう、まだ生きてたか」と挨拶を交わすシーンがありますが、何となく気持ちが分かります。

 考えてみれば私自身拉致問題に初めて関わったのは現代コリア研究所にいた平成8年(1996)、40歳のときでした。その自分が今は66歳です。結果が出せていないことは申し訳ないとしか言いようがありませんが、時間がないことを悲観するより、どうせ命には限りがあると思って前に進むしかないでしょう。来年もまたよろしくお願いします。

 なお、去る12月16日に「出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション」を西荻窪で開催しましたが、そのトークセッションの部分を本日18:00公開の私のYouTube「ショートメッセージ」で通常のメッセージに続けて「大晦日スペシャル」として配信します。このイベントをプロデュースした劇団夜想会の佐羽英さんと調査会幹事長の村尾がMCをつとめ、出演した菜月さん・望月よしえさん・多田広輝さん・稲村幸助さんから秘話(私も知らなかったことがたくさんありました)を聞けます。ぜひご覧下さい。 
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月27日

蛍光マーカーの新「しおかぜ」グッズ登場【調査会NEWS3688】(R4.12.27)

Img_6416

特定失踪者問題調査会幹事長 村尾建兒

 新しい「しおかぜ」グッズに蛍光マーカーが加わりました!

 このマーカーはUAゼンセンイオン九州労働組合で熱心に活動を続ける方からのリクエストで作成されました。お仕事からプライベートまであらゆる場面で活用し、「しおかぜ」をアピールして下さい!

 1本で太・細書き両用を3本セット。カラーはグリーン、イエロー、ピンクの3色です。もちろん「Shiokaze」のロゴをブルーで配置。価格は3本セット、カンパ付き1000円です。ご注文は「しおかぜ」グッズサイトから!よろしくお願いします!
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月26日

新潟市で拉致問題啓発条例制定【調査会NEWS3687】(R4.12.26)

 12月23日、新潟市議会は「拉致問題等啓発推進条例」を全会一致で可決しました。条例は東京都足立区・江戸川区に続く3例目で28日に施行される予定です。昨年結成された市議会拉致議連(佐藤豊美会長・全議員50名が参加)が制定の準備を進めてきたものです。

 足立・江戸川と比べて異なるのは特定失踪者の問題が入っていること(文面には「北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案」となっています)です。採択当日は大澤孝司さんのお兄さんで特定失踪者家族会の前会長・大澤昭一さんも傍聴しており、今後同様の条例が各地で制定され、さらに具体的な動きが進むことが期待されます。文面は以下の通りです。

新潟市拉致問題等啓発推進条例

(目的)
第1条 この条例は、大問題、拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律(平成18年法律第96号。以下「法」と言う。)第3条の規定に基づき、北朝鮮による拉致被害者の問題、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案、その他、北朝鮮当局による人権侵害問題(以下「拉致問題等「と言う。)について、市民に対し積極的な啓発を行うことにより、拉致問題等の風化防止を図り、 もって拉致問題等の早期解決に資することを目的とする。
(市の役割)
第2条市は、拉致問題等に関する市民の認識を深めるため、国と連携を図りつつ、拉致問題等の積極的な啓発を行うよう努めるものとする。
2 市は、前項に規定する啓発を効果的に進めるため、推進体制の充実に努めるものとする。
3 市は、法第4条第2項に規定する北朝鮮人権侵害問題啓発週間において、その趣旨にふさわしい事業を実施するよう努めるものとする。
(財政上の措置)
第3条 市は拉致問題等について市民の認識を深めるため、啓発の推進に必要な財政上の措置を講ずるよう努めるものとする。
(委任)
第4条 この条例に定めるもののほか、拉致問題等の啓発に関し必要な事項は市長が別に定める。
附則  この条例は、公布の日から施行する。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月25日

拉致問題は安全保障問題ではないのか【調査会NEWS3686】(R4.12.25)

 12月16日、政府は「国家安全保障戦略」・「国家防衛戦略」・「防衛力整備計画」のいわゆる「安保3文書」を決定、発表しました。

 わが国の国防体制がより強固なものになるのはもちろん歓迎すべきです。反対している国内外の顔ぶれを見ると特にその感を強くします。

 しかし、この3文書の中で拉致問題についての言及は私が気づいたところでは「国家安全保障戦略」の以下の部分だけです。

 「北朝鮮による拉致問題は、我が国の主権と国民の生命・安全に関わる重大な問題であり、国の責任において解決すべき喫緊の課題である。また、基本的人権の侵害という国際社会の普遍的問題である」

 「とりあえず書いておきますよ」、という感じで「喫緊の課題」と言う割にはその後の「国家防衛戦略」にも「防衛力整備計画」にも言及はありません(あるいは私が読み落としているのでしょうか。であればお詫びしますが)。つまり、具体的にどうやって「解決」するのかは全く書かれていないということです。もちろん、「解決」が何を意味するのかも書かれていません。

 なるほど北朝鮮の核もミサイルも重要な問題でしょう。しかし、それらはまだ被害が出ているわけではありません。拉致問題は被害が出て、その被害が継続しており、被害者は北朝鮮にいるのです。国家安保戦略の外の問題だとするのなら、誰が、どうやって被害者を取り返すのか明らかにしなければならないはずです。外務省の交渉に全てを委ねるのか、別の誰かが交渉するのか。本当にそれで「全拉致被害者の即時一括帰国」が実現すると思っているのか。
 
 現場との齟齬もあるでしょうし、これから様々な調整をしていかなければならないとは思いますが、ともかく国家安保の方針を打ち出したことについては多としつつ、私たちの立場からすれば「結局政府に任せることはできない」という思いを強くした次第です。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月22日

拉致問題に「解決」はない【調査会NEWS3685】(R4.12.22)

 田中実さん・金田龍光さんについては北朝鮮側が返せるという意思表示をしてきたのですから、その時点で取り返すべきでした。

 これを阻んだ理由の一つは安倍総理の「拉致問題を自分の任期中に解決する」という言葉ではなかったでしょうか。それをするためにはあそこで田中さんと金田さんを帰国させていればそれでおしまいになった可能性があることは事実です。当時の拉致問題担当大臣である古屋圭司・拉致議連会長の「過去の教訓から、報告書を受け取れば北朝鮮のペースになるとの懸念がありました。小泉訪朝で(拉致被害者の一部にあたる)5人を帰して(問題の)幕引きを図ろうとしたからです。今回もこの2人で、となれば、同じことになると考えるのは当然です」(令和3年8月11日付朝日新聞インタビュー)というのもそれを裏付けるものと言えます。

 しかし、「解決」とはそもそも何を言うのでしょう。「拉致・核・ミサイルの包括的解決」と言いますが、核とミサイルは被害が起きているわけではありません。したがって北朝鮮が核開発やミサイル発射を止めれば解決になります。しかし逆に北朝鮮の核ミサイルが、例えば東京に着弾して何万人という人命被害が起きたとして、その後核・ミサイル問題を「解決」すると言えるでしょうか。前にも書いたかもしれませんが、機会があったら誰か国会でこれを質問してもらいたいと思っています。

 拉致問題は既に被害が起きているのです。帰国を果たした5人でさえ拉致されていた24年間は取り返せません。それをどうやって解決するのでしょう。誰か昭和52年11月15日に遡って横田めぐみさんがバドミントンの練習の後、無事に帰宅して夕食を取れるようにできるのでしょうか。「進展」はあっても「解決」はない。それが拉致問題です。だから、北朝鮮が認めていた二人とその家族については、これからでも直ぐに取り返さなければなりません。

 もっとも、もし北朝鮮が返せるという意思表示をしてきたのが横田めぐみさんだったら、政府が「全員ではないから解決にならない」と言って突き返したとは思えないのですが…。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月15日

国連安保理加盟国に共同公開書簡【調査会NEWS3684】(R4.12.15)

 北朝鮮の人権問題に関わる各国の団体・個人が安保理加盟国に北朝鮮の人権問題を公開討論にかけるよう求める共同書簡を送りました。

 中身は下の通りですが、国連では過去4年間北朝鮮の人権問題に関する公開会合が行われておらず、その開催を促すものです。多少の誤訳はお許し下さい。署名団体・個人で私の名前と特定失踪者問題調査会が両方入っていますが、署名を求められたときに「どちらでも都合の良い方を使って下さい」と言ったところ先方が気を遣って両方入れたようです。特に私が偉いわけではありませんので念のため。

 北朝鮮は国連の人権関連条約もいくつか批准しており、このようなアプローチも意外と効果はあるようです。さらに各国の団体と連携して進めていきます。

■国連安全保障理事会加盟国への共同公開書簡■
2022年12月5日

国連安全保障理事会の公式議題における北朝鮮の人権に関する公開討論について

大使各位

 私たちは、国連安全保障理事会に対し、朝鮮民主主義人民共和国の状況に関する、公衆とメディアに公開された正式な会議をできるだけ早く再開するよう要請するために手紙を書いています。

 来年は、国連人権理事会が委任した、北朝鮮の人権に関する調査委員会 (COI) の創設から 10 周年を迎えます。 COI は、DPRK における人権の「組織的かつ広範な侵害の長期的かつ継続的なパターン」は、「人道に対する罪の証拠の高い基準を満たしている」と結論付けました。 COI は、これらの虐待の性質、規模、および重大性が「現代の世界では類を見ない状態を明らかにしている」ことを明らかにしました。

 さらにCOIは、北朝鮮が現在も続けている「国連への公然たる反抗は、国連システムの他の部分の継続的な努力を支援し、安保理が断固とした、しかし慎重に的を絞った行動を取るべきケースである」と結論づけました。 COI は、国連安全保障理事会に対し、北朝鮮の状況を国際刑事裁判所 (ICC) に付託し、人道に対する罪に最も責任があると思われる者に対して対象を絞った制裁を課するよう要請しました。

 国連人権理事会と総会によって繰り返し承認されてきたCOIの勧告に沿って、国連安全保障理事会は、北朝鮮の状況を公式議題に追加し、公開討論を開催しました。 国連人権高等弁務官事務所は、2014 年から 2017 年まで毎年ブリーフィングを行うよう求められました。

 残念なことに、国連安全保障理事会は、2018 年と 2019 年にこれらの年次会合を継続することができず、2020 年と 2021 年に「その他の事業」(AOB) の下で非公開の協議を開催しました。 過去 4 年間の北朝鮮人権状況に関する公開の会合がなかったことは、間違いなく北朝鮮政府が国民に対して重大な違反を犯し続けることができるという誤ったメッセージを北朝鮮に送りました。

 実際、北朝鮮政府は、COVID-19 パンデミックを利用して国をさらに孤立させ、韓国国民の移動の権利、情報の自由、食料、医薬品、および基本的な必需品へのアクセス権を犠牲にして弾圧を強化しました。2020 年 8 月、社会安全省は、大部分が中国と接する北の国境に沿って幅 1 ~ 2 km の緩衝地帯に無許可で立ち入る者に対し、射殺命令を出しました。 2020 年 12 月に最高人民会議で公布された「反動的思想文化糾弾法」は、韓国、米国、日本からの映画、ドラマ、書籍の輸入または配布に対する死刑と、それらを単に見ただけで最大 15 年の懲役を規定しています。 .
 北朝鮮の人権状況に関する特別報告者、超法規的・即決的または恣意的な処刑に関する特別報告者、昇格および処刑に関する特別報告者及び意見と表現の自由に対する権利の促進・保護に関する特別報告者が共同で懸念を表明したにもかかわらず、北朝鮮はこれらの厳格な法律および措置を撤廃する兆しを見せていません。

 国連総会は、2022年11月16日の第3委員会で、コンセンサスにより採択された決議で、国連安全保障理事会に「人権侵害に最も責任があると思われる者を効果的に対象とするため、北朝鮮の状況の国際刑事裁判所への付託の検討及びさらなる制裁の検討を通じて、説明責任確保のための適切な行動をとる」ことと「北朝鮮の状況に関する議論を直ちに再開するとともに、理事会に説明を行うよう国連人権高等弁務官事務所に求める」よう促しました。

 COI創設10周年を迎え、国連安保理は2022年12月に説明責任を中心とした北朝鮮の人権状況に関する公開・公開会議を再開し、国際平和と安全を脅かす北朝鮮の深刻な人権状況に対処する決意を示さなければならなりません。国連安保理がAOBの下で北朝鮮の人権に関する討議を行うことを決定したとしても、加盟国はAOBの下での討議では不十分であり、2023年1月の安保理の公式議題で公開会議を予定しないための代替物や口実として使用してはならないことを肝に銘じておかなければなりません。

 また、国連安全保障理事会のメンバー国に対し、北朝鮮に関連するあらゆる議論に人権を主流化するよう求めます。特に、搾取や強制労働などの人権侵害が連動している北朝鮮の安全保障と兵器開発に言及する際に考慮されるよう望みます。

(以下署名者・日本語訳の分からない団体は英語名のままです)
個人 –国際機関関係

デイビット・アルトン(無所属貴族院議員・英国)
ソニア・ビセルコ(元COIメンバー・現在セルビア・ヘルシンキ人権委員会代表・セルビア)
マルズキ・ダルスマン(元国連特別報告者・北朝鮮の人権に関するCOIメンバー・インドネシア)
李ジュンフン(元北朝鮮人権無任所大使・韓国)
トマス・キンタナ(元国連北朝鮮人権問題特別報告者・アルゼンチン)

機関・日本の個人

1969大韓航空機拉致被害者家族会(韓国)
拉致被害者家族会(韓国)
荒木和博(拓殖大学教授・日本)
ALTSEAN-BURMA (ビルマ)
北朝鮮による拉致被害者を救出する会(ARNKA・タイ)
Beyond the Boundary(韓国)
Centro para la Apertura y el Desarrollo de América Latina (CADAL・アルゼンチン)
Christian Solidarity Worldwide (CSW・英国)
北韓人権市民連合 (NKHR・韓国)
Citizens' Association for Proper North Korean Human Right Act (Alinmo・韓国)
北韓人権委員会 (HRNK・米国)
北韓人権データベースセンター (NKDB・韓国)
HanVoice(Canada)
Human Asia(韓国)
ヒューマンライツ・イン・アジア(日本)
Human Rights Without Frontiers (HRWF・ベルギー)
北韓人権増進センター (INKHR・韓国)
過去精算統合研究院 (ITJI・韓国)
特定失踪者問題調査会 (COMJAN・日本)
北朝鮮での人道に反する犯罪を停止する国際連帯 (ICNK)
Jubilee Campaign (米国)
Justice For North Korea (韓国)
救う会神奈川(日本)
韓国戦争捕虜家族会(韓国)
韓半島人権と統一のための弁護士会(韓国)
Liberty in North Korea (LiNK)
北朝鮮難民救援基金(日本)
モドゥモイジャ(日本)
ムルマンチョ(韓国)
北韓自由人権ネットワーク((NKnet・韓国)
NK Watch(韓国)
No Chain(韓国)
No Fence(日本)
北朝鮮人権人道ネットワーク(日本)
北韓改革放送(韓国)
北韓戦略センター (NKSC・韓国)
North Korean Human Rights Corporation (韓国)
成功的な統一作っていく人々(韓国)
Save North Korea(韓国)
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会(日本)
Stepping Stone (英国)
転換期正義ワーキンググループ (TJWG・韓国)
統一アカデミー(韓国)
国民統一放送 (UMG・韓国)
ウリオン(韓国)
World Without Genocide(英国)

=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。


★12月16日(金)18:30〜出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション(調査会主催)
・西荻ターニング(JR西荻窪駅から徒歩3分 杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビルB1 0422-70-6030)
・幹事長村尾が参加
・事前申込制(先着順65名) です。氏名、住所、電話番号、人数を記入し下記にEメールでお送り下さい。
 tyoreyara@gmail.com
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月22日(木)13:00 拉致問題を考える県民の集い(佐賀県・佐賀県教委・小城市・佐賀県拉致議連・救う会佐賀主催)
・小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」(大寺バス停徒歩9分・小城市三日月町長神田1845 0952-72-1616)
・代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年12月 8日

特定失踪者ご家族への支援をお願いします【調査会NEWS3683】(R4.12.8)

 明日は神戸で「『その後』を考える集い34」です。16日金曜には中央線西荻窪駅近くで「めぐみへの誓い」の上映と出演者のトークセッションがあります。特に16日の方はリアルだけなのでぜひ奮ってご参加下さい。ここでしか聞けない話が山盛りの予定です。もちろん神戸の方にもぜひご参加いただきたいですが(どちらも詳細は下の催し物欄参照)。

 さて、調査会の森山博行幹事が代表をしている鹿児島ブルーリボンの会では去る5日からクラウドファンディングを始めました。
https://readyfor.jp/projects/kagoshima-blueribbon

 鹿児島では政府認定拉致被害者市川修一さんの兄修一さんと奥さんの龍子さんがおられ、特定失踪者家族でも園田一さん・敏子さんの娘前山利恵子さんと光秋さんご夫妻、田中正道さんの妹さん村岡育世さんが積極的に活動されています。文字通り「認定の有無にかかわらず」一緒に活動されていますが、特定失踪者ご家族の場合東京でのイベント等に参加されるとなると当然費用も相当なものになります。

 調査会では負担も難しいため、今回鹿児島では独自に集めることになりました。ご協力いただける方はぜひお願いします。また全国の特定失踪者家族の皆さんも精神的な苦痛に加えて同様のご苦労をされている方が少なくありません。支援の方法は様々でしょうが、それぞれの地域でご家族とのつながりのある方々はご配慮をいただければ幸いです。

 もちろんご家族にとっては少しでも前に進めることが何より望まれていることなのですが。

=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★12月9日(金)19:00〜20:30その後を考える集い34「田中実さん・金田龍光さんを神戸に取り返すために」(調査会主催)
・兵庫県民会館1202号室(神戸市営地下鉄 山手線県庁前駅下車、東出⼝2すぐ 神戸市中央区下山手通4-16-3 078-321-2131)
・代表荒木・常任顧問岡田他調査会役員が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058
・YouTube配信 https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★12月10日(土)~11日(日)北朝鮮人権映画祭(同実行委員会主催)
・オルビスホール(六甲ライナー アイランドセンター駅下車すぐ 神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
・代表荒木・幹事稲川・幹事三浦・常任顧問岡田が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月16日(金)18:30〜出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション(調査会主催)
・西荻ターニング(JR西荻窪駅から徒歩3分 杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビルB1 0422-70-6030)
・幹事長村尾が参加
・事前申込制(先着順65名) です。氏名、住所、電話番号、人数を記入し下記にEメールでお送り下さい。
 tyoreyara@gmail.com
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月22日(木)13:00 拉致問題を考える県民の集い(佐賀県・佐賀県教委・小城市・佐賀県拉致議連・救う会佐賀主催)
・小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」(大寺バス停徒歩9分・小城市三日月町長神田1845 0952-72-1616)
・代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年11月24日

知られていない横田めぐみさん拉致の真実【調査会NEWS3682】(R4.11.24)

 今日11月24日19時から「『その後』を考える集い33知られていない横田めぐみさん拉致の真実」が開催されます。もう一度横田めぐみさん拉致について冷静に検証する予定です。ともかく感傷に浸っている場合ではありません。また、めぐみさん拉致からは拉致問題の全貌につながる様々なことが分かります。リアルで、ネットで、ぜひご参加下さい。

その後を考える集い33「知られていない横田めぐみさん拉致の真実」

 11月24日(木)19:00〜20:10
・小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)

●会場で当日配布する資料は以下でダウンロードできます(1週間)。ご関心のある方はご一読下さい。
https://xgf.nu/oS6a

●YouTube配信
 https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★11月24日(木)19:00 その後を考える集い33「知られていない横田めぐみさん拉致の真実」(調査会主催)
・小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)
・代表荒木が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058
・YouTube配信 https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★12月3日(土)13:30 「めぐみへの誓いシネマフォーラム in 長岡」(中村三奈子さんをさがす会・新潟県・長岡市・北朝鮮による拉致問題に関する新潟県市長村長の会主催)
・アオーレ長岡(長岡駅徒歩2分 長岡市大手通1-4-10 0258-39-2500)
・代表荒木が参加

★12月9日(金)19:00〜20:30その後を考える集い34「田中実さん・金田龍光さんを神戸に取り返すために」(調査会主催)
・兵庫県民会館1202号室(神戸市営地下鉄 山手線県庁前駅下車、東出⼝2すぐ 神戸市中央区下山手通4-16-3 078-321-2131)
・代表荒木・常任顧問岡田他調査会役員が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058
・YouTube配信 https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★12月10日(土)~11日(日)北朝鮮人権映画祭(同実行委員会主催)
・オルビスホール(六甲ライナー アイランドセンター駅下車すぐ 神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
・代表荒木・幹事稲川・幹事三浦・常任顧問岡田が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月16日(金)18:30〜出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション(調査会主催)
・西荻ターニング(JR西荻窪駅から徒歩3分 杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビルB1 0422-70-6030)
・幹事長村尾が参加
・事前申込制(先着順65名) です。氏名、住所、電話番号、人数を記入し下記にEメールでお送り下さい。
 tyoreyara@gmail.com
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月22日(木)13:00 拉致問題を考える県民の集い(佐賀県・佐賀県教委・小城市・佐賀県拉致議連・救う会佐賀主催)
・小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」(大寺バス停徒歩9分・小城市三日月町長神田1845 0952-72-1616)
・代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年11月18日

緊急の「『その後』を考える集い」東京と神戸で開催【調査会NEWS3681】(R4.11.18)

 「感傷にひたっている場合か…」11月15日の横田めぐみさん拉致から45年の報道を見ていて感じました。

 もちろん、報道してくれるのはありがたいし、それで関心が高まってもらいたいと思いますが、一昨日の「『その後』を考える集い32」でやった田中実さんと金田龍光さんの件にしても、私たちは(自分自身も含めて)何も分かっていないのにただ「可哀想だ」で済ませていないでしょうか。

 『その後』32」では準備の過程で田中さん・金田さんに関わる日朝の交渉について新たなことが様々分かってきました。また、横田めぐみさんについては新潟日報が9日に松本瀧雄・新潟中央署長が航空隊の隊員に直接北朝鮮による事件を示唆していたこと報道しました。そんな中事務局で会議をしていて「ひょっとしたら私たちが分かっているだけで、横田めぐみさん拉致について、一般の方は知らないことの方が多いのではないか」という話になり、次のように2回の「『その後』を考える集い」を急遽開催することに致しました。どちらもYouTubeでの配信を行います。リアル参加及びネットでの視聴をよろしくお願いします。

(1)その後を考える集い33「知られていない横田めぐみさん拉致の真実」
 11月24日(木)19:00〜20:10
・小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)

(2)その後を考える集い34「田中実さん・金田龍光さんを神戸に取り返すために」
 12月9日(金)19:00〜20:30
・兵庫県民会館1202号室(神戸市営地下鉄 山手線県庁前駅下車、東出⼝2すぐ 神戸市中央区下山手通4-16-3 078-321-2131)

★YouTube配信はどちらも https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★11月24日(木)19:00 その後を考える集い33「知られていない横田めぐみさん拉致の真実」(調査会主催)
・小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)
・代表荒木が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058
・YouTube配信 https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★12月3日(土)13:30 「めぐみへの誓いシネマフォーラム in 長岡」(中村三奈子さんをさがす会・新潟県・長岡市・北朝鮮による拉致問題に関する新潟県市長村長の会主催)
・アオーレ長岡(長岡駅徒歩2分 長岡市大手通1-4-10 0258-39-2500)
・代表荒木が参加

★12月9日(金)19:00〜20:30その後を考える集い34「田中実さん・金田龍光さんを神戸に取り返すために」(調査会主催)
・兵庫県民会館1202号室(神戸市営地下鉄 山手線県庁前駅下車、東出⼝2すぐ 神戸市中央区下山手通4-16-3 078-321-2131)
・代表荒木・常任顧問岡田他調査会役員が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058
・YouTube配信 https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★12月10日(土)~11日(日)北朝鮮人権映画祭(同実行委員会主催)
・オルビスホール(六甲ライナー アイランドセンター駅下車すぐ 神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
・代表荒木・幹事稲川・幹事三浦・常任顧問岡田が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月16日(金)18:30〜出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション(調査会主催)
・西荻ターニング(JR西荻窪駅から徒歩3分 杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビルB1 0422-70-6030)
・幹事長村尾が参加
・事前申込制(先着順65名) です。氏名、住所、電話番号、人数を記入し下記にEメールでお送り下さい。
 tyoreyara@gmail.com
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月22日(木)13:00 拉致問題を考える県民の集い(佐賀県・佐賀県教委・小城市・佐賀県拉致議連・救う会佐賀主催)
・小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」(大寺バス停徒歩9分・小城市三日月町長神田1845 0952-72-1616)
・代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年11月17日

出演者が語る映画「めぐみへの誓い」&トークセッション【調査会NEWS3680】(R4.11.17)

特定失踪者問題調査会幹事長 村尾建兒

 これまでも多数の地域で開催されてきた映画「めぐみへの誓い」上映会。多くの皆様がご観賞頂き、苦悩するご家族の心情や、恐怖により抑圧された拉致被害者の過酷な姿を目の当たりにした事でしょう。

 今回開催する上映会&トークセッションは、会場をライブハウスにし、映画「めぐみへの誓い」出演者、劇中めぐみさんの拉致実行犯工作員丁役、劇団夜想会所属俳優佐羽英さんと、早紀江さんによる「しおかぜ」収録シーンで本人役として出演した私、村尾建兒がプレゼンターを務めます。

 そしてゲズトにはめぐみさん役の菜月さん、マリ役の望月よしえさん、荒木和博役の多田広輝さん、工作員金役の稲村幸助さんを迎え、それぞれの役柄を役者の立場からどう向き合って演じたのか、また一人の日本人として映画から何を感じたのか、さらに撮影時の舞台裏、苦労話など、普段では聞くことのできないエピソードをトークセッションでお伝えします。

 新型コロナ感染対策にて事前申込制になりますが、あまり大きな会場ではないので、先着順にて承ります。

 12月10日から16日は北朝鮮人権問題啓発週間、各地で官民問わず様々な啓発イベントが開催されますが、16日金曜は週間最終日、誰もが参加し易くハードルを下げたこのイベントを通じて、これまでとは違った視点から共感へ繋げて行ければと思っています。映画を観た方も、まだの方も是非会場でお待ちしております。
 
「出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション」

日時 令和4年12月16日(金)
時間 18:30〜 開場18:00(映画上映後トークセッション)
場所 西荻ターニング
   〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビルB1
   (JR西荻窪駅から徒歩3分)
事前申込制(先着順65名)
氏名、住所、電話番号、人数を記入しEメールでお送り下さい。 tyoreyara@gmail.com
チケット 1000円(ドリンクチャージ込)当日受付でお支払い下さい。
主催 特定失踪者問題調査会 03-5684-5058
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★11月24日(木)19:00 その後を考える集い33「知られていない横田めぐみさん拉致の真実」(調査会主催)
・小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)
・代表荒木が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月3日(土)13:30 「めぐみへの誓いシネマフォーラム in 長岡」(中村三奈子さんをさがす会・新潟県・長岡市・北朝鮮による拉致問題に関する新潟県市長村長の会主催)
・アオーレ長岡(長岡駅徒歩2分 長岡市大手通1-4-10 0258-39-2500)
・代表荒木が参加

★12月10日(土)~11日(日)北朝鮮人権映画祭(同実行委員会主催)
・オルビスホール(六甲ライナー アイランドセンター駅下車すぐ 神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
・代表荒木・幹事稲川・幹事三浦・常任顧問岡田が参加
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月16日(金)18:30〜出演者じゃなけりゃ語れない!映画「めぐみへの誓い」上映&トークセッション(調査会主催)
・西荻ターニング(JR西荻窪駅から徒歩3分 杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビルB1)
・幹事長村尾が参加
・事前申込制(先着順65名) です。氏名、住所、電話番号、人数を記入し下記にEメールでお送り下さい。
 tyoreyara@gmail.com
・問合せ 調査会 03-5684-5058

★12月22日(木)13:00 拉致問題を考える県民の集い(佐賀県・佐賀県教委・小城市・佐賀県拉致議連・救う会佐賀主催)
・小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」(大寺バス停徒歩9分・小城市三日月町長神田1845 0952-72-1616)
・代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年11月16日

間もなく田中実さんと金田龍光さんについての「その後」を考える集いです【調査会NEWS3679】(R4.11.16)

 既にお知らせしていますが18:30から「その後」を考える集い32を行います。今回支援者の方からの情報提供もあり、先にお知らせした斎木昭隆・元外務事務次官のインタビューの前、昨年8月11日付朝日新聞のインタビューで古谷圭司・元拉致問題担当大臣が同様の発言をしていることが分かりました。さらに、少なくともこの二人を含むと思われる未認定拉致被害者について、今から15年前、平成19年(2007)の時点で北朝鮮側が存在を認めていたことが明らかになりました。

 もはや誰が悪いとかいう問題を越えて、ともかくまずこの二人を取り返さなければなりません。お二人は北朝鮮の人間から「日本はお前たちを見捨てたんだ」と言われているでしょう。同様のことは他の拉致被害者も言われているに違いありません。私自身も今までもっと真剣にこのことに向き合わなければならなかったと強く反省しています。皆様のご協力をよろしくお願いします。

「その後」を考える集い32「田中実さんと金田龍光さんを見捨てるのか」

日時 令和4年11月16日(水)
時間 18:30~20:00
登壇者(順序は変更の可能性があります)
 荒木和博 特定失踪者問題調査会代表
 岡田和典 特定失踪者問題調査会常任顧問
 西村智奈美 立憲民主党代表代行
 青山繁晴 自由民主党参議院議員
 野村勇 作家(田中さんと金田さんをテーマにした劇「よそのくに」作・演出)
 竹下珠路 特定失踪者家族会事務局長・特定失踪者家族会副代表
 増元照明 元家族会事務局長・特定失踪者問題調査会副代表
 村尾建兒 特定失踪者問題調査会幹事長
 松村譲裕 救う会全国協議会幹事・特定失踪者問題調査会幹事
 稲川和男 映像教育研究会代表・特定失踪者問題調査会幹事
 他

場所 小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)
※入場無料です。
ライブ中継:https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA


=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。
★11月12日(土)14:00 映画を通して北朝鮮の人権問題を考える会(北朝鮮人権映画祭実行委員会主催)
・拓殖大学文京キャンパス(茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)
・代表荒木が参加
★11月16日(水)18:30 その後を考える集い32「田中実さんと金田龍光さんを見捨てるのか」(調査会主催)
・小石川運動場2階会議室(地下鉄飯田橋駅徒歩10分 東京都文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507)
・代表荒木・幹事長村尾・幹事三浦・常任顧問岡田・特定失踪者家族会竹下事務局長他が参加
★12月3日(土)13:30 「めぐみへの誓いシネマフォーラム in 長岡」(中村三奈子さんをさがす会・新潟県・長岡市・北朝鮮による拉致問題に関する新潟県市長村長の会主催)
・アオーレ長岡(長岡駅徒歩2分 長岡市大手通1-4-10 0258-39-2500)
・代表荒木が参加
★12月10日(土)~11日(日)北朝鮮人権映画祭(同実行委員会主催)
・オルビスホール(六甲ライナー アイランドセンター駅下車すぐ 神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
・代表荒木・幹事三浦が参加
★12月22日(木)13:00 拉致問題を考える県民の集い(佐賀県・佐賀県教委・小城市・佐賀県拉致議連・救う会佐賀主催)
・小城市生涯学習センター「ドゥイング三日月」(大寺バス停徒歩9分・小城市三日月町長神田1845 0952-72-1616)
・代表荒木が参加
★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

2022年11月13日

北朝鮮人権映画祭にカンパをお願いします

12月10日(土)11日(日)の両日、神戸市の六甲アイランドで開催される北朝鮮人権映画祭、ぜひご参加下さい。また当日参加費は会場の都合でいただけないため入場無料ですが、開催のための費用は当然必要になります。カンパのご協力をいただけると大変ありがたいです。よろしくお願いします。なお、チラシの上映予定作品のうち最後の「私たちにできること」は「『おかえり』と言いたい」に変更になっています。また2日目13時開始予定のトークが日程の一番最後になり、「めぐみへの誓い」の開始時間が13時に繰り上がります。にともない若干時間の変更があります。あらためて告知しますがご了承下さい。

(カンパ振込先)

ゆうちょ銀行 11310-03803571 北朝鮮人権映画祭実行委員会

 ※他の金融機関から振込の場合

店名「一三八」(イチサンハチ) 店番138 普通預金 0380357

R410_20221113190001

 

 

|

«めぐみさん拉致で新情報【調査会NEWS3678】(R4.11.11)