« 映画「ウイグルからきた少年」 | トップページ | 共通の教科書? »

2009年9月18日

150日戦闘

 明日集会があるため今日は小浜泊まりです。先ほど調査会岡田常務理事と飲んで話をしていてふと気がついたのですが、9月19日からちょうど150日後が2010年2月16日、金正日の69歳(公式には68歳)の誕生日です。

9月16日まで北朝鮮では「150日戦闘」が行われていました。この「●●日戦闘」というのは北朝鮮では人民を労働に駆り立てるために良く行われるのですが、この際、日本でもやってみたらどうでしょうか。名付けて「拉致被害者を救出し、北朝鮮を民主化するための150日戦闘」。

 まったく勝手な思いつきですが、ちょうど金正日の誕生日まで150日ですし、新政権も発足したことですから、気合いを入れる意味でも面白いかも知れません。意外に「瓢箪から駒」で、150日の間に金正日体制を倒すこともできるかも知れません。

 それぞれができることをやってみる。北朝鮮へのファックス、葉書、総理や担当大臣への手紙、要請文、街頭活動、集会、それぞれの地域で起きている不審な事件などの洗い出しから警察への要請等々、思いついたことを何でも、集中して行う。結構できることはあるはずです。少なくとも北朝鮮の「150日戦闘」よりは生産的でしょう。可能な方はご協力をお願いします。

|

« 映画「ウイグルからきた少年」 | トップページ | 共通の教科書? »