« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月29日

北前船

【調査会NEWS1633】(26.8.29) 写真はこのニュースを書いているところです。世の中便利になりました。

Dscn2704
 警察庁の入っているのは中央合同庁舎2号館で、総務省・国交省と同じビルです。隣は警視庁と外務省ですから色々な人が通ります。先程は同じ拓殖大学の教員で、竹島問題の第一人者、下條正男教授にばったり会いました。立ち話をしていたら下條先生から「北前船の寄港地と拉致の現場に関係があるのではないか」との話がありました。

 ネットで調べてみると新潟県庁の関係のホームページでしょうか、「新潟文化物語」というところには北前船の港として江差・松前・十三湊・能代・秋田・酒田・岩船・新潟・小木(佐渡)・寺泊・出雲崎・柏崎・今町(直江津)・伏木・輪島・福浦・三国・小浜・境・石見・下関・尾道・大阪・江戸と書かれています。

 北前船はそれ以外のところにも寄港したようですが、これだけでもほとんどのところが拉致や失踪、あるいは工作員の上陸の場所です。もちろん、江戸時代からせいぜい明治の半ば頃までの話ですから、それに北朝鮮工作員が乗っていたとかいうことではありません。また、日本中ともかく沢山やられているので名前が一致したとも言えますが、何か気になります。あらためて注意してみようと思いました。3日間の座り込みは間もなく終了しますが、こんな意外な収穫もありました。

 DNAデータ偽造事件に対する警察の対応は他の特定失踪者の問題はもちろん、拉致問題全体の隠蔽にも関わることであり、おそらく隠していることはこれだけではないはずです。その意味でも絶対に許せないと、座り込みながらあらためて心に刻んだ次第です。

 拉致問題は政府認定の拉致事件も含め、かなりの部分が日本国内の問題です。引き続き頑張りますので1人でも多くの方にこの問題をはじめ拉致問題の本質について知らせていただきますようお願い申しあげます。今回の座り込みにご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

座り込み3日目

【調査会NEWS1632】(26.8.29)

 先程から3日目の座り込みに入りました。とりあえず雨はあがっているので場所を2メートル弱ずらしました。雨が降らなければ快適です。ちょうどそろそろ古屋拉致担当大臣の閣議後の記者会見ですが、大臣にもメールでお知らせはしておきました。続投してもらいたいとは思いますが、そのときはDNAデータ偽造事件についても結論を出していただく必要があります。

 一昨日警察庁長官宛の要請文書を届けたとき、応対した外事課の課長補佐は9月3日という日弁連執行の日付は日弁連が押しつけてきたもので、警察の側に選択の余地はなかったと言っていました。しかしその要請文書にも書いたように、去年の人権救済申立のときは総理・担当大臣の執行は9月3日、警察だけが9日でした。日弁連がそんな日程設定をするとは思えず、どういうやり方をしているのか分かりませんが警察の意志と関係なく決まったとはとても思えません。

 今日は昼過ぎまで座る予定ですが(この3日間の分の仕事を今晩中に片付けなければなりませんし)、後でそこら辺についてあらためて聞いてみたいと思います。


▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

これから警察庁前に向かいます。

 今日は10時過ぎから昼過ぎまで3日目の座り込みをやります。東京は結局3日間雨がやみませんでした。蟷螂の斧ではありますが、意思表示だけはしなければと思っています。恐縮ですが、1人でも多くの方に知って頂くようご協力をお願いします。また現地からメールニュースを流します。

|

2014年8月28日

Nスタで山本美保さんの件

今日6時過ぎからのTBS系「Nスタ」で山本美保さんのことについてやるそうです。私も警察庁の前で見てみます。

|

日弁連DNA鑑定書開示などを警察に要求か

【調査会NEWS1631】(26.8.28)

 雨はやっと上がってきたかなと思うとまた少し降り出したりで、なかなか落ち着きません。パソコンのバッテリーもだんだん心細くなってきました。どなたかコンセントを差し入れてくれる方がおられたらお願いします。まあそれより、この話を少しでも多くの人に広げていただくのが一番ありがたいですが。

 ところで今日28日の読売新聞山梨版は山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件で日弁連に行っている人権救済申立について、日弁連関係者への取材をもとにその概要を報道しました。これが事実であれば警察がDNAデータ開示を拒む根拠はさらに希薄になります。

 もともと山本美保さんの事件については平成16年(2004)1月に行われた第1次人権救済申立の対象16人の中に入っており、その後DNAデータ偽造事件が起きたわけですが、翌17年3月、日弁連はその事実関係も確認した上で「本件被害者16名はいずれも、以下に述べる事情から総合的に判断して北朝鮮当局により拉致された疑いが濃厚である」としています(他の15人は加藤久美子 さん、古川了子さん、松本京子さん、大屋敷正行さん、大澤孝司さん、国広富子さん、新木章さん、佐々木悦子さん、水島慎一さん、斉藤裕さん、今井裕さん、金田竜光さん、高敬美さん、高剛さん、秋田美輪さん)。

 ちなみにこの残り15人のうち松本京子さんは政府認定、高敬美・剛姉弟は警察断定(支援法の国籍条項のため法的には政府認定ができないものの事実上認定と同じ)になっています。

(本日付読売新聞山梨版記事)--------------------------

「山本美保さん失踪 真相解明を」日弁連が文書

 1984年に当時20歳で行方不明になった甲府市の特定失踪者・山本美保さんを巡り、「特定失踪者問題調査会」(東京)と家族らから人権救済の申し立てを受けていた日本弁護士連合会が来月3日にも、警察庁長官に対し、拉致の疑いがあるとして真相解明を求める文書を提出する見通しであることが27日、日弁連関係者などへの取材でわかった。

 山本さんは84年6月4日、甲府市長松寺町の自宅から失踪。4日後、新潟県柏崎市の海岸で所持品の一部が見つかった。

 一方、県警は2004年3月、失踪から17日後に山形県遊佐町の海岸で見つかった遺体と、DNA型が一致したとして死亡と断定している。

 調査会と家族は、遺体の死後経過や遺留品の下着のサイズなどに矛盾点が多いことを理由に、12年3月、「県警の発表と捜査には山本さんに対する重大な人権侵害がある」として、山本さんの人権救済を日弁連人権擁護委員会に申し立てた。

 日弁連関係者によると、日弁連は今回、県警が家族に閲覧のみを許可しているDNA鑑定書のコピーを認めさせることなどを求めるという。

 調査会の荒木和博代表は読売新聞の取材に対し、「山本美保さんの問題は誰もが納得できるような形で今回、決着をつけなければならない」と強調。山本さんの双子の妹、森本美砂さん(50)は取材に対し、「申し立てから2年半。ようやく結果が出る見通しとなった。姉との再会の望みは諦めていない」と話した。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

座り込み2日目

【調査会NEWS1630】(26.8.28)

Dscn2693_2

2日目になると何かソウルの日本大使館前の慰安婦像みたいになってきました。まあいつまでも座り続ける気はありませんが。とりあえず雨は小降りで済んでいます。まだ空模様は心配ですが熱中症の方は心配なさそうです。

 ところで、この警察庁の入っている中央合同庁舎2号館の前には警察の掲示板があります。国家公安委員会の管轄か警察庁の管轄か分かりませんが、その中には津川雅彦さんの「必ず取り戻す」というポスターがあり、それ以外に指名手配写真のポスターが3枚、交通に関するポスターが2枚、合計6枚貼ってあります。

 何とはなしに見ていて面白いことに気付きました。指名手配のポスターがよど号グループ、日本赤軍、殺人犯など重要指名手配犯の三種類。拉致に関わって国際指名手配されている北朝鮮工作員の写真のものがないのです。というより、そんなポスターを見たことはないので、そもそも作っていないのでしょう。

 日本中どこに行ってもこのような指名手配のポスターは見かけます。しかし拉致に関しては津川さんのポスターで「がんばるぞ」という意思表示だけで、写真はおろか実際に情報を寄せてほしいといったようなものはまったくありません。

 10年位前だったか、政府が拉致問題でパンフレットなどを作り始めたときは、情報をお寄せ下さいという記載もありませんでした。さんざん文句を言ったら申しわけ程度にいれ始めました。

 現地調査をやっていても、情報提供を受けても、多くの人が「警察には言ったが相手にしてもらえなかった」と言っています。結局情報を受けたくないのではないか、真実を明らかにしたくないのではないかと思わざるを得ません。

 DNAデータ偽造事件ではニュース1616号に書いたように 先日山梨県警の担当者がご家族のもとを訪れ、北朝鮮に美保さんの情報を出しても良いかと確認を求めました。「北朝鮮からいつ聞かれてもいいように今から準備するよう警察庁から指示された」とのことです。警察は山形県遊佐町の身元不明遺体が山本美保さんだと断定しているのですから、どう考えても理屈に合わない話です。そもそも県警のホームページに出ていることも不思議です。

 山梨県警のホームページには「昭和59年6月4日、『図書館に行く』と言い残し、自宅を出たまま帰宅せず、4日後の6月8日、新潟県柏崎市の海岸で所持品の一部が拾得されました」と書かれています。警察の言っていることが本当ならその後に「その13日後の6月21日に山形県遊佐町の海岸で遺体が発見されました」としなければならないはずです。

 座り込みをしていると座禅のような境地にもなり、意外と頭を整理するのには悪くありません。DNA鑑定書の開示は当然ですが、それ以上に嘘を嘘で塗り固めて子供にも分かる矛盾を露呈し、それでも知らん顔をしているというやり方は、これを許していたら他の特定失踪者、いや、政府認定者や私たちも知らない拉致被害者も含め同様のことをやられるのは明らかです。もう決着を付けるときが来ているのではないか、警察庁の向かいで今そんなことを考えている次第です。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

2014年8月27日

記念写真

Dscn2692

 山梨から応援にかけつけてくれた山本美保さんの妹さん、森本美砂さんと警察庁の看板前で記念撮影。水滴にフラッシュが反射して結構面白い写真です。今日はそろそろ片付けます。ご声援を送っていただいた皆様ありがとうございました。

|

現在座り込み中

Dscn2684

【調査会NEWS1629】(26.8.27)

 時折霧雨が降ってますが涼しくて非常に過ごしやすい日です。「座り込み日和」と言うのかどうか。

 いつまで座り続けるか決めていませんが、事務所では「一晩くらいは明かさないと…」と言われてきました。まあしばらくはのんびりしたいと思います。

 そう言えば昨日の益田の現地調査で聞いた話ですが、東アジアネットワークの石原代表が特定失踪者のご家族と去る8月22日に島根県知事・県警本部長に要請をしたとき、県警から「益田の工作員侵入のことについて聞くのなら県警本部長に会わないでほしい」と言われたそうです。何かまずいことでもあるのでしょうか。

 もう一つ島根の話。

 平成22年(2010)2月、隠岐の島に調査に行きました。その折海岸で1980年代はじめにテントとバッグ、無線機、乱数表などが発見されたとの話があり現場を訪れました。時期は2月で誰も訪れる人のいないときでしたが、海苔摘みの時期だったので海岸に出た人が見つけたとのこと。

 話を聞いた現地の方によればそこから数キロ離れたところで目つきの鋭い40代位の男とすれ違った。特徴のあるバッグを背負っていたが、後に警察の関係者が聞きこみに来て、その折「明屋海岸に無線機や乱数表・バックがあった」と話していたとのことでした。

 この件についてその年6月の島根県議会本会議で小沢秀多議員が質問したところ、当時の県警本部長は答弁の中で「キャンプ用具等」の放置は認めたものの、発見されたのは「テント類やフォーク等の日用品」であり、乱数表や無線機は発見されていないとの答弁でした。

 県警本部長の答弁は明らかに工作員の侵入ないし脱出を隠蔽しようとするものと思われます。「フォーク等」とわざわざ付けたのはただのキャンプであるかのように装おうとするものでしょう(行かれた方は分かると思いますが隠岐で2月にキャンプする物好きはいないでしょう)。

 島根でこうなのだから日本全国でいったいどこまで隠しているのか、気が遠くなるような話ですが、私の目の前の警察庁がその実態の概要でも明らかにできるようになれば、拉致問題は本当の意味で進展すると思います。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

警察庁長官に要請・座り込み

【調査会NEWS1628】(26.8.27)

 山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件について、ご家族が昨年3月に日弁連に対する人権救済申立を行いましたが、小寺一矢・元大阪弁護士会会長からの情報で、先週金曜22日に日弁連の理事会で決定が行われたことが分かりました。この決定に基づき警察庁への執行(意見書・要望書等の提出)が行われる予定ですが、昨日報道関係者から入手した情報によれば、その日程は3日のこと。執行後に日弁連は記者会見をし、その場で初めて公開しますのでそれまでは内容が表に出ることはありません。

 日付を見てお分かりだと思いますが、9月3日は内閣改造の日であり、3日から5日にかけてニュースはそれでもちきりになります。執行に関わるニュースが極めて小さな扱いになることは明らかです。これが警察の意向によるものであることは間違いありません。

 昨年9月に特定失踪者7件8人(木村かほるさん・加瀬テル子さん・日高信夫さん・園田一さん・園田敏子さん・生島孝子さん・萩本喜彦さん・藤田進さん)に関する人権救済申立でも、すべて「北朝鮮当局によって拉致された疑いが極めて濃厚である」という結果のもとに執行が行われたのですが、総理及び拉致問題担当大臣宛の執行は9月3日に行われたのに警察が受けたのは9日で、本来極めて重要なことであったにもかかわらず時間があいてしまったことによって報道は僅かでした。

 今回もこのような姑息なことをやるのかと、ため息も出ませんが、放置しておくことはできません。そこで次のように対処したいと思います。

1、本日15時に代表荒木が警察庁を訪れ下記の長官宛要望書を届ける。

2、その後荒木は1人で警察庁前で座り込みを行う(いつまで続けるかは未定)

3、9月11日から12日まで、政府主催の啓発行事がスイス・ジュネーブで行われ荒木も講演者として参加の予定だったが、国家公安委員長を兼務する拉致問題担当大臣と共に政府行事に参加することは望ましくないと思われるので参加を取りやめる。講演は村尾専務理事が行う。

 あまり面倒なことはしたくありませんが、やはりけじめはつけるべきだと思います。各位のご協力をよろしくお願いします。なお、座り込みはあくまで1人で行いますのでご家族含め他の方々の参加はお断りします。

--------------------------------------------
(要望書)

警察庁長官 米 田  壮 様

拝啓

 平素の職務ご精励に対し心より敬意を表します。

 さて、平成16年3月5日の山梨県警発表に端を発する「山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件」は既に10年が経過致しました。この間私たちやご家族の提示した疑問点に対し警察が一切答えることなく、ただ「説明をしているのに家族が聞き入れない」という情報操作のみを行ってきたことは長官もご存じのことと思います。

 一昨年3月5日にはご家族が日本弁護士連合会への人権救済申立を行いました。過日同会理事会での決定も行われたと聞いておりますが、私たちが報道機関から入手した情報ではその執行は9月3日とのことです。この日程が内閣改造の日程と合わせ執行についての報道を消そうという警察の意図によって決められたことは明らかであります。昨年9月に行われた特定失踪者7件8名の人権救済申立に対する日弁連の執行でも総理及び拉致問題担当大臣に対しては9月3日に行われているのに警察庁長官宛の執行は9月9日となり、時間を置くことによって報道の扱いが小さくなりました。この度またこのような姑息なやり方をするのかと、誠に残念な思いです。

 日弁連の決定がどのようなものになったのかは知らされておりませんが、それ以前の問題としてこの際警察庁が国民に納得のいく説明をして下さいますようお願いする次第です。ご参考まで本件について書いた拙著を同封させていただきます。

 「山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件」は拉致問題の根本に関わる重要な案件です。私どもとしてはこの真相を究明しなければ他の拉致問題の解決にも大きな影響が出るものと強く憂慮しております。失礼の段ご寛恕賜りますようお願い申しあげます。

                    敬具
    平成26年8月27日
                  特定失踪者問題調査会代表 荒木和博

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

益田での特別現地調査終了

【調査会NEWS1627】(26.8.27)

 Dscn2667Dscn2673
昨日島根県益田市での特別現地調査が実施されました。調査会からは私が参加、豊田会長・宮崎事務局長他益田ひろみさんをさがす会の皆さん、石原代表ら東アジアネットワークの皆さん、加治満正さんら救う会山口の皆さん、福原前益田市長らも参加。多数のマスコミの取材もありました。それぞれご参加・ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。

 今回訪れた場所は次の2か所です

1、益田市遠田町の通称鵜の鼻

http://maps.google.com/?ll=34.722475,131.854565&spn=0.00155,0.001953&t=h&z=19

2、益田市久城町 益田川河口

http://maps.google.com/?ll=34.7043,131.83871&spn=0.006201,0.008218&t=h&z=17

 鵜の鼻について、これまでの経過については1555号(26.5.25)と1618号(26.8.15)に記載した通りですが、佐藤守・元空将が現役時代に作成したスクラップブックを寄贈され、その中に西日本新聞の切り抜きがありました。昭和58年(1983)12月に北朝鮮工作員3人が釜山の多大浦(タデポ)に上陸しようとして発見され、うち2人が逮捕(残り1人は射殺)された事件(通称多大浦事件)の記事です。2人はその後転向し、現在は韓国の公的機関に勤務しています。

 記事によれば逮捕された工作員の1人、全忠男氏は昭和55年(1980)7月に島根県益田市の海岸に工作員1人を送り込んだとなっています。実は多大浦事件で逮捕されたもう1人の工作員が昨年11月の山口での1万キロ現地調査に同行してくれた李氏だったので、李氏を通して全氏に聞いてもらったところ、「岩に『ク・オ・グム』と書かれたところ」との返事があり、発音からして「禁漁区」を右から左に書いたものであることが分かりました。

 この場所を益田ひろみさんをさがす会の皆さんが見つけ出して下さったため、今回の現地調査に至ったものです。あわせて韓光煕著『わが朝鮮総連の罪と罰』(文藝春秋)に記載されていた侵入ポイントの一つ益田川河口にも行ってきました。

 消えかけていましたが、鵜の鼻には確かに岩に何カ所かペンキで「禁漁区」と書かれたところがあり、そのうちの1か所は右から左に書かれていました。周囲は陸地から見にくく、海上からは分かりやすい場所で、上陸浸透には適地であると感じました。前述李氏が昭和57年に上陸した山口県長門市青海島の牛崎(半崎)の鼻にも非常に良く似たロケーションでした。北朝鮮の工作機関がこのような場所を選択したことにあらためて驚くと同時に、これができるのは地域に住み着いた固定スパイや協力者がいるからに違いないと確信した次第です。

 今回の結果を他の地域の調査とも重ね合わせ北朝鮮工作機関の活動を究明していくために活用してきたいと思います。なお、今回鵜の鼻の調査の折居合わせた地元の方がたまたま益田ひろみさんの学校の先輩で、ひろみさんの失踪(昭和48年)当時警察の人が「北朝鮮にいるのではないか」と言っていたと話されていました。意外な収穫でした。益田ひろみさんの失踪は全氏の上陸の7年前ですので直接の関係はありませんが固定スパイなどの動きも含め今後あらためて情報の収集に努めたいと思います。各位のご協力をよろしくお願いします。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

2014年8月25日

紺屋淑子さんを公開

Konyayoshiko3

【調査会NEWS1626】(26.8.25)

本日の記者会見で北海道で失踪した紺屋淑子さんについて調査会認定拉致疑惑失踪者として公開しました(0番台リスト第50次)

◆注意◆ 先程の記者会見配布資料で苗字を「紺谷」としていましたが「紺屋」の間違いです。お詫びして訂正します。

氏名:紺屋 淑子(こんや よしこ)

性別:女性

生年月日:昭和37(1962)年2月16日

失踪年月日:昭和60(1985)年9月16日

当時の住所:北海道釧路市鶴ヶ岱(つるがだい)

当時の年齢:23歳

当時の身分:理容・美容専門学校学生

最終失踪関連地点:当時居住していたアパート

身体的特徴:身長157センチくらい。近視で眼鏡使用。

失踪の経緯:
 9月18日、学校より欠席の連絡があり失踪が分かった。2日後釧路警察署に届け捜査行われる。室内に他人が入った形跡なし。洗濯物は干してあった。眼鏡もそのままなので、16日夕方に近くの大衆浴場へ行きその途中で拉致された可能性もある。失踪したときの貯金には全く手が付けられていない。

備考:
○本件は1980年代半ばに若い女性の失踪が集中しているうちの一つ

(参考)昭和60年(1985)前後と平成3年(1991)前後、若い女性の失踪

非公開女性(昭和58年石川県で失踪)
井尻恵子(昭和59年京都普で失踪)
河合美智愛(昭和59年福井県で失踪)
山本美保(昭和59年山梨県で失踪)
今津淳子(昭和60年埼玉県で失踪)
紺屋淑子(昭和60年北海道で失踪)
林かな子(昭和60年東京都で失踪)
秋田美輪(昭和60年兵庫県で失踪)
非公開女性(昭和61年茨城県で失踪)
尾上民公乃(昭和62年大阪府で失踪)
根本直美(昭和62年茨城県で失踪)
西村京子(昭和62年山口県で失踪)

河田君江(平成2年山口県で失踪)
清水桂子(平成2年岡山県で失踪)
大政由美(平成3年韓国で失踪)
佐々木悦子(平成3年埼玉県で失踪)
森本規容子(平成3年兵庫県ないし大阪府で失踪)
福山ちあき(平成3年大阪府で失踪)
松橋恵美子(平成4年秋田県で失踪)

○紺屋さんのアパートは1年4か月後の昭和62年1月22日に失踪する教員高橋勝彦さんの自宅(官舎)から600メートル程度の距離。ただし2人に何らかの接点があったことは確認されていない(位置関係については代表荒木のブログに掲載します)。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

Kushiro


|

記者会見の場所

【調査会NEWS1625】(26.8.25)

 前の調査会NEWSでお知らせした本日の会見ですが、事務所にて行います。報道関係各位には突然のお知らせかつ狭い所で誠に申し訳ないのですがよろしくお願いします。

1、日時 8月25日(月) 16:00〜

2、場所 調査会事務所

 ※(株)NetLiveのご厚意でインターネットでの中継を行います。遠方の方等はこちらをご利用下さい。

http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html

3、発表内容 追加公開1名(女性・関連地域北海道)

※釧路で失踪された方で、第8回の1万キロ現地調査で現場を訪れています。その模様は短い時間ですが、戦略情報研究所の「隼CHANNEL」で見ることができます(上のアドレスの「隼CHANNEL」の一番下、「第8回 1万キロ現地調査報告 北海道編」)。

※写真については記者会見の前後に調査会のホームページに掲載しますのでそれをダウンロードしていただければ幸いです。 

4、参加者 代表荒木他調査会役員

(写真・お名前等公開しますが今回ご家族が取材に対応できず、当面調査会が連絡先となるため会見にもご家族の出席等はありません)

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月25日(月)〜28日(木)毎朝7:40 RKB毎日放送(ラジオ・福岡地域) インサイト

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

2014年8月24日

記者会見のお知らせ

【調査会NEWS1624】(26.8.24)

 これまで非公開だった方がご家族の意向により公開(調査会認定拉致疑惑失踪者・いわゆる0番代リスト)になることになりました。つきましては明日記者会見を行います。報道関係各位には急で申し訳ありませんがご対応賜りますようお願い申しあげます。

1、日時 8月25日(月) 16:00〜

2、場所 未定(明日午前中にこのメールニュースで流します)

3、発表内容 追加公開1名(女性・関連地域北海道)

4、参加者 代表荒木他調査会役員

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21(新潟地域) テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月23日(土)11:00 山陰中央テレビ(島根・鳥取)TSKスーパーニューススペシャル

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003@chosa-kai.jp
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha351@nifty.com宛メールをお送り下さい)
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はメールないしFAXにてご連絡願います)
______________________________________________________

|

拉致問題と自衛隊

【調査会NEWS1623】(26.8.24)

 先日拉致問題に関わる論文を書いていて、あらためて疑問が湧いてきたことがあります。なぜ北朝鮮による拉致問題に自衛隊が関与してこなかったのだろうか、ということです。

 別に部隊を上陸させて取り返すという話ではなく(それもオプションのうちではあるでしょうが)、例えば情報収集とか、いざというときの邦人保護の準備とか、やるべきことは山ほどあると思うのですが、防衛省・自衛隊にそのような任務を付与された組織があるとは聞いたことがありません。それ以前に自分自身の予備自衛官11年の経験に基づく実感では残念ながら拉致問題自体に無関心な隊員の方が多いというのが正直なところです。

 今回の広島を中心とした豪雨禍でも自衛隊は活躍しており、組織自体は極めて真面目ですし、正義感の強い人が少なくないと思うのですが、それならなぜ拉致問題が人ごとなのか、非常に疑問に感じます。これは個々人の問題というより、何十年もの間(ひょっとしたら自衛隊ができてからずっと)政策的にそうしてきたのではないか、私には戦後体制の闇の部分が関係しているように思えてなりません。

 一方、よくいわれる話ですが「アメリカなら軍艦を出してでも取り返しに行く」というのは、私はほとんど幻想に近いと思っています。大きく報じられて対処しないと次の選挙が危ないということになればパフォーマンスはするかも知れませんが。ことはそう単純ではありません。

 なぜ自衛隊が拉致問題に関わってこなかったのかという根本的な問題の議論も、逆にいざ使うとなったらどうするのかという具体的な議論も、国会の一部を除いてはほとんどなされていないというのが現状です。私がもう一つ代表をしている予備役ブルーリボンの会(予備自衛官・元自衛官で構成する拉致問題に取り組む民間団体)では今月末、その議論を行うためのシンポジウムを開催します。ご関心のある方はぜひご参加下さい。

http://www.yobieki-br.jp


▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21(新潟地域) テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月23日(土)11:00 山陰中央テレビ(島根・鳥取)TSKスーパーニューススペシャル

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月22日

被災と情報

【調査会NEWS1622】(26.8.22)

 広島を中心とした豪雨禍により多数の方々が被災されました。被害に遭われた方々にお見舞を申し上げるとともに救助活動中殉職された政岡消防司令補に心より敬意を表する次第です。

 今も被害が収まったわけではありません。また救助・復旧活動も続いている最中、人ごとのように感じられるかも知れませんが、逆にこういうときだからこそご理解いただきたいことがあります。

 今回の甚大な被害は政府・自治体が状況を発表し、マスコミが報道し、またインターネットなどでも情報が伝えられるからこそ国民全体が知ることになります。しかし、この情報がどこかで隠されたり過小に伝えられたらどうでしょう。さらに被害は拡大し、他地域でも同様のことが起きる可能性があります。実際関東地方は全く雨もなく、真夏日が続いているのですから報道されなければ何も分かりません。

 拉致問題、あるいは北朝鮮による工作活動はまさにこれが数十年、というより戦後ずっと続いてきたといっても過言ではありません。今はこの隠蔽が次第に綻びを見せてきたということだと思います。拉致被害者が17人だけと思っている人はもう少ないでしょうし、警察庁が一昨年868人(現在は860人)という拉致の可能性のある失踪者の数を出したのもそう感じているからだと思います。

 拉致被害、そして北朝鮮工作機関(軍や保衛部も含む)による日本国内での工作活動は、少なくとも政府機関が認めているものよりはるかに大きな規模で行われてきました。現場では警察の担当者など法的不備の中で必死に闘ってきた人は少なくないと思いますが、国全体の方針が現実を隠そうとするものであればどうしようもありません。戦略の過ちを戦術で補うことはできず、戦術の過ちを戦闘で補うことはできません。

 「夏の終わりから秋の初め」に何が出てくるか分かりませんが、拉致被害者の人数が17人だと思っていて5人帰ってくれば「大きな進展」となるでしょう。そのまま続ければ他の人たちも取り返せると思うかも知れません。しかし被害者が100人、あるいは数百人だったとしたら、同じ5人でも意味はまったく異なってきます。

 今回の災害でもそうですが、被害の把握と正確な情報伝達は、救助のためにもその後の対策のためにも必要だと思います。現実に目を背けない勇気が求められています。 

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21(新潟地域) テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月23日(土)11:00 山陰中央テレビ(島根・鳥取)TSKスーパーニューススペシャル

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

訂正/隼CHANNEL

【調査会NEWS1621】(26.8.21)

■情報

 特定失踪者谷ヶ崎清一さんについて、失踪時期が1年誤っておりました。お詫びして訂正します。

 (誤)昭和59年7月9日→(正)昭和60年7月9日

 なお、苗字の記載ですが、今後は谷ヶ﨑(「ケ」は小さい「ヶ」、「崎」は右上が立の「﨑」)に統一します。よろしくお願いします。

■隼CHANNEL(北海道現調版)

 戦略情報研究所の情報配信「隼CHANNEL」の第13回「第21回 1万キロ現地調査報告 北海道・道北編」が(株)NetLiveのご厚意によりアップロードされました。以下のアドレスからご覧になれます。

http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html
※下のタブの「隼CHANNEL」のところをクリックして一番上にあります。

 ぜひご覧下さい。 

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21(新潟地域) テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月23日(土)11:00 山陰中央テレビ(島根・鳥取)TSKスーパーニューススペシャル

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月6日(土)14:00「失踪から30年、県警発表から10年ー今山本美保さん失踪を考える」(山本美保さんの家族を支援する会主催)
●甲府市立池田小学校体育館(甲府市長松寺町7-1)
●問合せ:井上事務局長(090-9309-4669)

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月21日

益田の特別現地調査について

【調査会NEWS1620】(26.8.21)

 来週火曜26日に実施する特別現地調査について、現地で船を出してもらい海上からも視察することになりました。つきましては、取材のために乗船したい社がありましたら事前に代表荒木までご連絡いただけると幸いです(携帯090-8517-9601)。大きな船ではないので希望者が多い場合には乗船者を調整させていただく可能性もありますのでご了承下さい。

<以下、調査会NEWS1618号の再掲です>

 調査会ではニュース1555「ク・オ・グム」で島根県益田市の工作員上陸地点に関して情報を求めておりましたが、このたび「益田ひろみさんをさがす会」のご尽力によりこの場所が特定されました。つきましては現地の状況をより正確に把握するため、同会及び「東アジアネットワーク」のご協力のもと下記の要領で特別現地調査を実施することとなりました。各位にはご協力賜りますようお願い申しあげます。

1、日程 8月26日(火) 14:00 山陰本線石見津田駅前集合(16:00頃終了予定)

2、場所 益田市遠田町の海岸

3、参加者

 調査会代表荒木・豊田実会長他益田ひろみさんをさがす会の皆さん・石原倫理東アジアネットワーク代表他

4、調査内容 現場及びその付近の状況の確認

5、お問い合わせ 調査会(03-5684-5058)・石原代表(090-9417-8363)

ニュース1555号は下記からご覧になれます。

http://araki.way-nifty.com/araki/2014/05/post-3417.html

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 代表荒木が出演・8月20日放送済み・インターネットで視聴可能
 http://youtu.be/D6L-rfLk5Ds

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21(新潟地域) テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月23日(土)11:00 山陰中央テレビ(島根・鳥取)TSKスーパーニューススペシャル

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月7日(日)13:30「救う会奈良大会」(同会主催)
●奈良県文化会館(奈良市登大路町6-2近鉄奈良駅徒歩5分)
●代表荒木が参加
●問合せ:佐藤会長 07463-2-3024

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

チャンネル桜(8月19日)

チャンネル桜でお話しさせていただきました。主に8月7日の「山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い」について。この集会は(株)NetLiveのご厚意で同社のホームページで全体を見ることができます。そちらもご覧いただければ幸いです。
http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html
(タブの「その他」のところです)

|

2014年8月18日

整合性

【調査会NEWS1619】(26.8.18)

 まだ救う会全国協議会の事務局長だった当時のことですが、警察庁外事課と外務省北東アジア課のメンバーと私、三人で話をしたことがあります。何の話だったのか全く憶えていないのですが、そのとき私はこんなことを言いました。

 「警察には警察の整合性があり、外務省には外務省の整合性がある。でも拉致というのはその外にあるもので、それぞれの組織の整合性の中では解決できない。それぞれの組織の整合性を守ろうとすれば国家としての整合性が失われる」

 雑談のような話だったと思いますので、二人とも特に反応はなかったように記憶しています。ただ、この思いは今も同じ、というよりさらに強くなっています。

 中山参与室が支援室になり対策本部になり、様々な陣立ては立派になりました。しかし、その陣立ては全て各省庁の整合性を優先したものであり、それで拉致問題が解決することはありません。日本はかつてアメリカと国運をかけた戦争をしていたときでも陸海軍が対立し、「海陸全力をあげて戦い、余力をもって米英にあたる」と揶揄された国です。その悪弊は今もさほど変わっていません。そしてこの状態を放置していれば拉致問題の解決はありません。

 国家としての整合性とは何なのか、おそらくお役所の中でも考えている人はいるでしょうが、根本的な問題を内部から変えることは絶対に不可能です。そうなれば国会議員の役割ということになりますが、元を正せばやはり国民の声と力ということになります。地道な活動ではありますがお一人おひとりが周りの人に伝えていただく努力をより一層していただければ幸いです。私たちもそのための努力を「夏の終わりから秋の初め」と言われる時期にあわせてさらに強化していきます。

 なお、この8月にも暑い中、あるいは雨の中全国で街頭活動が行われました。9月には9月『忘れないで、特定失踪者』と題して特定失踪者家族・支援者の全国一斉活動が行われます。調査会として関わっている活動ではないのですが、ご協力いただける方はよろしくお願いします。 

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月20日(水)19:00 南日本放送(MBC)「ど〜〜んと鹿児島」(鹿児島地域)

★8月20日(水)21:30 チャンネル桜(スカパー!528ch)「防人の道」

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21 テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(新潟地域 テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月17日

RBRAシンポジウム(増元さん・藤田さん参加)

既にお知らせしている予備役ブルーリボンの会シンポジウムのパネリストとして家族会の増元照明事務局長、特定失踪者藤田進さん(川口)の弟さん藤田隆司さんが参加されることになりました。限られた時間ですが「かくあるべき」という抽象論ではなく、何ができるのか、何ができないのか、何を変えなければならないのか、具体的な議論をしたいと思います。奮ってご参加下さい。
--------------------------------------------------------------
「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」

日時 平成26年8月30日(土)13:30~15:45

場所 小石川運動場会議室 http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=2028
文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507
(飯田橋駅東口徒歩7分 都営地下鉄大江戸線C3出口が一番近い出口です)

対象 会員及び一般

パネラー
 代表 荒木和博
 副代表 伊東寛
 幹事長 伊藤祐靖
 幹事 荒谷卓(要域地誌研究会総括)
 増元照明家族会事務局長(政府認定拉致被害者増元るみ子さんの弟さん)
 藤田隆司さん(特定失踪者藤田進さんの弟さん)
(司会 広報部会長 葛城奈海)
※パネラーは追加・変更の可能性があります。

趣旨
北朝鮮の「特別調査委員会」設置は日本国内でも大きな関心を呼び、拉致被害者帰国の期待が高まっています。
しかし、拉致をした北朝鮮当局が「調査」をしても帰国できる人間がごく一部にしか過ぎないことは明らかです。その「進展」の先にどのように「解決」に向かっていくのか。当然何らかの形で実力による救出という選択肢はあるはずです。
にもかかわらず拉致問題に自衛隊はこれまで半世紀以上ほとんど関わってきませんでした。なぜそうなのか、今この時期だからこそ考えておくべきではないかと考え予備役ブルーリボンの会ではシンポジウムを企画しました。お誘い合わせの上ご参加下さい。

参加費 1,000円

|

2014年8月16日

8月11日秋田緊急集会

 8月11日の秋田緊急集会での映像。救う会秋田の阿部輝忠さんがYouTubeにアップして下さいました。もちろん他の方々のスピーチもあります。よろしかったらご覧下さい。


|

特別現地調査(益田)について

【調査会NEWS1618】(26.8.15)

 調査会ではニュース1555「ク・オ・グム」で島根県益田市の工作員上陸地点に関して情報を求めておりましたが、このたび「益田ひろみさんをさがす会」のご尽力によりこの場所が特定されました。つきましては現地の状況をより正確に把握するため、同会及び「東アジアネットワーク」のご協力のもと下記の要領で特別現地調査を実施することとなりました。各位にはご協力賜りますようお願い申しあげます。

1、日程 8月26日(火) 14:00 山陰本線岩見津田駅前集合(16:00頃終了予定)

2、場所 益田市遠田町の海岸

3、参加者

 調査会代表荒木・豊田実会長他益田ひろみさんをさがす会の皆さん・石原倫理東アジアネットワーク代表他

4、調査内容 現場及びその付近の状況の確認

5、お問い合わせ 調査会(03-5684-5058)・石原代表(090-9417-8363)

ニュース1555号は下記からご覧になれます。

http://araki.way-nifty.com/araki/2014/05/post-3417.html

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月20日(水)19:00 南日本放送(MBC)「ど〜〜んと鹿児島」(鹿児島地域)


★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21 テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(新潟地域 テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月15日

読売秋田版8月12日付

これも救う会秋田・舛谷政雄さんの提供です。

Yomiuri


|

秋田魁新聞8月12日付

救う会秋田・舛谷政雄さんの提供です。

Sakigake


|

産経新聞東北版8月12日付

救う会秋田の舛谷政雄さん提供です。

Sankei


|

2014年8月14日

1万キロ現地調査第23回(京都・大阪)

【調査会NEWS1617】(26.8.13)

 現在日程調整中ですので詳しくは後日お知らせしますが、1万キロ現地調査の第23回を次の日程で行います。ご協力をよろしくお願い申しあげます。

9月17日(水)午後 京都(京都市内中心)
9月18日(木)   大阪(南部中心・夕方家族懇談会・夜記者会見を兼ねた報告会予定)

 なお、先日の22回(山形)での走行距離は348キロ、累計距離は7352キロになっています。


▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月23日(土)10:25 ux新潟TV21 テレメンタリー2014「特定失踪者〜拉致再調査に揺れる家族〜」(テレビ朝日系列の関東圏では8月25日(月)2:21〜他地域では8月22日(金)〜25日(月)の間に放送予定)

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp


★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月12日

警察庁がDNAデータ偽造を認める?

【調査会NEWS1616】(26.8.12)

 昨日山梨県警の担当者が山本美保さんのご家族のもとを訪れ、北朝鮮に美保さんの情報を出しても良いかと確認を求めました。情報と言っても公開されている情報や写真程度のことですが、承諾について書類へのサインを求められました。担当者によれば「北朝鮮からいつ聞かれてもいいように今から準備するよう警察庁から指示された」とのことです。

 実はこの情報提供に関する要請は他の失踪者家族のもとにも伝えられており、皆さん「なぜ今頃になって聞いてくるのか?」と不思議に思っています。ひょっとしたらご家族の中で(特に警察のリストなどで)「北朝鮮に情報を出さないで欲しい」と言った人がいるのかも知れません。

 しかしともかく、山本美保さんの情報を北朝鮮に出すことへの了解を警察が求めに来たということは、美保さんが北朝鮮にいる可能性を警察が認めたということになります。山形の身元不明遺体が美保さんであると確信を持っていれば北朝鮮に情報を提示するはずがないからです。

 警察の認識、というかこじつけは「美保さんが拉致された可能性はある。しかし、拉致だとすれば拉致の途中で殺害され海に投げ込まれた。その遺体が山形の身元不明遺体である」というものでした。これと今回の書類の話を結びつけるとすれば、「山本美保さんは拉致されて北朝鮮に行った可能性があるが、そこで殺害されて再び日本近海まで持ってこられて遺体が投げ込まれ、それが山形の海岸に流れ着いた」ということになります。

 何か北朝鮮の発表を聞いているようですが、いずれにしても山形の遺体が山本美保さんであると確信を持っているならできるはずのないことで、警察庁の中にも何らかの変化があることは間違いないようです。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月30日(土)13:30 「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」(同会主催)
●小石川運動場会議室 文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)
●代表荒木が参加
●問合せ info@yobieki-br.jp


★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月11日

8月7日「考える集い」資料

【調査会NEWS1615】(26.8.11)

 以下は8月7日に開催された「山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い」で配布した資料です。これでも矛盾点の一部にしか過ぎません。警察はこれらの矛盾点を指摘される度に「説明を尽くしている」と言っています。要は警察は真面目にやっているのに家族や一部の人間が納得しないだけだということです。しかし実際にはこれらの矛盾点について警察が真面目に答えたことはただの一度もありません。

 この問題は今のような時期だからこそしっかりと真相を究明していかなければならないと思います。皆様のご協力をよろしくお願い申しあげます。

なお、集いの模様は(株)NetLiveのご厚意で下記のサイトにてご覧になれます。

http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html

-----------------------------------------------------------
山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件での矛盾点の一部
平成26年8月7日 特定失踪者問題調査会

1、山形の身元不明遺体(Yさん)との矛盾

(1) 美保さんの身長は159.5センチ、Yさんは160〜170センチ

(2) 美保さんの歯は健康的だったがYさんの歯は最大僅か17日で13本抜け落ちている。歯を支える歯根膜が腐敗するには通常死後3か月かかる。20歳の遺体の歯が17日間で13本も抜けることはあり得ない(元東京都監察医務院長・上野正彦氏)。ちなみに頭部に外部からの衝撃が加えられた痕跡はない。

(3) 美保さんの使っていたブラジャーはB75〜B80、YさんのブラジャーA70

(4) 美保さんの座高は87.4センチ、Yさんの「頭頂部から臀部下端」は95センチ(警察は「頭頂部から臀部下端」を遺体の全長であるとしているが、実際には座高に相当する)であり、明らかに体格が異なる。

(5) 美保さんのジーパンは29〜30インチ、Yさんのジーパンは28インチ

(6) 美保さんは普通のビッグジョンのジーパンをはいており、Yさんのはいていたジーパン(フランソワジルボー社のものを模倣したと思われるペダルプッシャー)は家で洗濯していた母文子さんも見たことがない。このジーパンは当時から甲府市内で営業を続けているどのショップでも販売されていなかった。

(7) 6月の海で最長わずか17日なのに屍蝋化していた。遺体の鑑定書には「死後約3週間から3か月と推定される」となっている。

2、柏崎関連の矛盾

(1) 美保さんは一度も柏崎に行ったことがない。昭和59年当時上越新幹線は大宮までしか来ておらず、甲府から行くのであれば甲府→新宿→上野→大宮→新潟→荒浜など、何度も乗換をしなければならない。荒浜海岸は柏崎の人でも滅多に行かないところで、よそ者が歩いていれば地元の人が気付く。わざわざ行く理由が存在しない。

(2) 6月中旬、柏崎刈羽原発の反対運動の大集会が予定されており、警察も当然警戒していたはずだがまったく気付かれていない。

(3) 柏崎から遊佐までは直線距離で約200キロ、さらに海岸近くを浮遊したとすれば信濃川と最上川の河口の流れに巻き込まれているはずで、そうでなければ佐渡沖を迂回するなどさらに長距離を流されたことになる。昭和59年(1984)6月18日付の第9管区海上保安本部水路部発行の「九管区海洋速報」によれば「佐渡海峡西口には、南下流がある」とあり、佐渡島から上越市方向に海流の流れを示す矢印がある。なお、平成16年(2004)6月10日には支援者の植松和彦氏と入倉善久氏が荒浜海岸からペットボトルを流す実験を行っているが、一か月後にペットボトルのうちの一つは柏崎市の松波海岸に漂着してる。いずれにしても最長17日で到達するとは考えにくい。

(4) 大きなバックの中に入れてあったセカンドバックだけが荒浜海岸に残されていたのは不自然で偽装工作の可能性が高い(つまり美保さんは柏崎に来ていない)。

2、DNA鑑定の矛盾

(1) 通常DNA鑑定は親子、特に母親と子供で行う。それが不可能な場合は兄弟などの血縁者で行う。

(2) DNAデータが一致したというのは一卵性双生児の可能性と、同一人物のデータである可能性の両方があるということ。

(3) 警察はDNA鑑定書を開示していない。古屋圭司・現拉致問題坦等大臣は大臣就任前の平成24年(2012)6月1日、衆議院拉致特委の質問の中で「刑事訴訟法の47条で、『訴訟に関する書類は、公判の開廷前には、これを公にしてはならない。』というのが根拠だと思いますが、しかし、ただし書きがあって、公益上の必要その他自由があって相当と認められる場合にはその限りではない、こういうふうにうたわれております。拉致が濃厚になれば、これは、国、政府としても最重要課題の一つとしてこの拉致問題は取り組んでいます。そういう意味からすると、相当と認められる、公にするのが相当と認められるという自由には十分入ると思います」と語っている。

(4) 平成15年(2003)当時山梨県警の科学捜査研究所でDNA鑑定ができたのになぜ東京の科警研で行い、さらに名古屋大学で鑑定したのか。

(5) 2回の鑑定で試料を使い切ってしまえば再現性がなくなるわけであり、証拠能力は存在しない。

3、山梨県警の記者クラブ再質問への回答(平成16年3月7日)の矛盾

(1) DNA鑑定をいつ行ったか→具体的には言えない。(後で発表している)

(2) 遺体の死亡推定日時は→言えない。(鑑定書に書いてある)

(3) 着衣は失踪当時と同じだったか→失踪時、どんな着衣か確認できないため判断できない。(失踪時の着衣は当然確認しているはず)

(4) 遺体の外傷の有無は→なかった。(両足と片手が切断されている)
家族にいつ、どのように伝えたのか→家族の希望で言えない。(家族はそのようなことは希望していない)

4、家族への通知の矛盾

(1) 平成15年(2003)4月26日、県警の矢崎正美警部(警備一課課長補佐)・清水高博警部補(共に当時)が山本家を訪問し、その際美砂さんの恩師である山下滋夫山梨大教授(当時)理事に「今後の捜査のために美砂さんの血液を提供して欲しい」と言っている。しかし県警は「昭和59年に山形県で発見された身元不明死体と山本美保さんに類似点が認められる事及びDNA型鑑定が可能であることを説明し、血液の採取について説明したところ美砂さんから承諾をいただきました」(平成21年6月4日付回答文)と、明らかに虚偽の回答をしている。美保さんである身元不明遺体があると言われて家族が知らん顔をしているはずもなく、もちろん忘れるはずもない。

(2) 平成16年3月5日、矢崎・清水両氏が家族を県警の厚生施設「ニュー機山」に連れて行き、鑑定書を見せて死亡したと断定しながら、一方でどこからかマスコミにリークした。フジテレビの「スーパーニュース」がテロップを流して緊急に伝えた。平成21年6月4日、山梨県警で説明を受けた際、当時の北村正彦警備部長は「警察がマスコミに情報をリークすることはない」と断言したが、それが嘘であることはこのことだけでも明らかである。

(3) 平成21年6月4日の県警回答では平成15年(2003)7月21日に森本美砂さんは矢崎警部・清水警部補から「科学警察研究所での鑑定結果を伝えた上で、さらに詳細な鑑定を行う必要性を説明し、名古屋大学で鑑定を行う予定であることをお伝えし、その場合には、再度の血液提出をお願いする場合もあるとお伝えしました」となっている。もしそれが事実ならその後の家族の対応は全く違ったものになっているはず。

(4) 平成21年(2009)11月7日、丸山潤警備1課長・矢崎補佐・清水刑事が県警本部で文子さんと美砂さんに捜査状況の説明をし、山形のYさんの遺留品の写真を見せる。この時点で家族にはこの遺体とのDNA鑑定をしているとは伝えられていない。また、遺体の写真は見せられていない。遺留品の中で特に下着とネックレスについては「美保のものではない」と家族は返事をしているが、県警は「分からない」と答えたことにしている。ジーパンは特徴のあるデザインをしていたが、見せられた写真にはその部分が写っていなかった。

(5) 県警の回答は常に「説明した。記録に書いてある」と答えるのみであり、当事者である丸山潤・矢崎正美・清水高博の当事者3氏はその後家族に説明する場には一切姿を現していない。

(6) 発表から1か月後の平成16年(2004)4月7日になって家族はYさんの遺留品の写真等資料を閲覧した。本来ならDNA鑑定の前に行うのが当然である。

5、父光男さんの証言

 昭和59年(1984)7月19日の母文子さんの日記には「たった今お父さんから電話が入ってね。身元不明の名簿6〜7月まで調べた結果なし。ほっとしました。お父さんも調べるのに恐かったって言ってたよ。悪い結果も考えると勇気がなくてはできないことだもの。そして、二人で話したことは、美保はどこかで働いている。そう信じる。6月8日に柏崎の海岸に落ちていたバックの事がいつも頭から離れないけど」とある。光男さんは警察で身元不明者の情報をチェックしていたので遊佐のYさんの遺体についても当然確認作業を行っている。

以上

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月10日

予備役ブルーリボンの会シンポジウム

あまり時間がありませんが以下の通り開催します。奮ってご参加下さい。またご協力いただける方は拡散をお願いします。

-----------------------------------------------------------------------------------------

1、タイトル「拉致被害者救出と自衛隊--予備役ブルーリボンの会シンポジウム--」

2、日時 平成26年8月30日(土)13:30〜15:45

3、場所 小石川運動場会議室

http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=2028

4、文京区後楽1-8-23 Tel 03-3811-4507(飯田橋駅東口徒歩7分)

5、対象 会員及び一般

6、パネラー 代表荒木和博・副代表伊東寛・幹事長伊藤祐靖・幹事荒谷卓(要域地誌研究会総括)
       (司会 広報部会長葛城奈海)
  ※パネラーは追加・変更の可能性があります。

7、趣旨
 北朝鮮の「特別調査委員会」設置は日本国内でも大きな関心を呼び、拉致被害者帰国の期待が高まっています。
 しかし、拉致をした北朝鮮当局が「調査」をしても帰国できる人間がごく一部にしか過ぎないことは明らかです。その「進展」の先にどのように「解決」に向かっていくのか。当然何らかの形で実力による救出という選択肢はあるはずです。
 にもかかわらず拉致問題に自衛隊はこれまで半世紀以上ほとんど関わってきませんでした。なぜそうなのか、今この時期だからこそ考えておくべきではないかと考え予備役ブルーリボンの会ではシンポジウムを企画しました。お誘い合わせの上ご参加下さい。

8、参加費 1,000円

※予備役ブルーリボンの会ホームページ

http://www.yobieki-br.jp

|

力ずく

【調査会NEWS1614】(26.8.10)

 このところドタバタして返事ができなかった手紙が一通ありました。

 昭和42年(1967)に北海道士別市で失踪した特定失踪者山崎博司さんのお母さんからのもので、お母さんは現在96歳。ケアハウスに入っておられます。次男の博司さんは自宅から「遊びに行く」と自転車で出かけたまま失踪しました。お手紙は「母はまって居る。元きでいる事をねがってどこにいても元きでいてね。私96歳博司のくる日をまちます」と、切々と綴られていました。

 手紙をもらってから大分時間が経ってしまったのですが、遅ればせながら返事を書いていて山崎博司さんの件とは関係ないのになぜか思い出したのが河野洋平元自民党総裁です。

 小泉訪朝前の平成11年(1999)、北朝鮮へのコメ支援に反対して外務省前で座り込みをしたとき、急遽当時の河野外務大臣が会うことになりました。あのとき外相は冒頭「力ずくで取り返すことはできない」と言いました。だから支援を材料に北朝鮮と交渉するしかないという意味です。あまりにも自信ありげに言うのでこのときは私自身が「そんなものかな」と思ってしまいました。

 しかし、何で「力ずくでは取り返せない」と最初から言ってしまうのか。今考えると選択肢の一つではあるはずです。少なくとも最初から否定すべきことではありません。

 「力ずく」というのは、別に自衛隊の部隊を上陸させて被害者を奪還するという意味だけではありません(それは法律面だけでなく、例え米軍であっても物理的に極めて難しいでしょう)。情報収集とか邦人保護とか、様々な意味があるのですが、なぜか政府は何十年もの間、自衛隊は全くと言って良い程使っていませんでした。予備自衛官の身で言うのも何ですが、自衛官で拉致問題に関心を持っている人は決して多くありません。

 山崎博司さんが拉致であるとの断定はできませんが、北海道では昭和42年43年に失踪者が多く、拉致の可能性としては十分にあります。しかし政府は何十年もの間その可能性すら一切無視してきました。こうやって捨て置かれた人が何人いることか。あのときの河野外務大臣の言葉とお母さんからの手紙の文面が交錯し、複雑な気持ちになりました。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月 7日

山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い中継中

山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集いを現在中継中です。お時間のある方ぜひご覧下さい。

http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html

|

山形新聞社説

4日付の山形新聞、先日の現地調査を社説でとりあげてくれました。

Skmbt


|

間もなく発売の「Voice」9月号に寄稿しました。よろしかったらご覧いただけると幸いです。

20140807102123_001


|

一色正春さんからのメッセージ

【調査会NEWS1612】(26.8.7)

 元海上保安官で尖閣諸島中国漁船衝突事件の画像を公開した一色正春さんはこれまでも拉致問題、特に山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件について深い関心を持ってこられました。今日の「考える会」には仕事の関係で参加できませんが、メッセージを送ってくれましたのでご紹介します。「考える会」でも資料として配付する予定です。

----------------------------------------------
荒木様

 集会のお知らせをいただいてから、荒木さんからいただいた『山本美保さん失踪事件の謎を追う』を読みなおしました。読み終わって釈然としないので、もう一回読み直していたので時間がかかってしまいました。

 やはり荒木さんが、「あとがき」に書かれているように国家が、国家権力がこのようなことをするはずがないという思い込みが、まだまだ多くの人たちに浸透しているのが事態の解決を妨げているのだと思います。そして敵は、それを最大限利用し、マスコミの一部もその尻馬に乗っているのが現状だと思います。

 確かに、私のように直に国家権力と対峙し、その性質の一部を肌で感じた経験がある人間以外は、あの本に書かれていることは、にわかに信じられないのかもしれませんね。しかし、インターネットの普及などによりメディア以外の情報を入手している人たちには、受け入れられる内容なのかもしれません(警察批判そのものが目的になっている人には困りものですが)。

 わたくしの経験上、役人が最大限力を発揮するときは、自己保身と組織防衛であり、警察も例外ではありません(荒木さんには釈迦に説法でしょうが)。

 尖閣諸島に現役の国会議員としてただ一人上陸した西村眞悟代議士は「日本人が尖閣諸島に近づく最大の障害は日本政府である」とおっしゃっていましたが、私も同感です。拉致問題の解決の最大の障害が、日本政府であるならば、それを倒す覚悟があるのかどうかを、主権者である国民に問うていかねばならないのかもしれません。

 以下、思いつくままに疑問を列挙いたしましたのでご参考になるかどうか。

 この山本美保さんと同一人物だとされる遺体を解剖した医者は、古い血液痕からの血液型検出の研究のために骨髄を保存していたというが、そのような研究のために遺体を無断で使用してもよいのか?本当にそのような研究を行っていたのか?数多い解剖経験の中で偶然にも、その遺体だけ骨髄を保存していたなどということは、信じがたい。

 むしろ他殺の可能性があるので保存していたという方が自然である。いずれにしても立証三原則(立会人の確保・写真撮影・関係記録への明示)は守られていたのか?書類等(領置証書など)は 作成されていたのか?保管方法は適正だったのか?などなど疑問が尽きないところです。

 そもそも、身体的特徴、衣類の特徴、血液型、客観的状況が一致して初めてDNA鑑定を行うのが普通です。特に、検体が少ない場合、一致する可能性が少ないにもかかわらず鑑定を行うとは考えられません(その鑑定で検体を使い果たしてしまえば、二度と鑑定が行えないのですから)。また、DNA鑑定には、費用や労力が必要なので、そんなに簡単に実施しないはずです。

 警察がDNAの確率を前面に出してくるのであれば、こちらも確率論で対抗するのも一つの手かなと、ふと思いました。
(1)山本美保さんが家を出てハンドバックが見つかったところまで行く確率
(2)そこで自殺して、船のプロペラで遺体の一部が損傷する確率
(3)海流に乗って、発見場所まで流れ着く確率
(4)短期間で歯が抜け落ちるくらい遺体が腐敗する確率
(5)普段身に着けない衣類に着替える確率
(6)サイズの合わない下着をわざわざ購入して身に着ける確率

 などなどを、掛け合わしていけば意外と何兆分の1くらいの確率になるかもしれませんね。ありえないことはないが、社会通念上考えられないという結論にはならないでしょうか。何しろ相手は言い訳のプロですから、こちらも性根を据えてかからないといけませんね。

 今後とも、微力ではありますが、出来る限りご協力させていただければと思う次第であります。
              一色正春

★山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い

1、日時 平成26年8月7日(木)18:30〜20:30
2、場所 UAゼンセン会館(東京都千代田区九段南4-8-16市ヶ谷駅下車2分 03-3288-3737)
http://www.uazensen.jp/about/
3、登壇者(予定)
 三宅博衆議院議員・川人博弁護士・清水仁甲府市議・調査会代表荒木・森本美砂さん
4、趣旨
 「夏の終わりか秋の初め」と言われる発表に先立って、拉致問題の本質を見失わないことが必要であり、そのために「国内問題としての拉致問題」の象徴とも言えるDNAデータ拉致事件を今一度じっくりと考えてみたい。
5、主催 特定失踪者問題調査会
6、参加費 無料
7、中継 (株)NetLiveのご厚意で下記アドレスにてインターネットでの中継を行います。終了後はオンデマンドでご覧になれます。遠方の方もぜひご覧下さい。

http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月 6日

後期国際講座

拓殖大学の国際講座、後期の一覧です。奮ってご参加下さい。

H26kouki


|

8月7日「考える集い」ネット中継

 8月7日の山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集いは(株)NetLiveのご厚意でインターネットでの中継を行います。終了後はオンデマンドでご覧になれます。遠方の方もぜひご覧下さい。

http://www.netlive.ne.jp/archive/SII/index.html

★山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い

1、日時 平成26年8月7日(木)18:30〜20:30
2、場所 UAゼンセン会館(東京都千代田区九段南4-8-16市ヶ谷駅下車2分 03-3288-3737)
3、登壇者(予定)
 三宅博衆議院議員・川人博弁護士・清水仁甲府市議・調査会代表荒木・森本美砂さん
4、趣旨
 「夏の終わりか秋の初め」と言われる発表に先立って、拉致問題の本質を見失わないことが必要であり、そのために「国内問題としての拉致問題」の象徴とも言えるDNAデータ拉致事件を今一度じっくりと考えてみたい。
5、主催 特定失踪者問題調査会
6、参加費 無料

|

説明

【調査会NEWS1611】(26.8.6)

 山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件について、警察の言い分は「こちらは丁寧に説明しようとしているのに家族が聞こうとしない」というものです。最近では古屋拉致問題担当大臣さえそんなことを口に出していると聞いています。

 前に山梨県警で警備部長から説明を聞いたときがまさにそれで、どうでも良いことを延々と話し続け、質問にはまともに答えない。頭にきてこちらから席を立ってしまいましたが、これでも「長時間丁寧に説明した」ということになるのでしょう。ただ時間を費やすことにこそ意義があったのだなと、後で実感しました。こういうことをやっていると結構勉強になります(性格も悪くなりますが)。

 調査会ができる前の話ですが、警察庁外事課の課長補佐と電話で話していて、ある情報について聞かれたので「それは本人との信頼関係の問題があり話せません」と言ったら「ではこちらも情報をお伝えできなくなりますよ」と言われました。「それならそれで仕方ないですね」と答えたら相手が突然慌てだしました。「なるほど、こうやって情報をしゃべらせているのか」と思った次第。

 そもそも警察からこちらに教えてくれることはほとんどなく(OBとか外にいる人は別ですが)、当然ながら出てくる情報は警察に都合のよいことばかりです(それを本当の情報と勘違いして喜んで話す人も少なくないので効果はあるのでしょう)。このところのリスト云々の話でよくマスコミに「政府から何か情報は来ていないのですか」と聞かれますが、私たちに出すならその前にマスコミに出しているはずです。

 まあ何でも良いのですが、警察に限らずお役所や官邸は変なリークとかしないで、真面目に国民に説明してもらいたいと切に思っている次第です。

★山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い
1、日時 平成26年8月7日(木)18:30〜20:30
2、場所 UAゼンセン会館(東京都千代田区九段南4-8-16市ヶ谷駅下車2分 03-3288-3737)
3、登壇者(予定)
 三宅博衆議院議員・川人博弁護士・清水仁甲府市議・調査会代表荒木・森本美砂さん
4、趣旨
 「夏の終わりか秋の初め」と言われる発表に先立って、拉致問題の本質を見失わないことが必要であり、そのために「国内問題としての拉致問題」の象徴とも言えるDNAデータ拉致事件を今一度じっくりと考えてみたい。
5、主催 特定失踪者問題調査会
6、参加費 無料

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月 5日

朝日新聞宮崎版の特集

 朝日新聞宮崎版の特定失踪者問題に関する連載です。地方版とか地方紙で良い記事は沢山あるのですが、全国的に気付かれないことが多いのが残念です。皆さんの地元での報道、Facebookの中でも色々紹介していただきますようお願いします。これもとても丁寧に取材されたものです。

1


2


3


4


5


|

2014年8月 4日

山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える集い

【調査会NEWS1610】(26.8.4)

 1608号でも流しましたが、以下の通り開催します。「趣旨」にもありますが、「再調査」にかかわる動きの中でともすれば拉致問題の闇とも言える日本国内における不作為・隠蔽が見過ごされようとしています。その象徴とも言えるこの事件について各方面から考える機会を持ちたいと思います。お誘い合わせの上ご参加下さい。なお、可能であればインターネットでの中継を行いますが、中継ができなくても後日オンデマンドでご覧いただけるようにはしますので遠方の方、当日ご参加いただけない方はそちらをご覧下さい。

1、日時 平成26年8月7日(木)18:30〜20:30

2、場所 UAゼンセン会館2階会議室(東京都千代田区九段南4-8-16 市ヶ谷 駅下車2分  Tel 03-3288-3737)

3、登壇者(予定)

 三宅博衆議院議員「国会から見たDNAデータ偽造事件」

 川人博弁護士「弁護士の目から見たDNAデータ偽造事件

 清水仁甲府市議(山本美保さんの家族を支援する会会長)「地元甲府から見たDNAデータ偽造事件」

 調査会代表荒木和博「拉致事件の本質から見たDNAデータ偽造事件」

 森本美砂さん「山本美保家族とDNAデータ偽造事件」

4、趣旨
 「夏の終わりか秋の初め」と言われる発表に先立って、拉致問題の本質を見失わないことが必要であり、そのために「国内問題としての拉致問題」の象徴とも言えるDNAデータ拉致事件を今一度じっくりと考えてみたい。

5、主催 特定失踪者問題調査会

6、参加費 無料

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★CS放送チャンネル桜「防人の道」
 専務理事村尾が出演・7月29日放送済み・インターネットで視聴可能
  http://youtu.be/0mzAGPSbWBA?list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月 3日

1万キロ現地調査第22回(山形)概要報告

【調査会NEWS1609】(26.8.3)

 大変遅くなりましたが先日の山形での現地調査について、結果の概要をお知らせします。まだ十分に資料を整理しきれていません。今後さらに調査を続けていきたいと思います。情報等ありましたらぜひお寄せ下さい。

<目的>
(1)現地調査により個々の事件及び北朝鮮による拉致・工作活動への認識を深める。
(2)広報啓発活動を通し今後の工作活動を抑止する。
(3)現地で特定失踪者家族他関係者から北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」のメッセージを収録する。

<参加者>
(1)調査会:代表荒木和博・副代表岡田和典・専務理事村尾建児・常務理事杉野正治・同武藤政春・同曽田英雄・理事齋藤純一計 7名
(2)家族会:増元照明事務局長
(3)調査会を支援する会:梅原克彦監査
(4)特定失踪者家族等:布施範行さん母布施マサ子さん・兄高橋博行さん・齋藤武さん兄齋藤恵一さん・非公開失踪者Tさん妹Kさん・非公開失踪者Yさん妹Aさん
(5)支援者:救う会山形・庄内ブルーリボンの会・救う会ふくしま・救う会秋田他地元の皆さん

<日程>
■7月17日(木)

●日程開始前・岡田副代表・杉野常務理事・齋藤理事曹廷楽宅マンションへおもむき本人に面会を求める。拒否。その後同行したマスコミに書類(告発状等)を配布して説明。

(以後現調正式日程)
●山形駅西口集合・布施範行さん宅(山形市陣場)へ

●布施さん宅で母・布施マサ子さんと兄・高橋博行さんに聴取・しおかぜ収録

●温海に向かう(途中昼食)。鼠ヶ関海水浴場・早田地区・三瀬海水浴場(葉山海岸)等温海事件調査。

●今泉海岸非公開Fさん失踪関連地点調査

●夜・鶴岡市勤労者会館で齋藤武さん兄齋藤恵一さんからの聴取・同会館で拉致問題講演会(調査会主催)。増元照明家族会事務局長・梅原克彦調査会を支援する会監査・庄内ブルーリボンの会代表佐藤忠智氏・調査会代表荒木・理事齋藤齋藤恵一さん他登壇。齋藤恵一さんしおかぜ収録。鶴岡泊。

■7月18日(金)

●鶴岡出発 酒田市十里塚海岸に移動

●Aグループ酒田市十里塚海岸着。非公開Yさんの妹Aさんから防風林で近所の人(故人)が見かけた不審な男たちについて説明を受ける。Bグループ酒田市内非公開Tさん宅近くで妹さんKさんから聴取

●十里塚海岸・酒田市内発。酒田市大浜海岸で合流。非公開Tさん失踪現場調査。Kさんしおかぜ収録。

●大浜海岸発。酒田港、非公開Yさん車発見場所確認

●遊佐町十里塚海岸に向かう(途中昼食)。

●十里塚海岸「山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件」調査

<調査対象失踪者>

1、布施範行 (ふせ のりゆき)

●生年月日:昭和29(1954)年2月9日 (現:60歳)

●当時身分:アルバイト

●当時住所:愛知県名古屋市

●失踪時期:昭和52(1977)年3月

●最終失踪関連地点 :愛知県名古屋市北区

●失踪状況

 3月に「沖縄に行く」と書いた手紙が妹にあり、4枚写真が同封されていた。「2ヶ月で帰る」とあったがその後連絡なし。預金通帳、印鑑も一緒に妹に送付。昭和53年2月までは実家に電話、手紙あり。同年1月頃、家族に電話で中華風の料理をしてみたいと言っていた。失踪後、半年か1年後、女性の声で「範行さんいませんか」と電話が2回あった。平成17年1月31日、山形県警に告発状提出。

●調査結果

 母マサ子さんと兄高橋博行さんから聴取した。これまで妹に送られた手紙に同封されていた写真について「3カ月前に実家で会ったときとは別人の様相」と書かれていたが、これはその写真が証明書用の写真だったため(現在のポスターに使用のもの)。より本人の印象に近い写真を借りる。

 大学在学中に帰省した折、「誰かにつけられている」と話したことがあった。また、普段は電話に出ないのに、あるとき電話機の近くで電話のかかるのを待っているような感じのときがあった。電話がかかってきて出たが「渋谷の警察から」と言っていた。

 布施さんについては昨年3月の愛知における現地調査で下宿先アパートにも行っているが、山形出身の人が岐阜の会社に就職し、その後名古屋に移り住んだのかについて、今回のご家族からの聴取でも理由は分からなかった。また失踪時の下宿の大屋が総聯系の大物であったとされること、失踪後母が名古屋の警察に行ったとき担当した警察官から「そこ(下宿)には行かない方が良い、直ぐに帰りなさい」と繰り返し言われている。

 布施さんは東京ににいたころから何らかの形で目を付けられ、中京地区に就職するよう仕向けられ、さらに総聯系の在日のアパートに住むように誘導された可能性もあると思われる。ちなみに布施さんが亜細亜大学大学に通っていたのと同時期(昭和47年〜51年)、中央線沿線ないし中央線から比較的近い地域に住んでいたのは昭和51年2月に失踪した学芸大学生藤田進さん、7月に失踪した電通大学生高野清文さん、52年9月に拉致された三鷹市役所警備員久米裕さんがいる。
 
2、齋藤武(さいとう たけし)

●生年月日:昭和20(1945)年6月14日(現:69歳)

●当時身分:不明(元会社員)

●当時住所:神奈川県横浜市

●失踪時期:昭和58(1983)年10月

●最終失踪関連地点 :神奈川県横浜市金沢区

●失踪状況

 勤めていた会社を昭和58年10月に退職後行方不明。数か月後に家族が居住していたアパートを訪れたときには衣服にカビが生え、缶詰は錆び付いているなど長く不在のような感じで荷物もそのままだった。

●調査結果

 鶴岡市内において兄の齋藤恵一さんからの聞き取りを行った。恵一さんが住んでいたアパートに行ったのは失踪翌年5月、大屋から荷物を引き取りに来て欲しいと言われて。部屋の状況は相当長い間、住んでいないと思われるものだった。部屋には使用済の預金通帳が1冊か2冊あった。通帳は、昭和46、7年頃のものだった。免許証や保険証は残されていなかった。毎年実家で採れた柿の実を会社に送っていた。昭和58年10月に柿を送ったときも電話があった。

 この前年3月に同じ金沢区内で河嶋功一さんが失踪しているが、二人の間に接点があったかどうかは確認できていない。齋藤武さんについては横浜での情報が少なく、もう一度勤務していた会社の関係者等からの情報収集を行う必要があると思われる。

3、非公開F(女性)

●生年月日:昭和23(1948)年(現:66歳)

●当時身分:スーパー店員

●当時住所:東田川郡

●失踪時期:昭和47(1972)年

●最終失踪関連地点:鶴岡市今泉海岸

●失踪状況
 「風邪を引いたので病院に行ってくる」と家を出たまま失踪。翌日今泉海岸でに転落しているFさんの車が見つかったが遺体等は見つからなかった。

●調査結果
 今泉海岸(加茂水族館の直ぐ南)を調査。近所の人何人かに聞いたが事件について憶えている人はおらず、場所を確認するにとどまった。

5、非公開T(男性)

●生年:昭和6(1931)年  (現:82歳)

●当時身分:地方公務員

●当時住所:酒田市

●失踪時期:昭和54(1979)年

●最終失踪関連地点:酒田市大浜海岸

●失踪状況:家族と選挙に行った帰り、自宅前で家族をタクシーから降ろして1人で海岸に向かい、その後行方不明となる。

●調査結果

 市内の自宅に行き本人の妹から当時の事情を聴取、その後失踪したとされる大浜海岸、タクシーを降りたとされる能登興屋(のとごや・海岸)入口の調査を行った。家族は大浜海岸で昼寝をすると言っていたとしているが、実際に行ってみる大浜海岸と能登興屋とはかなり距離があり、なぜ能登興屋に行ったのかという疑問が浮かんだ。この点については後に妹が酒田警察に問い合わせたところ、「タクシーを降りたのは大浜埠頭」という言葉が返ってきた。これで疑問は解けたが、なぜ家族(特に亡くなった母)が地元の人の行かない能登興屋だと思い込んでいたのかという疑問は残る。

 本件については未確認の目撃情報等があったが、その情報自体の信憑性に疑問もあり、今後あらためて精査していく必要があると思われた。また、酒田は当時北朝鮮との交流も活発であり、Tさん失踪の2か月後に初めて万景峰号(初代)が酒田港に入港、歓迎を受けている。地元の背景についてもより詳しく調べる必要があると思われた。

6、非公開Y(女性)

●生年:昭和14(1939)年(現:74歳)

●当時身分:主婦

●当時住所:酒田市

●失踪時期:昭和61(1986)年

●最終失踪関連地:酒田市

●失踪状況

 自宅から軽ワゴン車で畑に向かったまま失踪。平成12(2000)年に酒田港浚渫工事の折本人の軽ワゴン車が発見されたが遺体等は見つからなかった。

●調査結果

 車の発見された場所で妹のAさんから聴取。車は岸壁から少し離れたところで見つかった。窓は開いて(割れて)おり、しばらく年数が経っていたように見えた。

<工作員関連事件>

1、温海事件

●事件発生 昭和48(1973)年8月5日

●概要 同日午前0時20分頃、国道7号線の温海町早田(わさだ・現鶴岡市)地区を南に向かって歩いていた3人の男を警察官が職務質問した。1人が抵抗し、あとの2人が逃げた事件。2人のうち1人は同日早朝鼠ヶ関の海水浴場で見つかっている。

●調査結果

 検証したのは訪れた順番に、①工作員1名が逮捕された鼠ヶ関海水浴場、②工作員3人が職務質問を受けた早田地区の路上、③ゴムボートが隠されていた葉山海岸近くの三瀬海水浴場、の3か所である。事件の時系列からすれば逆になる。

 当日配布した資料にも記載したが、本件については『警察白書』『戦後のスパイ事件』及び事件当時警察庁外事課長だった佐々淳行氏の著書それぞれが少しずつ食い違っている。根本的な問題として、①3人それぞれの役割は何だったのか、②なぜ3人で国道を歩いていたのか、の二つの疑問があった。

 ①については職質を受けた時点で抵抗し逮捕された崔光成と、その場から逃亡し鼠ヶ関の海水浴場で逮捕された金興錫が作戦部戦闘員である推定される。もう一人は崔と金が帯同して浸透したか、あるいは逆に崔と金が帯同して帰国しようとした工作員であろう。

 ②は葉山海岸でゴムボートがトラブルを起こし戻れなくなったため、沖合にいる工作子船に直接乗船することを企図して無線で連絡をとり、鼠ヶ関の海水浴場を目指したのではないか。深夜とはいえ国道を3人で歩くというのは非常に杜撰な行動だが、事件の5年前、昭和43年(1968)にソウルで起きた大統領官邸襲撃未遂事件の特殊部隊員たちも本来尾根伝いに山中を走る作戦計画を無視して一般道を歩いてきているので同様の行動だった可能性がある。また、金は鼠ヶ関海水浴場のテントで寝ていて逮捕されており、工作活動が完璧に行われたものでないことをうかがわせる。今後個別の案件でも逆の見方をしていけば解明できる点があるのではないか。

 また、ゴムボートの隠されていた現場までは近づけなかったが、三瀬海水浴場からすると葉山海岸と反対側に上陸適地と思われる場所があり、なぜ葉山海岸に入ろうとしたのか、あるいはゴムボートのトラブルがあったとして、子船に直接上陸するために近くを使わなかった理由は何なのか、警察の資料にも隠されている部分があると思われ、今後さらに調べていく必要が感じられた。

2、酒田市十里塚海岸

 上記Yさん妹Aさんの近所の人(故人)が平成5(1993)年頃海岸近くの松林の中を犬を連れて散歩していたところ5人位の男たちがいた。何か黒いものを木に掛けて干しているように見えた。一旦通り過ぎて帰り道また見てみたがそのときにはいなかった。

3、遊佐町十里塚海岸

 山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件で、警察が山本美保さんに擬した身元不明遺体が漂着した場所を調査。あらためて最大17日間で200キロ離れた柏崎から流れてきたとは考えにくいことを確認した。

(参考・その他の庄内海岸にかかわる事案)

●杉並事件 昭和25(1950)年5月22日 北朝鮮工作員安ミン(王偏に民)濬が酒田港から密入国。

●大寿丸事件 昭和35(1960)年10月 北朝鮮工作員滝川洋一こと崔燦寔は乱数表・無線機・工作資金等を携行して酒田付近の海岸から密入国。

●工作員逮捕 昭和36(1961)年7月15日夜 温海町役場裏沖合で機帆船住吉丸からボートに乗り移ってきた男を逮捕。(昭和48年8月6日山形新聞夕刊)

●酒田事件 昭和36(1961)年8月 馬今鳳(金永錫)が乱数表・無線機・工作資金・偽造外登証を傾向して酒田市十里塚海岸から密入国。工作員包摂活動等を行った後獲得した在日朝鮮人の親戚2名を帯同して昭和38(1963)年5月20日、同じ酒田市十里塚海岸から北朝鮮に密出国しようとして逮捕。

●工作員逮捕 昭和36年10月20日 酒田市宮野浦沖で漁船から海中に飛び込んで上陸、東京に行って活動していた男が警視庁に逮捕される。(昭和48年8月6日山形新聞夕刊)。

●酒田海岸松林で無線機発見昭和38年5月(昭和48年8月6日荘内日報)。

●工作員逮捕 昭和38(1963)年6月9日 酒田市浜中で男を逮捕。40トンの鉄鋼船で沖合400メートルに近づき伝馬船で上陸した(昭和48年8月6日山形新聞夕刊)。

●韓光煕著『わが朝鮮総連の罪と罰』(文藝春秋)に出てくる山形県の工作員侵入ポイントは(1)飽海郡遊佐町女鹿、(2)同菅野(吹浦側河口)、(3)酒田市酒野辺新田(赤川河口)、(4)鶴岡市湯野浜の4か所。

       以上


▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★8月3日(日)7:30〜 フジテレビ系「新報道2001」

★8月3日(日)13:30「拉致問題解決のための大集会」(林田・水居家族連絡会主催)
●南九州短期大学講義室(宮崎神宮駅徒歩20分 0985-83-2100)
●代表荒木が参加
●問合せ:水居徹さん(090-2733-3028)

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月 2日

<緊急開催>山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件を考える会(仮称)

【調査会NEWS1608】(26.8.2)

 詳細については追ってお知らせしますが、山本美保さんに関わるDNAデータ偽造事件についての集会を開催します。ご多忙な中とは存じますがご参加賜りますようお願い申しあげます。

1、日時 平成26年8月7日(木)18:30〜20:30

2、場所 UAゼンセン会館2階会議室(東京都千代田区九段南4-8-16 市ヶ谷駅下車2分  Tel 03-3288-3737)

3、登壇者 森本美砂さん(山本美保さんの妹)・三宅博衆議院議員・川人博弁護士(法律家の会幹事)・清水仁甲府市議(山本美保さんの家族を支援する会会長)・調査会代表荒木・他

4、主催 特定失踪者問題調査会


▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★8月3日(日)7:30〜 フジテレビ系「新報道2001」

★8月3日(日)13:30「拉致問題解決のための大集会」(林田・水居家族連絡会主催)
●南九州短期大学講義室(宮崎神宮駅徒歩20分 0985-83-2100)
●代表荒木が参加
●問合せ:水居徹さん(090-2733-3028)

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

2014年8月 1日

日米関係と拉致問題

【調査会NEWS1607】(26.8.1)

 「戦後の日米関係と拉致問題に関係はないのだろうか」

 実は大分前から気になっていることなのですが、最近集団的自衛権の問題で大騒ぎになりあらためて考えました。

 賛否はともかく、集団的自衛権というのは同盟関係なら当然のことのはずです。同盟というのは助け合うから同盟なので、どこまで相手を助けるかはそのときの判断だとしても、基本はそういうことだと思います。その意味で日米関係は少なくともこれまで「同盟」というのは言葉だけで、実際には「従属」でしかなかったのではないか。「宗主国対保護国」の関係をごまかすための言葉が「同盟」だったような気がしているのです。

 日本独自で戦争しようとしたことは戦後一度もないのですから、この国が守られたのは憲法のおかげではなく、米国の圧倒的な軍事力の一部が日本にあり、核の傘で守られてきたからだというのは明らかです。米国に日本を守る義務があっても日本に米国を守る義務がないということは通常の2国間関係ではなかった、右も左も自分たちの都合の悪い現実には目をつぶり続けてきたとも言えるでしょう。

 さて、それと拉致問題がどう関係するのかということですが、私はこの問題が何十年も蓋をされてきた理由の一つにこのいびつな日米関係が影響しているように感じてきました。これは具体的な証拠があるわけではなく、個人的印象ですから、全くの思い過ごしかも知れません。

 冷戦時のソ連の脅威も、北朝鮮の核危機も、日米共通の問題ですからこれの対処は基本的に一緒にできます。しかし拉致問題は日本独自の問題であり、しかも被害者が外国の国策によって拉致され、その国にいるのですから、根本的には安全保障の問題です。米国にとって日本が独自の安全保障問題で行動することは望ましくなかったのではないか。それを米国側が直接メッセージとして伝えたのか、あるいは日本側が忖度(そんたく)して動いたのかは分かりませんが、そんな気がしています。

 知人の娘さんが何年か前に自衛官の試験を受けました。その面接のとき志望理由を聞かれて「拉致問題に関心があるので」と言ったら面接官が「自衛隊と拉致問題とどういう関係があるんですか?」と聞き返したそうです。自衛隊は拉致問題からは徹底して遠ざけられており、政府が初めて拉致問題で自衛隊を使ったのは昨年12月の北朝鮮人権週間コンサートで「海上自衛隊の歌姫」こと三宅由佳莉三曹が歌を歌ったことくらいです。

 日米関係と拉致問題の関係、あくまで印象に過ぎませんが、意外と根本的なことかも知れないと思っています。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★8月3日(日) フジテレビ系「新報道2001」

★8月3日(日)13:30「拉致問題解決のための大集会」(林田・水居家族連絡会主催)
●南九州短期大学講義室(宮崎神宮駅徒歩20分 0985-83-2100)
●代表荒木が参加
●問合せ:水居徹さん(090-2733-3028)

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

拉致事件とは何だったのか

【調査会NEWS1606】(26.7.31)

 過去形で語るべきではないでしょうが、少なくともこれまでのことについて、もう一度考えてみる必要があります。特に「特別調査委員会」なるものに踊らされている今は。

 例えば蓮池薫さんの場合、拉致されてから帰国するまでの24年間について、帰国から12年経った今も誰一人責任を負った人間はいません。拉致をした工作員か、命じた人間か、北朝鮮の最高責任者か、あるいは守れなかった日本の警察の担当者か、あるいは政府首脳か。どこかに責任があるはずなのに、誰もそれを掘り下げる人はいないのです。

 しかし、本人が自分から喜んで彼女を連れて北朝鮮に行ったというのでもない限り、そこには誰かの責任があるはずです。帰国したときにはあの大騒ぎの中ですっ飛んでしまい、そのまま今日に至っています。支援法の改正の問題が出ていますが、これはあくまで応急処置であって根本的な問題ではありません。

 「拉致事件とは何だったのか」という問題に向き合うことは長い間傍観者であった自分自身も含めてしんどいことなのですが、また何人か帰国ということになれば根本的な問題がすっ飛んでしまうかも知れません。夏の静かなうちに一人でも多くの方にお考えいただければ幸いです。

▲現在の「しおかぜ」放送時間と周波数は以下の通りです

夜 22:30〜23:30  5985kHz 深夜 1:00〜2:00 6090kHz

■調査会役員の参加する講演会(一般公開の拉致問題に関係するイベント)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★7月31日(木)18:15 関西テレビ「アンカー」(近畿・徳島)

★8月3日(日)13:30「拉致問題解決のための大集会」(林田・水居家族連絡会主催)
●南九州短期大学講義室(宮崎神宮駅徒歩20分 0985-83-2100)
●代表荒木が参加
●問合せ:水居徹さん(090-2733-3028)

★8月11日(月)14:00「秋田緊急集会」(救う会秋田主催)
●なかいち にぎわい交流館(秋田駅西口徒歩10分 018-853-1133)
●代表荒木が参加
●問合せ:松村代表(090-3368-3155)

★9月13日(土)14:00「中村三奈子さんをさがす会」集会(同会主催)
●アオーレ長岡(長岡駅徒歩3分)
●代表荒木が参加
●問合せ:中村三奈子さんをさがす会 090-4279-4724

★9月13日(土) 14:00「国民大集会」(家族会・救う会・拉致議連主催)
●日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3 Tel 03-3591-6368 地下鉄霞が駅B2・C4 出口、内幸町駅A7出口、日比谷駅徒歩3分)
●副代表岡田他役員が参加
●問い合わせ:救う会全国協議会(03-3946-5780)

★11月9日(日)13:30「大阪ブルーリボンの会講演会」(同会主催)
●大阪市中央公会堂(京阪電鉄中之島線なにわ橋駅下車1分)
●代表荒木が参加
●問合せ:大阪ブルーリボンの会 06-6121-2306

★11月13日(木)19:30「北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求めるつどい」(日本会議福山主催)
●エフピコRiM(福山駅徒歩5分)
●代表荒木他役員が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部 084-922-1332

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »