« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日

本年1年お世話になりました 【調査会NEWS2078】(27.12.31)

 あと6時間ほどで平成27年も終わります。この1年間様々な場でお世話になった皆様に御礼申し上げます。結果的に拉致問題は1年間何も動きませんでした。この間被害者も家族も高齢化が進み、何人もの方が亡くなられました。北朝鮮の地で亡くなられた被害者もおられるかも知れません。何もできなかった悔しさをバネに来年こそは救出へと結びつけたく思います。

 本年目標を達成した1万キロ現地調査の中で様々なことが分かってきました。来年はこれと北朝鮮からの情報をもとに工作活動が日本でどう行われてきたか、そして誰が拉致されたのかを究明していきたいと思います。そしてともかく今の膠着状態を打開します。政府・国会も含め各方面のご協力はいただくとしても、結局民間がやるしかない、民間でなければこの問題は前に進められないと確信しています。方向性が定まればおそらく様々な立場の組織・人がその方向に動いていくでしょう。そのための突破口を作らなければなりません。引き続きご支援よろしくお願いします。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●YouTubeで視聴可能
https://youtu.be/rP1gBcdnLzk
https://youtu.be/DWTsOVhhG3s
https://youtu.be/WN89tuXU9og
-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp

★2月11日(木)16:00「紀元節奉祝式典」(式典実行委主催)
●星陵会館(永田町駅6番出口3分 03-3581-5650)
●代表荒木が参加
●問合せ:展伝社(03-5314-9470)
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月30日

予備役ブルーリボンの会講演会(1月13日)

280113kumamoto

 1月13日の予備役ブルーリボンの会講演会。斉藤文代さんが通院のご都合で参加できなくなったのでビラも少し直しました。事前準備で救う会熊本の民さんに大変お世話になっています。熊本にお知り合いの方がおられたらお声をかけていただけると幸いです。


|

金日成は金正日に殺された 【調査会NEWS2077】(27.12.30)

 韓国の月刊誌『月刊朝鮮』は日本で言えば月刊「文藝春秋」あたりに相当する権威ある月刊誌です。その最新号(1月号)に「金日成心臓主治医『金正日は金日成の死を誘導、放置した』」という記事が載っています。書いたのは同誌の金成東記者ですが、中身は様々な脱北者証言から金日成の主治医だった金ヨンソのことについて書かれたもの。記事冒頭、箇条書きで要点をまとめた部分は次のように書かれています。

・金日成は死亡直前である94年6月訪朝したカーター(米元大統領)と大同江船上会談中心臓の異常で船から下りた
・金日成、カーターと船上階段で一線復帰示唆…金日成の権力再登場を憂慮した金正日
・93年12月党全員会議で金日成が経済政策失敗強力批判し金正日と距離を置き始める
・93年末金正日が金ヨンソ解任後翌年7月金日成死亡
・金ヨンソ「私が横にいれば主席様は死亡しなかったろう」と号泣
・金正日はドイツ製心臓機械運用チームを金日成死亡当時妙香山に行けないようにした

 私の認識ともこの内容はほぼ一致します。1993(平成5)年12月の労働党中央委員会では金日成と金正日の意志が衝突し、核問題での戦争の切迫に危機感を持った金日成が前面に出てカーターと会談して危機を回避し、その後金正日から実権を奪って自ら国家を指導しようとした、それに危機感を覚えた金正日が何らかの形で金日成を死に至らしめた。ということでした。

 一つ違うのは、私は金日成は死亡直前まで元気だと思っていたのですが、この論文によれば度々心臓発作を起こしており、そのために金ヨンソら主治医のチームが常に金日成の傍にいたということでした。ならばなおのこと、そのチームを外せば金日成は死に近づくということで、金正日は直接手を下さなくても父親を殺害することができたのでしょう。

 色々書きたいことはあるのですが、長くなりますのでまた別の機会に譲ります。いずれにしても北朝鮮の中枢は常に権力闘争の中にあり、金日成・金正日父子の間もその例外ではなかったということです。

 ちょうど今日党書記だった金養建が「交通事故」で死亡し、名前の消えていた崔竜海が葬儀委員の名前に出てきたという報道がされています。金正恩体制になって権力闘争が落ち着いたはずもなく、北朝鮮がこの先どうなっていくのか注目されます。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●YouTubeで視聴可能
https://youtu.be/rP1gBcdnLzk
https://youtu.be/DWTsOVhhG3s
https://youtu.be/WN89tuXU9og
-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp

★2月11日(木)16:00「紀元節奉祝式典」(式典実行委主催)
●星陵会館(永田町駅6番出口3分 03-3581-5650)
●代表荒木が参加
●問合せ:展伝社(03-5314-9470)
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月29日

慰安婦 【調査会NEWS2076】(27.12.29)

 仕事納めは済んでますが、メールニュースの方はできるだけ年末年始も流そうと思っています。すみませんがお付き合いください。

 さて、昨日の日韓外相会談で、慰安婦問題で日韓の「合意」がなされたと発表されました。昨年朝日新聞が誤報について発表し、削除したことで強制連行は完全に否定されています。それなのに総理が「心からのおわび」を表明すれば、総理の言葉とは全く逆に「子や孫に謝罪し続ける宿命を背負わせる」ことにもなりかねません。

 「最終的・不可逆的に解決を確認した」といっても韓国は次の大統領選挙で野党が勝てば「あれは前の政権のこと」と言い出すでしょう。たとえ与党が勝ってもそうなる可能性があることは、朴槿恵大統領自身が同じ党の李明博・前大統領を否定して大統領に当選したことからも明らかです。

 さて、拉致問題との関連でこの問題を考えるともう一つ、極めて大きな懸念があります。韓国相手にこういう交渉をしている現状で、あの北朝鮮相手に交渉して拉致被害者をすべて取り返すことがそもそもできるのかということです。「植民地支配への責任を痛感している」とか言ってカネだけ出し、何人かを帰国させて「最終的・不可逆的に解決した」ことにしてあとは切り捨てにしてしまうのではないでしょうか。いや、ひょっとしたらストックホルム合意というのは最初からそうするための合意だったのかも知れません。

 1年半を浪費したことと今回の日韓「合意」から、今拉致問題で日本政府がやっていることが何なのか、大体の想像はつきます。少なくとも来年からは過剰な期待は捨て去るべきでしょう。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●YouTubeで視聴可能
https://youtu.be/rP1gBcdnLzk
https://youtu.be/DWTsOVhhG3s
https://youtu.be/WN89tuXU9og
-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp

★2月11日(木)16:00「紀元節奉祝式典」(式典実行委主催)
●星陵会館(永田町駅6番出口3分 03-3581-5650)
●代表荒木が参加
●問合せ:展伝社(03-5314-9470)
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月28日

仕事納め 【調査会NEWS2075】(27.12.28)

 調査会の事務所は今日が仕事納めでした。緊急事態になればもちろん動きますが、とりあえずは年末年始の休みに入ります。

 それにしても悔しい。この一年間何をしてきたのだろうかという悔いばかりが残ります。一年半前は、ともかく何かしら動くだろうという期待がありました。それが満足のできるものであるはずはないことは分かっていましたが、それでも何か動いてくれれば突破口が開けるのではないかと思いました。しかし、何もないままに時間が過ぎ、とくにこの一年、動かない現状を見過ごしてきた自分自身嫌悪感にとりつかれています。

 「行動対行動」「対話と圧力」「認定の有無にかかわらず」「オールジャパン」.「拉致問題を解決しなければ、北朝鮮がその未来を描くことは困難であると北朝鮮の最高指導者に認識させる」と、空疎な言葉が飛び交うだけで時間だけが過ぎていきます。平壌でも、そして東京でも、拉致問題が風化していくことを望んでいる連中がいる。そういう連中の期待が実現しつつあるというのが現在の状況です。おそらく彼らは今ほくそ笑んでいることでしょう。

 これを放置していれば、拉致された人たちが取り返せないだけでなく、今この国に住んでいる1億2千万人にも被害は及びます。11月に報道された北朝鮮工作機関の教本「金正日主義対外情報学」から推測しても日本国内の工作員は今も普通の市民として暮らしながら活動を続けているはずです。必要であればまた拉致をやるでしょう。

 自分の国民を餓死させて恥じない独裁政権に屈服してはならない。仕事納めにこの悔しさをしっかりと噛みしめて新年を迎えたいと思います。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●YouTubeで視聴可能
https://youtu.be/rP1gBcdnLzk
https://youtu.be/DWTsOVhhG3s
https://youtu.be/WN89tuXU9og
-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp

★2月11日(木)16:00「紀元節奉祝式典」(式典実行委主催)
●星陵会館(永田町駅6番出口3分 03-3581-5650)
●代表荒木が参加
●問合せ:展伝社(03-5314-9470)
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

拙著の書評(稲川和男さん)

映像教育研究会の稲川和男さんが「改革者」(政策研究フォーラム、昔の民主社会主義研究会議)1月号に拙著の書評を書いて下さいました。

20151228123206


|

チャンネル桜の討論番組に出演しました

3本合わせて全部で3時間位ありますので話した方よりご覧になる方の方がくたびれると思いますが、よろしかったらご覧下さい。

(1)

(2)

(3)

|

2015年12月27日

年賀状 【調査会NEWS2074】(27.12.27)

 「今年は進展すると良いですね」「解決の年になりますように」

 今年の正月いただいた年賀状には多くの方からこんなメッセージが書かれていました。この時点で「再調査」のストックホルム合意から半年余り、「夏の終わりから秋の初め」も過ぎ、「常識的には年内」も過ぎたところでしたが、まだ皆一縷の望みを託していました。しかしそれから1年、何もないままに次の年賀状の時期になってしまいました。

 来年1月1日から外務省のアジア大洋州局長と北東アジア課長が拉致問題対策本部の審議官・参事官と兼任になるそうです。報道によれば「外務省と拉致対策本部の情報共有を進めることにより、日朝交渉の状況を家族らに迅速かつ丁寧に伝え、家族らの意向を交渉に反映させやすくするのが狙い」とのことですが、この通りであればこの人事を考えた人は年末の忙しいときに何をしているのだろうかと思います。

 アジア大洋州局長も北東アジア課長も非常に忙しい役職であり、兼務というのは言い訳以外のなにものでもありません。しかも「兼務によって救出のための体制を強化する」ならともかく、「家族らの意向を交渉に反映させやすくする」のが狙いでは単なるガス抜きの意味しかないということで、要は何もできないことを証明しているようなものです。

 もし兼任させるなら、例えば拉致問題対策本部の副本部長に自衛隊の統合幕僚長でも入れれば、例え肩書きだけでもメッセージにはなるでしょう。今回のアジア大洋州局長と北東アジア課長の兼任というのは、「ストックホルム合意路線」、さらに言えば「平壌宣言路線」の末期症状と言っても過言ではないと思います。

 1年後に次の年賀状を書くときは「おかげさまで何とかここまで進展しました」と書けるようにしなければならない。そのためには少なくとも今のやり方ではいけません。それを放置しているのであれば私たちにも責任があると思っています。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●放送後YouTube、ニコニコ動画等で視聴可能

-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月26日

しおかぜ年末年始特番 【調査会NEWS2073】(27.12.26)

特定失踪者問題調査会専務理事 村尾建兒

 「しおかぜ」は12月28日から1月7日まで特別番組編成で放送を実施します。

 12月28日から1月7日までは、12月12日に実施した「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録の模様を2回に分け、前半を「ふるさとの風」、後半を「しおかぜ」とし、それぞれ1時間番組で放送します。

 前半の「ふるさとの風」公開収録では、拉致問題対策本部事務局の梅原義裕参事官補佐や菅野未登利アナウンサーの声が「しおかぜ」から流れるのはもちろん初めてとなり、最後の「今週の一曲」で生演奏してくれた東京藝大のジャズ&クラシックコンサートは、拉致被害者の皆さんへ向けた気持ちが込められたすばらしい演奏です。

 後半の「しおかぜ」公開収録では「しおかぜコンサート」として「あなたを忘れないを歌う会」「フミヱイツ」「サネヨシ」「山口采希」「saya」の皆さんによるライブコンサートをお伝えし、最後に会場、出演者全員で歌った「蛍の光」は拉致被害者救出の願いを会場全体で共有するすばらしいエンディングになっています。

 また、12月30日から1月7日は「しおかぜ」10年の節目として2015年(平成27年)に収録した加藤勝信拉致問題担当大臣を始めとする新潟県泉田裕彦知事、埼玉県上田清司知事ほか、1万キロ現地調査等で収録したご家族の皆さんのメッセージ番組を放送します。それぞれの立場から拉致被害者救出を訴える内容は日本全体の願いとして北朝鮮へ届く事でしょう。

しおかぜメッセージ特番(敬称略)

加藤勝信拉致問題担当大臣 12月12日「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録
泉田裕彦新潟県知事 12月8日 新潟県庁 知事の会会長代行
上田清司埼玉県知事 12月18日 埼玉県庁 知事の会会長
大澤正明群馬県知事 11月11日 群馬県庁 元海上自衛隊
原田進男 福井県若狭町副議長11月1日 おおい町集会
垣本正直 福井県小浜市議会議長 同上
山本宏明 島根県益田市市長6月9日 しおかぜスタジオ
逢見直人 UAゼンセン会長 日本労働組合連合会事務局長 9月2日
河合喜代子 河合美智愛母 10月19日 ご自宅
真藤真由美 横田道人妹 7月23日 現地調査埼玉群馬
種橋誠二 種橋明子兄 7月23日 同上
松岡尚美 加藤八重子娘 7月24日 同上
佐々木スエ子 渡辺栄一母 5月28日 現地調査北海道
渡辺義範 渡辺栄一弟 5月28日 同上
名取義数 名取志津子の兄 5月28日 同上
名取カツ子 名取志津子義姉 5月28日 同上
名取タミ子 名取志津子姉 同上
遠藤睦子 蘇武テツ子姉 5月30日 帯広
大西サトエ 蘇武テツ子妹 同上
横田拓也 横田めぐみ弟 5月4日 ロサンゼルス(LAしおかぜの集い)
森本美砂 山本美保妹 同上
水島一郎 水島慎一親戚 同上
木下公勝 脱北者 同上
渡辺周 衆議院議員・拉致議連会長代行 同上
早坂勇治 早坂勝男兄 1月29日 現地調査東京
早坂胞吉 早坂勝男弟 1月29日 同上

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●放送後YouTube、ニコニコ動画等で視聴可能

-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月25日

展転社の「てんでんニュース」で紹介していただきました

20151225145809


|

北朝鮮の「戦略」 【調査会NEWS2072】(27.12.25)

 昨日チャンネル桜の討論番組の収録がありました。詳しくはそちらを見ていただければ良いのですが、その中で北朝鮮の「戦略」について議論になりました。私は北朝鮮に戦略など存在しないと言ったのですが、発言した多くの方は戦略はあるとのことでした。

 亡命した黄ジャンヨプ・元労働党書記は「北朝鮮には戦略はないが、戦術は世界一だ」と言ったそうです。戦術が世界一かどうかはわかりませんが、やはり戦略はないと思います。

 昔から不思議に思っていたのは北朝鮮の方針です。朝鮮戦争のときの金日成の誤算つまり米軍の介入と南朝鮮民衆の蜂起を次の戦争のときに起こさせないということが米国との直接交渉の模索や対南工作につながっていたことは明らかですが、それが周辺状況がどんなに変化しても何も変わらず続いてきたのです。もし南朝鮮(韓国)を共産化して統一したいという意思が本気であればなぜこんなに一本調子なことをやるのかということです。

 前のニュースでも書いたように、北朝鮮の挑発というのはヤクザの出入りのようなものでしかありません。それが延々と続けられるのは、結局あの国にあるのは体制維持という目的だけなのではないか。逆に言えばその目的のためなら何でもするということでしょう。そしてそれを偽装するのが「統一」のように思います。

 高等数学で解こうとしていた問題が、実は小学生のかけ算くらいだったのではないか。もう少し単純に考えた方が解き方が見つかるように思います。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●放送後YouTube、ニコニコ動画等で視聴可能

-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月24日

クリスマス 【調査会NEWS2071】(27.12.24)

 世はクリスマスイブで、これが過ぎると一気にお正月になってしまいます。やらなければならないことは山ほどあるのに時間だけが過ぎていき、気付いたら仕事始め、そうしているうちに半月が経ち、2月になり…。毎年それの繰り返しで結果は出せず一体何をやっているのかと思うことばかりです。

 でも、北朝鮮で12月24日を迎える人たちはどんな思いなのでしょう。いつかはサンタクロースがプレゼント(最大のプレゼントは自分たちを連れて帰ってくれることでしょうが)を持ってきてくれると信じてくれているのでしょうか。

 しかしやはり、サンタクロースも自分でプレゼントを持ってきてくれるわけで、宅急便で送るわけではありません北朝鮮で一人だけ、サンタクロースのような体型をしている人がやるとは思えませんから、やはり私たちがサンタクロースにならなければ。

 これはプレゼントなどという悠長なものではなく、私たちの義務です。ともかく米国任せや、場合によっては北朝鮮任せではなく自分でやらなければならないと思います。来年は皆が日本でクリスマスを迎えられるように。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★12月26日(土)20:00 チャンネル桜「闘論!倒論!討論!2015 日本よ、今...」(スカパー!528チャンネル)
●代表荒木が出演
●放送後YouTube、ニコニコ動画等で視聴可能

-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月23日

「延坪海戦」 【調査会NEWS2070】(27.12.23)

 今年の6月に韓国で封切られた映画「延坪海戦」は観客動員数600万人を突破するヒット作品でした。韓国の戦争映画は左翼臭の強いものが多いのですが、これはあの事件をかなり忠実に描いています。上映中は見に行けなかったので先日ソウルでビデオを買って見ました。

 あの事件とは2002(平成14)年6月29日に黄海で起きた銃撃戦、いわゆる「第2延坪海戦」です。事実上の海上休戦ラインである北方限界線「NLL」を越えてきた北朝鮮海軍の艦艇が韓国海軍の高速艇を攻撃し、1隻が大破して後に沈没、6名が戦死しました。

 この映画については色々な話のネタがあるのですが、一つだけ気付いたことを。それは北朝鮮の攻撃が、単に韓国側を攻撃して船を沈めるというだけであって、全体としての戦略が存在していないということです。前から感じていたことですが、1968(昭和43)年の青瓦台(大統領官邸)襲撃事件も5年前の天安撃沈も、もっと言えば1983(昭和58)年のラングーン事件も1987(昭和62)年の大韓航空機爆破事件も、突き詰めてみれば「それでどうするんだ」というようなものです。

 ある韓国安企部(現在の国家情報院)OBは「ヤクザの出入りのようなものですよ。相手の親分のタマを取った、というような」と言っていましたが、本当にそういうものだと思います。亡命した故・黄ジャンヨプ労働党書記は「北朝鮮に戦略はないが戦術は世界一だ」と言っていたそうです。ある意味拉致事件も、それほど緻密な戦略があって行われたものではないのかも知れません。

 第2延坪海戦で北朝鮮側も含めれば数十人が命を失いました。不条理はこれからもくり返されるでしょう。相手に戦略があれば話し合いも成り立つかも知れませんが、実際はそんなものではないということを、肝に銘じておく必要があると思う次第です。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月22日

高校生 【調査会NEWS2069】(27.12.21)

 今日21日と明日22日、二つの高校で拉致のお話しをします。

 あらためて考えると、聞いている生徒さんは皆救出運動がスタートした平成9年以降に生まれているのですね。時間がそんなに経ってしまったのだと実感します。大学で私の授業を聞いている学生たちも5人が帰国した平成14年にはまだ小学生で、ほとんど記憶のない世代です。

 前のメールで法務省人権局に家族会の方々が言った時期を間違えていたことを書きました。私自身拉致問題に関わり始めたのは平成8年の暮れからですからもう足かけ20年。ただでさえ忘れっぽいのでかなり記憶も虫食い状態になっています。その意味でも記録しておくことは重要だと痛感しているところです。

 そして、ずっと関わってきた自分でも記憶が曖昧になっているのだから、一般の人はなおのことだろうと思います。同じことでも繰り返し言い続けることは、当事者が思う以上に大事です。その意味では集会でも街頭活動でもともかく続ける努力が大事です。皆が忘れることを待っている人間がいる、そんな連中に負けてはならないという気持ちで頑張りましょう。

 真剣に聞いてくれる高校生の顔を見ていて、あらためてこの問題は私たちの時代で片付けなければいけないと痛感しました。明日もまたそれを肝に銘じて話してきます。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月19日

拉致被害者の人権 【調査会NEWS2068】(27.12.19)

 昨日福岡法務局の方から電話をいただきました。12月11日に福岡であった人権講演会(福岡法務局・福岡県・福岡市・福岡県人権擁護委員連合会主催)での私の講演についてのお話しで、私の話の中のこんなくだりについてでした。
----------------------------
 家族会ができて間もなく、法務省の人権擁護局を訪れたとき、担当者から「ここで取り扱っている人権問題というのは隣の家のピアノの音がうるさいとかいうことで、拉致は担当外である」というようなことを言われた。そして今も現状は何も変わっていない
----------------------------
 法務局の方の話は「当時からすれば様々な施策が行われるようになり、実際このような講演会も行われている」とのことでした。確かに主催者としては開催の準備で苦労され、参加された方にも人権擁護委員の方などが多かったようですから、一所懸命やっていて「何も変わっていない」と言われれば不快だと思います。私が言いたかったことは「国全体の根本的な取組みは何も変わっていない」ということでした。人に自分の言いたいことを正確に伝えるというのは難しいものだと実感し、お詫びした次第です。

 しかしあらためて考えてみるとそれ以上に大事な問題があったことに気付きました。日本国内で何をやっても、拉致被害者本人の人権状況は何も変わっていないということです。この点は日本の中で政府が認定しようが認定しまいが同じことで、認定被害者でも特定失踪者でも同じことです。

 人権週間が終わって一段落ではなく、人権を守らなければならない人の人権が守られていないという現実にどう向き合うか、どうやって彼らの人権を守るのかという根本的な問題が私たちに突き付けられています。

 なお、法務省人権擁護局でのやりとりは私自身若干記憶違いがありました。家族会結成後間もなくと思っていたのですが、実際は結成から1年半ほど経った平成10年(1998)10月6日のことでした。詳しいやりとりは私の編著『拉致救出運動の2000日』(草思社)176ページ以降に記載されていますのでご関心のある方はご一読いただければ幸いです。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月18日

状況証拠 【調査会NEWS2067】(27.12.18)

「認定拉致被害者も証拠はないんですよ。状況証拠の積み重ねで認定しているんです」

 昨日12月17日行われた自民党拉致問題対策本部・外交部会合同会議の場での古屋圭司拉致問題対策本部長の発言です。米国人で北朝鮮によって拉致された可能性のあるスネドンさんについての話の中で出てきたもの。この場合の「証拠」とは直接の拉致の証拠という意味だと思います。スネドンさんは北朝鮮がやったという直接の証拠はありませんが、状況証拠的にその可能性があるとされています。

 拉致問題の捜査について警察は公式には「法と証拠に基づいてやっている」とくり返してきました。拉致認定も「法と証拠」による捜査で三要件(本人の意志に反し、北朝鮮の国家意思によって、北朝鮮に連れて行かれた)を満たすものが認定されるとしてきました。古屋本部長は元拉致問題担当大臣兼国家公安委員長ですから、今回の「状況証拠の積み重ねで認定している」という言葉はこれまでの政府の建前を突き崩すものとも言えます。

 現実問題として、拉致認定が「法と証拠」に基づいていないということは自明の理です。例えば曽我ミヨシさんは政府認定拉致被害者ですが、拉致されたという直接の証拠はありません。曽我ひとみさん自身も自分が拉致されたときにお母さんがどうなったかは分かりませんでした。しかしミヨシさんはひとみさんと一緒に失踪したということだけで拉致被害者になっています。

 誤解されるといけないので付言しておきます。ひとみさんだけが帰ってきていることから、ミヨシさんは殺害されたのではないかと思っている人もおられると思います。しかし私たちが佐渡で現地調査をやった結論としては、1人だけ拉致するつもりを2人で来たので急に2人やることにしたとは思えません。おそらく最初から2人で連れて行くつもりだったのでしょう。

 1970年代はアベックや夫婦の拉致・失踪が相次いでいるときですが、それは2人で連れて行くことによって被害者を安定させる目的だったと推定されます。そうすると男女でなく母子であっても目的は達せられるはずです。北朝鮮でひとみさんとミヨシさんが会わなかった理由はわかりませんが、曽我ひとみさんとミヨシさんの2人を狙った拉致である可能性が高いと思います(ちなみに横田早紀江さんについてもこんなことがありました。

https://youtu.be/Jr-B_caoN1A

いずれにしてもミヨシさんは状況証拠によって認定されているのであり、直接的な証拠はないはずです。

 そう考えると特定失踪者でも状況証拠から当然認定されてしかるべき人が多数います。これを契機に拉致認定にかかわる「法と証拠」という虚構はもう捨て去るべきではないでしょうか。「法と証拠」はそれよりも国内の工作員摘発で徹底してもらいたいものです。いずれにしても今回の古屋発言が根本的な発想の転換のきっかけとなってくれれば何よりですし、私たちもそうしていかなければならないと思います。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:info@yobieki-br.jp
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月17日

親と子 【調査会NEWS2065】(27.12.17)

 知人からもらったメールにこんなことが書いていました。

-------------------------------------
親になって深く実感するのは、
この子が犯罪などに巻き込まれず、自分の人生を歩めるよう守らなきゃ…
という娘の幸せを祈る気持ちです。

北朝鮮に拉致されたら…なんて考えたら気が狂いそうです。

拉致被害者や特定失踪者のご家族は、
そんな思いを長年されているんだと改めて感じました。
-------------------------------------

 彼女はマスコミで拉致担当をやっており、先月出産したばかり。母子共に健康とのことで何よりですが、復帰したら良い報道をしてくれるだろうと思います(無理しないでできるだけお子さんと一緒にいてあげて欲しいとも思いますが)。このような思いを他の報道関係者の方々のみならず、もちろん私たちもですが、お役所の皆さんも一般の皆さんが広く共有してくれれば拉致問題の進み方も随分違うのではないでしょうか。

 そして政治家は、自分の子供と言わずこう考えてもらいたいものです。
------------------------------------
政治家として深く実感するのは、
国民が拉致などに巻き込まれず、自分の人生を歩めるよう守らなきゃ…
という国民の幸せを祈る気持ちです。
-------------------------------------

 この長い間拉致を放置してきたのは最後は与野党含め政治の責任であり、被害者を取り返すためにはやり方は様々であれ、少なくとも姿勢としては闘わなければなりません。子供が危険にさらされたときに、親が自分の身に代えても守ろうとするように。

 これからちょうど自民党の拉致問題対策本部と外交部会の合同会議があり、お邪魔するのですが、ふとそんなことを考えた次第です。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:荒木 090-8517-9601
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

「時事評論石川」12月20日号

こんなことを書くと批判される方もいるでしょうが、率直な気持ちです。

20151217101658


|

2015年12月16日

予備役ブルーリボンの会熊本講演会

まだ若干内容が変わるかも知れませんが、熊本周辺にお住まいの方はお誘い合わせの上、ぜひお越しください。280113


|

2015年12月15日

希望の光、届け海を越えて 【調査会NEWS2064】(27.12.15)

特定失踪者問題調査会専務理事 村尾建兒

 12月12日、内閣官房拉致問題対策本部事務局と特定失踪者問題調査会は、それぞれが運営する北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」と「しおかぜ」の共同公開収録〜希望の光、届け海を越えて!〜を東京虎ノ門イイノホールで行いました。実施にあたりご協力頂いた皆様、そして会場においで下さった皆様、また、ラジオの生放送をお聴き下さった皆様や、ネット配信に沢山のコメントを寄せて頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 私自身ステージで司会役をやらせて頂きましたが「ふるさとの風」で行ったコーナー「今週の一曲」で演奏された東京藝大の皆さんが、拉致被害者救出を願ったピュアで純粋な気持ちが演奏から大変伝わり、また、終了後に彼らとお話する中で、被害者やそのご家族を思う気持ちを熱心に語る姿に、このような思いを何とかもっと多くの若い世代に伝えなければと改めて思った次第です。

 そして「しおかぜコンサート」に出演してくれた皆さんは、心の底から気持ちを込めて熱唱してくれた事に強く感動しました。ライブコンサートでのそれぞれの歌声、エネルギーはとても口では言えない大きな力を感じます。やはり拉致被害者救出を思い作られた歌を願いを込めて歌う事、これが本当の拉致被害者救出のためのコンサートであると誰もが感じてくれた事でしょう。

 今回の企画は政府と調査会が共催する初めてのイベントとなりました。お互いに立場の違いはありますが、目指す所は共に拉致被害者の救出です。これからも同じ対北放送として更なる連携を続けて参ります。来年で11年目に突入してしまう「しおかぜ」ですが、全ての拉致被害者を救出するまで放送を続ける事は全く変わりません。改めまして、国民の皆様のご協力とご理解を心よりお願い申し上げます。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:荒木 090-8517-9601
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月14日

北朝鮮人権週間 【調査会NEWS2063】(27.12.14)

 12月10日から16日は北朝鮮人権法に定められた北朝鮮人権侵害問題啓発週間です。この時期を前後して政府・自治体・民間の様々な行事が行われます。まだ今日を入れて3日間残っており、都庁でのパネル展示などは行われていますが集会などは大体この週末で終わりました。全国で準備から運営等にかかわられた皆様、本当にご苦労さまでした。

 私自身ソウルでの国際会議も含め結構あちこち動き回ったのですが、自戒の念を込めて言えば、イベントはあくまでイベントで、目的は拉致被害者の救出であるということです。何度か「ご苦労様です」と声をかけられました。それはもちろん嬉しかったのですが、気をつけないとそれで何かをした気になって、本来の目的を忘れそうになります。

 一つの集会、一回の街頭活動は小規模であっても人を集め準備をして、その苦労は大変なことです。そのために終われば達成感があり、達成感にひたりすぎると単なるイベントで終わってしまいかねません。問題はその成果を次にどうつなげていって、最終的な結果に持って行けるかだと思います。

 もういちど、自戒の念を込め、この成果をもとに「それではどうするか」を考えて実行に移していきたいと思います。北朝鮮人権週間が単なる「週間」で終わらないように。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:荒木 090-8517-9601
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月12日

理と情 【調査会NEWS2062】(27.12.12)

 今政府主催の国際シンポジウムの会場にいます。ここは私は出番がないのですが、さっきまで最後のミニコンサートで歌う皆さんの練習を聞いていました。今回は60人。すごい迫力で、あらためて音楽の力というのは強いのだと実感した次第です。一昨日の韓国での国際会議でも対北放送で音楽の聴取率が高いという発表がされていましたが、理屈より情の方がものを動かす力はあるのですね。

 そういえば、ときどき講演などの折に話すのですが、平成14年(2002)10月15日、蓮池さんら5人が帰国したときです。羽田で待っていた私の目の前に全日空機が止まり、タラップから下りてきた5人を見て自分の感じたのは「やればできるんだ」ということでした。やればできると思っているから救出運動をやってきたのですが、その自分でも5人を見てあらためて「やればできるんだ」と思ったのです。おそらく多くの国民はあのとき「本当にやっていたのだ」と感じたでしょう。自分自身には「理」に「情」が優ったことを実感する場でした。

 調査会の「調査」とはあくまで「理」に基づいて行わなければいけませんが、それ以前の調査会の目的である拉致被害者救出のためにはもっと「情」の共有が必要です。「理」を踏まえつつ「情」にどう訴えかけていくか、改めて考え直してみたいと思います。

 この国際シンポジウムと同じイイノホールで19時から政府の「ふるさとの風」と私たちの「しおかぜ」の共同収録があります。ネットで生中継しますので、それぞれの方が「情」に訴えるすばらしい歌をぜひお聴き下さい。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:荒木 090-8517-9601
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月11日

手製のラジオ 【調査会NEWS2061】(27.12.11)

Dscn5127

 昨日ソウルで「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(統一アカデミー・国民統一放送主催)に参加しました。日本からはアジアプレスの石丸次郎さんと私が討論者として参加。一人ひとりの時間が短かったので十分な話はできませんでしたが出ていた話は参考になることが少なくありませんでした。可能であれば後日あらためて報告しますが、とりあえずその中で出た話を一つご紹介しておきます。

 会議に参加した金スンチョル・北韓改革放送代表が持参したのは手製のラジオでした。脱北者が北朝鮮で作り、外部からの対北放送を聞いていたもので、脱北するときに持ち出したそうです。外回りは木でできており、「非常警報器」と書かれています。外部の放送を聞いたことが明らかになれば処罰されるので、それを逃れるためだそうです。現物を見せてもらって、北朝鮮の人々の情報に対する欲求を実感しました。

 北朝鮮では体制維持のために幹部の粛清を行ったり外部との接触を様々な形で妨害したりしていますが、現実には情報の流入が加速しており、韓流ドラマのDVDも蔓延しているとのこと。もはやこのギャップは止まらないと思います。どこかで破綻が来ることになるでしょうし、拉致被害者救出のためにはそのときを一日でも早くしなければなりません。

 私たちとしては「しおかぜ」を初めとしてバルーンプロジェクト・FAXプロジェクトを含むしおかぜプロジェクトの推進によって拉致被害者に情報を伝え、さらに北朝鮮の独裁体制を溶解させていくことが必要だとあらためて痛感した次第です。拉致被害者の誰かがあのような手製のラジオで「しおかぜ」を聞いているかも知れないという思いでこれからもがんばります。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y
-----------------
★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★平成28年1月13日(水) 18:30 「拉致被害者救出と自衛隊」(予備役ブルーリボンの会主催)
●水前寺共済会館グレーシア(水前寺駅徒歩10分 096-383-1281)
●代表荒木が参加
●問合せ:荒木 090-8517-9601
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月10日

泉田新潟県知事しおかぜメッセージ収録  【調査会NEWS2060】(27.12.10)

特定失踪者問題調査会専務理事 村尾建兒

 12月8日、日本の歴史では深い意味を持つこの日、新潟県庁にて泉田裕彦知事による「しおかぜメッセージ」の収録が実施されました。泉田知事は平成21年にメッセージ収録をしてから6年ぶりになります。

 今回改めて収録の要請をしたのは、しおかぜ放送開始から10年の節目となることから、日本全国が拉致被害者救出を強く望み、北朝鮮に対して怒りと憤りをさらに強力に伝える事で、膠着した現状を一歩でも進める突破口にしたいと考えたからであり、泉田知事と同時に「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」会長である埼玉県上田清司知事にもメッセージ収録を要請し、12月18日収録予定となっています。

 泉田知事は、新潟関連の拉致被害者、特定失踪者のお名前を読み上げ「皆さんの事は決して忘れる事はない、本当に胸が痛む」と呼びかけ、また、北朝鮮に対して拉致被害者を即帰国させるようご自分の言葉で強力に訴えられました。

 終了後、泉田知事は「知事の会」に参加される全国すべての知事へ、同様のメッセージ収録を呼びかける事を了解頂き、今後大きく全国へ広がる事が期待出来ます。

 今回の泉田知事のメッセージは年末年始の特別番組として加藤拉致問題担当大臣や上田清司埼玉県知事等と合わせて、12月30日22:00〜放送を開始する予定です。収録に当たり、ご協力下さった皆様へ心より感謝申し上げます。各地の皆様にもお住まいの件の知事メッセージ収録にご協力いただければ幸いです。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月 9日

パルゲンイ 【調査会NEWS2059】(27.12.9)

 今ソウルにいます。下の日程にも書いてありますが明日「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」というのがあり、それに参加するためです。

 ところで、朝タクシーに乗ったらニュースをやっていました。今韓国では労働運動が過激化して社会問題になっているのですが、鉄道労組の委員長が指名手配されてソウル市内のお寺に逃げ込み、それを捕まえる捕まえないで大騒ぎです。このときは偉い坊さんが何か声明を発表しているときでした。まあ犯罪者が寺に逃げ込んで寺も追い出せず警察も踏み込めずというのはちょっと日本では考えにくい状況です。

 運転手さんは「何で犯罪者を捕まえないんだ。法律を破ってるんじゃないか」と息巻いてました。自分が日本人だと言ったら「日本でこんなことがありますか」「うーん、ちょっとありえないなあ」「そもそもねえ、民主労総なんてパルゲンイ、セッキなんですよ」といったやりとりでさらにオクターブが上がりました。

 「パルゲンイ、セッキ」というのは日本語にすれば「アカのガキども」という言葉で、1970年代ならともかく、最近映画の中くらいしか聞いたことがなかったので新鮮(?)でした。韓国は最近「遅れてやってきた左翼」の全盛で、一般国民はノンポリでも一部は過激化、先鋭化しています。教育の左傾化も問題になっています。今頃になって中国に急速な傾斜をしていることも含め、何かこの国はずれているような気がするのですが、考えてみればわが国だってあまり人のことは言えません。

 何十年もの間多数の国民を拉致され続けて、取り返すこともできない現状と、さらに、それでも国民が怒らず、政府も話し合いだけで良いと思っている現状、日本国内にいる拉致の実行犯や協力者たち、言ってみれば「パルゲンイ、セッキ」たちを今も野放ししている現状は後世どう評価されるのでしょう。その意味ではあの運転手さんの方がはるかにまともなような気もします。もう少し私たちも単純にものを考えた方が良いのかも知れません。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月 8日

総理の責任 【調査会NEWS2058】(27.12.8)

 これが大臣宛要請文書の最後の項目です。

 要は全ての責任は総理にあるということです。現時点においては安倍総理ですが、拉致が防げず、5人以外は取り返せずにいるのですから、その意味では歴代の総理全てに責任があったということになります。そしてこれまでの総理の誰もその責任を取っていません。安倍総理はある意味拉致問題をやったことで総理になったとも言えますし、今もこの問題を解決すると言っているのですから、それができないのなら責任をとっていただかなければなりません。

 私は別に安倍政権で拉致問題の完全解決をなどと期待してはいません。この問題がそんな簡単に、一人の総理だけで解決できるような甘い問題でないことは歴史的経緯からも明らかです。だから、もし総理が責任を感じておられるなら、ともかく一歩でも二歩でも前に進めて欲しい。ご家族が望んでいるのは、政府の言葉を借りて言うなら「認定の有無にかからわず」そういうことですし、被害者本人はなおのことだと思います。

 ところで、責任という意味では帰国している5人についても彼らが北朝鮮にとらわれていた24年についてどう補償するかも手がついていません。現在の支援法は帰国した後をフォローするためのものです。私は蓮池さんらに対して「もっと話すべきだ」と、かなりきついことを言っている方だと思いますが、それは別としても彼らの失われた時間は本人の責任ではなく、まずは拉致をした北朝鮮に責任があるはずですし、そして拉致を防げなかった日本政府にも当然責任があると思います。

 しかし支援法改正の議論の中でもこの部分は全く欠落していました。おそらく皆が(これはお役所も与党も野党も)ここに手を付けると責任を明確にしなければならないので避けたのでしょう。しかし、最終的には総理の責任であっても、個別の担当者、担当部署、そしてもちろん加害者の立場の人間の責任がなくなるわけではありません。否、それを明確にしなければまた同じことが起きる可能性もあります。

 今回の要請文書への回答は、政府の方針を改めて浮き彫りにさせてくれました。今後この本質に少しでも切り込んでいくよう頑張って参ります。引き続きよろしくお願い申し上げます。
-----------------------------------------------------------
(調査会要請文書)

あらためて大臣にお聞きすることではないかも知れませんが、拉致被害者を救出する責任は誰にあるのでしょうか。総理大臣、あるいは拉致問題担当大臣、また別の閣僚でしょうか。残念ながらこれまで自民党・民主党それぞれの政権において拉致被害者救出の責任の所在は明確ではありませんでした。したがって5人の帰国以来13年、何も進展しないことに誰も責任をとってきませんでした。あらためて、被害者救出の責任が誰にあるのか、ご回答いただきたくお願い申しあげます。

(対策本部回答)

 北朝鮮による拉致問題は、政府の責任において解決すべき最重要課題です。

 政府は、総理大臣を本部長、拉致問題担当大臣、内閣官房長官及び外務大臣を副本部長とし、すべての国務大臣を構成員とする拉致問題対策本部を設置しております。対策本部においては、拉致問題に関する対応を協議し、同問題の解決のための戦略的取組及び総合的対策を推進しております。

 具体的には、平成25年1月25日の本部会合において、「拉致問題の解決に向けた方針と具体的施策」を決定し、基本方針の下、各閣僚は、本部長、副本部長を中心に連携を密にし、具体的な8項目について、それぞれの責任分野において全力を尽くすこととしております。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月 7日

DVD「DNAデータ偽装事件関連映像」 【調査会NEWS2057】(27.12.7)

 12月4日の記者会見で発表しましたが、このたび究明する会(山本美保さんDNAデータ偽装事件の真相を究明する会)がDVD「山本美保さんDNAデータ偽装事件関連映像」を作成しました。内容は

(1)9月5日開催の「山本美保さんDNAデータ偽装事件の真相を究明する集い」ダイジェスト
(2)静止画ドラマ「真実はひとつ!!」完全版

 で、全体で約1時間のものです。匿名の警察関係者の寄付により1000枚を作成し、今週発送するご家族・関係者宛の郵送ニュース「ひびき」152号に同封する他関係各方面に送付し、事件についての周知を図ります。なお、入手を希望される方は下記に切手1000円分(200円切手より少額のもので)をお送りいただければ究明する会からお送りします。ぜひ一人でも多くの方にご覧いただけるようご協力をよろしくお願いします。

〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-8-301 特定失踪者問題調査会気付 究明する会宛

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月 6日

17人ではない 【調査会NEWS2056】(27.12.6)

大臣宛要請文書の第8項についてです。

 ニュース2032号でも書きましたが、政府の「拉致被害者12件17名」というのはやはり国民に誤解を与えます。今回の回答では「ご意見については、今後の広報資料作成に当たっての参考とさせていただきます」とあり、変わる余地があるということです。今後国会などの対応も含めて変更を求めていきたいと思います。

「政府機関が拉致被害者と考える19名及び未遂2名、合計21名」と言うだけでも、政府の方針は変えずとも大分ニュアンスは変わってくるはずです。これに特定失踪者に関する記載を合わせて「政府機関が拉致被害者と認めた19名及び未遂2名を初めとする多数の拉致被害者及び未遂事件の被害者」とすれば本質を一番明確に表すのではないでしょうか。
-----------------------------------------------------------
(調査会要請文書)

日本政府は常に「政府認定17名」と言っていますが、実際には警察断定の高敬美・剛姉弟がおり、警察断定発表後、ご家族と共に支援室(現在の対策本部事務局)に伺った際は当時の室長から「認定被害者と同様に扱う」と言われています。そもそも支援法による認定から高姉弟が外れるのは国籍条項によるだけであり、拉致としての実質は変わらないはずです。さらに昭和53年8月15日の富山における未遂事件も、未遂であっただけで犯罪行為が存在したことは明らかなのですから、本来「政府認定17名」は「政府機関が拉致被害者と考える19名及び未遂2名、合計21名」であるべきと考えます。このように政府の表現を変更していただけないでしょうか。

(対策本部回答)

 政府は、北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律(平成十四年法律第百四十三号)第二条の規定に基づき拉致被害者として認定されている17名に加え、お尋ねの姉弟(高敬美さん、高剛さん)の失踪事件について、ホームページで紹介しております。

 拉致は国籍に関わらず重大な人権侵害であり、同時に我が国の主権侵害に当たることから、政府は、北朝鮮側に対し、原状回復として被害者を我が国に戻すことを求めるとともに、同事案の真相究明を求めております。

 ご意見については、今後の広報資料作成に当たっての参考とさせていただきます。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月6日(日) 14:00 日本会議広島 福山支部講演会(同会主催)
●エフピコRiM9階 スカイホールスタジオA(084-973-7787)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部(084-922-1332)

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

2015年12月 5日

トークショーがあります。

http://cinema1900.wix.com/home#!121218-/c24tb
「しおかぜ」「ふるさとの風」の共同公開収録と同じときなので、皆さんこっちに来て下さいとも言いにくいのですが、横浜の一風変わった映画館で「映画で北朝鮮問題を考える週間」というのをやり、12月12日の夜、私と元毎日新聞論説委員の下川正晴さんのトークショーがあります。まあこちらは満席で28席というところなので、横浜近辺の方、よろしかったらおいで下さい。

|

2015年12月 4日

北朝鮮人権週間の行事について 【調査会NEWS2055】(27.12.4)

(1)「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録

 本年12月12日、政府・内閣官房拉致問題対策本部事務局と特定失踪者問題調査会は共催により『北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録 〜希望の光、届け海を越えて!〜』を東京・虎ノ門イイノホールにて19:00〜21:00に開催する事となりました。

 この特別企画は昨年政府主催で実施した「対北放送ラジオシンポジウム」でも話に出た、各局との連携による北朝鮮包囲網が重要であるという認識の下に実施する事になり、互いの連携強化は北朝鮮に、より大きな圧力となると考えています。

 「しおかぜ」ではレギュラーとして「ふるさとの風」や日本政府の取り組みなどを伝えるコーナーを設けていますが、今回は2局が共同で番組制作し、この模様は北朝鮮へ生中継されます。更にネットライブ配信を実施するなど、北朝鮮への強いメッセージと、幅広く日本国民を含めた世界へ拉致問題をアピールする事が狙いです。なお、最後に全員で歌う「蛍の光」は通常1番しか歌われませんが、後に載せたように2番から4番も大変良い歌詞なので北朝鮮にいる拉致被害者に思いを込めてフルコーラスで歌います。

司会進行 梅原義裕 拉致対策本部事務局政策企画室参事官補佐(予定) 
     菅野未登利 ふるさとの風アナウンサー
     村尾建兒 特定失踪者問題調査会専務理事
     葛城奈海 しおかぜアナウンサー
  
○ふるさとの風 加藤勝信拉致問題担当大臣ビデオメッセージ
        拉致被害者家族ビデオメッセージ
        東京藝大の学生によるクラシック他コンサート

○しおかぜ  「しおかぜコンサート」
        あなたを忘れないを歌う会「あなたを忘れない」
        フミヱイツ「八重波」
        サネヨシ「愛しき子よ」
        山口采希「空と海の向こう」
        saya 「時を越えた恋文」「蛍の光」(全員参加)

○生中継周波数 9960kHz(短波送信)19:00 ON AIR

○インターネットライブ配信  
 ニコニコ生放送 http://ch.nicovideo.jp/furushio2015 
 youtube  https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

(2)「しおかぜ」年末年始特番

 「しおかぜ」では例年、北朝鮮人権問題啓発週間の模様など様々な特別番組を年末年始に放送して来ましたが、今年は12月12日開催の共同公開収録をお伝えする他、11月2日に収録させて頂いた加藤勝信拉致問題担当大臣の再放送と合わせ、国会議員では三原じゅん子自民党参議院議員、「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」から会長の上田清司埼玉県知事、泉田裕彦新潟県知事を予定。先頃収録させて頂いた大澤正明群馬県知事も改めて再放送致します。また、これまで実施して来た1万キロ現地調査に於いて収録したご家族のメッセージも再編集してお伝えする予定です。特別番組は12月30日〜放送する予定です。

泉田裕彦新潟県知事メッセージ収録
平成27年12月8日 14:30〜 新潟県庁(取材可)

上田清司埼玉県知事メッセージ収録
平成27年12月18日 10:25〜 埼玉県庁(取材可)

三原じゅん子自民党参議院議員メッセージ収録
調整中 参議院会館(予定)
-------------------------------------------------------------------------------
「蛍の光」スコットランド民謡 歌詞:稲垣千頴

ほたるの光、窓の雪 書(ふみ)よむ月日、重ねつつ
いつしか年も、すぎの戸を 明けてぞ、けさは、別れゆく

とまるも行くも、限りとて かたみに思う、ちよろずの
心のはしを、一言(ひとこと)に さきくとばかり、歌うなり

筑紫(つくし)のきわみ、みちのおく 海山(うみやま)とおく、へだつとも
その真心(まごころ)は、へだてなく ひとつに尽くせ、国のため

千島(ちしま)のおくも、沖縄(おきなわ)も 八洲(やしま)のうちの、守りなり
至らんくにに、いさおしく つとめよ わがせ、つつがなく


▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★12月4日記者会見の画像は以下のところでご覧になれます。
https://youtu.be/lf4dfVTNpm4

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月6日(日) 14:00 日本会議広島 福山支部講演会(同会主催)
●エフピコRiM9階 スカイホールスタジオA(084-973-7787)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部(084-922-1332)

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会
●https://www.youtube.com/channel/UCEnB6GXuPKcrgBUcna5rhfw

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★12月20日(日) 14:00 「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県立図書館(路面電車県庁通り下車5分 086-224-1288)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:藤井さん(090-8246-6094)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

今日の記者会見の動画です

|

2015年12月 2日

「1970年頃から80年頃」 【調査会NEWS2054】(27.12.2)

 大臣宛要請文書の第7項についてです。この答えならわざわざ「1970年頃から80年頃にかけて」などと書く必要はないですね。調査会ができた頃、情報機関の関係者でこの時期からはずれたケースについて「時期が違う」と切って捨てた人がいました。さすがにその後はいなくなりましたが。

 そもそも寺越事件は昭和38年(1963)ですし、特定失踪者のリストでも昭和20年代から最近まで拉致を疑わせる失踪が続いています。この時期しか北朝鮮がやっていないという根拠はないのだから、あえて限定された時期のものだったかのような記述はやめるべきでしょう。 

(調査会要請文書)
 官邸のホームページには「北朝鮮による拉致問題とは」のページに「1970年頃から80年頃にかけて、北朝鮮による日本人拉致が多発しました」と書かれています。東京新聞の報道では「文書は1997年以降に作成され2011年までは使われていたとされる」となっており、政府の認識を完全に覆すものとなっています。この資料の信憑性に対する認識は別にして政府では1960年代までの拉致、ならびに1990年代以降の拉致はなかったという認識でしょうか。

(対策本部回答)

 政府は、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案として、お尋ねの時期に行方不明となった方々を含む876名(平成27年10月27日現在)に関して捜査・調査を行っております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■記者会見
日時:12月4日(金) 13:30〜
場所:文京区小石川運動場会議室(文京区後楽1-8-23 03-3811-4507)
 http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_sports_shisetsu_koishikawa.html
参加者 代表荒木他調査会役員
内容:山本美保さんDNAデータ偽装事件について(参加された方には資料DVDを差し上げます)・12月人権週間行事(しおかぜコンサート等)について・11月11日付東京新聞記事について・加藤大臣宛質問・要請への回答について・その他
中継: Ustreamでの中継を行います。アドレスは以下の通りです。一般の方、遠方の
方はぜひご覧下さい。
http://www.ustream.tv/channel/特定失踪者問題調査会

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月6日(日) 14:00 日本会議広島 福山支部講演会(同会主催)
●エフピコRiM9階 スカイホールスタジオA(084-973-7787)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部(084-922-1332)

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

特定失踪者問題調査会2016カレンダー 限定販売のお知らせ

Wwwchosakaijp

毎年数本ですがこのタイプのカレンダーを作成していましたが、お問い合わせが多い事から、今回数量限定30本で販売する事に致しました。価格は1本2000円です。ご希望の方は調査会までご連絡下さい。先着順です。
電話:03-5684-5058 メール: こちらからcomjansite2003@chosa-kai.jp

|

国際講座(甲斐信好教授)

次回の国際講座は国際学部の甲斐先生です。アフリカの話を聞く機会はあまりありません。奮ってご参加下さい。

H271212


|

2015年12月 1日

平成の大演説会

12月16日です。奮ってご参加下さい。

Heisei


|

記者会見のお知らせ 【調査会NEWS2053】(27.12.1)

 下記の日程で記者会見を行います。報道関係各位にはご多忙中恐縮ですが対応賜り ますようお願い申しあげます。

日時 12月4日(金) 13:30〜

場所 文京区小石川運動場会議室(文京区後楽1-8-23 03-3811-4507)

 http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_sports_shisetsu_koishikawa.html

参加者 代表荒木他調査会役員

内容
・山本美保さんDNAデータ偽装事件について(参加された方には資料DVDを差し上げます)
・12月人権週間行事(しおかぜコンサート等)について
・11月11日付東京新聞記事について
・加藤大臣宛質問・要請への回答について
・その他

中継
 Ustreamでの中継を行います。アドレスは以下の通りです。一般の方、遠方の
方はぜひご覧下さい。

http://www.ustream.tv/channel/特定失踪者問題調査会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5910kHz 5985kHz 6135kHz 7400kHz(300kW)のいずれか
1:00〜2:00 5910kHz 5955kHz 5985kHz(300kW) 5990kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★チャンネル桜「【拉致問題アワー】特定失踪者問題調査会の取り組みと今後の展開[桜H27/11/25]」
●代表荒木が出演
https://youtu.be/FEqD2rTBbPo

★チャンネル桜「防人の道NEXT 北朝鮮向け短波放送『しおかぜ』10年・これまでとこれから[桜H27/11/11]」
●専務理事村尾が出演
https://youtu.be/FIjt2_6X09Y

★12月6日(日) 14:00 日本会議広島 福山支部講演会(同会主催)
●エフピコRiM9階 スカイホールスタジオA(084-973-7787)
●常務理事三宅が参加
●問合せ:日本会議広島 福山支部(084-922-1332)

★12月10日(木) 14:00 「北韓情報自由化のための韓米日国際会議」(対北放送協会・国民統一放送主催)
●白凡金九記念館(ソウル地下鉄6号線孝昌公園駅下車)
●代表荒木が参加

★12月11日(金) 14:00 「人権講演会」(福岡法務局・県・市・県人権擁護委連合会主催)
●アクロス福岡(地下鉄空港線天神駅16番出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ:福岡市人権推進課 092-711-4338

★12月12日(土) 17:05 「トークショー 日本人拉致問題は解決するのか?」(シネマ・ノベチェント主催)
●シネマノヴェチェント(京浜急行戸部駅徒歩8分 045-548-8712)
●代表荒木が参加
●前売り予約・問合せ 同館(電話ないしメール info@cinema1900.yokohama)

★12月12日(土) 19:00 「北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録」(拉致問題対策本部・特定失踪者問題調査会主催)
●イイノホール(地下鉄日比谷線・千代田線C4出口直結)
●専務理事村尾が参加
●問合せ 特定失踪者問題調査会

★12月16日(水) 18:30 「平成の大演説会」(同会実行委員会主催)
●牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15 都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂A1出口すぐ)
●代表荒木が参加
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展伝社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展伝社(03-5314-9470)

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »