« 拓大国際講座(後期) | トップページ | 福留貴美子さん 【調査会NEWS2256】(28.7.23) »

2016年7月22日

海岸線 【調査会NEWS2255】(28.7.22)

 日本の海岸線は総延長およそ3万4千キロになります。海に囲まれた日本は天然の要塞のようなものですが、逆に海岸までやってくれば入ることは極めて簡単であり、また守るのは極めて難しい。

 元北朝鮮工作員は口を揃えて日本に入ることは易しいと言います。「飯を食ってトイレに行く程度」とも。確かに誰にも気付かれることなく北朝鮮の人間が長門市の街中にいたのですから、工作員でなくても簡単なのでしょう。

 韓国は義務兵役制で、日本に比べれば遥かに海岸線の警備をちゃんとやっていますが、それでも北朝鮮工作員は入ってきます。彼らにとって警備の間を突いて侵入するのはそう難しいことではありません。ただ日本と違うのは韓国なら必要とあれば撃沈ないし射殺することです。その点は明らかに抑止力になっていると言えるでしょう。

 今回長門市の仙崎に上陸した人物は長門警察ではほとんど取り調べもせず、長崎県大村市の入国管理センターに送られました。外務省まで含めて各機関が事情聴取を行っているそうですが、考えてみればこういう人は今回たまたま運良く(?)見つかったのではないでしょうか。いわんや、日本国内で協力する人間がいれば、ほとんど見つからずに入れるはずです。

 ご案内の通り、調査会では8月31日に長門市で海上からの特別検証を実施します。仙崎と橋でつながった青海島には既に明らかになっているだけで2か所の侵入ポイントがあります。1か所は昭和57年(1982)に当時北朝鮮工作員だった李相哲氏(仮名)が上陸した牛崎(半崎)の鼻、もう1か所は元朝鮮総聯幹部の韓光煕氏が明らかにした38か所のうちの一つ、鼻繰岩です。李氏は鼻繰岩の侵入ポイントを知りませんでした。つまりいくつもの機関がそれぞれに侵入ポイントを設定しているということです。

 いったい日本全体の海岸線に何百か所、そんなポイントがあるのでしょうか。もちろんこの種のことを全て明らかにできるとは思いませんが、国民が常に危険にさらされうるという現実だけは、政府が明らかにする義務があると思うのですが。

▲現在「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです
22:00〜23:00 5935kHz,5965kHz(300kW),5985kHz(100kW)のいずれか
23:05〜23:35 5935kHz,7325kHz(300kW),5985kHz(100kW)のいずれか
01:00〜02:00 5915kHz,6090kHz,6165kHz(300kW)のいずれか

■調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等

★7月24日(日)「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
●岡山県総合福祉会館(岡山駅徒歩15分 086-226-3501)
●代表荒木が参加
●問合せ 藤井さん(090-8246-6094)

★10月29日(土)「岸和田青年会議所公開定例会」(同会議所主催)
●岸和田市産業会館(南海本線岸和田駅・阪和線東岸和田駅徒歩15分 072-439-5287)
●代表荒木・常務理事三宅が参加
●問合せ 岸和田青年会議所(072-439-7584)

★11月12日(土)拉致問題講演会(群馬県主催)
●富岡市
●代表荒木が参加
----------

★channel AJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る 』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp/video/search?k=荒木和博&.x=15&.y=10

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
★荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)
●定価1800円(税別)
●問合せ 展転社(03-5314-9470)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任 者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
●カンパのご協力をよろしくお願いします。
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

« 拓大国際講座(後期) | トップページ | 福留貴美子さん 【調査会NEWS2256】(28.7.23) »