« 「祖國と靑年」平成29年7月号 | トップページ | 2500号 【調査会NEWS2500】(29.7.11) »

2017年7月10日

兄弟か友人か 【調査会NEWS2499】(29.7.10)

 「日本と韓国は兄弟か、友人か」

 答えは兄弟なのだそうです。理由は友人は選べるが兄弟は選べないから。

 「日本にとって朝鮮半島への最大の関心事は常に安全保障問題だった」というのは拓殖大学海外事情研究所で私の前任者であった田中明先生の言葉ですが、いつの時代でも朝鮮半島の混乱は日本の安全に直結します。日清戦争も日露戦争も、だからこそ日本は戦ったわけで、それだけ重要な地域だということです。

 何度も言っていますが、地政学的に言えばこの点は日本がハワイの隣りに引っ越すか、朝鮮半島に地中海に行ってもらうかでもしない限り変わらないわけで、日韓が国交断絶したところで朝鮮半島との関係が切れるはずもありません。したがって、好き嫌いに関係なく、これから未来永劫朝鮮半島と何らかの形でお付き合いしていかなければならないという現実は受け止める必要があります。

 15日に新宿で行われる反北朝鮮の日韓連帯デモには私も参加しますが、北朝鮮にとって日韓が(例え表面上であっても)連帯しているのは明らかに脅威です。歴史問題ではなかなかかみ合いませんが、かみ合わなくしているかなり大きな部分には親北勢力による工作も功を奏しており、根本を断ってしまえば意外と問題は簡単に収束するのではないかという気もします。

 脱北者の知人が「北朝鮮には『日本のものなら犬の糞でも良い』という言葉がある」と言っていました。また、友人の著書で韓国のネット世論に殴り込みをかけた記録『喧嘩上等! 反日国家の中心で反韓を叫ぶ』(竹島渉著・宝島社)でも、韓国の中に多数ではないものの日本の主張を是とする人たちが一定数いることが分かります。もし韓国人が反日で凝り固まっているなら、韓国の街中に日本風居酒屋が堂々と営業して繁盛することもないでしょうし、日本への観光客が増えるはずもありません。大事なのは相手に合わせようということより、こちらの主張をしっかりすることだと思います。

 選べないのならどうすればよりストレスを少なくしてつきあうかを考えるべきなのでしょう。まあ、もし選べるなら自由に選びたいという気もないわけではないのですが。 

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等 >
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
・7月15日(土)13:30「北朝鮮・金正恩を許すな! 日の丸・太極旗デモ行進」(同行進実行委員会主催)
・新宿区柏木公園から(大江戸線新宿西口駅D5出口から徒歩3分)
・代表荒木が参加
・参加要綱等は下記をご覧下さい。
http://nikkan-rentai.org/tokyo_hinomaru_taikyokuki_20170715/

・7月21日(金)14:00「アニメ『めぐみ』上映会」(拉致問題対策本部・北海道庁・札幌市・救う会北海道主催)
・札幌駅前地下広場(地下鉄札幌駅と大通り駅をつなぐ地下通路のオープンスペース)
・代表荒木が参加
・問合せ 北海道庁国際課(道庁代表番号 011-231-4111)
※イベント自体は10:30に開会され14:00までは映画が繰り返し上映されます。

・7月23日(日)13:30「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民の集いinいばらき」(拉致問題対策本部・茨城県・水戸市主催)
・常陽藝文センター(水戸市三の丸1-5-18 水戸駅北口徒歩10分 029-231-6611)
・代表荒木が参加
・問合せ 茨城県人権施策推進室(029-301-3135)
※事前申込みが必要です。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

----------
・channel AJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

・チャンネル桜【防人の道NEXT】「しおかぜ」緊急放送 / 特定失踪者問題調査会「特別検証 in 宮崎」報告-村尾建兒氏に聞く[桜H29/6/21]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/ED_FO29H8P4

チャンネル桜【討論】どこへ行く朝鮮半島[桜H29/5/27]
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/i2HCA2ay4mE

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版) >
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊) >
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊) >
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者 荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
______________________________________________________

|

« 「祖國と靑年」平成29年7月号 | トップページ | 2500号 【調査会NEWS2500】(29.7.11) »