« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月30日

「『その後』を考える集い」産経新聞報道

1

 昨日9月29日の「『その後』を考える集い」について今日30日付の産経新聞が報道してくれました。

|

2017年9月29日

調査会人事 【調査会NEWS2558】(29.9.29)

 特定失踪者問題調査会では本日理事会を開催し、下記の役員を選出しました。今後とも皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

代表 荒木和博
代表代行 岡田和典
副代表兼事務局長 村尾建兒
常務理事兼事務局次長 杉野正治
常務理事 川人 博 
常務理事 北條 正
常務理事(財務担当) 松村譲裕 
常務理事(特定失踪者家族会担当) 武藤政春 
理事 上野一彦
理事 小畑邦夫
理事 中村 実
理事 森山博行
理事 矢可部由紀

監査 土田庄一 

顧問 西村真悟
顧問 藤野義昭
顧問 梅原克彦
顧問 妹原仁
「その後」プロジェクト特別顧問 加藤博(新任)
「その後」プロジェクト特別顧問 三浦小太郎(新任)

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz(9月30日まで)
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「拉致されて40年・横田めぐみさんのことを語ろう〜拉致被害者救出 府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月28日

万歳 【調査会NEWS2557】(29.9.28)

 昔から「自分が首になって万歳するのは日本の衆議院議員だけだ」とか言われてました。何で万歳するのか今もってよく分かりませんが、今日も解散の万歳が議場に轟きました。

 わけの分からない選挙ですが、祈るような気持ちなのはどこの党が勝ってもらいたい、ではなく「ともかく選挙が終わって落ち着くまで何も起きないでいてもらいたい」ということだけです。解散の翌日に「『その後』を考える集い」というのも意味深ですが、ともかく様々な形での準備は急がなければならないと思っています。

 それにしても、世界も日本も、本当に大きな転換期です。61歳の自分でも、これまで経験したことのない時代を生きることができるというのはちょっと武者震いがします。遅々として進まなかった拉致問題も、今度こそ進めることができると確信しています。

 選挙で何党が勝ったなどというちっぽけな話ではなく、日本にとって本当の意味で新しい時代の幕開けになるようにがんばりましょう。まかり間違ってもあのときのは万歳ではなく「お手上げ」だったとならないように。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz(9月30日まで)
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「拉致されて40年・横田めぐみさんのことを語ろう〜拉致被害者救出 府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月27日

松本京子さん【調査会NEWS2556】(29.9.27)

 韓国の拉致被害者家族会の崔成龍代表が公表した「松本京子さんの写真」なるものが話題になっています。骨格などから考えればまあ別人なのですが、松本京子さんについてはこれまでも色々と未確認情報がありました。当然ガセネタも混じっているとは思いますが、やはり「火の無いところに煙は立たない」のかも知れません。

 そもそも特定失踪者リストの中で11年前に松本京子さんだけが政府認定されたのも、ひょっとしたらその時点で政府は松本京子さんが北朝鮮にいるという確信を持っており、だから認定したのかもしれません。認定しないでいて松本京子さんが出てきたら曽我さんのときのように大騒ぎになるでしょうし政府は言い訳のしようがなくなりますから。

 崔代表の情報は北朝鮮からのものと思います。だとするとその情報には北朝鮮の何らかの意図がある可能性もあります。大部分の情報には100パーセントの真実も100パーセントの嘘もありません。ストレスはありますが救出につなげるためにはそういう情報の海に身を置くのも必要です。

 松本京子さんに関する様々な情報もゼロか100かという二分法ではなく、ちょっと離れて見ていくべきではないでしょうか。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「拉致されて40年・横田めぐみさんのことを語ろう〜拉致被害者救出 府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

 やまと新聞が「しおかぜ」について報道

 やまと新聞で「しおかぜ」について詳しく書いてくれました。状況を理解していただくため拡散にご協力お願いします。

http://www.yamatopress.com/the-diet/28162/

http://www.yamatopress.com/the-diet/28164/

|

2017年9月26日

「『その後』を考える集い」の中継について【調査会NEWS2555】(29.9.26)

すでに何度もお知らせしていますが、「『その後』を考える集い」について、関係各方面からの問合せが色々あり、この問題についての関心の高さを実感しています。当日はインターネットでの中継も行う予定ですので、遠方の方はインターネットでご覧下さい。

 http://www.ustream.tv/channel/特定失踪者問題調査会

日時 平成29年9月29日(金)14:00〜17:00
場所 UAゼンセン会館(東京都千代田区九段南4-8-16 03-3288-3549)2F会議室
 JR・地下鉄市ケ谷駅下車3分
内容 パネルディスカッション
  パネラー 加藤博氏(北朝鮮難民救援基金理事長)
山田文明氏(北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会代表)
荒木和博(特定失踪者問題調査会代表・司会兼)
   それぞれの問題提起後、フロアも含めた議論
検討する内容
 (1)北朝鮮の日本人・日本縁故者が脱出する可能性ができてから脱出するまで
(集結地域の情報提供・危険の排除・スクリーニング・日本への移送等)
 (2)脱出した日本人・日本縁故者の短期的な受け入れ体制(収容・防疫等)
※上記以外の一般的難民も船舶などで日本にやってくる可能性があります。それについても検討します。
 (3)脱出した日本人・日本縁故者の中長期的な受け入れ体制(教育・精神的ケア・定着支援等)
(4)北朝鮮で死亡した人、拉致途中に殺害された人等への対応について
(5)その他

※今回だけで議論を終えられる内容ではありませんので、その後どうするかについても検討します。
※お問い合わせは特定失踪者問題調査会までお願いします(03-5684-5058)

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「拉致されて40年・横田めぐみさんのことを語ろう〜拉致被害者救出 府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月24日

射殺? 【調査会NEWS2554】(29.9.24)

「警察で対応できるか。自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」

 武装難民の問題についての麻生副総理の発言が話題を呼んでいます。おそらく副総理は難民が来たらどう対処すべきか、国民全体で考えるべきだという文脈の中で言われたのでしょう。

 北朝鮮の軍艦が大砲をこちらに向けてやってくるのであればともかく、武装難民と言っても難民の乗った船の中に武器を持った人間がいる可能性があった場合はどうするか。その確認からしなければならないでしょう。少なくとも最初から銃をちらつかせてやってくるとは思えません。さらにそこに子供や女性も乗っていると分かれば、まさか射殺などできません。しかも拉致被害者や日本人妻、残留日本人などもいるかも知れないとなればたとえ一時的であれ保護することになるのは当然です。

 しかしそれではどこに保護するのか、誰がやるのか、予算はどこから出るのか、準備すべきことは山ほどあるのですが、日本国内ではまだほとんど議論がなされていません。個々の関連省庁ではやっているようですが、それが表に出る機会はおそらくないでしょう。そして突然そのときはやってきます。「難民は保護しなければならない」という建前論だけでやっていれば国民の不安は高まるばかりで混乱はどんどん深まっていくでしょう。

 麻生副総理の発言など「何と牧歌的な話を」となるようなときが来ることを覚悟する必要があります。29日の「『その後』を考える集い」ではそんなことも当然議論されるはずです。ぜひ奮ってご参加下さい。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「拉致されて40年・横田めぐみさんのことを語ろう〜拉致被害者救出 府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月23日

声明 【調査会NEWS2553】(29.9.23)

「トランプに言っておくが世の中に向かって言葉を発するときにはそれに相応しい語彙を慎重に選択し相手を見て言わなければならない」

 7月21日の金正恩声明の一節。声明というか恫喝というか…。「どの口が言ってるんだよ」と突っ込みを入れたくなるのは私だけではないと思います。この人もツイッターとかやったらどうでしょう。フォロワーとか全世界でかなりいるのではないでしょうか。

 それにしてもこの二人、実は気が合いそうです。漫才のボケと突っ込みみたいというか、まあお互い突っ込んでばかりですが。いずれにしてもこの調子の世界で「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」と言われても困ります。まあもともと世界はこんなもので、それが露骨に出てきただけかも知れません。

 安倍さんもこの調子で声明とか出したらどうでしょう。「許し難い暴挙」とか言うよりインパクトがあると思います。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか
<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)
・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。
・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)
・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)
・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)
・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)
・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月22日

9月17日付読売新聞

290917


|

解散?【調査会NEWS2551】(29.9.19)

(2552号と順番が逆になりました)

衆議院の解散総選挙だそうです。

確かに今の政治状況からすれば与党にとって絶好の解散の時期であり、この先は条件が悪くなるばかりでしょう(最終的な選挙結果がどうなるかは分かりませんが)。かつて政治の場に身を置いた者としてはそうなるのも仕方ないとも思う反面、「こんなときに選挙なんぞやっている場合かよ」というのが正直な気持ちです。

どうせ総選挙の争点はモリカケだとか不倫がどうしたとかいう程度のことでしょう。この国の危機を与野党が正面から議論するなどおよそ想像できません。低次元の議論をして大差ない結果を出して、官民ふくめ膨大な予算と労力を今選挙のために使う必要があるのでしょうか。選挙中にミサイルが飛んでくるとかテロでも行われるとか、あるいは難民がやってくるとかという事態になったらどうなるのでしょう。

もっとも、いずれにしてもこれから起きる事態はおそらく今の法律(憲法も含め)や現在の日本のシステムでは対応できないものでしょう。それを考えるといっそ国会が解散して政治も空白になっていた方が、新しい時代を切り拓くためにはさっぱりしていて良いようにも思えます。

あるいは日本の戦後体制を「解散」する選挙になるのかもしれません。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00~23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05~23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30~00:30 中波1431kHz
01:00~02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか
<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月29日(金)14:00~「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)~10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)
・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。
・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)
・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)
・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)
・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)
・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告~延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月21日

シミュレーション 【調査会NEWS2552】(29.9.21)

 29日の「『その後』を考える集い」では冒頭「例えば」ということでシミュレーションを提示して、「そんなことはない」というのも含めて議論をしていく予定です。今色々考えているのですが、ちょっとご参考までにその途中の案を流します。まあ、戦争も起きず若大将だけ除去されたらという、最もソフトなものなのですが。ご意見等ありましたらお知らせ下さい。当日までにさらに検討を加えて直します。

--------------------------------
201X年A月D日 北朝鮮で金正恩が側近に暗殺される。当初は死亡が極秘とされる。

D+2日 情報が外に漏れ始め、一気に世界中を駆け巡る。

D+3日 北朝鮮は金正恩の現地指導のニュースを流すが、その映像が1年前のものであることが分かり、かえって死亡説が裏付けられてしまう。

D+4日 金永南最高人民会議常任委員長の名前で金正恩の死亡が発表され、1週間後に中央追悼大会を開催することが発表される。

D+7日 各地の軍部隊の移動が偵察衛星で確認される。

D+10日 休戦ラインを警備する人民軍部隊から韓国側への投降が各地で起きる。

D+14日 人民軍部隊の投降のニュースが北朝鮮に流れ込み、一般民衆が休戦ラインを越えて韓国に入り始める。

D+21日 能登半島沖で12人が乗った北朝鮮船が漂流しているのが発見され、海上保安庁が保護する。船内に麻薬が発見される。その後各地で相次いで10〜30人の乗った北朝鮮船の漂流が確認され、一部は青森、秋田、福井などの港に接岸する。また山形、新潟、鳥取などでは海岸で北朝鮮船が発見され、人が乗っていた形跡が確認される。

 上陸した人たちの中の多数は北朝鮮帰国者の家族ないし子孫だが、「自分は拉致された」と言う人物も混じっており、一部は特定失踪者リストで確認されるものの、調査会のリストにも警察のリストにもない人が入っている。また、帰国者の子孫と自称する人間の中にもその証言が不確かな人間が少なからず混じっているが、日本語を解さないため確認には非常に困難を来す。その後このような船の漂着が相次ぐ。九州西岸には黄海側から中国人ブローカーによると思われる難民の上陸が始まる。総数は最初の到着から3カ月で1万人を超える。

D+25日 重体の男性・子供を含む8人を乗せた船が島根県美保が関の海岸に漂着。子供はまもなく死亡。男性は鳥インフルエンザの感染の可能性が確認された。同様の症状はその後富山、北海道に漂着した船にのっていた人々からも確認されるが、北海道に漂着した船で罹患していた人のうち2人は未認定ながら拉致被害者であることが確認される。
----------------------------------------

 これでもかなり甘い見積だと思いますが…。
 

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか
<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)
・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。
・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)
・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)
・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)
・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)
・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月17日

「その後」について 【調査会NEWS2550】(29.9.17)

 前の村尾専務理事のニュース及び本日の国民大集会での私のスピーチで中波しおかぜの停波についてお伝えしましたが、短波は今後もそのまま1日2時間半の送信を続けます。短波は日本国内からの送信であり、コストも安いので続けられますが、聴取可能性は高いものの格段にコストのかかる中波を止めるということですのでお間違えないよう。中波もなんとか早くに金集めをして再度送信を開始したく思っています。ご支援よろしくお願いします。

 ところで前にもお伝えした「『その後』を考える集い」を下記の通り実施します。関係する団体・省庁・政党・議連・NGO・宗教団体・労働組合・シンクタンクなどに参加要請していますが、一般の方も参加できますのでぜひおいで下さい。
-----------------------------------------
「その後」を考える集いについて
         失踪者問題調査会代表 荒木和博

 北朝鮮有事について様々な憶測が飛んでいます。何しろ一国対一国ではなく、日米中露に南北朝鮮、合計6カ国の多元連立方程式なのでどのようなことが起きるか、そのときにならないと分かりません。

 しかしいずれにしても、少なくとも金正恩体制が倒れることがないと断言できる状態ではなく、そうなったときに泥縄式の対応をしていては間に合いません。

 つきましては、まず、どのようなことが起こりうるのか、私たちは官民含めて何を準備しておく必要があるのかについて、様々なお立場の方々にご参加いただき議論の場を作りたいと思います。政府主導でやれば国民への影響が大きいということでほとんど隠されてしまうでしょう。これはある程度仕方ないことであるものの、事態が急展開したときにパニックが起きる可能性があり、国民の立場での検討が必要であると確信しております。関係各位にはご多用なところ恐縮ですが、ご出席いただき議論に参加いただきたくお願い申し上げる次第です。

            記

名称 「その後」を考える集い

日時 平成29年9月29日(金)14:00〜17:00

場所 UAゼンセン会館(東京都千代田区九段南4-8-16 03-3288-3549)2F会議室
 JR・地下鉄市ケ谷駅下車3分(地図をご参照下さい)

内容 パネルディスカッション
  パネラー 加藤博氏(北朝鮮難民救援基金理事長)
山田文明氏(北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会代表)
荒木和博(特定失踪者問題調査会代表・司会兼)
   それぞれの問題提起後、フロアも含めた議論

検討する内容
 (1)北朝鮮の日本人・日本縁故者が脱出する可能性ができてから脱出するまで
(集結地域の情報提供・危険の排除・スクリーニング・日本への移送等)
 (2)脱出した日本人・日本縁故者の短期的な受け入れ体制(収容・防疫等)
※上記以外の一般的難民も船舶などで日本にやってくる可能性があります。それについても検討します。
 (3)脱出した日本人・日本縁故者の中長期的な受け入れ体制(教育・精神的ケア・定着支援等)
(4)北朝鮮で死亡した人、拉致途中に殺害された人等への対応について
(5)その他

※今回だけで議論を終えられる内容ではありませんので、その後どうするかについても検討します。
※お問い合わせは特定失踪者問題調査会までお願いします(03-5684-5058)

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月16日

中波放送しおかぜ停波 【調査会NEWS2549】(29.9.16)

特定失踪者問題調査会専務理事 村尾建兒

 本年4月1日より放送を再スタートした中波放送ですが、今月いっぱい、9月30日をもって、再度停波する事になりました。この間、本当にたくさんの皆様からのご支援を賜った事、心より感謝申し上げます。

 中波放送「しおかぜ」は昨年10月から12月までの3ヶ月間、そして本年4月からの半年間と調査会の資金が続く限り放送し、特にこの半年間は北朝鮮の暴走がエスカレートする中、出来るだけ当日の出来事を当日のニュース、緊急避難アラートとして北朝鮮へ向け放送する事を最優先に実施して来ました。

 もちろん1日2時間半放送している短波放送「しおかぜ」については継続し、これまで通りの緊急体制で臨みますが、今後、北朝鮮がどんな暴挙に出るのか、また、米国は軍事報復も選択肢として抑制を突きつける緊迫した状態の中、拉致被害者、北朝鮮に囚われたすべての日本人へ、現状や北朝鮮の置かれている状況、緊急避難アラートを伝える チャンネルを減らしてしまう事は苦渋の決断でしかありません。

 先日も韓国にて脱北者から聴き取りをした際、彼は北朝鮮で6年間中波ラジオを手に毎晩海外の中波放送を聴いていたという話を聞いたばかりなので、本当に残念です。2014年の情報では北朝鮮内のラジオ普及台数は300万台、現在は更に増加しているでしょう。

 今、日本政府は北朝鮮弾道ミサイルの脅威を目の当たりにし、日本国民の安全、安心を全面的に強調していますが、北朝鮮へ拉致された日本人、帰国事業で地上の楽園と騙されて北朝鮮へ渡った日本人、その他北朝鮮に囚われたすべての日本人の生命、安全を確保するのは当然です。

 我々はそれらすべての日本人へ向け警戒を促し、逆境を生き抜いて必ず日本へ帰国してもらうために、一つでも多くのチャンネルとなる中波放送の復活、全員の救出へ向け邁進する所存です。引き続き、皆様にはご理解、ご支援を賜りますよう、重ねて心よりお願いする次第です。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月15日

やまと新聞「ノーザン・リミット・ライン」

「やまと新聞」に寄稿したものです(29.9.15付)

------------------------------------
 韓国で一昨年「延坪海戦」という映画が大ヒットしました。平成14年(2002)6月29日、日韓W杯の3位4位決定戦の日に黄海の南北境界線(NLLーNorthern Limit Line)を北朝鮮海軍の艦艇が越境し、それを押し戻そうとした韓国海軍高速艇にいきなり砲撃を加えた事件、いわゆる「第2延坪海戦」を題材にしたものです。
 
 韓国の戦争映画は左翼傾向の強い映画が少なくありません。「シルミド」「高地戦」「学徒兵」など、史実を題材にしていながら実際には捏造に近い映画は保守系から批判されていますが、「延坪海戦」は脚色はあるものの左翼臭はなく、その点安心して観られます。
 
 第2延坪海戦では韓国軍高速艇1隻が沈没し、6名が戦死しました。重傷を負って入院し、2カ月後に亡くなった朴東赫兵長は21歳、手術で摘出した弾丸は合計3キログラムに及んだそうです。
韓国の場合大学の途中休学して軍務につくケースが多いので、この事件がなければ彼は除隊後大学に戻って青春を謳歌していたでしょう。今生きていれば40前で、就職し結婚して子供の成長を見つめていたのではないでしょうか。
 
 戦死した6人の最高齢は艇長だった尹永夏大尉ですが、それでも満28歳。
高速艇は南北の境界でも陸上の休戦ライン以上に緊張の多いNLLを守ります。
拓殖大学の高永喆客員研究員はかつて韓国海軍で高速艇の部隊長をしていました。冬は高速艇に凍り付いたつららをハンマーで叩き割りながら勤務をしていたと言っていました。私たちには想像のつかない過酷な任務です。
 
 昔日本人は韓国の人からよく「日本は安保意識が薄い」と言われました。確かにその通りでした。
今は韓国も変わって「日本人はなぜ北朝鮮のミサイルにあれほど騒ぐのか」と言われます。
確かにソウルの街は平和そのものです。8月29日にミサイルが飛んだときも私はソウルにいましたが、街には何の変化もありませんでした。テレビのニュースは日本で大騒ぎになっていると報じていました。
 
 しかし、それでも韓国の平和は第二延坪海戦のような戦闘と背中合わせになっているのです。
北朝鮮軍には全面戦争の能力は全くありません。だからこそ核やミサイルに依存するのですが、小規模な挑発は可能であり、実際これまでも度々挑発を行ってきました。だからこれからも韓国の軍務についている若者は死んでいく可能性があります。もちろんその点は北朝鮮の若者も同様です。
 
 日本の中で韓国について罵詈雑言を浴びせる人は少なくありません。確かにそう思うのが仕方ない面もあります。私も韓国人の友人などに「かつての大韓民国は『ウリナラ』という別の国になってしまった」などと言うこともありますし、論文などでも批判はしています。
しかし、それなら日本で、国を守るために死んでいくと本気で思っている人間はどれだけいるのでしょう。
居酒屋でビールを飲みながら大演説をぶつ「居酒屋国士」はいても、本当にそういう覚悟をしている人間は私も含めてほとんどいないのではないでしょうか。
 
 しかし韓国は、覚悟をしているかどうかは別にして現実にそれと背中合わせの上での平和ボケなのです。
私が昨年書いた小説『靖国の宴』の主人公は尹永夏大尉がモデルなのですが、あれを書こうと思った最大の理由は、靖国の英霊は偉そうなことを言って参拝してくる現代の日本人より、仮に日本が嫌いだったとしても自分の国のために戦って散った韓国の軍人の方によほど共感するのではないかということでした。
 
 「非戦」というのは本来戦える人間があえて戦わないということです。最初から戦いを放棄するのは「避戦」です。人の国に戦わせておいて、戦った人間を嘲笑するかのようなことをしてきた戦後の私たちは、ひょっとしたら世界で最も卑怯な存在だったのではないかとすら思うのです。
 
 映画「延坪海戦」は日本でも「ノーザン・リミット・ライン」という題名で上映されDVDも出ています。ご関心のある方は一度ご覧いただければ幸いです。

|

9月17日特定失踪者家族懇談会【調査会NEWS2548】(29.9.15)

 今日も北朝鮮はミサイルを発射しましたが、情勢が緊迫する中、9月17日に特定失踪者家族懇談会が下記の通り開催されます。一般の方は参加できませんが、報道関係の方は冒頭の頭撮りが可能ですので取材方よろしくお願い申し上げます。

日時 9月17日(日) 11:00〜12:30

場所 文京区小石川運動場会議室(文京区後楽1-8-23 03-3811-4507)

 http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_sports_shisetsu_koishikawa.html

主催 特定失踪者問題調査会・特定失踪者家族会

内容 (1)現在の状況について、(2)ICC申立について、(3)他

参加予定家族
(9月14日現在 まだ追加変更の可能性があります。また一部の方は午後の国民大集会のみ参加されます)

※ 失踪時期・最終失踪関連地点・失踪者氏名・続柄・参加者氏名の順

昭和36年10月 神奈川県 齋藤正治 弟 齋藤良司
昭和43年4月 東京都 早坂勝男 兄 早坂勇治
弟 早坂胞吉
昭和44年2月 京都府 別役桂子 弟 別役瑞久
昭和46年4月 愛媛県 山下綾子 従兄 長島清志
昭和47年11月 東京都 生島孝子 姉 生島馨子
昭和48年7月 千葉県 古川了子 姉 竹下珠路
昭和49年2月 新潟県 大澤孝司 兄 大澤昭一
兄 大澤茂樹
昭和49年5月 富山県 荒谷敏生 妹 矢島文恵
昭和51年2月 埼玉県 藤田進 弟 藤田隆司
昭和51年7月 東京都 高野清文 妹 高野美幸
昭和59年6月 山梨県 山本美保 妹 森本美砂
昭和60年12月 兵庫県 秋田美輪 姉 吉見美保
昭和62年11月 埼玉県 佐々木正和 姉 佐々木美智子
昭和63年7月 宮崎県 水居明 息子 水居徹
平成3年4月 埼玉県 佐々木悦子 母 佐々木アイ子
平成7年3月 大阪府 植村留美 父 植村照光
母 植村光子
平成10年4月 新潟県 中村三奈子 母 中村クニ

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月14日

ヘイト 【調査会NEWS2547】(29.9.14)

 9月13日付の朝鮮アジア太平洋平和委員会スポークスマン声明が話題になっています。日米韓を非難した内容で日本については多少いい加減な訳ですがこんな感じです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 米国の制裁騒動に便乗して軽薄な行いをする日本の島国族どもに対する指弾の声もまた強く爆発している。
 千年の宿敵日本人野郎どもの姿を見るにつけ目に火が点る。わが人民に千秋ぬぐえぬ罪を犯しても謝罪を一度もまともにせず米国の「制裁」の拍子に踊ってさらに遊び続ける奸悪なチョッパリ(日本人の蔑称)どもをこのままにしていてはならない。日本列島上空を飛び越える我々の大陸間弾道ロケットを見てもまだ気を確かにできない日本のやつらにしっかりと手本を見せてやららければならない。取るに足らない日本列島の四つの島を主体の核弾で海の底に沈めなければならない。日本はこれ以上我々の近くに置く存在ではない。これがわが軍隊と人民の激昂した声だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ほとんどヘイトスピーチですが、ここまで来ると芸術的な感じもします。見事な悪口を書くと点数が上がって給料に影響するのかも知れません。このさい日本政府の対北放送「ふるさとの風」もこんな感じでやってみたらどうでしょうか。

 それはともかく、これを読んで思ったのはいよいよ北朝鮮は末期症状だなということです。ますます「その後」に備える必要が出てきました。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

「國の防人」に寄稿しました

「國の防人」誌に寄稿しました。残りは本を買ってお読みいただけると幸いです。

 お問い合わせは展転社まで。

book@tendensha.co.jp

20170914112321

|

2017年9月12日

「その後」を考える集い(仮称)【調査会NEWS2545】(29.9.10)

 昨日は世界の期待(?)に反して北朝鮮は何もしなかったようですが、いずれにしてももう「その後」を考えなければならないときが来ていると思います。

 ついては各界の関係者に集まっていただき、「その後」にどのようなことが起き、どのように対処しなければならないのかを様々な方向から検討する場を持つことになりました。詳しいことは後日お知らせしますが、9月29日(金)

 14:00〜17:00、市ヶ谷のUAゼンセン会館で開催する予定です。

 これからどのような結末になったとしても今想像できないようなことが次から次へと起きると思います。全てに対処することはできなくても、どこまで準備をしておくかで社会全体の受けるショックは少なくすることができるはずです。「悲観的に準備して、楽観的に対処する」が危機管理の原則です。多くの皆様のご参加をお願いする次第です。

|

9・9節【調査会NEWS2544】(29.9.9)

 北朝鮮の建国記念日を通称「9・9節」と言います。まだ9日は終わっていないので何とも言えませんが、建国記念日がこんなに注目される国も他にないでしょう。金正恩は「ほらみろ、核・ミサイルの開発をやっているからこそこんなに注目されるんだ」と言っているかもしれません。

 次は10月10日の朝鮮労働党創建記念日です。どこまで続くか分かりませんが、行き着くところまでやるのでしょう。その終点がどこなのか、終わってから「私はそう考えていた」という人は多数出てくるでしょうが、正直言って様々な要素が加わり予想は無理だと思います。
もし、北朝鮮の引き延ばしが成功して時間を稼ぎ、ミサイルが本当に使えるようになったなら、それを撃ち込む場所として一番可能性があるのは日本です。韓国は近すぎるし通常兵器で済む、米中露は核大国ですから報復が怖くて撃てない。

 日本にミサイルが撃ち込まれるとして、米国がどこまで守ってくれるかは何とも言えません。少なくとも日本が自分で戦おうとしないのに日本の代わりに米国が戦う義理はありません。

 日本は「平和主義」とか「戦争放棄」という美名で自らの不道徳をごまかし、人に戦争を押し付けて「舞台の上」の平和と繁栄を享受してきました。因果応報で、そのツケは必ず回って来ます。

 9・9節の報道に一喜一憂する日本の姿は後世笑い者になるのかもしれません。

|

高齢化【調査会NEWS2543】(29.9.8)

 特定失踪者家族会は今日現在、特定失踪者の数で53名、48家族(会員)が入会しました。
同会の竹下珠路事務局長(古川了子さんのお姉さん)が現在の公開特定失踪者及び政府認定者・救う会認定者の年齢を調べたところ次のような結果が出ました

20歳代 0人  
30歳代 9人   2.5%
40歳代 26人  9%
50歳代 60人  21%
60歳代 84人  29%
70歳代 66人  23%
80歳代 37人  13%
90歳代以上 9人 2.5%

 竹下さんは特定失踪者家族会役員宛のメールで次のように訴えていますが、これは全ての国民への訴えとも言えると思います。
ーーーーーーーーーーーーーーー
 私たちは自分の家族の高齢化を訴えていますが、具体的に被害者の年齢は公開している中でも50歳以上が約90%であり、60歳以上でも約70%おられるのが現実です。既に100歳を超えている方も2人います。

 10代、20代、30代で拉致をされて如何に長い年月が経っているか、とにかく早く救出しなければ、被害者の皆さんの命が持たないのです。

 既に皆さまも確認済みかとは思いますが、ポスターを見ていて気になりました。

|

話し合い 【調査会NEWS2546】(29.9.11)

 社民党の元国対委員長だった日森文尋元衆議院議員と元法相である平岡秀夫・前衆議院議員はこの8月に北朝鮮に行ったそうです。 「週刊現代」の記事ですが、お二人とも大変北朝鮮に理解を示していたことが分かります。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52781

 記事で日森氏は「そもそも朝鮮は、過去2000年の歴史で、小石一つ日本へ投げたことはない。日本は何度も侵略したにもかかわらずだ」と言ったと書かれています。まだこんな人がいたんだなあと、何か懐かしいものすら感じます。

 9月にはアントニオ猪木参議院議員も北朝鮮に行ったそうですが、金正恩に卍固めでもかけて「拉致被害者を返す。核・ミサイルの開発はやめる」と言わせたわけではないようです。

 「話し合いが必要だ」と言っている皆さんはこういう話し合いを期待しているのでしょうか。相手が命がけで連れて行った日本人をこういう人たちとの話し合いの中で返すというイメージはどうやっても湧かないのですが。

 日本政府はストックホルム合意や平壌宣言がまだ生きていることにしています。話し合いの場がなければ間が持たない。それ以外のことをしなければならなくなるということなのか。それなら外務省ではなくこれらの方々に何回でも北朝鮮に行ってもらったらどうでしょう。幻想を抱いている国民も、現実を理解するような気がします。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

国基研ろんだん「拉致問題を未解決で次世代に残すな」

 北朝鮮が度重なる弾道ミサイルの発射に加え、9月3日には6度目の核実験まで行った。むかし流行った山本リンダの歌ではないが、まさに金正恩の「どうにもとまらない」だ。
 あの歌には、「はじけた花火にあおられて 恋する気分がもえて来る」という一節があるが、米国との交渉に持ち込むためという理由など、すでに飛び越えてしまったようだ。もはや、パラノイア、ストーカーのレベルである。
 これは冗談ではない。今、金正恩が急に話し合いに応じるなどと言い始めても、国際社会は妥協のしようがない。そもそも、米国が全部放り出して東アジアから手を引くか、中国が人民解放軍でも投入して平壌を制圧しない限り、金正恩は核・ミサイル開発をやめないだろう。
 これほど北朝鮮が注目されるのは、核・ミサイル開発をやっているからで、それを手放した北は、ただの貧乏な独裁国家にすぎない。妄言には誰も耳を貸さないだろう。もちろん、核・ミサイルを手放すなどと言えば、金正恩の権力基盤は失われる。そうなると、どう事態が展開しても、何らかの形で早晩、破局は来るということである。

 ●自らの手で救出する覚悟を
 拉致問題について言えば、その間に金正恩が拉致被害者を返す取引に応じる可能性はほとんどない。可能性があるとすれば、日本が独自に核兵器を持つなどして、北に自らの核・ミサイルによる威嚇が自滅をもたらすと認識させたときだろう。だが、安倍晋三総理にそのような意志はない。もちろん安倍さんに限らず、次の総理を目指している政治家の誰にもないだろう。
 北朝鮮の体制が破局を迎えたときは、日本にも難民が押し寄せるだろうし、その前段階でも、ミサイルの着弾とか、特殊部隊による攪乱とか、様々な非常事態が起こり得る。それはもはや、「これは存立危機事態なのだろか」などという悠長な議論をしている状況ではない。法律で対処できない事態も覚悟しなければならないのである。
 そう考えれば、そもそも法律を無視して拉致された自国民の救出を他国に頼るのは論外である。国際法上は、自国民保護のための武力行使は認められている。もちろん部隊が上陸して戦闘をし、被害者を救出するという映画のような話は米国でも難しいから、現実的には交渉に軍事的圧力や情報戦、謀略戦も含めてやるということだが。

 ●国として当然の姿勢に返れ
 この国は、いや私たちは、これまで戦後体制の中で、米国に守ってもらうことを前提とする歪な国家を維持してきた。今、その戦後体制が音を立てて崩れようとしている。北朝鮮による日本人拉致は、まさにその戦後体制の矛盾の象徴である。いかなる方法を用いても被害者を救出するという、国家としての当然の姿勢に立ち返るべきである。
 「どうにもとまらない」には、「いつでも楽しい夢を見て 生きているのが好きなのさ」という一節もあった。私たちは、自分たちだけが舞台で楽しい夢を見て、舞台から足を踏み外したり、引きずり降ろされたりして夢を見られなくなった人たちを見捨ててきたのである。次の世代に、この状態のまま国を託すことだけは絶対にしてはならない。

|

2017年9月 7日

視察 【調査会NEWS2542】(29.9.7)

 韓国の聯合ニュースは結構裏のとれていない記事も多く、使うときは要注意なのですが、9月1日付の記事で面白いのがありました。

 それによると7月から8月に北朝鮮のメディアに出た金正恩の動向で経済関係のものは全くなかったとのことです。軍事関係が12回、政治行事1回だけで、去年の8月は1カ月で軍事関係3回、政治行事3回、経済関係4回だったのですから完全に軍事シフトであることが分かります。

 金正恩が視察するときは事前から綿密に危険がないか調べると言われており、その意味では軍の視察の方がやりやすいのでしょうが、それにしてもこの数字は今の北朝鮮が極限まで国民を犠牲にして核・ミサイルの開発をやっていることの象徴だと言えるでしょう。

 この矛盾は必ず破綻に至ります。そのとき日本にとって「対岸の火事」ではいられません。ある程度の延焼は覚悟しなければなりません。備えが必要です。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月 6日

「不戦」の真実 【調査会NEWS2541】(29.9.6)

 もうシーズン(?)が終わったのであまり聞かれなくなりましたが、終戦記念日にかけて「不戦の誓い」といったような言葉が乱発されました。これは今に始まったことではありませんが。

 不戦というのは自分から戦わないということで、それと対を成すのは「話し合いで」「お互いに理解して」とかいうことです。しかしここに抜けていることがあります。自分が戦わないのは自由であるとしても、相手が戦ってきたら「不戦」には何の意味もないということです。拉致などその最たるものですが、話し合ってお互いに理解することで拉致被害者が帰って来るなど想像すらしないでしょう。

 金正恩の北朝鮮メディアの動向報道は7月8月、ほとんどが核・ミサイル関連など軍事関係で、経済部門の視察は一つもありませんでした。この人の顔を思い浮かべて「お互いに理解して」などと想像もつきません。

 「絶対に戦わない」という信念を持つならば、危害を加える意図のある相手が近づいてきても何もしないということになります。殺意があれば殺されるでしょう。もし無差別殺人を目的にしているなら自分が逃げても誰かが殺傷されます。ひょっとしたらそうやって死体の山を築いた後、殺人者はあるいは自らの罪に気付くかも知れませんが。

 おそらく「不戦」を語る人にそんな覚悟を持っている人はほとんどいないでしょう。警察に電話するなり逃げるなり、場合によってはそれまでの言葉をひっくり返して抵抗するかも知れません。しかし、もし「不戦」を本気にした人間がいれば、そういう純粋な人は真っ先に死んでいくことになります。また、「不戦」を語る人間の中に「敵」側の人間がいれば、ことはさらに深刻です。日本の側が戦ってくれなければ、相対的に有利になるからです。

 膨大な拉致、北朝鮮の工作活動を見てきて本当に思うのは、「戦わなければ守れない」ということに尽きます。「不戦だから何もしない。運の悪い人間は見捨てる」というのが「不戦」の本質だったのではないかと思っている次第です。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月 5日

厳しく見つめる 【調査会NEWS2540】(29.9.5)

 昔民社党の本部にいたときですが、政策審議会にいた先輩が「『厳しく見つめる』だってさ」と言って苦笑いしていたことがありました。何のことだったか分かりませんが、政府の対応についての党の姿勢で、反対も賛成もできない微妙な問題について、何か姿勢を示さなければならないということだったのでしょう。小党の悲哀の感じられる言葉ではありました。

 9月3日の核実験を受けた総理声明では「我が国は、北朝鮮に対して厳重に抗議し、最も強い言葉で断固として非難する」とありますが、具体的にどう抗議したのか、「最も強い言葉」というのはどんな言葉だったのかは明らかでありません。ひょっとしたら「最も強い言葉」というのが最も強い言葉を意味するのかも知れません。

 労働新聞的に強い言葉で抗議するなら「金正恩の殺人魔、山犬野郎を八つ裂きにして水葬してしまうであろう」位かと思います(これでも普通程度かも知れません)。冗談ではなく、言葉だけなのであれば「抗議しました」という言い訳のような抗議ではなく、せめて相手が抗議と思う内容にすべきでしょう。

 「厳しく見つめる」なら見つめるで、穴が空くくらい見つめてみるのも良いかもしれませんが。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月 3日

中国は意外と影響力がない 【調査会NEWS2539】(29.9.2)

 北朝鮮が核実験をやったようです。いよいよか。という感じですが、こうなると「国際社会の圧力」というときに必ず中国に影響力を行使させるという話が出てきます。しかしあらためて考えると、中国は本当に北朝鮮に影響力を持っているのでしょうか。

 中国は普段北朝鮮を外交カードとして使う割に、いざとなると「北朝鮮をコントロールすることはできない」と逃げを打ってきます。しかしそれは単なる逃げではなく本音なのかも知れません。

 確かに国境線の大部分を接しているのですから(韓国との間は休戦ラインであって国境ではありません)。何らかの影響力はあるはずですが、実際には核もミサイルも止められません。日本も米国も幻想にとらわれて中国頼みになっている部分があるように思います。中国はカードとして北朝鮮を使いながら実はなにもしていない(できない?)のではないでしょうか。

 習近平主席もこの後に及んで軍幹部の粛清などやっているくらいですから、秋の党大会に向けて色々忙しいのでしょう。この際中国抜きの「5者協議」でもやるとか、もう「中国抜き」を考えても良いのでは。

 「一帯一路」とか、でかい構想をぶち上げる割に足下の子分の問題も解決できないというのは中国の限界のような気がするのですが。官房長官の記者会見ででも「中国はあてにならないので5者協議にして、あとは日本が中心になってやるから中国は決めたことだけやっていてくれれば結構です」とか言ってみたらどうかと思うのですが。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

2017年9月 1日

捷一号作戦 【調査会NEWS2538】(29.9.1)

 藤岡広之さんといえば、拉致の運動に関わっている人の多くが知っていると思います。名前を知らなくても「集会に山ほど手製のパンフレットを抱えてきて配るおじさん」と言えば分かるでしょう。本人を見ていなくてもパンフを手にした人は多いはず。私にとっては30年来の友人であるのですが、突然の訃報を聞き愕然としています。

 亡くなったのは今日9月1日に日付が変わった直後のようで、茨木市の自宅近くで亡くなったそうです。詳しいことはよく分かりません。本人は最近でも色々な集会などに参加しており、変わった様子はみられなかったのですが。

 彼は7月23日に水戸の集会で会ったとき、最新のパンフを渡しながら「捷一号作戦」と言っていました。捷一号作戦とは先の大戦中、昭和19年(1944)10月に行われたレイテ島をめぐる作戦で小澤治三郎提督率いる第3艦隊がおとりとなって米機動部隊を引きつけ、その間に栗田健男提督率いる第一遊撃隊がレイテ湾に突入するというものですが、結果的には有名な「謎の反転」で失敗に終わり、これによって帝国海軍はほとんどの戦力を喪失しました。この言葉はおそらく藤岡さんの急逝とは関係ないと思いますが、彼は何を言いたかったのだろうと色々考えています。

 とにもかくにもご冥福をお祈り申し上げます。彼のパンフを余分にお持ちの皆さん、もてあましていた人も少なくないでしょうが、できるだけ多くの人に配っていただければ幸いです。それが一番の供養だと思います。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

チャンネルAJER 古川フミエイツさん

チャンネルAJER「救い、守り、創る」、第22回はアジア自由民主連隊協議会事務局長・シンガーソングライターの古川フミエイツさんをゲストにお招きしました。YouTubeでは前半15分がご覧になれます。後半15分は会員制有料サイトです。ご覧下さい。

|

ギャップ 【調査会NEWS2537】(29.8.31)

 月曜から今日までソウルに来ていました。今は仁川空港で出発待ちです。

最初の朝にミサイル発射がありました。日本ではかなり大騒ぎだったようですがこちらでは良く言えば冷静、悪く言えば平和ボケで、「日本でこれだけ大きな問題になっている」というニュースが流れていました。

こういう感覚のギャップは韓国に来るとしょっちゅう感じることで、「反日」などでも同様です。この間ソウルのバスで慰安婦の人形を乗せたのがあるというニュースが流れていましたが、おそらくこちらの人の多くはそれ自体を知らないと思います。

吉田清治の息子さんの代理人として天安市にある「望郷の丘」の謝罪の石碑を書き換えて逮捕された奥茂治さんともこちらでお会いしました。奥さんについて、日本では韓国で厳しい取り調べを受けているかのように思われていますが、韓国の警察も検察も極めて紳士的で、特に検察は取り調べの可視化などについては日本の検察よりまともな部分もあるようです。

自分自身朝鮮半島研究者であり、年に何度も来ているのですが、毎回このようなギャップには悩まされ、またそれが面白くて朝鮮半島研究をやっているような気もしています。

何はともあれやはり現場に来ないと分からないことは少なくありません。北朝鮮もおそらく同様です。奥茂治さんが韓国に来てやったように、北朝鮮に乗り込んで何かした方が事態が進展するのではないかとも思っている次第です。今日本で抱いている北朝鮮のイメージと現実には相当ギャップがあるはずで、意外な弱点も見つけられるのではないでしょうか。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

一喜一憂 【調査会NEWS2535】(29.8.29)

吉本正弘・予備役ブルーリボンの会幹事(元陸自特殊部隊副中隊長)はよく講演の中で「一喜一憂」という言葉を使います。

今朝のミサイル発射のニュースを聞いてこの言葉を思い出しました。北朝鮮のミサイル発射、米国の対応、中国の対応に一喜一憂している日本の姿は完全に受け身です。拉致問題と同じく、自力で解決しようという意思は見られません。

それは別に政府だけの話ではなく、国民の意思もそうだということです。国民世論が
「この状態を日本が打開すべきだ」という 意思を示していれば政府の対応も変わらざるを得ないからです。

北朝鮮は口の割には怖がりですから、米国や中国にミサイルを撃つはずがありません。一方でいくら全ての資源を核・ミサイル開発に集中しているといっても、それによる国家全体の負担は次第に限界に近づいているはずです。

金正恩は自らのリーダーシップを確保するためにもこの方向を変えることはできません。どこかで破綻が来るのでしょうが、破綻の間際、地面の上に1発撃ち込むとしたら日本しかありません。

もう一喜一憂しながら「情報の収集に努める」のではなく、自らの力で局面を打開することが必要なのではないでしょうか。その点はミサイル以前に拉致問題がそうなのですが。

ちなみに前述吉本さんは現在奈良県で住職をされています。早い所金正恩を成仏させた方が世界のためにも良いように思います。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

平和 【調査会NEWS2534】(29.8.28)

 蓮池薫さんは15年前、北朝鮮から帰国した後事情を聞きに来た警察の担当者に「あなたたちは助けに来てくれなかったではないか」と言ったそうです。

私は蓮池さんには色々言いたいこともあるのですが、こう言われれば弁明できません。そしてそのような思いは拉致被害者の大部分の人に共通しているのではないでしょうか。

北朝鮮ではおそらく「お前たち日本人はかつてひどいことをやったのだからその償いをしなければならない」とか洗脳されているでしょうし、しかも助けに来てくれるわけでもない。自分が生きて行くためにも祖国を恨むしかないということだと思います。

だからこの先拉致被害者が帰国したら絶対に感激の涙などでは終わりません。当然政府にも非難は向けられるでしょう。それなら知らん顔をしていた方が良いというのが本音なのではないか。政府にことの本質が分かっている人間がいたとすれば当然にそうなると思います。

もちろんその非難は私たちも逃れられません。「憲法が悪かった」「マスコミに問題があった」「自衛隊法の制約があった」など、彼らにとって何の意味もないからです。

「平和国家」「不戦の誓い」「戦争放棄」「法治国家」…。結局それらは自分たちだけが安全な場所にいるための言い訳だったのではないか、日本の「平和」の本質とはそういうものだったのではないかと思っているところです。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>

22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月9日(土)13:30「拉致問題を考える埼玉県民の集い」(救う会埼玉・埼玉県主催)
・埼玉県県民健康センター(さいたま市浦和区仲町3-5-1 048-824-4801)
   浦和駅西口徒歩15分
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長が参加
・問合せ 埼玉県福祉部社会福祉課(048-830-3277)
※事前申込みが必要です。

・9月17日(日)14:00 国民大集会(家族会・救う会・拉致議連・知事の会・地方議会全国協議会主催)
・シェーンバッハ・サボー(地下鉄永田町駅4番出口1分)03-3261-8386
・代表荒木・特定失踪者家族会大澤会長他調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・9月23日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う千葉県民の集い」(政府・県・千葉市・救う会千葉・千葉県拉致議連主催)
・ホテルポートプラザちば(千葉市中央区千葉港8-5 043-247-7211)
   千葉みなと駅徒歩1分
・代表荒木・理事中村・特定失踪者家族会竹下珠路事務局長が参加
・問合せ 千葉県総合企画部政策企画課政策室(043-223-2203)
※事前申込みが必要です。

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「(仮称)めぐみさんたちをすぐに返せ!大阪府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)

----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU

・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »