« 声明 【調査会NEWS2553】(29.9.23) | トップページ | 「『その後』を考える集い」の中継について【調査会NEWS2555】(29.9.26) »

2017年9月24日

射殺? 【調査会NEWS2554】(29.9.24)

「警察で対応できるか。自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」

 武装難民の問題についての麻生副総理の発言が話題を呼んでいます。おそらく副総理は難民が来たらどう対処すべきか、国民全体で考えるべきだという文脈の中で言われたのでしょう。

 北朝鮮の軍艦が大砲をこちらに向けてやってくるのであればともかく、武装難民と言っても難民の乗った船の中に武器を持った人間がいる可能性があった場合はどうするか。その確認からしなければならないでしょう。少なくとも最初から銃をちらつかせてやってくるとは思えません。さらにそこに子供や女性も乗っていると分かれば、まさか射殺などできません。しかも拉致被害者や日本人妻、残留日本人などもいるかも知れないとなればたとえ一時的であれ保護することになるのは当然です。

 しかしそれではどこに保護するのか、誰がやるのか、予算はどこから出るのか、準備すべきことは山ほどあるのですが、日本国内ではまだほとんど議論がなされていません。個々の関連省庁ではやっているようですが、それが表に出る機会はおそらくないでしょう。そして突然そのときはやってきます。「難民は保護しなければならない」という建前論だけでやっていれば国民の不安は高まるばかりで混乱はどんどん深まっていくでしょう。

 麻生副総理の発言など「何と牧歌的な話を」となるようなときが来ることを覚悟する必要があります。29日の「『その後』を考える集い」ではそんなことも当然議論されるはずです。ぜひ奮ってご参加下さい。

<「しおかぜ」の放送時間と周波数は以下の通りです>
22:00〜23:00 短波6040kHz 5965kHz 7215kHzのいずれか
23:05〜23:35 短波6090kHz 7295kHz 6165kHzのいずれか
23:30〜00:30 中波1431kHz
01:00〜02:00 短波7215kHz 6090kHz 6165kHzのいずれか

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・9月24日(日)12:30「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ in 名古屋 講演会」(日韓クロッシング主催)
・TKP名古屋栄カンファレンスセンター(名古屋市中区栄3-2-3 Tel 052-990-2652)
地下鉄栄駅・伏見駅徒歩8分
・特定失踪者家族会吉見美保幹事が参加
・問合せ あぼさん(090-3627-3864)

・9月29日(金)14:00〜「『その後』を考える集い」(特定失踪者問題調査会主催)
・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)
・代表荒木他調査会・特定失踪者家族会役員が参加
・問合せ 調査会

・9月30日(土)〜10月1日(日)「グローバルフェスタ2017」(同実行委員会主催)
・お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内)
りんかい線東京テレポート駅徒歩1分、ゆりかもめ青海駅徒歩3分
・北朝鮮難民救援基金のブースで高野美幸幹事がスピーチ等適時対応
・問合せ 北朝鮮難民救援基金(03-3815-8127)

・10月8日(日)14:00「横田めぐみさんとの再会を誓うチャリティコンサート」(横田めぐみさんの同級生の会主催)
・新潟県民会館(新潟市中央区一番堀通町3ー13 025-228-4481)
   市役所前バス停徒歩5分
・専務理事村尾が参加
・前売り券の販売については県民会館チケットセンターにお問い合わせ下さい(0125-223-1200)。

・10月9日(月・祝)13:30「拉致されて40年・横田めぐみさんのことを語ろう〜拉致被害者救出 府民の集い」(大阪ブルーリボンの会主催)
・大阪國民会館(大阪市中央区大手前2-1-2 住友生命ビル12階)
   地下鉄谷町線天満橋駅徒歩3分
・代表荒木が参加
・問合せ 大阪ブルーリボンの会(06-6121-2306)

・10月9日(月・祝)9:30「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」(救う会福井主催)
・小浜市文化会館(小浜市大手町7-32 0770-53-1111)
   小浜駅徒歩10分
・特定失踪者家族会大澤会長が参加
・問合せ 小浜市総務課(0770ー64ー6002)

・10月14日(土)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどい」政府・鳥取県・米子市・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)
・米子コンベンションセンター(米子市末広町2940859-35-8111)
   米子駅徒歩5分
・代表荒木が参加
・問合せ 鳥取県人権同和対策課(0857-26-7590)

・10月15日(日)13:30「みんなで考えよう 拉致と特定失踪者の問題」(真の平和と人権を考える市民の会主催)
・岡山シティホテル桑田町(岡山市北区桑田町3-30 086-221-0001)
   岡山駅徒歩7分
・代表荒木が参加
・問合せ 藤井代表(090-8246-6094)

・11月11日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・沼田市・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・群馬県拉致議連・救う会群馬主催)
・川場村文化会館(川場村大字谷地2409ー1 0278-52-3458)
   関越自動車道沼田インターから車で10分。
・代表荒木が参加
・問合せ 群馬県地域福祉係(027-226-2518)
----------
・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
・チャンネル桜【防人の人の道NEXT】北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」近況報告〜延坪島モニタリング-村尾建兒氏に聞く[桜H29/8/9]
・専務理事村尾が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/YQNt_poTnUU
・「未来韓国TV」(韓国語)
・代表荒木が出演
・下記で視聴できます。
https://youtu.be/nsMax9mlRdU
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
(銀行口座をご利用で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

« 声明 【調査会NEWS2553】(29.9.23) | トップページ | 「『その後』を考える集い」の中継について【調査会NEWS2555】(29.9.26) »