« 革新を引き起こし 【調査会NEWS2855】(30.11.3) | トップページ | 漂着シーズン【調査会NEWS2857】(30.11.7) »

2018年11月 5日

文在寅が金正恩を倒す?【調査会NEWS2856】(30.11.5)

【調査会NEWS2856】(30.11.5)
※このメールには返信しないで下さい。お問い合わせ等は調査会のアドレスcomjansite2003●chosa-kai.jpないし代表荒木のアドレスkumoha551●mac.com(●を半角の@に変える)までお願いします。
-----------------------------------------------
<文在寅が金正恩を倒す?>
      荒木和博

突拍子も無い話と思われる方も多いと思います。この間ある人と話をしていてふと思ったことで、その程度の話と思って下さい。

今の韓国の政権は完全に北朝鮮の言う通りに動いています。そして経済の悪いことを国民の目から逸らすためにも南北関係が良好であるかのようにしなければなりません。もし北朝鮮がミサイルをまた発射するとか核実験をすればこれまでやってきたことが水の泡になり、一気に支持率は下がって様々な不満が噴出するでしょう。

そうしないためには南北の交流が活発化していることを国民にも国際社会にも見せなければなりません。しかし交流をすれば南から行くにせよ北から来るにせよ、北朝鮮の人間に生の韓国が伝わります。たとえば若い女の子であれば南の同世代の女性がどんな服を着ているかとか、どんな化粧をしているか、どうしても気になるはずです。その感情はどんなに政治教育をやっても消えないでしょう。

「韓流」は今や北朝鮮体制にとっては血液に入った毒のようなもので、平壌の子供たちの間では韓流の話題についていけないとイジメられるとか、北朝鮮の言葉よりソウルの言葉の方が洗練された雰囲気で好まれるとか、在外の北朝鮮大使館の中でも韓流ドラマを見ているといった状態だそうです。韓国の左派が北朝鮮に行って「われわれはロウソク革命で独裁政権を打倒した」とか言ったら北朝鮮の人の中にも「そうか、その手があるのか」と思う人が出てこないとも限りません。

文在寅政権が焦って南北交流を行えば行うほど北朝鮮の中に毒を注ぎ込むことになり、金正恩が最も恐れている情報流入で体制が崩れるかもしれません。私が学生のころは韓国のどこに行っても「滅共統一」というスローガンが書かれていました。高みの見物とはいきません、こちらの主体的努力は必要ですが、歴代保守政権でできなかった「滅共統一」が文在寅政権で実現したら歴史の皮肉という意味ではこれ以上のものはないでしょう。
------------------------------------------------
最新の北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2018/08/30816-64b3.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
——————————————————————————
<特定失踪者データ>
◎氏名:江藤 健一
◎よみかた:えとう けんいち
◎生年月日:昭和28(1953)年5月27日
◎当時の年齢:20歳
◎失踪年月日:昭和48(1973)年8月19日
◎特徴:身長175センチ。体型は普通。小指の片方が曲がっている。髪の毛は縮れ毛、瞼は一重。
◎当時の身分:会社員(写真製版会社)・千葉大工業短期大学部印刷工学科2回生。
◎最終失踪関連地点:千葉県千葉市の自宅を出て
◎当時の居住地:千葉県千葉市
◎失踪の状況:19日当日、本人から東京都内の勤め先:セントラル・プロセスに「明日から出社する」旨の電話を入れた後、行方不明となる。29日に友人3人がアパートを訪れたが留守。高校を卒業して就職。入社後、会社勤務のかたわらで、千葉大工業短期大学部に入学した。
//////////////////////////////////////////////////

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・11月10日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)
・松井田文化会館( 信越線西松井田駅徒歩7分 027-393-4400)
・調査会荒木代表が参加
・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

・11月7日(金)13:30 (北九州市主催)
・戸畑市民会館(戸畑駅徒歩2分 北九州市戸畑区汐井町1-6)
・特定失踪者家族会竹下事務局長・調査会荒木代表が参加
・問い合わせ 北九州市人権推進センター人権文化推進課(093-562-5010)
----------
・FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」
 毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌)
 副代表村尾がパーソナリティー
 インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。
http://listenradio.jp

・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________【調査会NEWS2856】(30.11.5)
※このメールには返信しないで下さい。お問い合わせ等は調査会のアドレスcomjansite2003●chosa-kai.jpないし代表荒木のアドレスkumoha551●mac.com(●を半角の@に変える)までお願いします。
-----------------------------------------------
<文在寅が金正恩を倒す?>
      荒木和博

突拍子も無い話と思われる方も多いと思います。この間ある人と話をしていてふと思ったことで、その程度の話と思って下さい。

今の韓国の政権は完全に北朝鮮の言う通りに動いています。そして経済の悪いことを国民の目から逸らすためにも南北関係が良好であるかのようにしなければなりません。もし北朝鮮がミサイルをまた発射するとか核実験をすればこれまでやってきたことが水の泡になり、一気に支持率は下がって様々な不満が噴出するでしょう。

そうしないためには南北の交流が活発化していることを国民にも国際社会にも見せなければなりません。しかし交流をすれば南から行くにせよ北から来るにせよ、北朝鮮の人間に生の韓国が伝わります。たとえば若い女の子であれば南の同世代の女性がどんな服を着ているかとか、どんな化粧をしているか、どうしても気になるはずです。その感情はどんなに政治教育をやっても消えないでしょう。

「韓流」は今や北朝鮮体制にとっては血液に入った毒のようなもので、平壌の子供たちの間では韓流の話題についていけないとイジメられるとか、北朝鮮の言葉よりソウルの言葉の方が洗練された雰囲気で好まれるとか、在外の北朝鮮大使館の中でも韓流ドラマを見ているといった状態だそうです。韓国の左派が北朝鮮に行って「われわれはロウソク革命で独裁政権を打倒した」とか言ったら北朝鮮の人の中にも「そうか、その手があるのか」と思う人が出てこないとも限りません。

文在寅政権が焦って南北交流を行えば行うほど北朝鮮の中に毒を注ぎ込むことになり、金正恩が最も恐れている情報流入で体制が崩れるかもしれません。私が学生のころは韓国のどこに行っても「滅共統一」というスローガンが書かれていました。高みの見物とはいきません、こちらの主体的努力は必要ですが、歴代保守政権でできなかった「滅共統一」が文在寅政権で実現したら歴史の皮肉という意味ではこれ以上のものはないでしょう。
------------------------------------------------
最新の北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2018/08/30816-64b3.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
——————————————————————————
<特定失踪者データ>
◎氏名:江藤 健一
◎よみかた:えとう けんいち
◎生年月日:昭和28(1953)年5月27日
◎当時の年齢:20歳
◎失踪年月日:昭和48(1973)年8月19日
◎特徴:身長175センチ。体型は普通。小指の片方が曲がっている。髪の毛は縮れ毛、瞼は一重。
◎当時の身分:会社員(写真製版会社)・千葉大工業短期大学部印刷工学科2回生。
◎最終失踪関連地点:千葉県千葉市の自宅を出て
◎当時の居住地:千葉県千葉市
◎失踪の状況:19日当日、本人から東京都内の勤め先:セントラル・プロセスに「明日から出社する」旨の電話を入れた後、行方不明となる。29日に友人3人がアパートを訪れたが留守。高校を卒業して就職。入社後、会社勤務のかたわらで、千葉大工業短期大学部に入学した。
//////////////////////////////////////////////////

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・11月10日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)
・松井田文化会館( 信越線西松井田駅徒歩7分 027-393-4400)
・調査会荒木代表が参加
・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

・11月7日(金)13:30 (北九州市主催)
・戸畑市民会館(戸畑駅徒歩2分 北九州市戸畑区汐井町1-6)
・特定失踪者家族会竹下事務局長・調査会荒木代表が参加
・問い合わせ 北九州市人権推進センター人権文化推進課(093-562-5010)
----------
・FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」
 毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌)
 副代表村尾がパーソナリティー
 インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。
http://listenradio.jp

・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

« 革新を引き起こし 【調査会NEWS2855】(30.11.3) | トップページ | 漂着シーズン【調査会NEWS2857】(30.11.7) »