« 気がついたものだけですが韓国研修の報道です | トップページ | 平成30年(2018)11月22日特定失踪者問題調査会記者会見 »

2018年11月23日

異常な漂着【調査会NEWS2870】(30.11.23)

 全体のものはこのブログに載せていますが、この11月以降、異常なほど漂着が増えています。途中にある17日付秋田魁新報の記事は「15日正午からの24時間で6件の漂着を確認している」となっており、ここに抜けている分もあるということです。したがってこれ以上に漂着していることになります。不思議なのは北海道に集中しているのと、意外と遺体が少ないこと。また、いくつか写真を見た限りでは甲板上のヤグラが残っているものがみられることなどです。

 また、あまりにも漂着が多すぎて自治体でも解体処分ができないケースが出ています。漂流していると衝突したり漁網にからまったりするのでともかく陸上に引き上げるところで精一杯のようです。12月のできるだけ早いうちに現場に行ってみようと思っています。

(11月の確認できた漂流着岸)

11月1日 北海道利尻郡利尻町沓形港北3キロ 木造船(長さ約10メートル幅2〜3メートル 船尾損失 数字記載)

11月1日 北海道寿都郡寿都町歌棄町 木造船(長さ約11メートル幅約3メートル 白地に赤のハングルと数字)

11月2日 青森県下北郡大間町 大間崎灯台から北約4キロ沖合 木造船(他に大間町奥戸地区の沖合でも、ほぼ沈んだ状態で漁具に絡まる木造と思われる船を1隻確認)

11月5日 北海道函館市志海苔漁港沖定置網 木造船(船首部3分の1脱落・長さ約6.7m)

11月5日 北海道檜山郡上ノ国町 木造船(長さ約12m幅2.5〜3m ハングル表記)

11月5日 北海道苫前郡初山別村沖 木造船(長さ約12m幅2.5〜3m ハングル表記)

11月5日 北海道苫前郡苫前町 木造船(長さ約12m幅2.5〜3m)

11月5日 北海道二海郡八雲町熊石漁港沖 木造船の一部(船首部分約3m 赤い文字でハングルと数字の記載

11月6日 秋田県潟上市出戸浜海水浴場 木造船の一部(長さ約10.4m幅約1.8m)

11月6日 北海道久遠郡せたな町北檜山区鵜泊漁港南500m 木造船の一部(長さ約3m幅約2.5m高さ約1m)

11月6日 北海道積丹郡積丹町美国漁港沖 木造船(長さ約13m幅約3m 船体にハングル表記)

11月7日 北海道奥尻郡奥尻町湯浜ホヤ石北300m 木造船(長さ約10m幅約2m 白地に赤色の数字)

11月7日 北海道留萌郡小平町花岡 木造船(長さ約11m幅約3m 船首付近に赤色のハングルと数字)

11月7日 北海道寿都郡寿都町寿都漁港沖 木造船(長さ約11m幅約3m 船体後部にハングルと数字)

11月8日 北海道函館市大鼻岬沖 木造船(長さ約13m幅約3m 白地に赤色の文字 9日に木古内町札苅地区に漂着)

11月9日 北海道久遠郡せたな町大成区富磯 木造船(長さ約8m幅約3m)

11月10日 北海道利尻郡利尻富士町鬼脇石埼東西付近 木造船(長さ約16m幅約3m 船首付近に赤字の数字)

11月10日 青森県北津軽郡中泊町下前漁港沖 木造船

11月12日 秋田県秋田市浜田海水浴場北1km 木造船(長さ約11.9m幅約2.4m高さ約1.4m 船首にハングルと数字)

11月13日 北海道松前郡松前町白神岬沖 遺体1体(身長約173cm推定体重約65kg外傷なし上半身裸で黒のカーゴパンツ)

11月13日 北海道久遠郡せたな町瀬棚南西側(船首にハングルと数字、船上にやぐら状の構造物)

11月13日 青森県佐井村牛滝漁港南方4キロ 木造船

11月15日 北海道島牧郡島牧村村原歌町海岸 木造船(長さ約12m幅約3m 船内にハングル表記のある復路。船首に白地に赤の数字)

11月16日 北海道檜山郡上ノ国町大安在 木造船(長さ約11m幅約2.6m 船首に白地に赤の数字とハングル)

11月16日 秋田県にかほ市芹田字門脇 遺体1体(身長約1.7m 紺色トランクス 手足の一部白骨化 )

*11月17日付「秋田魁新報」記事
 今年に入ってからの北朝鮮のものとみられる木造船の国内への漂流や漂着が16日正午現在、105件となり、統計の残る2013年以降で最多だった17年の104件を上回ったことが16日、海上保安庁への取材で分かった。季節風の影響で例年秋から冬にかけて多発するため、今後さらに増えるとみられる。
 海保によると、本県や北海道、青森、山形、新潟、石川、福井、京都、兵庫の9都道府県の沿岸部への漂着を確認。漂流も含めた5件で12人の遺体を発見した。11月だけで計43件の漂流、漂着が見つかり、15日正午からの24時間で6件の漂着を確認している。

11月17日 秋田県男鹿市男鹿中浜間口五里合海水浴場南西4.5km 木造船(長さ約8.5m幅約2.1m高さ約1.2m 船体にハングルと数字)

11月18日 北海道松前郡松前町 木造船2隻①小浜(長さ約10.2m幅約2.3m)②弁天漁港沖合岩礁 (長さ約10m幅2m)

11月19日 青森県つがる市富萢町車力漁港から約700メートル北 木造船の一部(ハングル表記で所属港等記載)

11月19日 北海道古宇郡神恵内村珊内村 木造船(長さ約10m幅約3m 船体に赤色でハングル表記)

11月20日 北海道積丹郡積丹町神威岬近く 木造船(長さ約13m幅約3m 船体に赤色でハングル表記)

11月21日 北海道島牧郡島牧村村栄浜 木造船(長さ約12m幅約2m 船体に赤色でハングルと数字の表記)

11月21日 北海道稚内市抜海村オネトマナイ海岸 木造船(船首部分と船尾部分が別々に漂着)
------------------------------------------------------------------
最新の北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2018/08/30816-64b3.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
——————————————————————————
<特定失踪者データ>
◎氏名:石川 和歌男
◎よみかた:いしかわ わかお
◎生年月日:昭和22(1947)年9月19日
◎当時の年齢:27歳
◎失踪年月日:昭和49(1974)年12月6日
◎特徴:身長165センチ。体重55キロ。血液型AB型。快活。バイクで転倒したときの傷痕が足にある。趣味は車。
◎当時の身分:会社員
◎最終失踪関連地点:東京都八王子市
◎当時の居住地:東京都秋川市(現あきる野市)
◎失踪の状況:賞与が出て、夕方6時に高尾の料理屋で行われた職場の忘年会の幹事をした。忘年会終了後、皆を車で送り、そのまま車ごと不明になる。姉の所へ連絡が入ったのはその5日後だった。
//////////////////////////////////////////////////

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

・12月7日(金)13:30「北朝鮮人権侵害問題啓発週間講演会」 (北九州市主催)
・戸畑市民会館(戸畑駅徒歩2分 北九州市戸畑区汐井町1-6)
・特定失踪者家族会竹下事務局長・調査会荒木代表が参加
・問い合わせ 北九州市人権推進センター人権文化推進課(093-562-5010)

・12月8日(土)15:00(海上保安資料館横浜館前集合)「工作船を見る会」(調査会主催)
・海上保安資料館横浜館( 横浜市中区新港1-2-1 みなとみらい線馬車道駅ないし日本大通り駅下車歩8分)
・調査会代表荒木が参加
・問合せ 調査会

・12月9日(日) 15:00「緊急トークセッション&上映会『キューポラのある街』から見える拉致」
・JazzBarサムライ(JR新宿駅東南口 徒歩2分 甲州街道ガード沿 新宿区新宿3丁目35-5 守ビル5F・03-3341-0383)
・特定失踪者家族会藤田隆司副会長・調査会代表荒木が参加

・12月15日(土)14:00「国際シンポジウム」「『ふるさとの風』『しおかぜ』共同公開収録」(政府主催)
・イイノホール(地下鉄霞ヶ関駅C4出口直結 千代田区内幸町2-1-1飯野ビル)
・特定失踪者家族会大澤会長他役員・調査会副代表村尾が参加
・内容・参加申込方法等はホームページで確認して下さい。
Https://www/abductees2018.jp

・1月12日(土)13:30「拉致問題を考える川口の集い」(川口市主催)
・川口駅前市民ホール フレンディア(川口駅東口前、キュポラ4階)
・特定失踪者家族会藤田副代表・調査会代表荒木が参加
・問合せ先 川口市福祉部福祉総務課(048-259-7929)

----------
・FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」
毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌)
副代表村尾がパーソナリティー
インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。
http://listenradio.jp

・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
----------
<荒木共著『自衛隊幻想」』(産経新聞出版)>
・定価1200円(税別)
<荒木著『靖国の宴」』(高木書房刊)>
・定価1000円(税別)
<荒木著『北朝鮮拉致と「特定失踪者」』(展転社刊)>
・定価1800円(税別)
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一
______________________________________________________

|

« 気がついたものだけですが韓国研修の報道です | トップページ | 平成30年(2018)11月22日特定失踪者問題調査会記者会見 »