« 労働新聞10月27日付 | トップページ | ポスターVer.23完成【調査会NEWS3108】(R01.10.28) »

2019年10月28日

経産相辞任と改憲と国賓と【調査会NEWS3107】(R01.10.28)

 菅原経産大臣の辞任は拉致問とは関係ありません。憲法改正と習近平中国国家主席の国賓としての訪日の話もそれぞれ関係ないと思います。しかし、根っこを掘り下げていけばやはり化通じるものはあります。

 そもそも菅原議員の問題は大臣に任命する時点の、いわゆる「身体検査」で分かっていたのでしょうから、それを週刊誌でつつかれて辞めるくらいなら何で任命したのかと思います。チョ国・韓国法相が任命からひと月あまりで辞任したのと大差ありません。不正という意味では菅原元大臣の方がはるかにせこい話ですが。

 安倍総理は10月4日の所信表明演説で憲法改正への議論が国民への責任であると語りました。意見の違う方も多数おられるでしょうが、私には今総理がやろうとしている憲法改正では、拉致被害者の救出はやりにくくなることはあっても前進するとはとても思えません。もし何か良くなる可能性があるのであればぜひ具体的に教えていただきたいと思います。それとも、とりあえず改正して、次にまたやれば良いと言うんでしょうか。そんなことを待っていたら被害者も家族も、もちろん私たちも皆死んでしまいます。

 その憲法改正で左翼の側からは独裁だ軍国主義だ戦争への道だと言われている安倍政権が、それこそリアル独裁で軍国主義で戦争(国際的な膨張主義と国内での人権弾圧)をやっている習近平を来年国賓で呼ぶというのはどういうことなのでしょう。さすがに安倍総理に近い人たちも反対の声を挙げていますが先日来問題になっている北大教授の中国での拘束も、要は即位の礼で中国の王岐山副主席が来るので波風を立たせたくない政府が表に出さなかったようです。そしてその王岐山はご丁寧に北海道を訪れている。今北海道の土地を中国資本が買い漁っていることが問題になっていますが、北大教授を解放させたければもっと買わせろということなんでしょうか。

 三つの話はそれぞれ別々のことです。しかし、そこに通じるものがあるとすれば、国家としての「背骨」のようなものが全く感じられないということです。少なくとも北朝鮮という独裁国家からの拉致被害者救出という、大変な決断を必要とすることを成し遂げるだろうという期待はもてないというのが正直なところです。その道は私たちが、自分の力で探すしかないのでしょう。

----------------------------------------------

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和元年10月21日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2019/10/post-d9a142.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

 

★11月8日(金)18:30 「その後」を考える集い 11(調査会主催)

・UAゼンセン会館(千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)

参加者 調査会代表荒木・顧問一色他が参加

問合せ 調査会

★11月2日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です。

★11月9日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・館林市三の丸芸術ホール(館林市役所前バス停すぐ 館林市城町1-2   0276-75-3030)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

 

★12月7日(土) 13:00「みやこ町人権のつどい」(みやこ町主催)

・サン・グレートみやこ(みやこ町役場斜向かい 福岡県みやこ町勝山黒田86-1 0930-32-5540)

・調査会代表荒木が参加

★令和2年3月1日(日)「帰すべき人を日本へ 拉致被害者救出! 北朝鮮に自由と平和を! 関西集会」(特定失踪者問題調査会・特定失踪者家族会主催)

・兵庫県民会館(神戸市営地下鉄県庁前下車すぐ。神戸市中央区下山手通4-16-3)

・調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・問合せ:調査会

---------- 

・FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一 

______________________________________________________

|

« 労働新聞10月27日付 | トップページ | ポスターVer.23完成【調査会NEWS3108】(R01.10.28) »