« 報道関係各位 3月1日について【調査会NEWS3197】(R02.2.28) | トップページ | お休み【調査会NEWS3199】(R02.3.1)  »

2020年2月29日

羽田と横田とウイルスと【調査会NEWS3198】(R02.2.29)

 3月29日から羽田空港を離発着する航空機の新ルートが始まります。このルートについては侵入確度がこれまでの3度から3.5度へと世界的にも異例の急角度になり、しりもち事故などの危険が指摘されています。地元区議会などでも反対しているのに政府は強行するようです。

 発着回数を大幅に増やすためにこういう無理をするわけですが、その裏には横田空域が存在します。東京西部から広がる広大な空域は米軍のものであり、それを変えることができないのでこうなったということです。

 なんでこんなことを書くのか。もしオリンピックが本当に大事で、発着便を増やす必要があるなら、まずはこの横田空域の問題をどうにかするのが当然でしょう。順番が違う。どうにかできないなら増便は諦めるべきです。どうせコロナ騒ぎでお客が来るかどうかわからないのだし。

 政府は今でも習近平国家主席を呼ぶことにこだわっています。コロナ騒ぎの元凶であり、チベットやウイグル、南モンゴルでは歴代共産党政権の中でも苛烈な人権弾圧を行っている政権です。こんなときにお付きを山ほど引き連れて中国からやってこさせるというのが異常だとおもわないのでしょうか。

 学校の緊急の休校要請は、現場を大混乱させて児童生徒や父兄に計り知れない負担をかけることになります。それだけのことをやるのに中国からの入国制限は一部に留める、習近平は呼ぶ、では順番が違うと言わざるを得ません。

 拉致問題でも「最重点課題」と言いながら拉致に様々な形で関わってきた朝鮮総聯は野放しにし、工作員を捕まえるわけでもなく、田中実さんや金田龍光さんの情報は無視する。できることをしないでおいて有本嘉代子さんが亡くなれば「痛恨の極み」では、これまた順番が違うだろう、と思うのです。

 だから、明日私たちはデモと集会を行います。総理の発する言葉が信用できない。国民にだけ負担を強いて、できることをやっていないのではないかと思わざるをえないからです。羽田新ルートでもコロナウイルスでも拉致問題でも。

―――――――――――――――――――――

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年2月25日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/02/post-e4027d.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★3月1日(日)「帰すべき人を日本へ 拉致被害者救出! 北朝鮮に自由と平和を! 関西集会」(特定失踪者問題調査会・特定失踪者家族会主催)

・兵庫県民会館(神戸市営地下鉄県庁前下車すぐ。神戸市中央区下山手通4-16-3)

・調査会・特定失踪者家族会役員が参加

・問合せ:調査会

★3月7日(土)17:00「士卒復覚塾」(熊野飛鳥むすびの里主催)

・熊野飛鳥むすびの里(三重県熊野市飛鳥町15)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:大石さん(090-6470-4221) 

★3月22日(日)「人権啓発集会&国民大行進」(救う会福岡主催)

・天神スカイホール(福岡市中央区天神1-4-1)

・吉見美保家族会副会長・調査会代表荒木が参加

---------- 

・FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

・channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回30分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会 代表者大澤昭一 

______________________________________________________

|

« 報道関係各位 3月1日について【調査会NEWS3197】(R02.2.28) | トップページ | お休み【調査会NEWS3199】(R02.3.1)  »