« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月31日

自分と自衛隊の話(8月31日のショートメッセージです)

 令和2年8月31日月曜日のショートメッセージ(Vol.149)。自分と自衛隊の関わりについてお話ししました。前にアップしたものにいただいたコメントの中で予備自衛官補のことを話してもらいたいとのご意見がありましたがこんなものでいいでしょうか。

|

2020年8月30日

人民軍通信部隊で自由アジア放送を聞いて処罰【調査会NEWS3326】(R02.8.30)

 8月13日の自由アジア放送(米国の対外放送。主に共産国家を対象にしている)が報じたニュースによれば、朝鮮人民軍通信部隊の女性将校が勤務中に自由アジア放送を聴取していたことが発覚し政治犯収容所に送られたとのことです。

 この女性は平壌の人民武力部庁舎の通信部隊に勤務しており、聞き終わった後で周波数のセットをそのままにしていたため見つかったとのこと。取り調べに対して過去3年間聞いていたと自白したそうです。

 発覚すれば厳罰に処されることは分かっていても、通信隊にいる兵士たちの多くは外国の放送を聞いているそうです。記事では3年前に脱北した別の通信部隊所属将校のインタビューも掲載しており、それによれば本人も第3通信司令部所属の兵士が職務中に自由アジア放送を聴取しているのを見つかり銃殺されたそうですが、それでも一般市民以上に通信部隊の軍人は外国の放送を聞いているとのこと。深夜から早朝にかけて事務所は静かで誰も邪魔をする者がいなかったので外国の韓国語放送を聞くことができたそうです。

 この記事を読んで私は映画「めぐみへの誓い」の最後の方に出てくるシーンを思い出しました(すみませんがネタバレになるので具体的な説明は省略します)。「しおかぜ」スタートのとき、斉藤裕さん(稚内で昭和43年失踪)が自分の名前を呼ぶのを聞いて、それを周囲に話したため処罰(このときは銃殺や収容所送りなどの厳罰ではなかったようですが)されたとの話もありました。ともかく私たちの「しおかぜ」も北朝鮮で必ず聞いている人がいます。私は明日はまた日本語・朝鮮語収録の日ですが、その人たちに向けてしっかりと伝えていこうと思っています。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★9月5日(土)10:30「『その後』を考える集い29 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」(北朝鮮人権シネマフォーラム山陰実行委員会主催)

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)12:30「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」(同実行委員会主催)

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

自分の大学出る頃、失敗の話です(8月30日のショートメッセージ)

令和2年8月30日日曜日のショートメッセージ(Vol.149)。このところ深刻な話が多かったので(拉致のことが中心なので仕方ないのですが)、ちょっと軽めの話を。私は単位の計算間違いで大学の卒業が2か月遅れたというお恥ずかしい経験があり、そんなことについてお話ししました。

|

2020年8月29日

「その後」を考える集い29 in Zoom【調査会NEWS3325】(R02.8.29)

 文字通り「その後」を考える集いになってしまいましたが次回はポスト安倍を考える集いにしたいと思います。ぜひご参加下さい。

「その後」を考える集い 29 in Zoom

日時 令和2年9月5日(土)10:30~12:00

 開催には関係ありませんが今回私は午後行われる北朝鮮人権シネマフォーラム in 安来のため安来市に行っており、安来からのホストになります。

 インターネット会議アプリ「Zoom」にて行います。参加される方はご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。折り返しIDとパスワードをお送りします。私たちへのご批判も含め、基本的には議論の中で何を話していただいてもかまいませんが、以下のことだけご了承下さい。

1、発言内容は参考のため記録を録らせて戴きます(公開はしません)。

2、お名前は本名でもペンネームでも芸名でもハンドルネームでも構いませんが、お顔の出せる方に限ります。参加者の写っている画面を広報用に使う場合があります。

3、誹謗中傷など全体の流れに相応しくないと思われる発言をされた方にはホストである私の判断で退室していただく場合があります(幸いいまのところそのような例はありませんが)。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★9月5日(土)10:30「『その後』を考える集い29 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」(北朝鮮人権シネマフォーラム山陰実行委員会主催)

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)12:30「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」(同実行委員会主催)

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

尾上民公乃さんについて(8月29日のショートメッセージです)

令和2年8月29日土曜日のショートメッセージ(Vol.147)。昭和62年(1987)大阪で失踪し、乗っていた車が博多港で引き揚げられた尾上民公乃(おのうえみこの)さんについて、これまで気付いていなかったことが出てきており、それについてお話ししました。この時期はちょうど若い女性が集中して失踪している時期でもあります。

|

2020年8月28日

安倍総理辞任【調査会NEWS3324】(R02.8.28)

 平成30年(2018)5月9日、ワシントンのアンドルーズ空軍基地に到着した特別機にトランプ米大統領が乗り込みました。載っていたのは2年前に北朝鮮でスパイとして逮捕、抑留され

解放されたドンチョル・キム氏らでした。大統領はキム氏に「あなたは米国の英雄だ」「海外にいる国民の保護より優先順位が高いことはない」と言ったそうです。

 今日の安倍総理の辞意表明で、これまで何度も繰り返されてきた「拉致問題は安倍政権の最重要課題」という言葉を思い出し、トランプ大統領の言葉と比べてため息が漏れました。もちろんパフォーマンスであることは明らかですし、米国もこれまで様々な形で国民を見捨ててきました。ですから額面通りに受け取ることはできませんが、それでも取り返してきてパフォーマンスをするのと、パフォーマンスで終わってしまったことの落差は感じざるをえません。

 ただ、私たちにいつまでもため息をついていることは許されません。この変化をプラスに持って行くしかありません。その意味ではもはや「安倍政権なのだから拉致問題は任せておこう」というわけにはいかないのですから、もう一度国民が先頭に立って、誰が総理になろうが拉致問題を前に進めざるを得ないような状況を作ることです。

 もともと、他のことはともかく拉致問題に関しては野党も政権の足を引っ張ることはほとんどありませんでした。おそらく次の総理が誰になっても同様でしょう、その素地はあるのですから、国民が声をあげれば動かせるはずです。私たちもその突破口をつくるためにがんばります。

 なお、私は毎日5~10分程度のショートメッセージをYouTubeに挙げていますが、総理の辞意発表があったので臨時版で今日もう1本アップしました。よろしかったらご覧下さい。

https://youtu.be/U4PJI8mMZbE

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★9月5日(水)10:30「『その後』を考える集い29 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」(北朝鮮人権シネマフォーラム山陰実行委員会主催)

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)12:30「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」(同実行委員会主催)

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

安倍総理の辞任について(8月28日2回目のショートメッセージです)

令和2年8月28日金曜日、2回目のショートメッセージ(Vol.146)です。安倍総理の辞任発表を受けてお話ししました。

|

拉致被害者救出と自衛隊について(8月28日のショートメッセージ)

 令和2年8月28日のショートメッセージ(Vol.145)。拉致被害者救出と自衛隊についてはお話ししたいことが山ほどありますが今回はそのさわりだけお話ししました。

|

2020年8月27日

拉致問題が伝わっていない。自分も忘れているという話(8月27日のショートメッセージ

 令和2年8月27日木曜日のショートメッセージ(Vol.144)。拉致問題がまだまだ伝わっておらず、自分自身忘れていっているという話です。すみませんがちょっと宣伝も入ってます。


 

|

2020年8月26日

昨日アップしたご家族のメッセージについて(8月26日のショートメッセージ)

令和2年8月26日水曜日のショートメッセージ(Vol.143)です。昨日25日アップした6人の特定失踪者ご家族のメッセージなどについてお話ししました。


|

特定失踪者家族の声を拡散してください【調査会NEWS3323】(R02.8.26)

 8月24日に行われた映画「めぐみへの誓い」(野伏翔監督)完成試写会の終わった後、参加された特定失踪者家族の皆さんの訴えを収録しました。YouTubeに載せてありますので一人でも多くの方が耳を傾けていただき、さらに多くの方に拡散していただきますようお願いします。訴えられているご家族は発言順で吉見美保さん(秋田美輪さんの姉・特定失踪者家族会副会長)・板野佳子さん(非公開Oさんの妹・同幹事)・矢島文恵さん(荒谷敏生さんの妹・同)・齋藤良司さん(齋藤正治さんの弟・同)・生島馨子さん(生島孝子さんの姉・同)・竹下珠路さん(古川了子さんの姉・同事務局長)です。約17分になります。

https://youtu.be/drLrU0ZSWD0

 今日3時からの「『その後』を考える集い28 in Zoom」では最初にこれを見ていただく予定です(参加される方は私にメールをお送り下さい kumoha551@mac.com)。

 正直なところ、四半世紀近く被害者ご家族に関わってきましたが、やはり自分は所詮当事者ではないと感じます。しばらく前に聞いた話ですが、こんことがありました。日本国内での所在が確認された特定失踪者のご家族で、何十年ぶりかでその方が実家に帰りました。お母さんは息子を迎えに駅まで行ったのですが、お互いに気付かずすれ違ってしまったそうです。それほど時間の重みというのは大きなものだったのでしょう。

 お話しされている6人のご家族でも一番新しい人で吉見美保・特定失踪者家族会副会長で35年前、気の遠くなるような話です。「人の身になって」というのはそう簡単なことではないけれど、限界を知った上でその一端でも感じることは大事だと思います。ぜひこの動画をご覧下さい。機会を見て他のご家族の声も載せていきたいと思います。同様3月1日のデモと集会の画像にご家族の声を重ねた「『おかえり』と言いたい」(稲川和男監督)もDVDの貸し出し等します。あわせて含めて拡散等ご協力よろしくお願いします。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月26日(水)15:00「『その後』を考える集い28 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

2020年8月25日

特定失踪者家族の声(8月24日)

この日行われた映画「めぐみへの誓い」(野伏翔監督)完成試写会の後、参加された特定失踪者家族の皆さんから国民の皆さんへの訴えを収録しました。ぜひ耳を傾けていただき、多くの方に拡散していただきますようお願いします。訴えられているご家族は発言順で吉見美保さん(秋田美輪さんの姉・特定失踪者家族会副会長)・板野佳子さん(非公開Oさんの妹・同幹事)・矢島文恵さん(荒谷敏生さんの妹・同)・齋藤良司さん(齋藤正治さんの弟・同)・生島馨子さん(生島孝子さんの姉・同)・竹下珠路さん(古川了子さんの姉・同事務局長)です。

|

映画と北朝鮮(8月25日のショートメッセージです)

令和2年8月25日火曜日のショートメッセージ(Vol.142)。昨日は映画「めぐみへの誓い」(野伏翔監督)完成試写会に行ってきました。そこで感じたことから北朝鮮の映画など、思いつくままにお話ししました。

|

映画と北朝鮮(8月25日のショートメッセージです)

令和2年8月25日火曜日のショートメッセージ(Vol.142)。昨日は映画「めぐみへの誓い」(野伏翔監督)完成試写会に行ってきました。そこで感じたことから北朝鮮の映画など、思いつくままにお話ししました。

|

2020年8月24日

多大浦工作員浸透事件(8月24日のショートメッセージ)

昭和58年(1983)12月、北朝鮮の武装工作員2名が釜山の多大浦海岸から浸透しようとして捕まった事件についてお話ししました。捕まった工作員のうちの1人は今は友人になっています。北朝鮮の工作活動を知る上で非常に興味深い事件です。

https://www.youtube.com/watch?v=2UFr5e5cSGM&feature=share

|

2020年8月23日

チャンネル桜の討論番組に出演しました。

|

横田早紀江さんをはじめとする「反物事案」について(7月23日のショートメッセージです)

令和2年8月23日日曜日のショートメッセージ(Vol.140)です。横田早紀江さんをはじめ各地で起きていた反物を一つの器材として行われた工作活動についてお話ししました。

|

あらためて「反物事案」について【調査会NEWS3322】(R02.8.23)

 YouTubeで毎日発信しているメッセージにいただいているコメントで、「反物事案」に関するものがありました。発表したのは7年前になりますので、おそらくこの「調査会NEWS」をお読み戴いているかたでもご存じない方が少なくないと思います。この機会にあらためてまとめておきますが、反物が拉致をするときの誘引材料として使われたのではないか、というのが「反物事案」です。平成25年7月2日に本件で記者会見を行っています。そのことについて下に三つの資料をつけておきます。長いので資料は関心のある方のみ御一読下さい。

(1)7月2日付「調査会NEWS」1367号(記者会見資料)

(2)同日付「調査会NEWS」1368号(記者会見の様子を見た警察関係の友人のコメント

(3)7月3日付「調査会NEWS」1369号(これを知って特定失踪者の親戚の方が自分も同様の体験をしたと伝えて来たこと

 また、本件についての横田早紀江さんのインタビュー映像もYouTubeにありますので関心のある方はご覧下さい。

 昔は同様の手口で粗悪な反物を売りつける詐欺もあったようです。下にあるように反物は在日の多数関わった業界でもあり、同じ「器材」をあるときは詐欺に、あるときは拉致に使ったということではないかと思われます。なお、昭和57年(1982)2月5日静岡県袋井市で失踪した鈴木清江さんも袋井の実家に帰る前は京都の総聯系在日の経営する西陣織の染色会社に勤めており、それが失踪に関係している可能性があります。

 海から上がってきた工作員が歩いている人をいきなり袋詰めにして持って行くなどという拉致は、あったかもしれませんがごく一部で、実際には日本国内の協力者・固定スパイがターゲットを選定し、調査して誘引ないし待ち伏せして拉致する機会が少なくないはずです。その一つとして考えていただければ幸いです。

(資料)―――――――――――――――――――――――-

(1)【調査会NEWS1367】(25.7.2)

 調査会では本日の記者会見で以下の通り発表しました。もしこれと類似した他の事件をご存じの方がおられましたら情報をお寄せ下さい。

----------------------------------------------------------------

                    平成25年7月2日

       「反物事案」について

                 特定失踪者問題調査会

 横田早紀江さんがめぐみさんの拉致された翌昭和53(1978)年、拉致未遂に遭っていた可能性がある。

 偶然ではあるが、ほぼ同時に和服の反物を売ろうとする不審な人物を過去に目撃したとの三つの情報が入ってきた。その一つは横田めぐみさんの母、早紀江さんである。もう一つは千葉県在住の男性とその母親である。これは拉致の手口の一つである可能性がある。詳細は以下の通り。

1、横田早紀江さんに関わる「反物事案」

 昭和53(1978)年3月以降(3月~5月あるいは11月?)頃、午前中(もしくは夕方の時間帯?)に、所用(PTAないし買い物?)で早紀江さんが新潟市水道町の当時自宅から大通りに出て出かけた際に、めぐみさんが拉致されたと思われる交差点付近より少し南側、当時あったホテル前付近で、海岸の方を向いて左に寄せた乗用車(色不明)が駐車している事に直前で気付く。

 その車の側から1人の男が反物を2本手に持って「奥さん、反物の良い物が安く展示してあるので、見に来ませんか」と声を掛けて来た。近くにはもう一人の男がいた。

 男達は、背広を着用し、30代前後、身長はそれほど高くなく、どちらかと言えば きゃしゃな感じ、髪型は普通の七三分け、メガネはかけていない。日本語に不審な点は無く、気さくな感じだった。

 当時はめぐみさん失踪からまだ日も浅く、早紀江さんの心はどん底の状態でそれどころではなかった。また、早紀江さんは以前に呉服店に勤めた経験があり、展示会などを路上にて声をかけ誘う事はあり得ない、顧客には招待状を出すのが普通だという認識があり、非常に不審な感触を抱いた。めぐみさんがいなくなった直後から不審な電話などもあり、日常的に警戒心を持っていた。

 早紀江さんは怖くなり、すぐに申し出を断って、新潟大学の交差点方向へ向かった。後を付けられていないか不安であったが、後ろを振り返る事は出来なかった。用事を後回しにし、そのまま新潟中央警察へ直行。不審な人物に声を掛けられた事について通報した。車のナンバーは記憶しておらず、警察は調べておきますと対応したと言う。その後、警察からは「あれ以来そのような不審者は現れず、何でも無いですよ」と告げられた。

2、千葉県における「反物事案」

Aさん(男性)と、その母であるBさんは、千葉県内に居住し、Aさんは昭和44(1969)年若しくは昭和45(1970)年に千葉市内で。Bさんは昭和50(1975)年の春に四街道市内で拉致未遂と思われる事象に遭遇されている。

(1) Aさん(現在60代・四街道市在住)

 高校を卒業した昭和44(1969)年、若しくは翌年45年当時、受験勉強のため毎日、千葉市中央区の県立図書館に自宅の四街道市から電車で東千葉駅まで移動し、同駅から国道128号線沿いに徒歩で通っていた。図書館に通う時間帯は毎日同じ時刻で、図書館の開館時間前に到着する日課の繰り返しだった。

 季節不明の某日、それまでの日課と同じく、東千葉駅から徒歩で図書館に向かって歩き、千葉市中央区本町3丁目に架かる「大和橋」まで来ると、大和橋の手前・左側路上に頭を図書館方向に向けた白いセダンの乗用車が右側後部座席ドアを開放した状態で停車し、脇に黒っぽいスーツを着用した20~30代前半の男2名が立っていた。

 男たちは、息子さんが車の位置に差し掛かると流暢な日本語で呼びとめ、「自分たちの勤めていた呉服店が倒産して現物支給として反物を貰った・・・その反物を買ってくれないか? 反物は車に積んであるので、乗って見てほしい」と話しかけてきた。

 Aさんは反物を購入する気持ちは無かったが、誘われるままに車の方に近づいていったが、中に積載されているはずの反物が見えなかったため、「おかしい」と思い、「もう、いいよ!」と男たちの誘いを断り、そのまま図書館に向かった。

 その後、このことを忘れていたが、4~5年前に何かの拍子に昭和48(1973)年7月に千葉県市原市で失踪した古川了子さんのことを知り、「自分があの時経験したことは古川さんの拉致事件と関係があるのではないか?」と思うようになり、警察署にも話しに行ったが、警察では話を聞いてくれただけだった。

 今回、別の警察の紹介で当調査会に情報を提供することになり、その旨を母Bさんに話したところ、Bさんも同じ経験をしていたことが判明した。

(2) Bさん(現在80代・四街道市在住)

 昭和50(1975)年頃、季節は4月頃、昼食後に自宅から徒歩で買い物に向かう途中、自宅から約100mほどの路上に、濃紺色のバンが停車し、脇に濃紺色の上下服の30歳前後の男2名が立っていて、Bさんが近づくと「着物はどうですか?良かったら見てください」と呼びかけ、更に「見るんだったら中に入って見て下さい」と、勧めてきた。

 バンの後部荷物室には確かに着物や反物が積載されているのが見えたが、「品物を見せるのなら、後部の扉を開ければ見せれるのに」と不審に思い、「(見なくても)いいです」と断り、その場から立ち去り買い物に向かった。男たちは2人ともロイド眼鏡をかけていたが日本語に違和感はなかった。買い物からの帰途、同じ道を通ったが、既に男たちの姿はなかった。

 以上から推測されるのは次のようなことである。

(1)横田めぐみさんの拉致の後、本人の精神状態が安定しないため、早紀江さんを拉致しようとした可能性がある。これは1970年代にアベック・夫婦の拉致及び失踪が集中していることとも関連する。

(2)横田早紀江さんを狙って拉致をしようとしたとすれば、めぐみさんの拉致から9か月後の曽我ひとみさん・ミヨシさん母子についても、同様の目的で拉致が行われた可能性がある。アベック拉致が拉致対象者を北朝鮮に連れて行った後安定させるためだったとすれば、親子で連れて行くということも当然ありうるはずである。また、昭和49年7月に失踪した峰島英雄さん、関屋俊子さん、遠山常子さん3人の失踪も同じカテゴリーに該当する可能性がある。さらに、藤田慎さんと藤田進さん(川口)の関係も、叔父が先に拉致をされておりその関係で甥を拉致したという可能性も存在するということである。

(3)同様の話が全く離れた2箇所で出てきたということは北朝鮮工作機関のマニュアルに拉致対象者を誘引する手段として反物を使うことが記載されていた可能性がある。

(4)特定失踪者の中には何かの理由で誘引され、短時間家を空けるつもりで本人が出かけたまま失踪したと思われるケースが多数あるが、今回の反物事案はそれを解明するヒントになるものと思われる。当然反物以外の理由でも誘引しているはずであり、あらためて未遂事件を含めた手口の見直しを行いたい。

――――――――――――――――――――

(2)「反物事案」に関する情報【調査会NEWS1368】(25.7.2)

 先程の記者会見の内容(1367号)について、警察関係の友人から以下のようなメールが届きました。重要な内容だと思いますのでご参考までお知らせしておきます。

-------------------------------------------------------------

 記者会見、お疲れ様でした。なぜ反物なのだろうかと私なりに色々考えました。

 一般的に反物の移動販売など考えられません。

 もし、商売としての移動販売なら、女性対象としては化粧品やアクセサリーなどの販売など。男性対象なら、安い腕時計や財布、ネクタイなどの販売など。横田さんの件などを考察し総合的に鑑みれば、やはり反物事件は拉致目的の可能性が極めて高いと考えられます。

 反物は朝鮮半島でも歴史がある産業です。また、国内において、目をつける必要がある歴史的背景も事実存在します。それは、反物製造における在日朝鮮、在日韓国人の稼動実態です。

 戦前から全国的に在日の方に対する職業差別などがあり稼動できる職種は限られていたようです。そのなかに主たる彼らの職業として、反物製造業があります。

 これは、昭和初期から行われていたようで、例えば、京都の反物業における在日朝鮮、韓国人の稼動状況などは大学院の研究資料として作成されていました。

 在日朝鮮人の人口動態や職業は、内務省警保局[警察全般を主管、主たる部署として保安課(特高警察=現在の警備局?)]作成の資料に残っているようです。これによると昭和初期から在日朝鮮人の職業として反物賃織職人、下請け職人は非常に多かったようです。これは、京都での一例ですが、これら日本の歴史的背景をみれば、反物製造やその下請けは、全国的に在日朝鮮、韓国人の業務の一つだったとも言えます。

 もちろん、拉致未遂の被疑者が在日朝鮮、韓国人か日本人かその他外国人かはわかりません。ただ、反物製造の歴史的背景からも、また北朝鮮拉致という観点からも反物事件が拉致に密接であるならば本件被疑者が、在日朝鮮、韓国人の可能性が充分に考えられます。

 北朝鮮による拉致事件のなかには、国内における土台人の存在があり、積極的に加担した者、脅されたりして泣く泣く加担し、共謀した者もいたはずです。また、在日朝鮮、韓国人の方が拉致被害者となった事件も現実に存在します。

 上記のように、日本の反物製造に係る歴史的背景から恐らく、戦後、高度経済成長期の時にも、在日朝鮮、韓国人が反物製造に携わる稼動者も多かったと思われます。断定はできないものの、これらの背景など考察すると被疑者らが、反物製造に携わっていた人物である可能性は否定できません。

 よって、手短に入手できる反物を用いて、商売人のごとく、対象を欺き、犯行に及んだとも推察できます。

------------------------------------------------

(3)【調査会NEWS1369】(25.7.3)

 前号のニュースをご覧になった永本憲子さん(昭和56年高知県で失踪)の従姉妹、牧野由美さんから次のようなメールをいただきました。正直なところちょっとぞっとしました。 

-------------------------------------------------------------

 1985年(昭和60)年から1992(平成4)年の間のことと記憶しています。当時、私は20代から30代になる年齢でした。

 当時住んでいたアパートから最寄りの東急東横線 日吉駅に向かう途中で車から声をかけられました。男性でした。勤めていた呉服店が倒産し、呉服の在庫を抱えて困っている、安くするので見てみないかというのです。

 バンタイプの車で、中は確認しなかったと思いますが、後ろに何か荷物を載せているような雰囲気はありました。声をかけられた場所は角を曲がれば駅まで一直線。人通りもずいぶんと違います。なぜ、この場所なんだろう。ふと思ったのは駅前には交番(当時)があるからかという疑いでした。

 加えて、いくら横浜とはいえ、車で道端で声をかけて呉服を売るというのは、あまりにずさんな売り方ではないかとすぐに断りました。

 人ごみをあるけばうさんくさい勧誘を受ける都会で、数多くそんな疑いを持つ機会はありましたが、なぜか日吉でのそのシーンはよく覚えています。いただいたメールの中、自分の記憶と重なる部分がありました。警察関係者の方のご意見も読みまして、念のためにお知らせしようと思いました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月26日(水)15:00「『その後』を考える集い28 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

2020年8月22日

北朝鮮の嘘について(8月22日のショートメッセージです)

令和2年8月22日土曜日のショートメッセージ(Vol.139)です。北朝鮮は嘘で始まった国です。横田めぐみさんの遺骨や松木薫さんの「遺骨」などもその象徴です。松木さんの「遺骨」は2回持ってきたうちの1回目は60代の女性、2回目は何人も混じっていて動物の骨も入っていたそうです。北朝鮮の言っていることは基本的に全て嘘であり、「どうしてこんな嘘をつくのか」と考えた方が良いという話です。

|

2020年8月21日

北朝鮮に異常事態か?(8月21日のショートメッセージです)

 令和2年8月21日金曜日のショートメッセージ(Vol.138)です。8月19日の中央委員会と韓国紙の報道から伺える現在の北朝鮮の異常な状況についてお話ししました。


|

2020年8月20日

権限の委譲などできない【調査会NEWS3321】(R02.8.20)

 韓国の有力紙「朝鮮日報」ネットの日本語版では今日20日の記事で次のように報じています。

―――――――――――――-

 韓国の保守系最大野党「未来統合党」所属で韓国国会情報委員会の野党側幹事を務める河泰慶(ハ・テギョン)議員は20日午後、国会で開かれた情報委の会議の直後、会見を行って「金正恩の動向について委任統治という言葉が出てきた」とし、「金与正が後継者に決まったのではないか」と語った。その上で、委任統治について「金正恩が依然として絶対権力を行使しているが、昔に比べると少しずつ権限を委譲している」と説明した。

 河議員は「金与正が事実上のナンバー2」とも発言した。また、金正恩の権力移譲の理由については「統治ストレス軽減という観点から」「金正恩の過去9年間の統治で、統治ストレスがかなり高まったかと思う」とし、さらに「第2に、政策失敗時に金正恩に銃弾が飛んでくる、失敗時のリスクがあまりに大きいというところから、責任回避という観点」と伝えた。

―――――――――――――-

 情報は情報委での国家情報院の報告です。今の国家情報院のトップは朴智元という、極めて北朝鮮との繋がりの強い人物です。ある意味石川五右衛門を南町奉行に任命したようなもので、したがってこの報告にも北朝鮮に不利な情報は極力出さないようにして、かなりの嘘が入っていることは明らかです。それでもなおかつ、こう発表せざるをえなかったのはなぜか考えてみる必要があります。

 結論から言えば生きているのか死んでいるのかあるいは重篤なのか元気なのかにかかわらず、本人がまともに統治できなくなったということです。となると権力機構は確実に分裂を起こします。朝鮮半島の文化は基本的に権威と権力が一致し、統治者が圧倒的な力を持つことで体制が維持されます。それができなくなった場合、内部はおそらく周辺大国との関係を軸とした派閥対立へと進むはずです。

 北に比べればはるかにまともな体制であるはずの南でも、大統領を辞めると自殺したり投獄されたりという不幸な結果になるのは任期末に近づくと残り時間に比例してリーダーシップが低下し、様々な矛盾が噴出するからです。

 北朝鮮の場合金日成は1970年代に入って金正日を後継者にしました。そして金正日は金日成の権力を少しずつ奪い取っていきました。それをもって「権力の委譲」と言えないことはありません。しかしそれは金日成の圧倒的なカリスマのもとでそれを徹底して利用したからできたことです。今の金正恩にはカリスマなどありません。「最高尊厳」などと思っている人間は北朝鮮にもほとんどいないでしょう(日本にはいるのかもしれませんが)。

 まだ十分な情報があるわけではありませんが、今後公式文書からも読み解けるような内部矛盾が次々と出てくると思います。「しおかぜ」の日本語・朝鮮語放送でも私が収録しているコーナーでこれについてさらに北朝鮮内部に情報を伝えていきたいと思います。向こうで拉致被害者の方々が「帰ることができるかもしれない」と希望を持ってくれれば事態を動かせるきっかけができます。そうしなければなりません。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月26日(水)15:00「『その後』を考える集い28 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

北朝鮮からの漂着船について(8月20日のショートメッセージです)

令和2年8月20日木曜日のショートメッセージ(V0l.137)です。先日季節外れ(?)ですが秋田県潟上市の海岸に北朝鮮の木造船が漂着したので、漂着船についてのお話しをしました。

|

2020年8月19日

8月宗派事件【調査会NEWS3319】(R02.8.19)

 ご存じない方が多いと思いますが、私が生まれた昭和31年(1956)8月に、朝鮮労働党中央委員会総会を舞台にソ連派・延安派が金日成に反旗を翻そうとしたのが8月宗派事件です。「宗派」(ジョンパ)というのは朝鮮語では日本の宗教団体における宗派とは異なり「派閥」という意味で、特に悪い意味に使われます。8月宗派事件は結論から言えば鎮圧され、首謀者は粛清されるか亡命するかで派閥自体がなくなってしまいました。

 この前に金日成に対抗する最大の勢力だった国内派は根こそぎにされていました。8月宗派事件の後も粛清は続き、1960年代後半の「甲山派粛清」によって金日成に対立する人間はほとんど姿を消してしまいます。もっともその金日成も最終的には金正日に粛清されたようなものですから因果はめぐる糸車、といったところでしょうか。

 さて、今回中央委員会では「革命発展と党の戦闘力強化において、重大な意義をもつ問題を討議し決定する」とのことですが、この言葉は相当厳しい状態に北朝鮮が追い込まれていることを表しています。ひょっとして「第2の8月宗派事件」が起きているのかも。

 もっとも64年前の8月宗派事件も結局は反対勢力が親分だったソ連に「金日成ってこんな悪い奴なんですよ」と言いつけただけとの見方もできるそうです。今はどうでしょう。それぞれの派閥が中国と米国にくっついて親分の威光を利用しようとしているのかもしれません。

 今の時点では中央委員会の情報はありませんから何とも言えませんが、いずれにしても8月宗派事件のときに生まれたというのが自分にとっても因果(?)みたいなものなのかな、と考えている次第です。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月19日(水)18:30「『その後』を考える集い27 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

安倍政権・政治家について(8月19日のショートメッセージです)

令和2年8月19日水曜日のショートメッセージ(Vol.136)です。「安倍政権についてどう思うか」とよく聞かれるので、それのお答えと合わせて政治家・議員をどう見るべきかについてお話しさせていただきました。

|

2020年8月18日

失踪後の電話について(8月18日のショートメッセージです)

https://youtu.be/T8UOTBCwIDU
令和2年8月18日火曜日のショートメッセージ(Vol.135)です。失踪後に無言電話や不審な電話がかかってきたケースが多数あります。それについてお話ししました。

|

2020年8月17日

変わったのか、変わらなかったのか【調査会NEWS3318】(R02.8.17)

 平成25年(2013)の「財界にっぽん」インタビューのとき有田芳生議員(当時民主党)が提供した政府への質問と回答のメモの中(調査会に様々な形で支援をして下さっているジャーナリストの篠原常一郎さんから提供されたもの)には後掲のような部分があります。お役所的な回答ですがこれでいくと政府は明らかに藤田さんが拉致されたと見ていたということで、松原仁拉致問題担当大臣が調査会の記者会見で話して下さった内容とも重なります。

 不思議なのはこのような問いかけをし、別途に質問主意書も提出しているのに、なぜ有田議員が今になってツイッターで弟の藤田隆司さんに「恩を仇で返すな」とか「後ろ足で砂をかける」とか非難をするのだろうということです。いくら何でも国会議員がこれをもって「恩」とするのはあり得ないと思います。有田議員は自分は認定被害者にしか関心がないようなこともツイッターで書いたりしており、何が本当のところなのか今一つ分かりません。

 有田議員は平成22年(2010)10月、都庁前広場で実施した「北朝鮮による拉致被害者救出のための集い」にも参加していて、山本美保さんDNAデータ偽装事件の展示などもじっくりと見ていたと記憶しています。本当はご本人の思想的バックボーンからしても、そのようなものに切り込むことを期待したのですが、その後何かの変化があったのでしょうか。あるいは最初からそういうことだったのか。

 いずれにしても下の質疑の内容は極めて貴重な内容だと思います。山に登るルートはいくつもあるわけで、頂上に到達する方法が違っても結果が出れば良いのです。有田議員にはビザ無しで北朝鮮に入るルートがあったのですから今からでも結果を出していただきたい。また、政府にはこのような認識だったのにもかかわらず藤田進さんの拉致認定しなかった理由を明らかにする義務があります。この点は私たちからも別途に質していくつもりです。

―――――――――――――――――――-

「財界にっぽん」取材メモ

※【問】は有田議員の質問、【答】は政府(警察庁、官邸拉致問題対策本部)からの回答。

【問】11 特定失踪者 868 名のうち、特に北朝鮮による拉致の可能性を排除できない失踪者である藤田進氏に関して、政府が進氏を拉致の可能性を排除できない失踪者として把握したのはいつからか?

【答】 2003年に、埼玉県警察が、藤田進氏に係る家出人捜索願を同氏の親族から受理した際に、同時に親族から北朝鮮による拉致の可能性を否定できない旨の申出があった。警察としても提供された資料や独自の調査にもとづき藤田氏 を、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない者として把握した。

【問】12 2004年7月、東京歯科大学法人類学研究室の橋本正次助教授(当時)は、脱北者が北朝鮮から持ち帰った写真を鑑定した。その結果、橋本助教授は法人類学的な見地から、この写真の人物が失踪前の進氏と同一の可能性が極めて高いと判断している。政府は、この鑑定結果をどのように評価しているか?

【答】 橋本助教授の鑑定結果は、捜査・調査の重要な参考資料と判断している。

【問】13 政府は北朝鮮から藤田氏と思われる写真を持ち帰った脱北者と接触し、情報収集などを行ったか? また写真について、橋本助教授以外に公的機関が鑑定を行ったか?

【答】 写真については、警察庁科学警察研究所において、藤田進氏の写真との異同を識別するための鑑定を実施した。 内容についての詳細は、現在調査実施中につき捜査機関の活動に支障が生じるおそれがあることから、明らかにできない。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月19日(水)18:30「『その後』を考える集い27 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

昭和54年(1979)能登での拉致未遂事件について(8月17日のショートメッセージです)。

令和2年8月17日月曜日のショートメッセージ(Vol.134)です。昭和54年(1979)5月5日に富山県氷見市から石川県七尾市にかけて起きたアベック拉致未遂と思われる事件についてお話ししました。これについて詳しくは昨年7月19日付【調査会NEWS3031】で「特別検証報告」として記載しています。ご関心のある方は調査会のホームページか私のブログでご覧になれますので御一読下さい。

|

2020年8月15日

平和を守る?【調査会NEWS3317】(R02.8.15)

 前にも同じようなことを書いたことがあると思いますが、終戦記念日なのであらためて。「平和を守る」という言葉、矛盾しているのではないでしょうか。

 国を守った結果が平和です。「平和を守る」というのは、自分が戦争をしないという意味ならそれまでのことですが、外国から攻められたときにどうするのかは曖昧です。外国から攻めてきたら相手がするに任せるというのであればある意味一貫していますが、そう思っている人はいないでしょう。

 

 攻めてきたらそのときは戦うというのであれば、それが要は「専守防衛」ということになります。でも、ほとんど誰も言いませんが、「専守防衛」とは沖縄戦のように住民を巻き込んで日本の国土で戦争をすることです。

 今は宣戦布告して大部隊が海を越えてやってくるなどという時代ではありません。尖閣なら漁船員を装った人間がやってくることから始まるのでしょう。北朝鮮の漂着船に生きた人間が乗っているケースも、大部分は上陸するまで見つかっていません。工作船など使う必要もなく、日本の国土には入ってくることができるということです。もちろんそのような直接的な目に見えることより複雑な情報戦謀略戦も含めた侵略というのはどのような形でも起こり得ると思います。

 そもそも、これまで「平和が守」られてきたなら拉致被害者は何なのでしょう。何十年もの長きにわたって拉致が行われ、その被害者の大部分を取り返せていません。もしこれで平和だと言うなら、私たちは「平和を守るために拉致被害者を見殺しにしてきた」とすら言えるのではないでしょうか。

 米国が拉致被害者を救い出してくれるわけではありません。私たちの手で救い出すしかなく、もういい加減偽善やごまかしはやめるべきではないかと思うのです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月16日(日)「単立座間バプテスト・エクレシア設立40周年」(同教会主催)

・同教会(座間駅徒歩15分 神奈川県座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 深野牧師(046-254-7683)

★8月19日(水)18:30「『その後』を考える集い27 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

 

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

米国の靴の裏を舐めてきた話(8月15日のショートメッセージ)

令和2年8月15日土曜日のショートメッセージ(Vol.132)です。終戦記念日にあたって、私たちは戦勝国の靴の裏を舐めながら拉致被害者やその家族を踏みにじってきたのではないか、というお話しです。

|

2020年8月14日

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。
国防を全く真剣に考えていない日本には亡国の未来しか待っていない
 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。
 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

|

工作員の協力者について(8月14日のショートメッセージです)

令和2年8月14日金曜日のショートメッセージ(Vol.131)です。昨日いただいたコメントへのお答えで工作員の協力者についてお話ししました。また何かこんな話をということがあればコメントに書いていただけると幸いです。全部お答えすることはできないと思いますが、可能な範囲でお話ししようと思っています。

|

2020年8月13日

新潟富山県境親不知と小説『砂の紋章』など(8月13日のショートメッセージです)

 令和2年8月13日木曜日のショートメッセージ(Vol.130)です。富山県と新潟県の境、親不知(おやしらず)を舞台にした水上勉さんの小説『砂の紋章』とそこでいなくなった藤田進さん(川口の藤田進さんとは同姓同名の別人)、富山側でいなくなった水島慎一さんと屋木しのぶさんについてお話ししました。

|

2020年8月12日

富山県の拉致や工作員の密出入国などについて(8月12日のショートメッセージです)

令和2年8月12日水曜日のショートメッセージ(Vol.129)です。富山県で起きた拉致や工作員の密出入国についてお話ししました。そう言えばメッセージの中で言ってませんが辛光洙も富山で学校を出ており、日本名は立山富蔵だったそうです。お近くに富山県にご縁のある方がおられたら教えてあげていただけると幸いです。

|

2020年8月11日

チャンネルAJER「救い守り創る」(藤田隆司さん)

チャンネルAJER「救い守り創る」今回のゲストは特定失踪者藤田進さんの弟さんで前特定失踪者家族会副会長の藤田隆司さん。テーマは「恩」。有田芳生参議院議員がTwitterで藤田さんに対して書いた「恩を仇で返すな」の「恩」、金正恩の「恩」です。何かとっくにアップされていたと思い込んでいたためここに載せるのが遅くなりました。失礼しました。

|

「その後」を考える集い27 in Zoom 【調査会NEWS3316】(R02.8.11)

 次回の「『その後』を考える集い in Zoom」は8月7日に行います。毎回ご家族の皆さんが参加されており、もったいないので今回は試験的にですが冒頭参加ご家族の声を後に編集してYouTubeにアップロードしたいと思っております。初めての方も常連も、奮ってご参加下さい。
「その後」を考える集い 27 in Zoom
日時 令和2年8月19日(水)18:30~20:00
 インターネット会議アプリ「Zoom」にて行います。参加される方はご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。折り返しIDとパスワードをお送りします。私たちへのご批判も含め、基本的には議論の中で何を話していただいてもかまいませんが、以下のことだけご了承下さい。
1、発言内容は参考のため記録を録らせて戴きます(公開はしません)。
2、お名前は本名でもペンネームでも芸名でもハンドルネームでも構いませんが、お顔の出せる方に限ります。参加者の写っている画面を広報用に使う場合があります。
3、誹謗中傷など全体の流れに相応しくないと思われる発言をされた方にはホストである私の判断で退室していただく場合があります(幸いいまのところそのような例はありませんが)。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)
http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
//////////////////////////////////////////////////
<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
★8月16日(日)「単立座間バプテスト・エクレシア設立40周年」(同教会主催)
・同教会(座間駅徒歩15分 神奈川県座間市立野台2-26-3)
・調査会代表荒木が参加
・問合せ 深野牧師(046-254-7683)
★8月19日(水)18:30「『その後』を考える集い27 in Zoom」(調査会主催)
・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。
★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」
・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)
・調査会代表荒木・理事石原が参加
・問合せ 石原理事(090-9417-8363)
★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」
・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ)
・調査会代表荒木が参加
・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)
★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」
・調査会代表荒木が参加
----------
★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」
毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他
副代表村尾がパーソナリティー
インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。
http://listenradio.jp
YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。
https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg
★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

調査活動ージグゾーパズルのピース集めについて(8月11日のショートメッセージです)

令和2年8月11日のショートメッセージ(Vol.128)です。調査会の調査活動はジグゾーパズルのピースを置いていく作業のようなもので試行錯誤の繰り返しであるという話。
https://youtu.be/aPNRUIkOHnE

|

2020年8月10日

車を残した失踪(8月10日のショートメッセージです)

令和2年8月10日月曜日のショートメッセージ(V0l.127)です。車を残して失踪したケースのうち1990年代初めの若い女性の失踪を中心にお話ししました。河田君江さん、清水桂子さん、松橋恵美子さんの失踪は場所が山口・岡山・秋田と全く離れているのに非常に良く似ています。同じマニュアルで行われたのではないかと考えられます。

|

2020年8月 9日

49年【調査会NEWS3315】(R02.8.9)

 今日前橋市で営まれた井上イトノさんの葬儀に行って来ました。藤田隆司さんも一緒でした。イトノさんの息子克美さんは藤田さんのお兄さん進さんと同じ川口で失踪しています。「拉致問題を考える川口の会」からの花輪もありました。喪主である長男一男さんもご挨拶で拉致問題のことをお話しされていました。

 井上克美さんが失踪したのは昭和46年(1971)12月29日、今から49年前になります。お母さんは最初の頃は署名活動にも出てこられたりしていましたが、失踪した息子さんを待ちながら49年間、正直気の遠くなるような時間です。あらためて自分は単なる傍観者でしかないと、つくづく感じています。

 私たちにできるのはともかく事態を前に進めることしかありません。その意味で支援者の方から指摘された情報をあらためて掲載しておきます。これは私が救う会全国協議会事務局長だった平成13年(2001)8月24日に救う会のメールニュースで書いた記事です。私も朝鮮日報の記事に覚えはあるのですが、このような内容を書いたこと自体を忘れていました。

 私自身お恥ずかしい話ですが自分を通り過ぎた情報でかなり忘れたり書類を逸失しています。もし何か昔のことでお気付きの情報がありましたらお知らせ下さい。そのような努力だけが井上イトノさんへのお弔いになると思います。

――――――――――――――――――――――――――――――-

■緊急情報(救う会全国協議会ニュース平成13年8月24日付)

 すでに日本でも報道されているかもしれませんが、韓国の大手新聞で、太陽政策を

続ける金大中政権から徹底した圧力を受けている「朝鮮日報」の24日付NKレポート

(週1回の北朝鮮特集面)は以下の記事を掲載しました。

 ちょうど昨日から私(荒木)がソウルに来ていますので、帰国するまでに確認作業

を行おうと思いますが、これが事実なら大変なニュースです。以下、訳載し、その後

にコメントをつけておきます。

--------------------------------------

朝鮮日報8月23日付記事 拉致日本人8人平壌で「集団管理」

 

 北朝鮮に拉致された日本人8人が現在平壌で厳重な管理のもとに集団生活をしてい

ることがわかった。

 ある対北消息通は「北朝鮮は去る90年末までに合わせて8人の日本人を拉致したも

のと把握された」「この拉致工作を担当したのは労働党本部作戦部」と明らかにした。

作戦部は日本海岸に停泊した米航空母艦や艦隊などを写真撮影して平壌に転送する任

務も遂行すると伝えられた。

 日本政府はこれまで北朝鮮によって拉致された日本人を7件10余人にいたるという

疑惑を提起してきた。

 この消息通は「これら被拉致日本人は現在平壌市ピョンチョン区域(日本の区に該

当)アンサン招待所で厳格な統制を受け集団生活をしていることが確認された」とし、

「これら日本人の管理は労働党組織指導部幹部5課が担当している」と伝えた。幹部5

課は金正日警護室である護衛総局を担当するところであり、北朝鮮が拉致日本人管理

にどれだけ神経を使っているかを伺い知ることができる。

 この消息通によれば拉致された日本人は大部分女性で10歳内外の少女のときに拉致

され現在10代後半から20~30代にわたっている。

 このような事実はわが情報当局がこれまでアンサン招待所に居住する被拉致日本人

を目撃した北朝鮮側関係者らから入手した証言と写真資料を通し確認されたものと分

かった。この消息通は「拉致された日本人を管理する要員の中には労働党組織指導部

幹部5課責任指導員玄ナムジュンの妻も含まれているという事実も確認された」と伝

えた。

 

 日本外務省は昨年極秘裏に調査チームをソウルに派遣、我が国の情報当局が把握し

たこのような事実を入手したことが明らかになった。日本政府が昨年下半期になって

北朝鮮に「被拉致日本人問題が解決しなければ国交正常化できない」という立場をさ

らに固守するようになったのはこのためだと消息通は伝えた。日本はこれまで北朝鮮

の日本人拉致問題を提起してきても物証と証言確保に困難をきたしてきたが、韓国の

情報当局を通してこれを確保し拉致を事実として確認することになったということで

ある。昨年8月と10月、東京と北京で引き続き開かれた第4次、5次日朝国交会談は日

本のこのような確信で決裂した。

 

 去る5月初め、不法入国しようとして逮捕された金正日の長男金正男を日本政府が

中国に追放すると被拉致日本人問題を解決することのできる良いカードを逃したとい

う非難の世論が日本国内で起こったこともある。(李ギョガン記者)

----------------------------------------------

<コメント>

 極めて詳細な記事であり、おそらくほぼ事実に近いと思いますが、とりあえず事実

と仮定して、コメントします。マスコミの皆さんはこの記事に該当すると思われる行

方不明者が存在するか、ぜひ取材をお願いします。(全国協議会事務局長 荒木)

1、全くこれまで確認されてこなかった被拉致者がさらに存在する

 90年末に拉致されたと確認されている日本人は救う会の資料でも存在しない。しか

も現在10代から30代となると、今まで分かっている人のなかでは37歳の横田めぐみさ

ん以外には存在せず、少なくとも未確認被拉致者が7人いるということである。しか

もめぐみさんよりさらに幼いうちに拉致された人もいるということ、また、日朝国交

正常化交渉をやっているさ中にも北朝鮮は拉致を行っていたということになる。

2、日本政府は7件10人以外の拉致も把握している

 これはすでに公然の秘密だが、政府が7件10人以外の拉致を確認していることが再

確認された。私たちが警察庁などの担当者に聞けば常に「法と証拠」に基づいてやっ

ているとか、捜査のために情報は公開できないと建前ばかり話しているが、実は政府

はほとんどの事件を分かっているということであろう。もちろん、こういう種類の事

件だから、拉致された人々の救出のために秘密にするというのはあってしかるべきだ

が、金正男の中国への拙速な追放を田中外相が指示したことにも見られるように、そ

ちらの方は極めて御座なりで、要はこの事実を知っていながら明らかにすると世論が

沸騰することを恐れて秘密にしていたということではないか。写真まで入手していた

となると、それでも積極的な救出に乗り出していない外務省や李恩恵のときは埼玉県

警に記者会見までさせておきながら、その後は情報を封鎖している警察庁の責任は問

われざるをえないだろう。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

 

★8月7日(金)14:00「『その後』を考える集い26 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

 

★8月16日(日)「単立座間バプテスト・エクレシア設立40周年」(同教会主催)

・同教会(座間駅徒歩15分 神奈川県座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 深野牧師(046-254-7683)

 

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

 

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

 

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

 

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

金大中事件について(8月9日のショートメッセージです)

令和2年8月9日日曜日のショートメッセージ(Vol.126)です。昭和48年(1973)8月8日、私の誕生日(生まれた日ではありません)に起きた金大中拉致事件についてお話ししました。

|

2020年8月 8日

朝鮮労働党機関紙「労働新聞」の話(8月8日のショートメッセージです)

令和2年8月8日土曜日のショートメッセージ(Vol.125)。北朝鮮の代表的新聞である朝鮮労働党機関紙「労働新聞」についてお話ししました。大学の研究室でとっているのですが、この半年ほとんどとどいておらず、それもまた北朝鮮の状況を知らせてくれています。

|

2020年8月 7日

訃報 井上イトノさん【調査会NEWS3314】(R02.8.7)

 またお一人ご家族が亡くなられました。

 昭和46年(1971)12月29日、埼玉県川口市で失踪した井上克美(いのうえかつよし)さんのお母さん、井上イトノさんです。前は集会などにも参加しておられましたがこの1年体調を崩し、入院しておられたそうです。昨日急に容態が悪化し亡くなられました。享年96歳。謹んでお悔やみを申し上げます。

 葬儀は前橋市斎場にて8月9日日曜13:30より執り行われます(お通夜なしの1日葬です)。喪主は長男(克美さんのお兄さん)一男さんです。

 なお、井上イトノさんのご逝去で人数が変わるわけではありませんが、時折お問い合わせがあるので御参考まで現時点の失踪者等の数字をお知らせしておきます。

――――――――――――――――

政府認定拉致被害者 17名 (うち帰還者 5名  未帰還者 12名)

警察断定 2名

救う会全国協議会認定 5

調査会リストの特定失踪者 約470名(うち公開者 271 名 そのうち「拉致濃厚」―通称1000番台リスト― 77名)

警察庁「拉致の可能性を排除できない事案に係る方々」 875名(うちHP等公開者 457名  7月末現在)

※調査会リスト約470名の大部分は警察リストと重複します。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月7日(金)14:00「『その後』を考える集い26 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★8月16日(日)「単立座間バプテスト・エクレシア設立40周年」(同教会主催)

・同教会(座間駅徒歩15分 神奈川県座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 深野牧師(046-254-7683)

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

工作員のちょっといい(?)話(8月7日のショートメッセージです)

令和2年8月7日金曜日のショートメッセージ(Vol.124)。工作員でも色々失敗したりするというお話しです。

|

2020年8月 6日

中波送信の可能性?【調査会NEWS3313】(R02.8.6)

 一昨日「NHK経営計画(2021-2023年度) (案)」が発表されました。それによればラジオは現在の中波第一・第二放送を統合するようです。全体がFMへの流れなのでしょうが、中波放送が統合されるということはその分送信施設が余剰になるということであり、ならば「しおかぜ」の中波放送もより実現性が高まるのではないかと期待しています。

 そもそも中波は国内向けですから、内容も国内の啓発という形をとらなければなりませんし、送信費用をどうするかとか、ハードルは山ほどあるのですが、それを言ってしまえば短波の国内からの送信も最初は想像もできませんでした。国民の声と当時の菅義偉総務大臣の政治判断で実現したことですから、今後の世論によってはNHKの送信施設を使って「しおかぜ」を中波で流すのも決して夢物語ではないと思います。

 前に村尾副代表からお知らせしたように先月30日の周波数変更に対して北朝鮮はこれまでで最も早い翌31日の妨害電波追従を行いました。それだけ聞かせたくない内容なのでしょうが、妨害電波がカバーできるのはごく一部です。私たちとしてはともかくできることは全てやっていきたいと考えています。引き続きご協力をよろしくお願いします。

 あと、NHKついでにもうひと言、NHKの報道はともかく特定失踪者については冷たいのですがあれももう少しどうにかならないものでしょうか。現場の記者さんがやたらにしつこく取材しながら報道は全くしないということがたびたびあり、結構ダメージを受けたご家族も少なくないのですが。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月7日(金)14:00「『その後』を考える集い26 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

映画「陸軍中野学校」と北朝鮮の工作活動について(8月6日のショートメッセージです)。

令和2年8月6日木曜日のショートメッセージ(Vol.123)です。北朝鮮の工作活動のお手本が金正日の大好きだった市川雷蔵主演の映画「陸軍中野学校」シリーズで、病院を使った工作活動なども出てくるというお話し。なお、ショートメッセージでは話していませんが北朝鮮のスパイ映画で「名もなき英雄」というシリーズがあります。これのモチーフになったのはおそらく「陸軍中野学校」だと思います。

|

2020年8月 5日

佐渡に関するお話し(8月5日のショートメッセージです)

令和2年8月5日水曜日のショートメッセージ(Vol.122)です。地域的に色々なことが起きているところがいくつもあるのですが、今日はその中で新潟県の佐渡島に関するお話しをしました。

|

2020年8月 4日

今も拉致をしているのか【調査会NEWS3312】(R02.8.4)

 今日のYouTubeメッセージでもお話ししたのですが、講演などに行くとよく「北朝鮮は今でも拉致をしているのか」という質問を受けます。ショートメッセージへのコメントでも「昨年山梨県で失踪した小倉美咲ちゃんは?」というご質問をいただきました。

 本件に北朝鮮が関わった可能性は低いと思いますが、他にも昭和63年(1988)徳島で失踪した松岡伸矢君などの例もあり子供の特定失踪者はいます。警察断定の高敬美・剛姉弟のケースは特殊ですが、北朝鮮に子供を工作員に仕立てるための施設があるとの話もあります。いずれにしても北朝鮮は拉致をやめたとは言っていません。やり方は色々変えるでしょうが、必要があればいつでも拉致すると思います。その前提でいた方が良いです。

 何しろ日本の海岸は警備が厳しくなったなどの話は全くありません。ボロボロの木造船に乗って漂着する船員もほとんどは漂着どころか上陸して近くの民家に行って分かるといった状態です。入ってこようと思えば特別の工作船は必要なく、また日本国内の工作員のネットワークは今も生きています。

 私たちは過去の問題をやっているのではないということはご理解下さい。そんな話ができるかどうか分かりませんが、今日正午頃からジャーナリストの篠原常一郎さんのYouTubeチャンネルでライブでお話しします。お時間があればぜひご覧下さい。

https://youtu.be/KJOh3pMRE7I

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月7日(金)14:00「『その後』を考える集い26 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

今も北朝鮮は拉致をしているのかというお話し(8月4日のショートメッセージです)

 令和2年8月4日火曜日のショートメッセージ(Vol.121)。「北朝鮮は今でも拉致をしているのか」とよく聞かれます。このショートメッセージへのコメントでも「昨年山梨県で失踪した小倉美咲ちゃんは?」というご質問をいただきました。北朝鮮が関わった可能性は低いと思いますが、他にも子供の特定失踪者はいますし北朝鮮に子供を工作員に仕立てるための施設があるとの話もあります。いずれにしても北朝鮮は拉致をやめたとは言っていないので、必要があればいつでも拉致をやると思います。こちらにもその前提で備えが必要です。

|

2020年8月 3日

山本美保さんと秋田美輪さんの共通点について(8月3日のショートメッセージです)

令和2年8月3日月曜日のショートメッセージ(Vol.120)。山本美保さんと秋田美輪さんの失踪の共通点である遺留品のことについてお話ししました。

|

やまと新聞に書きました

【拉致の闇を切る】 [親北派・対北宥和派は拉致被害者救出に責任を持つべき]

https://www.yamatopress.com/archives/34575

|

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

政治を根本から変革しなければ日本には中国・ロシアに侵略支配される未来しかない
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12615071310.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

|

2020年8月 2日

拉致被害者の気持ちについて(8月2日のショートメッセージです)

 令和2年8月2日日曜日のショートメッセージ(Vol.119)です。北朝鮮にいる拉致被害者の皆さんの気持ちはどうなっているだろうということについてお話ししました。もちろん私のお話も推測でしかありませんが、「もう帰りたくないだろう」と推測するのは危険です。その点をお考えいただければ幸いです。

|

2020年8月 1日

「しおかぜ」への妨害電波について(8月1日のショートメッセージです)

令和2年8月1日土曜日のショートメッセージ(Vol.118)です。7月30日周波数変更をした「しおかぜ」に対し北朝鮮は翌31日に妨害電波をかけてきました。このところ周波数変更をしてから妨害電波がかかるまでの日数が短くなっていましたが、翌日かけてきたのは北朝鮮側がどうしても聞かせたくないということだと思います。それについてお話ししました。

|

「しおかぜ」周波数変更に翌日妨害追従【調査会NEWS3311】(R02.8.1)

特定失踪者問題調査会副代表 村尾建兒

 23日付3307号でお知らせした通り、「しおかぜ」は7月30日夜より周波数変更を実施しました。そして翌日の31日より北朝鮮当局が妨害追従を開始した事を確認しました。

 今回は周波数変更日を事前に明かした形で実施した結果、北朝鮮当局は、過去最速の翌日に妨害追従してくる、なんとも手厚い対応です。間違いなくこちらの発信する情報が北朝鮮当局に伝わっている事がわかります。また、日程は明かしましたが、周波数は告知していませんので、北朝鮮当局は確実に「しおかぜ」を聴取し、発信周波数を確認した上で、妨害追従をしている事もわかります。

 いまごろになってコロナ感染を認めるなど、北朝鮮動勢が揺れ動く状況の中、やはり「しおかぜ」は、最優先で聴かせたくない存在である事は明らかです。

 今後も監視と効果的な情報注入、ご家族の声を届けるために、全力で取り組んで参ります。引き続き、皆様のご理解とご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月7日(金)14:00「『その後』を考える集い26 in Zoom」(調査会主催)

※25を緊急開催したため26に変更しました。

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »