« 米国の靴の裏を舐めてきた話(8月15日のショートメッセージ) | トップページ | 昭和54年(1979)能登での拉致未遂事件について(8月17日のショートメッセージです)。 »

2020年8月15日

平和を守る?【調査会NEWS3317】(R02.8.15)

 前にも同じようなことを書いたことがあると思いますが、終戦記念日なのであらためて。「平和を守る」という言葉、矛盾しているのではないでしょうか。

 国を守った結果が平和です。「平和を守る」というのは、自分が戦争をしないという意味ならそれまでのことですが、外国から攻められたときにどうするのかは曖昧です。外国から攻めてきたら相手がするに任せるというのであればある意味一貫していますが、そう思っている人はいないでしょう。

 

 攻めてきたらそのときは戦うというのであれば、それが要は「専守防衛」ということになります。でも、ほとんど誰も言いませんが、「専守防衛」とは沖縄戦のように住民を巻き込んで日本の国土で戦争をすることです。

 今は宣戦布告して大部隊が海を越えてやってくるなどという時代ではありません。尖閣なら漁船員を装った人間がやってくることから始まるのでしょう。北朝鮮の漂着船に生きた人間が乗っているケースも、大部分は上陸するまで見つかっていません。工作船など使う必要もなく、日本の国土には入ってくることができるということです。もちろんそのような直接的な目に見えることより複雑な情報戦謀略戦も含めた侵略というのはどのような形でも起こり得ると思います。

 そもそも、これまで「平和が守」られてきたなら拉致被害者は何なのでしょう。何十年もの長きにわたって拉致が行われ、その被害者の大部分を取り返せていません。もしこれで平和だと言うなら、私たちは「平和を守るために拉致被害者を見殺しにしてきた」とすら言えるのではないでしょうか。

 米国が拉致被害者を救い出してくれるわけではありません。私たちの手で救い出すしかなく、もういい加減偽善やごまかしはやめるべきではないかと思うのです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★8月16日(日)「単立座間バプテスト・エクレシア設立40周年」(同教会主催)

・同教会(座間駅徒歩15分 神奈川県座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 深野牧師(046-254-7683)

★8月19日(水)18:30「『その後』を考える集い27 in Zoom」(調査会主催)

・インターネット会議アプリ「Zoom」を使って行います。参加希望の方は代表荒木まで直接ご連絡下さい(kumoha551@mac.com)。

★9月5日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin安来」

・安来中央交流センター(安来駅徒歩15分 島根県安来市安来町896-1 Tel0854-23-1721)

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・問合せ 石原理事(090-9417-8363)

 

★9月6日(日)「北朝鮮人権シネマフォーラムin岡山」

・岡山県立図書館デジタル情報シアター(岡山市北区 丸の内2-6-30 Tel 086-224-1288 バス「県庁前」すぐ) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:岡山采希会・佐々木さん(okayama.ayakikai.60@gmail.com)

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」

・調査会代表荒木が参加

---------- 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(郵便振替以外で領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

« 米国の靴の裏を舐めてきた話(8月15日のショートメッセージ) | トップページ | 昭和54年(1979)能登での拉致未遂事件について(8月17日のショートメッセージです)。 »