« 2020年9月 | トップページ

2020年10月21日

大韓航空機爆破事件について(10月21日のショートメッセージ)

 令和2年10月21日水曜日のショートメッセージ(Vol.201)です。昭和62年(1987)11月に起きた大韓航空機爆破事件についてお話ししました。北朝鮮のテロで乗員乗客115名が命を落とし、爆薬をしかけた北朝鮮工作員2名のうち金勝一は自殺しました。生き残った工作員金賢姫の証言で後に田口八重子さんの拉致が明らかになります。この事件は何だったのだろうかというお話しです。

|

2020年10月20日

明日特定失踪者家族が加藤官房長官と面会【調査会NEWS3348】(R02.10.20)

 明日10月21日(水)、13:30から特定失踪者家族が加藤勝信官房長官兼拉致問題担当大臣と面会します。面会する家族は以下の通りです(アイウエオ順)。

 生島馨子さん(生島孝子さんの姉・特定失踪者家族会幹事)

 板野佳子さん(非公開Oさんの妹・特定失踪者家族会幹事)

 大澤昭一さん(大澤孝司さんの兄・特定失踪者家族会前会長)

 佐々木美智子さん(佐々木正和さんの姉)

 竹下珠路さん(古川了子さんの姉・特定失踪者家族会事務局長)

 横山木三子さん(新木章さんの妹)

 吉見美保さん(秋田美輪さんの姉・特定失踪者家族会副会長)

 政府側からは加藤官房長官の他拉致を担当する内閣府三ツ林裕巳副大臣と𠮷川赳政務官が同席します。調査会からは代表荒木と副代表村尾が参加します。冒頭今井英輝会長からの要請文書を大澤前会長が加藤大臣に手渡す予定です(今井会長は都合により欠席)。報道関係各位にはなにとぞ取材・報道賜りますようお願い申し上げます。

 今回の面会が何度も要望している総理との面会に繋がることを切に希望しています。

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★11月5日(木)19:30「YouTubeライブ 北朝鮮の弱点を探る」(予備役ブルーリボンの会主催)

・調査会代表荒木が参加

・予備役ブルーリボンの会YouTubeチャンネルからご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

★12月6日(日)名古屋市啓発行事(名古屋市主催)

・ソレイユプラザなごや(地下鉄伏見駅歩7分 名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ12F 052-684-7017)

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

200回目になりました(10月20日のショートメッセージ)

 令和2年10月20日火曜日のショートメッセージ(Vol.200)。お陰様で200日間続けることができました。今回はいくつかのお知らせと、拉致問題について、ショートメッセージをやってきてあらためて思ったことなどをお話ししました。

|

2020年10月19日

北朝鮮でなぜクーデターや反乱が起きないのか(10月19日のショートメッセージ)

 令和2年10月19日月曜日のショートメッセージ(Vol.199)。「北朝鮮はあんなにひどい国なのになぜクーデターとか反乱が起きないのですか」という質問についてお話ししました。

|

2020年10月18日

大森勝久氏の新しい論文です

各位

 お世話になります。案内の文章はいつもと同じですが、大統領選挙についての論文、私はトランプが当選した方が良いと思うものの、日本の中で安倍だのみと同じように「トランプ頼み」の人が多いのは気になります。「トランプが通れば大丈夫」「バイデンが通ればもうおしまい」というのは間違いです。どっちになったって大変であり、結局日本はできることをやらなければならないということです。そんな視点でご覧戴けると幸いです。
---------------------------------

 お忙しいところ恐縮です。

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

アメリカ大統領選挙ではバイデン氏が勝利することを切望する
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12632236336.html
日本人(アジア人)にとっては新型コロナはインフルエンザよりも死亡率が低い病気である
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12632239510.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

|

大森勝久氏の新しい論文です。

各位(BCCでお送りしています)


 お世話になります。案内の文章はいつもと同じですが、大統領選挙についての論文、私はトランプが当選した方が良いと思うものの、日本の中で安倍だのみと同じように「トランプ頼み」の人が多いのは気になります。「トランプが通れば大丈夫」「バイデンが通ればもうおしまい」というのは間違いです。どっちになったって大変であり、結局日本はできることをやらなければならないということです。そんな視点でご覧戴けると幸いです。

---------------------------------

 お忙しいところ恐縮です。

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

アメリカ大統領選挙ではバイデン氏が勝利することを切望する
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12632236336.html

日本人(アジア人)にとっては新型コロナはインフルエンザよりも死亡率が低い病気である
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12632239510.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

 取り急ぎ要件のみにて
-------------------------------------------
荒木和博(ARAKI, Kazuhiro)
H.P. 090-8517-9601
kumoha551@mac.com
http://araki.way-nifty.com/araki/
-------------------------------------------

|

鉄道趣味、特に動画撮影の話(10月18日のショートメッセージ)

 令和2年10月18日日曜日のショートメッセージ(Vol.198)。鉄道趣味の話の中で特に動画撮影に関する話です。中で話していますが、最初に買った「ポータブル」ビデオ、ビクターHR4110。当時の最新型でしたが重さが10キロ、さらにカメラが3.7キロ、若かったから持ち歩けたのだと思います。

|

2020年10月17日

韓国の愉快な刑事さんの話他(10月17日のショートメッセージ)

 令和2年10月17日土曜日のショートメッセージ(Vol.197)。昔韓国旅行のときに経験したお話しです。特別なことではありません。でも韓国の田舎はいいですよ。

|

2020年10月16日

政府ホームページで今井特定失踪者家族会会長ビデオメッセージ【調査会NEWS3347】(R02.10.16) 

 政府は拉致問題対策本部のホームページで「拉致問題解決を求める国際社会の声」という動画を公表しています。毎年12月の北朝鮮人権週間に政府のやっているシンポジウムのネット版の様な形で、このシンポジウムの中では毎回特定失踪者家族も1人登壇していますが、今回は特定失踪者家族会会長で今井裕さんのお兄さん、今井英輝さんがお話ししています。ぜひご覧下さい。

https://www.rachi.go.jp/jp/message/videomessage_inter.html

(今井さんは36分45秒あたりから)

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★11月5日(木)19:30「YouTubeライブ 北朝鮮の弱点を探る」(予備役ブルーリボンの会主催)

・調査会代表荒木が参加

・予備役ブルーリボンの会YouTubeチャンネルからご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

 

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

★12月6日(日)名古屋市啓発行事(名古屋市主催)

・ソレイユプラザなごや(地下鉄伏見駅歩7分 名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ12F 052-684-7017)

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

人生の転機と北朝鮮による拉致(10月16日のショートメッセージ)

 令和2年10月16日金曜日のショートメッセージ(Vol.196)。今日は冒頭11月5日19:30からの予備役ブルーリボンの会のYouTubeライブ(ゲスト篠原常一郎さん)のご案内。そして特定失踪者に多数見られる「人生の転機」での失踪についてお話ししました。

|

2020年10月15日

「あなたの健康を願う」【調査会NEWS3346】(R02.10.15)

 前号でも書いた10月10日のパレードですが、出てきた兵器ではなく、李炳鉄中央軍事委員会副委員長のことがどうしても気になります。


 李炳鉄は自衛隊の軽装甲機動車そっくりの車両でパレードが始まる前に部隊を準備検閲して回っています。もちろん儀式ですが、途中止まるごとに全く同じやりとりをしていることは書いたとおりです。


 李炳鉄「同志たち、こんにちは!」

 部隊全員「あなたの健康を願う!」

 李炳鉄「10月の名節を祝います!」

 部隊全員「万歳!」


 知人の韓国の記者もこういうのは見たことがないと言っていました。たとえば「金正恩同志の健康を願う」とか、あるいは金正恩のスピーチに合わせるなら「全人民の健康を願う」とかにすれば良いのであって、別に李炳鉄の健康を願う必要はありません。準備検閲が終わった後で金正恩に向かって李炳鉄は「閲兵式準備できました」と報告していますが、卑屈で低姿勢だった金正恩(とされる人物)に比べると李炳鉄は主役とも言えるほど堂々としていました。


 一度先入観を取り去って、北朝鮮が決して一枚岩でないこと、三代にわたる世襲最高権力者も軍の力を恐れ、それをコントロールするのに必死だったことを冷静に考えてみた方が良いように思います。今の人民軍には南を占領する軍事力はありませんが平壌を占領する能力はあります。


 そのうち総理や加藤官房長官に会う機会ができたら今こそ日本が北朝鮮の中に手を突っ込んで内部対立を激化させ、突破口を開くべきであると伝えるつもりです。


 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 


★10月15日(木)13:00「5人の帰国18年国会前アピール」(拉致・特定失踪者問題を考える会主催)

・国会議員会館前で実施(12:30地下鉄国会議事堂前駅1番出口集合 15:00終了までの間の途中参加可)

・特定失踪者家族会吉見副会長・竹下事務局長が参加


★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)


★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org


★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org


★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加


★12月6日(日)名古屋市啓発行事(名古屋市主催)

・ソレイユプラザなごや(地下鉄伏見駅歩7分 名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ12F 052-684-7017)

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA


★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________


|

北朝鮮から拉致被害者5人が帰国して18年(10月15日のショートメッセージ)


https://youtu.be/9Xm2X1oGK-4

令和2年10月15日木曜日のショートメッセージ(Vol.195)。今日は蓮池さん夫妻・地村さんふさい・曽我ひとみさん
5人の拉致被害者が北朝鮮から帰国して18年になります。あれから18年誰も帰ってきていないということが全てを物語っています。

————-———————
荒木和博(ARAKI,Kazuhiro)
090-8517-9601
Kumoha551@mac.com
———————————-

|

2020年10月14日

北朝鮮工作員の背乗りについて(10月14日のショートメッセージ)

 令和2年10月14日水曜日のショートメッセージ(Vol.194)です。工作員が拉致対象者に成り代わる「背乗り(はいのり)」についてお話ししました。一番分かりやすい例は辛光洙が成り代わった原敕晁さんです。背乗りは成功していれば分かりませんから、北朝鮮の体制が変化しない限り被害者を北朝鮮が返す可能性はほとんどありません。

|

2020年10月13日

中国と北朝鮮の関係について(10月13日のショートメッセージ)

 令和2年10月13日火曜日のショートメッセージ(Vol.193)。中国と北朝鮮の関係についてお話ししました。同盟関係とは言うけれど中朝両国、決して仲は良くありません。

|

2020年10月12日

予備役ブルーリボンの会動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」No.2。

今回は鉄ちゃん話ですが、最後はそれなりにまとまっていると思います。

|

後ろに人民解放軍?【調査会NEWS3345】(R02.10.12)

 以下は全くの仮定です。一昨日の真夜中の軍事パレードについて、ひょっとしたらバックに中国(人民解放軍)がいるのではないかと、ふと思いました。

 現在平壌の奥の方では党、というか金正恩周辺の米国派と人民軍などの中国派が競っている状況のように思います。そんな中で午前零時から始めた今回の派手なパレード、そして卑屈とも思える金正恩(のような人物?)のスピーチ内容など、不思議なことばかりです。

 パレードの準備検閲をした李炳鉄・中央軍事委員会副委員長は先月クーデターを行ったとか情報が流れた人物でもあります。また、経済がさらに破綻の一途を辿り、コロナ禍に水害と、1990年代後半の「苦難の行軍」の再来かと言われている北朝鮮で、いくら1人独裁だと言ってもこのようなパレードを行うのは無理がありすぎます(このために動員される様々な資源や人々の負担だけでも想像を絶するものであるはずです)。一方でスピーチではやたらに人民をいたわっており、これでは「君たち勉強は無理しなくて良いよ」と言いながら山ほど宿題を出す先生みたいです。もっともあの場に金正恩がいなかったとすれば理屈は通りますが。

 私はパレードで部隊が移動すればそれをきっかけにクーデターを起こす可能性があるのではないか、だから現体制の中央は軍隊を動かさないのではないかと思っていました。それを逆にこのような派手なデモンストレーションをやったというのは、ある意味既に軍が実権を掌握しているということなのかもしれません。そしてそれを中国がバックアップしているとすれば、米国に対するプレゼンスの誇示にもなるでしょう。逆に中国の支援なしにあれだけのパレードができたのかとか。

 出てきた兵器ばかりが注目されている感じもしましたが、見えない部分こそ大事なように思った次第です。ついでに気がついたことをいくつか書いておきます。前に述べた仮説も含め、後で間違いと分かることもあるかも知れませんが。

1、金与正はほとんど存在感がなかった。画面に映ってはいたが少なくとも中央近くではなかった。名前も呼ばれなかった。

2、金正恩の妻李雪主は姿が見えなかった。代わりに最近出番の多い玄松月が後ろについていた。

3、李炳鉄は自衛隊の軽装甲機動車そっくりの車両でパレード前の部隊を準備検閲して回っているが、止まったところごとに全く同じやりとりをしている。

 李炳鉄「同志たち、こんにちは!」

 部隊全員「あなたの健康を願う!」

 李炳鉄「10月の名節を祝います!」

 部隊全員「万歳!」

 他のときどうしていたかよく分からないのと、韓国と北朝鮮では同じ言葉でも敬語の使い方は微妙にニュアンスが異なる場合もあるので何とも言えないが、それにしてもなぜ李炳鉄の健康を願うのか不思議である。そもそも準備検閲などする必要がないように思うのだが。

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 ★10月15日(木)13:00「5人の帰国18年国会前アピール」(拉致・特定失踪者問題を考える会主催)

・国会議員会館前で実施(12:30地下鉄国会議事堂前駅1番出口集合 15:00終了までの間の途中参加可)

・特定失踪者家族会吉見副会長・竹下事務局長が参加

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

★12月6日(日)名古屋市啓発行事(名古屋市主催)

・ソレイユプラザなごや(地下鉄伏見駅歩7分 名古屋市中区栄1-23-13伏見ライフプラザ12F 052-684-7017)

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

拉致を通して考えた「国家」(10月12日のショートメッセージ)

 令和2年10月12日月曜日のショートメッセージ(Vol.192)です。飯倉公館事件・調査会設立のとき・山本美保さんDNAデータ偽装事件などを通して考えた「国家」についてお話ししました。

|

2020年10月11日

朝鮮労働党創建記念日の軍事パレードについて(10月11日のショートメッセージ)

 令和2年10月11日日曜日のショートメッセージ(Vol.191)。昨日午前零時から行われた朝鮮労働党創建75周年の軍事パレードについてお話ししました。パソコンのカメラが調子悪くちょっとピンぼけになっています。もともと本人がピンぼけなのでちょうど良いかもしれませんが、お見苦しいところはお許し下さい。細かい軍事的な問題については私は知識がないので、とりあえず気付いたことのみお話ししました。


|

2020年10月10日

予備自衛官になった理由(10月10日のショートメッセージです)

 令和2年10月10日土曜日のショートメッセージ(Vol.190)。秋田に向かうこまち号の車内からです。授業の質問で「なぜ予備自衛官になったのですか」というのがあったのでそんな話をしました。

|

2020年10月 9日

いくつかお知らせです(10月9日のショートメッセージ)

令和2年10月9日金曜日のショートメッセージ(Vol.189)。いくつかお知らせです。
予備役ブルーリボンの会動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
https://youtu.be/5Rz1FFet6ks
チャンネルAJER「救い守り創る」(ゲスト・福井義高青山学院大教授」
https://youtu.be/Ebu2z3dFExE
第2回北朝鮮人権映画祭
12月5~6日大阪で開催。映画「めぐみへの誓い」試写会も。
(後日あらためてお知らせします)
月刊「正論」11月号から好評(本人的には)連載中 小説「寒い国から来た工作員(スパイ)
あと日本学術会議の話で思ったことなど。

|

2020年10月 8日

予備役ブルーリボンの会(RBRA)の新番組「レブラ君と怪しい仲間たち」始まりました

|

大阪府警の暴力団担当【調査会NEWS3344】(R02.10.8)

 西村真悟・元拉致議連幹事長が拉致のことで話すときに、ときどき「北朝鮮と交渉するのは外務省に任せたらアカン、大阪府警の暴力団担当の刑事みたいなのに交渉やらせなアカン」と言っていますが、昨日のニュースに載せたドンチョル・キム博士の日本政府宛メッセージで、北朝鮮に「感性を押し立てて相対する」と書かれていたのはまさにそういう意味です(別にキム博士が大阪府警の暴力団担当の話をしたわけではありません)。

 まあ大阪府警に限りませんが、暴力団担当の刑事さんというのは組事務所のがさ入れとかテレビに写ると誰が暴力団で誰が刑事なのか分からないような人が少なくありません。そんな人が対応して威圧した方が交渉の効果を挙げられるということです。この点は北朝鮮の中で長く活動した人ならではの経験に基づくものでしょう。

 私は前から「北朝鮮との交渉は日本詐欺師協会(という団体があるのかどうか知りませんが)にでも民間委託した方が良い。それで1人取り返したらいくら払うということにして交渉させれば相手も似たようなのが来たということで親近感を持って交渉にあたるのではないか」と言ってきました。まあ結局あちらは暴力団と詐欺師が国をやっているということでしょうか。そういえばキム博士のメッセージにも「北朝鮮は国連加盟国と見ることはできますが、それはどこまでも書類上で作った国家でしかありません。実際は国家として認めることのできない犯罪集団に過ぎません」とありました。

 発想の転換で、相手が犯罪集団であるという前提でいけば「最高尊厳を冒瀆してはならない」などというのは全く逆だということになります。私も少し朝鮮語の訓練をしなおさなければならないかも知れません。「私たちは拉致問題を忘れていません」→「てめえら被害者返さねえと八つ裂きにしてやるぞ」とか、「不誠実な態度は国際社会の批判を受けています」→「人間のクズ共、世界ののけ者になってゴミ溜めに落ちていくことになるぞ」とか。

 そういう品のないことは言っていませんが今日のショートメッセージでキム博士のメッセージについて解説しました。よろしかったらご覧下さい。

https://youtu.be/z4vakExuEqA

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」(救う会秋田・能代地区主催)

・能代山本広域交流センター(能代市字海詠坂3-2 0185-54-5300) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-5431-0965(小野さん)

★10月11日(日)14:00「荒木和博・三浦小太郎トークショー」(維新政党・新風主催)

・秋田市文化会館(バス「文化会館八橋球場前」下車 秋田市山王7-3-1

 018-865-119)

・調査会代表荒木・顧問三浦が参加

★10月15日(木)13:00「5人の帰国18年国会前アピール」(拉致・特定失踪者問題を考える会主催)

・国会議員会館前で実施(12:30地下鉄国会議事堂前駅1番出口集合 15:00終了までの間の途中参加可)

・特定失踪者家族会吉見副会長が参加

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

★12月6日(日)名古屋市啓発行事

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

ドンチョル・キム博士の日本政府宛メッセージ(10月8日のショートメッセージ)

令和2年10月8日木曜日のショートメッセージ(Vol.188)です。昨日政府の拉致問題対策本部に届けたドンチョル・キム博士のメッセージについてお話ししました。文面はこちらでご覧になれます。
http://araki.way-nifty.com/araki/2020/10/post-289ffa.html


|

2020年10月 7日

ドンチョル・キム博士の日本政府へのメッセージ【調査会NEWS3343】(R02.10.7)

 今日拉致問題対策本部を訪れ以下のドンチョル・キム博士からの日本政府宛のメッセージを届けました。長文ですが御一読いただければ幸いです。このポイントについては明日のYouTube及び音声配信(RadioTalk・GooglePodcast)でご説明します。

 この内容を日本政府の関係者全てが読んで理解していただくよう切に希望する次第です。なお、私が翻訳していますが、意訳した部分があり、その責任はすべて私が負うものです。

―――――――――――――――――

日本政府の皆様へ

 結論から申し上げます。北朝鮮を相手にゲームをするとき、最上の選択は正に人権を提議することだということです。

 北朝鮮はあなた方の想像とはあまりにも異なった国です。以下、羅先市経済特区建設のために海外投資誘致を担当しながら現実体験を17年間やってきた米国人が証言します。

1、党・政・軍お互いの競争と牽制

 万一北朝鮮金正恩政権が外部の武力で倒れれば人類最悪の核戦争の騒ぎのなかに陥り、万一内部反乱によって倒れれば政権簒奪の騒ぎで派閥間のとてつもない大惨事が発生します。なぜなら、北朝鮮では表面的には党がすべての権力機関を掌握して支配して統制しているかのうように見えるのですが、実際には見えない影の派閥勢力が存在しているからです。

 党・政・軍の役割は次のようなものです。

 ①党は金日成三代権力を保衛する。

 ②政府は人民を掌握指導する。

 ③軍は武装が合法的に許容された集団として莫大な力を行使する。

 金氏三代の指導者たちは軍を政権維持に必要な政治的暴力武力手段として手足のように使っています。万一軍が反乱を起こせば党と政府の支配は一瞬にして無力化して不能状態になってしまいます。ですからそれを念頭に金日成が高度の政治的計算をして作ったのが分業化した集団体制です。まさに党・政・軍体系です。現在も北朝鮮の1人唯一支配体制が維持される基盤と原動力がここにあります。

 最高権力者がこの三つの権力構造を適切に均衡させて調節することによって卓越した政治手腕を発揮できるということを知らなければなりません。一般的な国家では念頭に置くこともできない政治技術の集合体だと見ることができます。

 そしてこの三つの権力同士に忠誠競争を煽り、それによって党・政・軍はお互いを牽制しそれぞれ忠誠を実践することになるのです。

 このような一連の過程で予想しない最高領導者の身辺の変化が起きれば内部でも外部でも深刻な政治的軍事的大惨事が起きます。だから北朝鮮は東北アジアの安保と平和に大変重要であると考えます。

2、北朝鮮は国家ではなく犯罪集団

 さて、北朝鮮は国連加盟国と見ることはできますが、それはどこまでも書類上で作った国家でしかありません。実際は国家として認めることのできない犯罪集団に過ぎません。万一国際的に一つの国として認められようとするならば、国際社会が互いに公約した政策や規範を徹底して遵守せねばなりません。しかし北朝鮮はこれまで自分たちの一党独裁体制維持のために何も履行しませんでした。そして北朝鮮は国際社会から徹底して無視され孤立しました。ひと言で言えば「不良国家」ということです。こんな集団をどうして国家と考えて相対することができるでしょう。

 北朝鮮の権力体系とそれを支える支配構造を知ろうとすれば、北朝鮮人の肺腑深くに位置を占めている非人間性と非道徳的でねじ曲がった世界観を正確に知る洞察力が必要です。それはひと言でいえば良心が死んで嘘が生きているということです。

 北朝鮮を眺める正確な認識があなたたちになければ、北朝鮮をまともに知っているということはできません。北朝鮮は徹底した首領主義に自らの生活の目標が定められていて、その方向へ僅かな誤差もなく進んでいきます。理解と説得の過程を絶対に受容しようとしない凶悪な集団です。食べるものを望むのではなく、首領絶対主義こそが優先であり目的なのです。北朝鮮は現在まで変わりなくこの道を走っています。全世界の各種政治的経済的軍事的制裁を強力に受けながらも眉すら動かさずに「行く道は険しくても元帥様にしたがって笑って行こう」というのが北朝鮮人の忠誠意識なのです。

3、人権と感性で北朝鮮に向き合うべき

 こんな人々を純真なあなた方の想像力で相対することができると思うのでしょうか。話にもならないことです。ならばどんな方法であれば北朝鮮に向き合って倒すことができるでしょうか。

 ①手段方法を選ばぬ軍事行動

 ②外交上の戦略的無視

 ③防衛的経済封鎖と孤立圧迫

 ④北朝鮮に対する中共の庇護を徹底して遮断し同時に中共を圧迫して北朝鮮への力を引きはがす

 ⑤政治的外交的経済的軍事的封鎖にも関わらず言うことを聞かない場合は目標を果敢に新しく変更する戦略

※北朝鮮人たちには朝鮮時代歴史文化的背景に始まる階級身分による優越感が充満しているが、反対に封建主義的性向が強いため、この点を突っ込んで感性を押し立てて相対することを望む。ここには自由世界の共通分母である理性と常識は必要ない。ただ北朝鮮の弱点は感性まさにこの点にあることを記憶すべきである。

 ⑥最強の攻撃兵器として人権を使うこと

※これが核心中の核心である。

 六つの中で最も効果的な方法は人権と感性です。これを最大の武器として北朝鮮を相手にすればより大きな成果を得ることができます。日本人拉致被害者問題解決にも素晴らしい外交的勝利を得る可能性が大変高いです。人権問題を積極的に活用するのが北朝鮮金正恩の最大で最も痛い所を突くことになるという点を必ず記憶して下さい。

 人的物的被害を減らして敵を無くすのが最も良い方法です。これはサムライ日本人も自らが願う目標のためこれまでも使っている孫子の兵法です。だから北朝鮮について何かを推進するときは民主主義的常識よりは北朝鮮式感情を持って交渉に臨んでこそ敵愾心であふれた者たちを当惑させ同時にあなた方の願う方向に引っ張っていけます。北朝鮮よりさらにさらにひどい北朝鮮式主義者に偽装してこそ北朝鮮を破壊するのです。

4、統一すれば韓国は滅びる

 北朝鮮金正恩政権も年月の前にはこれ以上耐えられないということを確実に知っています。金正恩は政権が倒れて戦火の中になるか、あるいは人民全体が飢え死にするとんでもない自体が発生するのを避けたければ、失敗した金日成主義忠誠心を捨てて米国に手を差し出さねばなりません。私はこのような事案をもって金正恩個人は党・政・軍全てに深く悩んでいるという、信じられない言葉を聞いたことがあります。この点は金正恩政権に忠告することでもあります。

 韓国はドイツ式の統一を夢にも望むべきではありません。それは妄想に過ぎません。北朝鮮との政治的協商と交流は日本であれ米国であれ、あるいは西方国家であれ、そして個人であれ団体であれ北朝鮮の計画された戦術戦略にやられてしまいます。

 韓国は、北朝鮮との交流と協力を通して北朝鮮が望むものを全て提供し統一をすれば韓国が望む平和統一ではなく金日成のパルチザン式革命主義赤化合併に繋がってしまいます。韓国はその日に滅びてしまうでしょう。とても大変な事態が韓半島で起きてしまう可能性が高い。そうなれば日本と米国としては北朝鮮について韓半島をめぐる新たな挑戦を始めなければなりません。なぜなら朝鮮半島が一つになることは特に日本の立場では、国益次元で見過ごせないことだからです。

 今や北朝鮮についてはもう時間がありません。戦争と平和、どの国家もこの二つの選択に対北政策の勝敗がかかっていることを再認識しましょう。

5、私が北朝鮮で会った日本人拉致被害者

 私は北朝鮮の統一戦線部所属日本派遣工作員が、日本内の朝鮮総聯の親北フラクションの協力を得て、計画的に拉致された被害者に咸鏡北道羅先市と会寧市で直接会った張本人です。

 日本人拉致問題は北朝鮮に関連した事案中最も重要に取り扱わねばならず、日本の大衆の関心度も高いと考えます。しかし北朝鮮政権は嘘で日本人を拉致した事実がないと主張し続けています。それを信じる国はほとんどありませんが。

 北朝鮮では日本人拉致被害者をはじめとし、朝鮮戦争で捕虜になった国軍捕虜と、朝鮮戦争中連れて行かれた民間人も数多くいます。私は自ら北朝鮮に来た越北者も見たました。懐柔されてとどまった米国兵士も見ました。中国人もロシア人もいます。

 そして解放された日本に渡って行った朝鮮人も多く、彼らには1970~90年の頃色々な個人的事情で北朝鮮に帰って来た人もいます。今このような人々は全て日本と朝鮮に家族が残っています。まだ日本に住んでいる在日朝鮮人の中の大部分は朝鮮総聯という団体で活動しているものと判断されます。彼らは北朝鮮の宣伝に幻惑されて利用されているのです。

 このような人々が北朝鮮の国家的大行事の時毎に入国してその行事に動員されます。私もそのような行事のとき羅先市国家行事参観代表として参席しました。それで海外から来る参観者に会うようになり海外同胞忠誠集会も行いました。在日朝鮮人が圧倒的に多く行事に招待されました。一部は日本人もいました。しかし拉致被害者はこの行事には動員されません。

 私は偶然に日本で誕生した日本人に会いました。それまでは朝鮮で「チェポ」と呼ばれる在日出身の人々だけ見たのですが、実際の日本人に会ったときは本当に驚きを隠すことができませんでした。私は韓国国家情報院とCIAの情報員にこの諜報事実を伝えました。

 日本政府は政治圏とともに北朝鮮政権を糾弾するとき、常に日本人拉致被害者の人権を強力に主張しなければなりません。北朝鮮金正恩政権は絶対に日本人拉致被害者に対し自らの犯罪行為を認めません。ならばこの状況を打開する方法として米・日同盟をさらに強化して強力な軍事圧迫と経済封鎖をしなければなりません。

6、文在寅政権は外交交渉から排除すべき

 朝鮮半島を取り巻く日本政府の外交が韓国との正常的な対話再開から始まらなければならないいう声があります。私はその必要はないと思います。政治的、外交的に最も非常識で凄絶な対立を見せている韓国とはどんな形の問題も話し合うきっかけが見えません。したがって韓国を外交交渉から手段方法を問わず強力に排除しなければなりません。

 左翼信念で大衆の心を詐欺的に掴んで大統領になった文在寅はまもなく滅びます。そして正常的・常識的に外交ができるようなるときまで一定の距離を置いた方が良いです。それよりは、否定的であれ肯定的であれ金正恩政権に全ての力量を集中する必要があると思います。

 最後に、日本政府の皆様とは日本国内の朝鮮総聯と関連した様々な問題、北朝鮮との新たな関係改善のための政治外交的戦略・対策を論議する機会があることを期待しております。

 ありがとうございました。

2020.9.20

米国 北朝鮮研究所 ドンチョル・キム

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

 

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」(救う会秋田・能代地区主催)

・能代山本広域交流センター(能代市字海詠坂3-2 0185-54-5300) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-5431-0965(小野さん)

 

★10月11日(日)14:00「荒木和博・三浦小太郎トークショー」(維新政党・新風主催)

・秋田市文化会館(バス「文化会館八橋球場前」下車 秋田市山王7-3-1

 018-865-119)

・調査会代表荒木・顧問三浦が参加

 

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

 

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

 

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

 

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

 

★12月6日(日)名古屋市啓発行事

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

 

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

北朝鮮工作員が侵入した「牛崎の鼻」について(10月7日のショートメッセージ)

 令和2年10月7日水曜日のショートメッセージ(Vol.187)です。今は友人になっている元北朝鮮工作員李相哲(仮名・龍谷大の李相哲先生とは別人)が昭和57年(1982)に侵入した山口県長門市青海島の話です。

|

2020年10月 6日

韓国の政治はどうなっているのか(10月6日のショートメッセージ)

 令和2年10月6日火曜日のショートメッセージ(Vol.186)です。康京和外相の旦那が米国にヨットを買いに行って問題になっています。秋美愛法相も息子の兵役に関する疑惑で叩かれています。そもそもなんでこんなことになるのか、というお話しです。なお、話の中で今日拉致問題対策本部にドンチョル・キム氏のメッセージを届けると言っていますが明日の間違いです(恥ずかしながら対策本部に向かう途中で気付きました)。

|

2020年10月 5日

康京和外相の旦那【調査会NEWS3342】(R02.10.5) 

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相のご主人がヨット購入のために米国に向かいひんしゅくを買っています。文在寅政権発足以来の外相で、女性の外相は韓国で初めて、グレーの髪に一見知的な雰囲気。日本でも好き嫌いは別として知名度は高いと思います。そのご主人である李一昺(イ・イルビョン)延世大学名誉教授が3日数億ウォン(数千万円)とされるヨット購入のために米国に出国したことは韓国でも怒りの声が上がっています。

 韓国の有力紙「朝鮮日報」には次のように書かれています。

――――――――

 李氏は去る6月にもヨット購入のためギリシャ旅行を計画したことが明らかになった。当時はヨーロッパで感染者数が急増するなどコロナが拡散の一路だった。外交部(外務省)は全世界の国家に「特別旅行注意報」を発令し、国民の旅行取消を進めた。それでも李氏はヨーロッパ行き航空券を予約し「どうせ行くなら近くの観光もして帰ろうか」と自分のブログに書いていた。「(ヨットが)気に入らなければデンマークやフランス、カナダ、米国のような他の所に行ってみる余地(がある)」とも書いた。長期旅行も検討していたのだ。ただ、李氏の計画は実現しなかった。ギリシャ当局の韓国初旅行客入国禁止措置を遅ればせながら知ったためである

―――――――-

 いやはや同じ大学の教員でもえらい違いだなあと、ため息をつくしかありません。こっちは数千円の模型を買うのも財布と相談しているのですが。

 自分のひがみはともかく、それにしてもカミサンがトップを務める外務省が外国に行くなと言っているのに旦那が堂々とヨットを買いに出かけるというのは凄い。秋美愛(チュ・ミエ)法相の息子の兵役に関する疑惑とか、最近文在寅政権では思想信条以前のスキャンダルがあちこちで噴出しています。政権の残り時間が1年半で、その先は牢屋行きかもしれないから取れるものは取っておこうということでしょうか。

 明日、拉致問題対策本部にドンチョル・キム氏の政府宛の手紙を持って行くのですが、キム氏はその中で文在寅政権を相手にすべきではないと書いています(全文は後日公開する予定)。康京和外相の旦那のこんなスキャンダルを見ていると確かにそうだと思わざるを得ません。

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」(救う会秋田・能代地区主催)

・能代山本広域交流センター(能代市字海詠坂3-2 0185-54-5300) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-5431-0965(小野さん)

★10月11日(日)14:00「荒木和博・三浦小太郎トークショー」(維新政党・新風主催)

・秋田市文化会館(バス「文化会館八橋球場前」下車 秋田市山王7-3-1

 018-865-119)

・調査会代表荒木・顧問三浦が参加

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

★12月6日(日)名古屋市啓発行事

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

工作員の上陸ポイントについて(10月5日のショートメッセージ

 令和2年10月5日月曜日のショートメッセージ(Vol.185)。工作員の上陸ポイントについて、韓光煕著『わが朝鮮総連の罪と罰』(文春文庫)にある山口県長門市青海島の鼻繰岩を中心にお話ししました。

|

2020年10月 4日

ひと月後に命がなくなるとしたら(10月4日のショートメッセージ)

 令和2年10月4日日曜日のショートメッセージ(Vol.184)。もし、ひと月後に自分の命が無くなるとしたらどうしますか、というお話しです。自分にとって一番大事なものは何かを考えてみるのに意外と役に立ちます。期限が3日後だったら、あるいは1年後だったら、10年後だったらという時間によって変わってきます。お時間のあるときにでもやってみたらいかがでしょうか。

|

2020年10月 3日

拉致被害者の支援と補償について(10月3日のショートメッセージ)

 令和2年10月3日土曜日のショートメッセージ(Vol.183)。帰国した拉致被害者の支援と補償についてお話ししました。ご存じない方も多いと思いますが、帰国した5人について、帰国後の生活支援はしていても拉致されていた24年間については全く補償がされていません。もちろん本来補償すべきは北朝鮮ですが、それが無理なら拉致を止められず長年取り返せなかった日本政府も責任があるはずです。そしてそれは拉致が日本にとってどういう意味があるのかを突きつけており、政府はその問いから目をそらし続けている、そんなお話しです。

|

2020年10月 2日

失踪後の不審な電話(10月2日のショートメッセージ)

 令和2年10月2日のショートメッセージ(Vol.182)。失踪者のご家族の中には失踪後不審な電話や無言電話を受けたケースが少なくありません。もちろん中にはイタズラや間違い電話もあったでしょうが、そうとばかりは受け取れないケースも多数あります。そこにどんな意味があるのかお話ししました。

|

2020年10月 1日

法治国家?【調査会NEWS3340】(R02.10.1)

 日本は「法治国家」なのでしょうか。

 例えば日米関係。法律など無視した話はいくらでもあると思います。日米合同委員会など、「米国の言うことだから聞くしかないよね」という話ばかりでしょう。

 昭和52年(1977)9月のダッカ・ハイジャック事件は「人名は地球より重い」とか言って法律を曲げて、というより破ってやりました。

 先帝陛下の譲位にしても日本国憲法や現在の皇室典範にも反したことだったはずです。しかし結局は「天皇陛下がおっしゃるんだから、そうするしかないよね」ということでそうなってしまいました。私はある意味これは「陛下のクーデター」ではないかと思っています。

 もちろんそんな話は日本だけではなく世界中に山ほどあります。皆が法律を守れるはずもなく、守っていたら逆に行政もやっていけないでしょう。「法治主義」という言葉は結局薄皮饅頭の皮のようなものではないでしょうか。皮は皮で必要ですが、一番大事なのはその中であるはずです。何しろ「法と証拠に基づいて厳正に」と言って拉致認定に抵抗する警察がDNAデータ偽装事件を起こして未だに認めていない。官邸は「飯倉公館事件」を起こす。薄皮は単に自らの立場を取り繕うためのものでしかないようにすら思えます。

 「法治」というなら、まず優先されるべきは引き継がれてきた伝統であり自然法であり、常識でしょう。拉致問題で言えば「○○法の制約があってできない」ではなく、「国民が拉致されているのだから取り返すのが当然だよね」であるべきです。そしてそれにしたがって法律を作るのが国会の役目でしょう。

 総理は一昨日飯塚代表ら家族連絡会の方々に面会されました。それは良いことですが、組閣直後に特定失踪者家族会と調査会で求めた特定失踪者家族の総理との面会については全く何の返事もありません。総理は安倍政権を引き継いでと言っておられますが、「なるほどそこら辺も引き継ぐのか」と皮肉のひと言も言いたくなります。幸か不幸か今月24日の国民大集会では私の発言の時間もなくなったので、これを一つの転機として、発想と行動の転換をするべきではないかと思っている次第です。

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和2年3月24日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2020/03/post-f7a8e9.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

////////////////////////////////////////////////// 

<調査会・特定失踪者家族会役員の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★10月10日(土)「北朝鮮人権シネマフォーラムin能代」(救う会秋田・能代地区主催)

・能代山本広域交流センター(能代市字海詠坂3-2 0185-54-5300) 

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-5431-0965(小野さん)

★10月11日(日)14:00「荒木和博・三浦小太郎トークショー」(維新政党・新風主催)

・秋田市文化会館(バス「文化会館八橋球場前」下車 秋田市山王7-3-1

 018-865-119)

・調査会代表荒木・顧問三浦が参加

★10月24日(土)14:00「北朝鮮人権シネマフォーラム in 岐阜」(救う会岐阜主催)

・ハートフルスクエアーG(岐阜駅徒歩2分 岐阜市橋本町1-10-23 058-268-1050) 

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ:090-8336-8621(野原さん)

★11月3日(火)13:30「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」(政府・鳥取県・米子市・日南町・大山町・伯耆町・鳥取県拉致議連・救う会鳥取主催)

・米子コンベンションセンター(米子駅徒歩5分 米子市末広町294 0859-35-8111 ) 

・調査会代表荒木・理事石原が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★11月21日(土)15:00「防人と歩む会フォーラム」(同会主催)

・高田馬場F1ビル(高田馬場駅前) 

・調査会代表荒木が参加

・参加申込み:info@sakimori-japan.org

★12月5日(土)~6日(日)「第2回 北朝鮮に自由を!人権映画祭」(同実行委員会主催)

・民団大阪ホール(地下鉄谷町線「中崎町」駅2番出口から徒歩3分 大阪市北区中崎2-4-2)

・調査会代表荒木他役員が参加

★12月6日(日)名古屋市啓発行事

 吉見美保特定失踪者家族会副会長が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

横田めぐみさん拉致現場について(調査会特別検証の記録)

 稲川和男・映像教育研究会代表(調査会理事)のチャンネルからシェアしました。横田めぐみさん拉致現場の話。「ショートメッセージ」などでもお伝えしていますがぜひご覧下さい。

|

いくつかお知らせと「法治」について(10月1日のショートメッセージです)

 今日発売の月刊「正論」11月号。小説の連載が始まりました。論文で書けないことも色々書いてあります。もちろん想像の産物ですが、現実とそれほどは違わないのでは。御一読いただければ幸いです。

|

« 2020年9月 | トップページ