« 2021年1月 | トップページ

2021年2月28日

韓国鉄道旅行の話(2月28日のショートメッセージ)

 令和3年2月28日日曜日のショートメッセージ(Vol.332)。韓国で鉄道旅行をしていたときの話をいくつか。

|

2021年2月27日

予備役ブルーリボンの会の「レブラ君あやしい仲間たち」22回目。今回はゲスト無しで尖閣問題について葛城幹事長が話します。ぜひご覧下さい。

|

特定失踪者の問題はアクセルとブレーキを一緒に踏まなければならないという話(2月27日のショートメッセージ)

 令和3年2月27日土曜日のショートメッセージ (Vol.331)。この長ったらしいタイトルにしなければならないほど特定失踪者の問題は複雑だということです。大澤孝司さんのことと長岡少女監禁事件のことをを中心にお話ししました。

|

2021年2月26日

大澤孝司さんについて【調査会NEWS3403】(R03.2.26)

 元新潟県庁職員大澤孝司さんの失踪からこの24日で47年になりました。同日NHK新潟放送局も長めのニュースで報道、新潟日報も大きく取り上げてくれました。新潟日報の記事は私のブログで見ることができます。

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/02/post-0c60d0.html

 また既に告知しているように19日に行った現場でのYouTubeライブも下のURLでご覧いただけます。

https://youtu.be/nSkxPGhZnzo

 私は既に大澤さんの現場(佐渡市)には何度も行っていますが、今回特に気になったのはレーダーサイトとの関係でした。佐渡の西岸、春日崎には昭和23年(1948)に米軍が部隊を展開し、その部隊は朝鮮戦争休戦後の昭和29年(1954)には金北山山頂に移駐、その後航空自衛隊に移管されています。

 佐渡に米軍が来たというのは朝鮮半島を監視するためでしょうから、逆に北朝鮮も目をつけていたはずです。佐渡に北朝鮮工作機関のネットワークができるのは当然の成り行きで、だからこそ大澤さんの失踪や曽我さん母子の拉致、また昭和47年(1972)の工作員が逮捕された宿根木事件なども起きたのだと思います。

 松原仁・元拉致問題担当大臣も「大澤さんと藤田進さん(川口)については在任中拉致されて北朝鮮で健在であると認識していた」と語っています。

(調査会記者会見)

https://youtu.be/2M8LQ45ala4

 これでも拉致認定がなされないのは、かえってその理由が気になります。もちろん今から認定すればマスコミは「なぜ今になって?」と聞くでしょうから答えようがないのかも知れませんが。

 ところで救う会の時代、つまり調査会ができる前、ということですが私は大澤さんのことを拉致として取り上げるのに消極的でした。これは実は先日救う会の元会長代行だった小島晴則さんに言われて思いだしたのですが、まだ北朝鮮が「わが国は拉致など全くしたことがない。でっち上げだ」と言っていた当時のこと。救う会の事務局長だった私は「もし違っていたら北朝鮮や日本国内のそちら側の勢力に口実を与えることになる」と考えていたように思います。

 実際金正日が拉致を認める2年前、平成12年(2000)1月にはそれまで9年余にわたって柏崎市の男に監禁されていた三条市の少女が発見されていました。一時はこの少女も北朝鮮による拉致ではないかとの話があったこともあり、北朝鮮はほらみたことかと「拉致はでっち上げ」とする材料で盛んに宣伝材料に使いました。私は今でもこの女性の名前を覚えていませんし、マスコミも名前は伏せてきましたが、北朝鮮労働党機関紙「労働新聞」には実名が乗っていました。よくまあこんなことを調べるものだと呆れた覚えがあります。

 当大澤さんについて、当時の判断が正しかったかどうかは今も分かりませんが、二つの事件はある意味アクセルとブレーキを一緒に踏んでいかなければならない特定失踪者問題の象徴のようにも思えます。いずれにしても大澤さんはもう間違いないのですからもっとアクセルを踏まなければなりませんが。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★3月4日(火)14:00 YouTube現場ライブ

・代表荒木が秋田美輪さんのバッグと靴が残されていた現場(兵庫県豊岡市)からお送りします。お姉さんで特定失踪者家族会副会長の吉見美保さんも参加されます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

チャンネルAJER(竹下珠路さん)

 チャンネルAJER「救い、守り、創る」今回は1月29日の調査会幹事会で副代表にご就任いただいた特定失踪者家族会事務局長竹下珠路さんをゲストにお迎えしました。前半がYouTubeでご覧いただけます(後半は会員制)。ぜひご覧下さい。

|

まもなく発売の月刊「正論」4月号。連載していただいた小説「寒い国から来た工作員(スパイ)」の最終回(第6話)です。ぜひ御一読下さい。

0825_001

|

大澤昭一さんの記事(新潟日報)

 2月24日付「新潟日報」。大澤孝司さんの兄昭一さんのインタビューです。新潟以外の方はなかなか目にしないと思うので、拡散ご協力いただければ幸いです。記事にある19日佐渡を昭一さんが訪ねたのはYouTubeライブを兼ねてですが、そちらと合わせてご覧いただければ幸いです。

|

2.26事件から考えたこと(2月26日のショートメッセージ)

 令和3年2月26日金曜日のショートメッセージ(Vol.330)。今日は2.26事件から85年目の日です。もちろん生まれるはるか前ですし、詳しく知っている訳ではありませんが、そこから得られる教訓は様々あります。そんなことについてお話ししました。

|

2021年2月25日

工作員(スパイ)は無くならないし全部無くす必要もないという話(2月25日のショートメッセージ)

 令和3年2月25日木曜日のショートメッセージ(Vol.329)。工作員というのは敵国であってもときに利用出来る可能性があるという話です。まあウイルスと同じであまり迷惑をかけるときは駆除し、使えるときは使うのも必要(日本は駆除の方はほとんどやってこなかったのですが)。あと、こちらから仕掛けることも必要、というお話し。

|

2021年2月24日

工作員(スパイ)よもやま話(2月24日のショートメッセージ)

 令和3年2月24日(間違って23日と言ってます)水曜日のショートメッセージ(Vol.327)。工作員も様々で色々大変だというお話しです。なお、ショートメッセージの中ではお話ししていませんが3月4日14:00から兵庫県豊岡市(旧竹野町)弁天浜で秋田美輪さんに関するライブを行います。お時間のある方はぜひご覧下さい。特定失踪者家族会副会長の吉見美保さん(美輪さんのお姉さん)も参加予定です。

|

2021年2月23日

3月4日に豊岡市弁天浜で秋田美輪さん現場ライブ【調査会NEWS3402】(R03.2.23)

 19日の佐渡での大澤孝司さん失踪現場からのライブでは新たな事実も明らかになりました。今まとめているところですが、佐渡というのは北朝鮮にとってひょっとしたら戦略的拠点の一つだったのかも知れません。その中で大澤さんや曽我さんが消えていったのかも

 佐渡の現場は何度も行っていますが、やはり「現場百回」、来てみる度に様々なことが分かります。

 ということで次回は秋田美輪さんのバッグと靴があった兵庫県豊岡市竹野町の弁天浜でライブを行います。特定失踪者家族会副会長で秋田美輪さんのお姉さん、吉見美保さんも参加されます。ぜひご覧下さい。

日時:34()14:00

以下のアドレスでご覧下さい(大澤孝司さんの現場ライブのアーカイブもこちらでご覧になれます)

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★3月4日(火)14:00 YouTube現場ライブ

・代表荒木が秋田美輪さんのバッグと靴が残されていた現場(兵庫県豊岡市)からお送りします。お姉さんで特定失踪者家族会副会長の吉見美保さんも参加されます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

北朝鮮・中国と女性の人権

東アジア共同体協議会の「e-論壇」に「ショートメッセージ」でお話しした内容が文章化、掲載されました。

|

裁判長もブルーリボンを

やまと新聞に書きました。御一読いただければ幸いです。

https://www.yamatopress.com/archives/35718

|

拉致問題対策本部について(2月23日のショートメッセージ)

 令和3年2月23日火曜日天皇誕生日のショートメッセージ(Vol.327)。拉致問題対策本部のなりたちと現状についてお話ししました。総理を本部長とする拉致問題対策本部と対策本部事務局のギャップは意外と知られていないと思います。

|

2021年2月22日

萩原遼さんのこと(2月22日のショートメッセージ)

 令和3年2月22日月曜日のショートメッセージ(Vol.326)。平成29年に亡くなられたジャーナリストで元守る会副代表の萩原遼さんについてお話ししました。

|

2021年2月21日

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

アメリカが起草した憲法9条案は自衛権と自衛権行使のための軍隊の保持を認めている
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12656724044.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもあります。特に今回の論文については、事実上米国によって定められた現行憲法が本来の国家の基本法としては無効であるという私の立場とは全く異なります(ただし、憲法の「立法意思」を縦にとって軍隊の存在を否定する方々には同じ土俵上の強力な反論になると思います)。しかし数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

 

|

私と韓国の関わりについて(2月21日のショートメッセージ)

 令和3年2月21日日曜日のショートメッセージ(Vol.325)。よく聞かれる「何で韓国(朝鮮半島)のことをやるようになったのですか」という質問へのお答えです。

|

2021年2月20日

レブラ君とあやしい仲間たち21(稲川和男さん)

 予備役ブルーリボンの会「レブラ君とあやしい仲間たち」21回目。ゲストは映像教育研究会代表・特定失踪者問題調査会幹事・北朝鮮人権映画祭実行委員会副委員長の稲川和男さんです。ぜひご覧下さい。

|

「想定外」の話(2月20日のショートメッセージ)

 令和3年2月20日土曜日のショートメッセージ(Vol.324)。昨日のライブ、最後でスマホのバッテリーが上がってしまい失礼しました。すべて想定内でやろうとしたら何もできません。世の中いつでも想定外のことは起きるものだということで民社党当時のことなど想定外のお話しを。

|

2021年2月19日

拉致問題の「記憶」について(2月19日のショートメッセージ)

 令和3年2月19日金曜日のショートメッセージ(Vol.323)。拉致問題の全貌がやがて明らかになれば「見なければ良かった」と思うことも山ほど出てくるだろう。でも目を逸らしてはいけない、というお話しです。
 今日
12:30から佐渡の大澤孝司さん失踪現場からライブを行います。ぜひご覧下さい。

|

2021年2月18日

金王朝を日本の皇室のようにしたいと言った金正日(2月18日のショートメッセージ)

 令和3年2月18日のショートメッセージ(Vol.322)。金正日は晩年金王朝を日本の皇室のように権力から離れた権威だけの存在にした方が良いと言っていたそうです。散々人殺しをしておいてどの口が言ってるんだという感じですが、最後に金正日にこう言わせるほど熾烈な権力闘争だったということでしょう。

|

大澤孝司さん現場ライブは12:30から【調査会NEWS3401】(R03.2.18)

 明日19日、佐渡島の大澤孝司さん失踪現場からのライブは12:30から行います。今回は移動しながらなのでチャットへのご返事はできませんがお時間のある方はぜひご覧下さい。大澤孝司さんのお兄さん大澤昭一さん(前特定失踪者家族会会長)もご参加します。ただし荒天で船便に変化があった場合は時間が変更になる可能性もありますのでご了承下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★2月19日(火)日中(時間未定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

金王朝を日本の皇室のようにしたいと言った金正日(2月18日のショートメッセージ)

 令和3年2月18日のショートメッセージ(Vol.322)。金正日は晩年金王朝を日本の皇室のように権力から離れた権威だけの存在にした方が良いと言っていたそうです。散々人殺しをしておいてどの口が言ってるんだという感じですが、最後に金正日にこう言わせるほど熾烈な権力闘争だったということでしょう。

|

2021年2月17日

「辛光洙判決文」を読む【調査会NEWS3400】(R03.2.17) 

特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

 拉致は「計画的」犯行

 辛光洙(シンガンス)は北朝鮮工作員です。在日朝鮮人2世として戦前に日本で生まれ、終戦と同時に16歳で朝鮮に渡り、朝鮮戦争では軍隊に入りました。朝鮮労働党に入党して工作員としての教育を受け、1973年に能登半島から秘密裏に日本に上陸しました。

 上陸後は日本国内に工作網を構築し、情報収集を行い、日本人の戸籍を乗っ取ります(背乗り)。そして1985年、そのパスポートを使って韓国に渡った際にソウルで逮捕され、韓国で開かれた裁判で死刑判決を受けました(後に無期懲役に減刑。さらに金大中大統領の「ミレニアム恩赦」で釈放され、北朝鮮に帰還した)。

 その判決文には日本国内での工作活動が記されています。当時の国家安全企画部はかなり厳しかったはずですが、北朝鮮の工作員が素直に供述するものか まあそのあたりは考慮に入れるべきでしょうが、日本国内での工作活動や拉致・背乗りの様子を知ることができます。

 そのなかのひとつとして注目されるのは、大阪の中華料理店の従業員原敕晁さん拉致の経緯です。

 辛光洙が短波ラジオで受けた指令は次のようなものでした。

 ・合法的な身分を獲得する。

 ・年齢が近く、独身で身寄りがなく、警察に指紋や写真が登録されていない(前科がない)者、過去にパスポートを取ったことがないものを対象者にする。

 身分を盗用したら本人がいると都合が悪いので、その身柄は北朝鮮に送らなければなりません。できれば秘密裏に行動したいところですが、なかなか適当な対象者が見つからない。期限も迫っていて焦った辛光洙は、仕方なく大阪府の総聯幹部に相談します。相談された方も内容が内容だけにおおっぴらに探すことはできません。そこで総聯大阪商工会理事長の李三俊が自ら経営する中華料理店の従業員である原さんに白羽の矢を立てたのです。

 架空の会社の採用面接(と称する小芝居)を大阪市内で行った上、列車で宮崎県の海岸に連れて行く。就職祝いと称して浴びるほど酒を飲ませ、前後不覚になったところで北朝鮮から渡ってきた工作船の子船で近づいた工作員に引き渡す。

 拉致というのは計画的で大掛かりです。根回しをしたり身辺を調査したり身柄の引き渡しを段取りしたり。北朝鮮から船で渡ってきた工作員が、上陸した浜辺を偶然歩いていた人を暴力的に拉致する、なんて到底考えられません。

背乗りという手法 

 もう一つ注目したいのは背乗りです。旧ソ連のKGBがよく使っていた手法です。北朝鮮の工作機関はソ連が作り上げたとも言えるので、全く不思議な話ではありません。

 1987年の大韓航空機爆破事件では、犯人が日本人になりすますために偽造の日本旅券を所持していたことです。これはこれでかなり高精度の技術を持っていることに驚かされたものです。

 しかし背乗りはこれとは違います。パスポートも運転免許証も、日本の国や警察が公(おおやけ)に発行した真正のものです。辛光洙は逮捕された時、この他に戸籍謄本やら住民票やらありとあらゆる公的書類を所持していました。すべて「原敕晁」名義です。戸籍を獲得して日本人になりすませば、捜査機関に怪しまれるリスクな極端に少なくなります。また日本のパスポートは世界的にも信頼度が高く、海外への渡航も国際的な活動もしやすくなります。何より韓国に入国できるのは巨大なメリットです。

 日本人の身分を盗用して摘発されずに今日に至っている工作員が少なからずいるはずです。もしかすると昨年の一律給付金も貰っているかも、なんて考えたりします。少なくとも彼らは法的にはその資格を所持しています。

 明らかになった背乗りは氷山の一角でしょう。摘発をまぬがれ、何食わぬ顔をして日本人になりすました工作員が、今も日本国内に多数いることを私たちは忘れてはいけません。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

 

★2月17日(火)18:00 YouTubeライブ

・代表荒木が事務所からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★2月19日(火)日中(時間未定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

幸せでなかった金正日(2月17日のショートメッセージ)

 令和3年2月17日水曜日のショートメッセージ(Vol.321)。金正日が金日成を恐れていたことや父親への個人崇拝を強めることで自分の地位を確立しようとしたことなどについてお話ししました。なお、今日夜佐渡でやる予定だったライブは事務所でのライブに変更します。時間は同じ18時からです。

|

2021年2月16日

ライブ日程等の変更【調査会NEWS3399】(R03.2.16)

 現在日本海側が荒天で新潟から佐渡に行く船便がどうなるか予定が立たないため、明日18時から予定していた大澤孝司さんの失踪現場ライブは19日金曜日の日中に変更します。時間は追ってお知らせします。

 明日の18時からは事務所でいつもの事務所ライブをやります。それぞれご参加下さい。事務所ライブの方は通常通りチャットを見ながらお話しします。なおチャットでご質問がある場合は見落とすといけないので「■質問■」と入れておいていただけると助かります。どちらもアドレスは以下の通りです。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 「しおかぜ」では129日の幹事会決定に基づき番組の改編をしていますが今回から朝鮮語放送で北朝鮮の人々に真実を知らせる「富士山は知っている」というコーナーを設けました。第1回は姜哲煥・北韓戦略センター代表のインタビュー。保衛司令部の大粛清や今月行われた労働党中央委員会の話など大変興味深い内容でした。朝鮮語で収録してそのまま北朝鮮に流すので日本国内では短波ラジオで特別注意して聞いていない限り伝わりませんが、明日のライブで概略を説明します。ぜひお聞き下さい。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ

・調査会代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

★2月17日(火)18:00 YouTubeライブ

・代表荒木が事務所からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★2月19日(火)日中(時間未定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

北朝鮮謎の電車「主体号」(2月16日のショートメッセージ)

 令和3年2月16日火曜日のショートメッセージ(Vol.320)。今日は金正日の誕生日なので金正日の話をしようと思っていたのですが、昨日ネットのニュースで流れた「主体号」のことについて何人かの方からご指摘がありましたのでこの話を。金正日の話は明日以降します。

|

2021年2月15日

「レブラ君とあやしい仲間たち その20」松村譲裕さん

 予備役ブルーリボンの会映像配信「レブラ君とあやしい仲間たち その20」ゲストは映画「めぐみへの誓い」綜合プロデューサー松村譲裕さん。ぜひご覧下さい。なお、明日2月16日19:30からは野伏翔監督をお招きしてライブを行います(同じ予備役ブルーリボンの会のチャンネルから)。そちらもご覧いただければ幸いです。

|

金日成と金正日の対立、そして金日成の最期(2月15日のショートメッセージ)

 令和3年2月15日月曜日のショートメッセージ(Vol.319)。度々お話ししていますが、明日は金正日の誕生日なので?金日成と金正日の対立について、結局息子によって死に至らしめられた金日成の最期のあたりのお話しです。
 なお、度々お話ししていますが明日16日
19:30から予備役ブルーリボンの会のライブを行います。ゲストは「めぐみへの誓い」の監督野伏翔さんです。ぜひご覧下さい。チャンネルはこちらから。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg


|

2021年2月14日

陸軍の潜水艦?(2月14日のショートメッセージ)

 令和3年2月14日日曜日のショートメッセージ(Vol.318)。昨日の話の続きです。まあ陸軍と海軍が喧嘩しながら世界中の大国相手に4年近く戦えたというのはそれなりに凄いことかも。陸軍の潜水艦・航空母艦というのも世界中にあまり例がないと思います。

|

2021年2月13日

第3次朝鮮スパイ事件(日本における外事事件の歴史3)【調査会NEWS3398】(R03.2.13)

 昭和301955)年6月下旬、新潟県の新潟港から出港を目前にした漁船(20トン)と乗組員数名が警視庁公安部と海上保安庁によって「船員法」違反で検挙されました。これが当時「戦後最大のスパイ事件」と称されたいわゆる「第3次朝鮮スパイ事件」発覚の幕開けでした。

 この事件は、朝鮮戦争(1950.6.25開戦、1953.7.27休戦)の最中に北朝鮮の内務省直轄の工作員養成所で工作員としての教育を受けた韓載徳が日本の(1)再軍備、(2)北鮮に対する基本的政策、(3)在日朝鮮人に対する政府の方針、(4)日米関係、(5)日韓関係、(6)駐日韓国代表部の陣容などに関する情報の収集と、(1)日鮮貿易の促進工作、(2)日鮮親善の政治工作などを命じられ昭和281953)年に日本密入国後、各種の工作活動を行っていたものです。

 

 当時の報道で主犯格とされた韓載徳は朝鮮平安南道(現在の北朝鮮)出身で、昭和31928)年に来日し、早稲田第一高等学院に入学しましたが、朝鮮プロレタリア芸術同盟(大正141925年に朝鮮で設立された朝鮮の社会主義団体で日本と中国に支部があった)に入り、左翼活動を行って検挙され本国に強制送還された人物で朝鮮に送り返された後、昭和61931)年に釈放され「京城日報」、「平壌毎日」などの記者を経て終戦後は北朝鮮の前身である「平安南道建国準備委員会」の宣伝部長を務めた後、平安南道臨時政府機関紙の編集局長、民主新聞主筆代理などを務め昭和241948)年から「朝鮮中央通信」の経済部長に就任していました。

 韓は昭和281953)年2月に北鮮政府の幹部会から「アジア諸国を対象とする貿易会社を作るがこれは内務省の機関で諜報も担当する。お前は日本事情に詳しいからその調査をやれ」と指令を受け、日本の新聞、雑誌などで日本事情を研究、無電技術、暗号解読などの教育を約2ヶ月間受け、日本に密航する組員としてNT2名が加わりました。Nは京城(現在のソウル)出身の鉄道員でしたが、無電技士としての工作員教育を受けた人物で、Tは済州島出身で子供のころに日本に渡り、鮮魚の運搬を生業としていた人物とされています。

 

 昭和281953)年8月、韓・NT3人は、米貨5000ドルと無電機4台を携行し、Tの持ち船で上海を出港、長崎県の富津港に密入国を果たします。密入国後、韓とNは下関で「国際新聞社下関支局記者」と名乗って身分証明書を偽造、下関の旅館やTの知人宅に寝泊まりしながら時々上京しては活動拠点の選定などを行った後、昭和291954)年1月、韓が上京、続いてNも上京します。

 この間Tは米貨5000ドルを日本円180万円(現在の貨幣価値に換算して約3,600万円~4,500万円)に換金、韓とNの「外国人登録証」の入手などに動きましたが「外国人登録証」の入手は叶かなわず、韓とNの上京直前、Tは韓の報告書を持って再び北朝鮮に向かいました。

 一方、上京した韓は、学生時代の在日知人を訪ね「北鮮がいやになったので日本に来た」と騙して知人の経営する〇〇商会に勤め、これを足がかりに知人が日本の財政界に持つ人脈などを利用して工作活動を進めていました。同じく上京したNは、無電機を預けた協力者で工場経営者の某女宅に潜伏しますが、某女と仲良くなってしまい、任務が嫌になったのか、韓が本国に送る報告文などの送信をしなかったり、本国からの無電呼び出しにも応じなくなっていました。

 そこで北朝鮮側は活動のテコ入れをするため、新たな工作員たちを日本に送ることにして昭和291954)年9月、Tの持ち船でS5名の工作員と追加の工作資金として110万円(現在の貨幣価値で2,200万円~2,750万円)の日本円、米ドル2,500ドル、ソ連製サントニン5缶、計10ポンド、無電機の部品などを持たせ、島根県下の港から密入国させました。

 Sは持参した米ドル・2,500ドルを約100万円(現在の貨幣価値で2,200万円~2,500万円)に換金、ソ連製サントニン10ポンドは、あの西荒井病院院長の金萬有(当時4041歳)と義妹で薬局経営者のH女に約35万円(現在の貨幣価値で700万円~875万円)で売却し、工作資金を作りました。

 

 韓と後発の工作員Sは、大阪で落ち合って事後の活動について検討した結果、韓は(1)日朝親善のための政治工作 (2)日朝貿易についての調査と貿易の促進 (3)日米の政治情勢の分析 (4)在日朝鮮人の動向 (5)南鮮の情勢について、S(1)韓国空軍の寝返り工作 (2)韓国軍の兵力、装備 (3)在韓米軍についての情報 (4)日本人の政府、アメリカへの感情 (5)日本再軍備の現状などを担当することになり、それぞれが活動を開始します。

 韓たちは昼間は拠点で日本の新聞、出版物などの情勢分析を行いながら、夜は各界の要人との接近工作を行いその成果は着々と功を奏し、貿易については韓の知人と協力して貿易株式会社をつくり、また民間漁業仮契協定を結び、昭和301955)年3月には通産省から北鮮貿易についての許可をとり、大阪の某商会の社長らを巻き込んで5月に広島で「富栄丸」(20トン)を200万円で購入します。

 

 韓とSは、昭和301955)年6月、富栄丸を鳥取、福井を経由して新潟港まで運び本国への報告もかねて新潟からの出国を企てますが、実は警視庁公安部は約1年半ほど前から韓たちの工作活動を監視下に置いていたようで「韓たちが624日夜に富栄丸で出国する」との情報を得て、当初は出港したところを海上で海保の協力を得て摘発する予定でしたが天候不順などの影響で出港が遅れため、26日に一斉検挙するに至りました。

 富栄丸ではSや日本人名・Yを名乗る朝鮮人、日本人船長などが検挙され、韓は新潟港から少し離れた市内で検挙、また新潟市内の旅館ではTが、また都内ではTに船員手帳を貸し出したMYに船員手帳を貸し出した日本人というように、警視庁公安部では韓やSなどの動向を相当詳しく把握していたことが伺われます。そして昭和311956)年6月までに総勢22名の検挙者となり当時では「戦後最大のスパイ事件」と称されることになります。

 

 さて、韓やSが乗り込んで出港予定だった富栄丸ですが、韓たちの検挙後に徹底した船内捜索をした結果、船室下の竜骨とマストに穴があけられ、その中にハミガキのチューブが4本詰めてあるのが発見され、チューブには薄い上質の紙に小さな朝鮮語で資金の使途、日本の政治情勢、日韓関係などについてのかなり正確な情報の基に書かれた報告文書などがありました。また他に発見された書類の中には「視察人士名簿」とされるものがあり、その中には、「日鮮貿易促進につき協力を約束した人」として政財界の有力者20名の名前がずらりと書かれていました。

 

 もちろんそこに名前が書かれていた人たちが韓らの工作活動に理解を示して協力を約束したのか、全く無関係に名前が書かれたものかはわかりませんが、現代でも名前を言えば「ああ、あの保守系の代議士さんですね?」という方の名前も書かれていたようです。また別の報告文書には「米軍が日本で韓国軍飛行兵への訓練を行っており、その飛行兵に対する寝返り工作が非常に有望であり、来年3月頃にはジェット機に乗って北朝鮮に寝返る工作が実現する」旨の内容が書かれていたそうですが、当時も現在も米軍が韓国軍の飛行兵を日本国内で訓練していたという事実は見当たらず、この報告文書も取り調べの中で工作員たちは「誰が書いたか、我々は知らない」と答えていたようで、誰かが日本国内での工作の成果を膨張させて報告しようとしていたのか、現代でもナゾのままです。

 昭和301955)年97日付の報道記事では前日の96日に韓やSたち工作員グループの「資金補充役」として都内足立区の西荒井病院院長金萬有と義妹で薬局経営者のH女が検挙されたことにより警視庁公安部関係者が「日本国内の北鮮スパイ網の大掛かりのものはこれで一応絶滅したつもりだが、また新手の工作をしてくるだろう。」と一応の終息宣言とも受け取れる旨の発言をしています。

 

 以上が第3次朝鮮スパイ事件の概要となります。なお、先程「あの」と書いた金萬有ですが、その後北朝鮮に巨額の寄付をした人物で平壌には彼の寄付で建てられた「金萬有病院」があります。北朝鮮を代表する総合病院の一つです。院長をしていた西新井病院もかつて北朝鮮による工作活動に使われた疑いが持たれています。

 ちなみに金正日の大好きな映画「陸軍中野学校」の最後の作品「開戦前夜」には海軍の情報将校が病院に拉致される場面がありますが、埼玉県川口市から失踪した藤田進さんについてもこの病院に監禁されたという証言がありました。あるいは金萬有が第3次朝鮮スパイ事件で拘束されたままであれば藤田さんの拉致もなかったのかも知れません。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ

・調査会代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

 

★2月17日(火)18:00(予定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

陸軍と海軍 陸上自衛隊と海上自衛隊(2月13日のショートメッセージ)

 令和3年2月13日土曜日のショートメッセージ(Vol.317)。陸軍と海軍の仲が悪いというのは大体国際標準?みたいですが、日本もご多分にもれません。帝国陸軍と帝国海軍の反目はある部分は今に引き継がれていますが、日本の場合これに敗戦と対米従属が加わってさらにややこしくなっています。そんなお話しです。

|

2021年2月12日

自分への歓声を見た金正日「あれは嘘ですよ」 北朝鮮の虚構(2月13日のショートメッセージ)

 令和3年2月12日金曜日のショートメッセージ(Vol.316)。韓国の映画監督申相玉さんと女優崔銀姫さんの著書『闇からの谺(こだま)』から北朝鮮の虚構についてお話ししました。まあすべてが虚構みたいなものなのですが。

|

2021年2月11日

オットー・ワームビアさんについて(2月11日のショートメッセージ)

 令和3年2月11日木曜日、建国記念日のショートメッセージ(Vol.215)です。オットー・ワームビアさんは米国人の大学生で平成28年(2016)1月2日に旅行中の北朝鮮で逮捕され、1年半後に解放されましたが2017年6月19日に亡くなりました。このことを中心にお話ししました。なお、ワームビアさんについてはドンチョル・キム博士が北朝鮮の保衛部取調室で目撃しており、そのことを韓国のメディアに語ったものが特定失踪者問題調査会の「調査会NEWS」にも訳載されていますので、ご覧いただければ幸いです。 http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2752b4.html

|

2021年2月10日

北朝鮮護衛司令部の粛清(2月10日のショートメッセージ)

 令和3年2月10日水曜日のショートメッセージ(Vol.314)。北朝鮮で子供時代収容所体験を持ち、今は韓国で北朝鮮の民主化運動をやっている姜哲煥氏がFacebookで書いていた話をご紹介しました。金正恩を警護する親衛隊である護衛司令部の幹部が多数処刑ないし収容所送りになったという話です。この後本人に聞いたところではそれは金正恩の指示だそうです。

|

2021年2月 9日

鹿児島県東岸大隅半島と園田一さん・敏子さん失踪(2月9日のショートメッセージ)

 令和3年2月9日火曜日のショートメッセージ(Vol.313)。一昨日の「調査会NEWS」3396号に調査会副幹事長の杉野が書いた「大隅半島佐多岬の謎」にもありますが、大隅半島は意外と目立たないものの北朝鮮の工作機関には重要な意味があったと思われます。その大隅半島の付け根のあたり、大崎町から車で宮崎空港に向かう途中失踪したのが園田一・敏子夫妻。昭和46年(1971)12月30日のことです。それらについてお話ししました。

|

2021年2月 8日

シネマフォーラム・ライブご協力ありがとうございました【調査会NEWS3397】(R03.2.8)

 昨日の「シネマフォーラム in 東広島」は県議・市議から大学生まで、様々な方々が出席していただきました。また、今日実施した国広富子さんの失踪現場からのYouTubeライブには妹の辻口さん・津森さんもおいでいただき、お話しをお伺いすることができました。それぞれご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。ライブは以下のところでご覧になることができます。ぜひこんな現場だったのだということをご理解いただければ幸いです。



 それにしてもライブの時間を後で見たら12分9秒でした。国広さんのお宅の前からタバコの自動販売機までのせいぜい50メートルの間での事件なので、説明しながら歩いても直ぐに着いてしまいます。こんな短い距離でやられて、その後45年の月日が経ったのかと思うと、何ともやりきれない思いです。


 来週は17日水曜午後6時(予定)で佐渡の大澤孝司さん失踪現場からのライブを行います。そちらもぜひご覧下さい。


https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA


 また、その前日16日19:30~20:30には予備役ブルーリボンの会のライブが実施されます。こちらのゲストは封切り直前の映画「めぐみへの誓い」の野伏翔監督です。


https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中


・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円


・ポスター(A1版):1枚100円


・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。


 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。


https://www.chosa-kai.jp/goods


<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 


※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 


★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ


・調査会代表荒木が参加


https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg


 


★2月17日(火)18:00(予定) YouTube現場ライブ


・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。


https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA


★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)


・調査会代表荒木が参加


★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)


・調査会代表荒木が参加


 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 


毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他


幹事長村尾がパーソナリティー 


インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 


http://listenradio.jp


YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。


https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg


★代表荒木のYouTubeチャンネル


 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。


https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA


★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 


http://ajer.jp 


----------- 


※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 


////////////////////////////////////////////////////////// 


北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)


http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html


着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ


https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing


_________________________________________ 


特定失踪者問題調査会ニュース 


--------------------------------------------------------- 


〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 


Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 


email:comjansite2003■chosa-kai.jp 


※■を半角の@に置き換えて下さい。 


調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 


YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 


発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 


kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 


※■を半角の@に置き換えて下さい。 


<カンパのご協力をよろしくお願いします> 


■特定失踪者問題調査会■ 


●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu


●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 


●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 


●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 


(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 


■特定失踪者家族会■ 


郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 


銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会


_____________________________________________________


 

|

北朝鮮・中国と女性の人権(2月8日のショートメッセージ)

 令和3年2月8日月曜日のショートメッセージ(Vol.212)。森前総理の発言が問題になってますが、それなら北朝鮮や中国で行われている女性の人権侵害はどうなんだというお話しです。なお、昨日は東広島でのシネマフォーラムでした。皆様ご協力ありがとうございました。今日はこれから宇部に向かい13時30分頃から国広富子さん失踪現場からのライブを行います。

|

2021年2月 7日

大隅半島佐多岬の謎【調査会NEWS3396】(R03.2.7)

特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

◆九州南端に北朝鮮工作活動の拠点?
 
 令和元年11月、調査会の特別検証で鹿児島県の佐多岬を訪れました。

 元朝鮮総聯財政副局長、韓光煕(故人)は、非公然組織「学習組」のメンバーとして接線ポイント(上陸地点)としてこの地を設定しました。平成14(2002)年4月に記した著書『わが朝鮮総連の罪と罰』には「私がつくった北朝鮮工作船着岸ポイント」として北海道から鹿児島まで38か所が掲載されています。

 岬に近づくにつれ険しくなる山道をマイクロバスに揺られながら感じました…これは車じゃなきゃ行けない(十数年前までは岬へアクセスする道は有料だったと思います)。岬に着くと海に突き出した上に展望台があり、眼下は断崖で、岩場に白い波が砕けながら打ち寄せています。たしかに小舟やゴムボートがつけやすそうです。少し離れると小さな砂浜もあります。上陸ポイントとしては悪くない。あいにくの雨で霞んでいましたが、うっすらと種子島・屋久島を望むことができ、その手前を船舶が行き来しているのがわかります。

 さて上陸には適しているとしても、それからいったいどうやって移動したのでしょうか? 上陸した工作員は基本的に単独で行動します。確保されても工作活動のネットワークが露見しないようためです。上陸後、速やかに拠点となる大都市に移動するには鉄道を使うことが多い。ところが韓光煕が設定した接線ポイントのなかで、佐多岬は唯一と言っていいほど近くに鉄道の線路がありません。一番の最寄りはのちに廃線になった国鉄大隅線の鹿屋駅ですが、そこまで直接で40数キロ。マラソン選手でも2時間以上、険しい坂道を上り下りするともっと時間はかかるでしょう。路線バスでの移動も考えましたが、狭い空間で長時間座っていたら運転手に顔を覚えられるリスクだってあります。そもそもこの場所を韓光煕ひとりで探し出したのでしょうか?

韓光煕は1960年代の後半~3、4年かけてこれらの地域を設定しました。ひとりで現地に赴き、釣り人を装って地元の商店で周りの状況を聞き込んだり写真を撮ったりして接線ポイントを探し出しました。とするとこの場所をどうやって見つけ出したのでしょう。もしかしてこの佐多岬だけ、極秘の任務の一端を補助する人物がいたとしても不思議ではありません。非合法の上陸をサポートできる北朝鮮のネットワークが、この地域に存在したと考えるべきだと思うのです。

◆鹿児島県南部という重要拠点

 佐多岬と種子島・屋久島の間の大隅海峡は、いわゆる国際海峡です。正しくは「特定海域」と呼ばれ、日本には宗谷海峡、津軽海峡、対馬海峡(東水道・西水道)、そしてこの大隅海峡を入れて5海峡を1977年制定の領海法で特定海域と定めました。通常は沿岸から12カイリが領海(つまり日本国の領土)とされるが、これらの海峡に関してはそれを除外し、積荷がなんであれ船が航行できるというものです。産業の観点からは当然かもしれませんが、ここを核を搭載した船が通行しても「核の国内への持ち込み」に当たらない。つまり「非核三原則を逸脱した」とはならないのです。

 昭和47(1972)年に沖縄が返還されます。返還交渉は1960年代から日米で交渉されてきました。返還にあたっての問題点は様々あったなかの一つで大きいのが返還後の日本の防衛体制です。「力の空白」をいかに埋めていくか。このことは日米のみならず、北朝鮮も非常に大きな関心を寄せたはずです。沖縄の米軍による平壌攻撃があるのか、米軍基地は駐留するのか、日本の自衛隊はどのような体制になるのか。そしてこの大隅海峡を通過する米国船舶に核が搭載されるのかどうか…佐多岬の展望台に来ると、それをよく監視することができるのです(もっとも監視が目的なら展望台からではないと思いますが)。

 昭和46(1971)年の末、大隅半島の真ん中で園田一・敏子夫妻が大阪で働く次女を迎えに自家用車で宮崎空港に向かったまま失踪。車も発見されませんでした。同じ年の秋には志布志湾に面した海岸近くで拉致未遂と思われる事件も発生しています。また10月には西側の半島である薩摩半島の南端・馬渡海岸で深夜にゴムボートで上陸する6名が通報され、うち2名が確保(外国人登録証を携帯していたが証拠不十分で捜査は打ち切り。それぞれ朝鮮総聯東京本部、大阪本部にもいたようです)され、4名が小型船で逃走しました。さらにはこれに関連すると思われる国籍不明の船舶(12~13トン)を発見し、海上保安庁の巡視船で追跡しましたが高速で大陸方向に逃走していきました。

 この地域に工作活動の拠点のようなものが存在したと考えても不思議ではありません。昭和53(1978)年に薩摩半島の西岸にある吹上浜で市川修一さん・増元るみ子さんが拉致されたのもその一環という見方もできます。
 現場に赴くと新たに発見することはたくさんあります。またウン十年前に訪れたのを回想していたら「そう言えばあの時…」と思い出す人もいたりします。旅行や研修とかにこうした場所を訪れてみるのもいいかもしれません。

 もちろん事故や拉致などには気をつけながら。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中。ポスターはA1版・1枚100円。パンフレットはA4版20ページ・1冊200円。特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載されています。集会等でぜひご活用下さい。調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。
https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★2月8日(月)13:30(予定) YouTube現場ライブ
・代表荒木が国広富子さんの失踪現場(山口県宇部市)からお送りします。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ
・調査会代表荒木が参加
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

★2月17日(火)18:00(予定) YouTube現場ライブ
・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)
・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)
・調査会代表荒木が参加

★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」
毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他
幹事長村尾がパーソナリティー
インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。
http://listenradio.jp
YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。
https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

鉄道と人間(2月7日のショートメッセージ)

 令和3年2月7日日曜日のショートメッセージ(Vol.311)。鉄道趣味の根源には人間があるのではないかという話ですが、あくまで個人の感想です。


|

2021年2月 6日

しおかぜマスク明後日から発売!【調査会NEWS3395】(R03.2.6)

138601453_164339655097791_42218285677571 .2.6) 

 特定失踪者問題調査会幹事長 村尾建兒

 お待たせしました。新たな支援グッズ「しおかぜマスク」が、明後日2月8日月曜より発売開始となります。

 素材には抗菌効果、吸水速乾、UVカット、接触冷感のある物を使い、長時間の着用にも耐える柔らかなポリエステルの好感触素材で作成。もちろん洗濯し繰り返しお使い頂けます。

「しおかぜマスク」には、ブルーリボンとShiokazeのロゴを青で配置。マスク本体の色は白と水色を用意。これを2枚セットにして「しおかぜマスク」専用抗菌マスクケース付。価格はカンパ付き2000円(税別)です。ご注文は調査会ホームページからお願いします。

 まだまだマスクは手放せない状況です。不織布マスクと2枚重ねてのご使用もありですね。たくさんの皆様のご支援、ご着用よろしくお願い致します。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中。ポスターはA1版・1枚100円。パンフレットはA4版20ページ・1冊200円。特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載されています。集会等でぜひご活用下さい。調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

 

★2月7日(日)13:45 北朝鮮人権シネマフォーラム in 東広島(同実行委員会主催)

・東広島市市民協働センター(西条駅徒歩12分。東広島市西条栄町8-29)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 090-6149-8839(水島さん)

https://sites.google.com/view/noriyasumizushima

★2月8日(月)13:30(予定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が国広富子さんの失踪現場(山口県宇部市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ

・調査会代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

 

★2月17日(火)18:00(予定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

予備自衛官と「義務」の話(2月6日のショートメッセージ)

 令和3年2月6日土曜日のショートメッセージ。昔予備自衛官は「あれば良い」というだけの存在でしたが、東日本大震災以来使うことを前提とした存在に変わってきています。ただし、同じ「しょうしゅう」でも戦前は「召集」、今は「招集」です。そんなところから「義務」についてお話ししました。

|

2021年2月 5日

チャンネルAJER(三浦小太郎氏)

 チャンネルAJER「救い、守り、創る」。今回のゲストは評論家で調査会幹事の三浦小太郎さんです。今回のテーマは「誤」。前半13分はYouTube公開です(後半は会員制)。ぜひご覧下さい。

|

宇部・佐渡でYouTubeライブ実施【調査会NEWS3394】(R03.2.5)

 失踪現場からのYouTubeライブを山口県宇部市・新潟県佐渡市で実施します。ぜひご覧下さい。ライブに間に合わなかった方も後からご覧いただけます。アドレスはいずれも以下の通りです。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★2月8日(月)13:30(予定)

・国広富子さんの失踪現場(山口県宇部市)

 国広富子さんは市内の病院に勤務する看護師でした。昭和51年(1976)8月2日、お母さんに頼まれてすぐ近くの自動販売機で煙草を買うために300円だけ持って自宅を出たまま失踪しています。北朝鮮で複数の目撃証言があります。また、同時期に国広さんの自宅近くで不審な男につけられたという証言もありました。当日はご姉妹も参加されます。

★2月17日(水)18:00(予定)

・大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)

 大澤孝司さんは新潟県庁の職員でした。昭和49年(1974)2月24日、当時の新穂村にあった寮から400メートル程の飲食店で夕食をとり知人宅に寄って出た後失踪しました。松原仁・元拉致問題担当大臣は大臣在任中拉致されて北朝鮮で生存していると確信していたとの証言をしています。当日は夕食をとった飲食店から最後に目撃された知人宅を通って寮の近くまで歩きながら説明する予定です。お兄さんで特定失踪者家族会の前会長・大澤昭一さんも参加されます。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中。ポスターはA1版・1枚100円。パンフレットはA4版20ページ・1冊200円。特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載されています。集会等でぜひご活用下さい。調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★2月7日(日)13:45 北朝鮮人権シネマフォーラム in 東広島(同実行委員会主催)

・東広島市市民協働センター(西条駅徒歩12分。東広島市西条栄町8-29)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 090-6149-8839(水島さん)

https://sites.google.com/view/noriyasumizushima

★2月8日(月)13:30(予定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が国広富子さんの失踪現場(山口県宇部市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ

・調査会代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

★2月17日(火)18:00(予定) YouTube現場ライブ

・代表荒木が大澤孝司さんの失踪現場(新潟県佐渡市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

お役所仕事(2月5日のショートメッセージ)

 令和3年2月5日金曜日のショートメッセージ(Vol.309)。「お役所仕事」と言いますが、お役所の中でも一所懸命拉致問題に取り組んで下さっている方は少なくありません。結局法律でルーチンをこなすのでは拉致問題は進展できず、その枠を越える必要があるというお話しです。

|

2021年2月 4日

第2次朝鮮スパイ事件(日本における外事事件の歴史2)【調査会NEWS3393】(R03.2.4)

 特定失踪者問題調査会特別調査班 

 この事件は昭和25(1950)年9月に摘発された第1次スパイ事件で日本でのスパイ組織網を壊された北朝鮮が組織を再編するため昭和27(1952)年5月、組織の拠点とした中国・香港からパナマの貨物船に内務省工作員・金一谷と工作資金2,000ドルを持った連絡員(案内人)を中国人船員の手引きで乗り込ませ、福岡県北九州市の若松港から密入国させたもので、以後金一谷が第1次スパイ事件で摘発を逃れていた工作員や新たに獲得した工作員を使って工作活動を行っていた事件です。当時は朝鮮戦争の最中でした。

 密入国に成功した工作員・金一谷は直ぐに京都に入り、アジトで関西方面の組織と連絡をとり、「合資会社『大谷商店』代表者・大谷正夫」として連絡員(案内人)から受け取った工作資金2,000ドルを携行して上京しました。

 上京した金一谷は香港から派遣される際に指令を受けていた固定(定着)工作員・Aとの接触を試みますが不在で接触することが出来ず、別の固定(定着)工作員・Bと連絡を取り、Bから紹介された連絡員・C女をハウスキーパーとして都内に貿易会社『大谷商店』を開きました。

 ここに登場したBとC女については、いずれも昭和23(1948)年と24(1949)年に密入国してきた工作員で、第1次朝鮮スパイ事件の際には後方組織の一員として活動しており、警察からもマークはされていたものの摘発を逃れていた人物でした。

 「大谷商店の大谷正夫」として活動を始めた金一谷は、組織の再編を行う中で、

●在日米軍の基地、演習地、諸機関の所在調査、●我が国の保安隊(後の陸上自衛隊)、海上警備隊(後の海上自衛隊)の編成、装備、配備状況、などの軍事情報を収集して北朝鮮に報告していましたが、最初の指令にあった固定(定着)工作員・Aとの連絡が依然としてつかないことから、工作活動計画の見直しを迫られることになり、金一谷は香港からの指示を受けるためにBを香港に派遣しました。

 このBが香港に渡航したことが警察の監視網にかかり、連絡員・C女の尾行から金一谷が潜むアジトの摘発に繋がっていったのですが、実は金一谷について警察は別の方面からも追跡捜査を行っていました。

 それは金一谷と共に香港から貨物船で北九州市の若松港に密入国した連絡員(案内人)が密入国の疑いで逮捕されていたのです。この連絡員(案内人)は、北朝鮮で社会安全省(内務省)へ入り、諜報工作員となって韓国への投入スパイの教官を務めていたのですが昭和26(1951)年になると、広東の安全省駐在部に呼ばれ、ここで対日スパイとしての訓練を約1年間受けていました。

 昭和27(1952)年5月いよいよ命令が下り、工作員・金一谷を紹介され、米貨2,000ドルを渡されて金一谷とともに香港に入り、パナマ船籍の貨物船に中国人船員の手引きで同船に紛れ込み日本に向かいました。船は若松市(現在の北九州市)の若松港に入り、金一谷と共に密入国した連絡員(案内人)は門司まで金一谷を案内します。門司に着いた連絡員としての任務はここまでで、工作資金2,000ドルを金一谷に渡して2人は別れました。

 連絡員は任務を終了して日本から脱出するため船に乗ろうとしたのですが、何らかの手違いで船に乗ることが出来なくなり、金も無いため脱出を諦めて何故か上京します。そして都内中央区銀座の銀行建設工事中の作業現場で寝込んでいるところを巡回中の警察官に見つかり、職務質問の末、密入国容疑で逮捕されてしまいます。連絡員は逮捕後、黙秘を続けたため身柄を警視庁に移して取調べを受けましたが、一説には自供するまでに3カ月もかかったといわれています。

 この連絡員の自供から金一谷の存在が浮上し、警察は金一谷の行方を捜索し始める一方、予てからマークしていた工作員・Bが香港に渡航したことが分かり、Bの所に出入りするC女を尾行した結果、金一谷が潜伏するアジトの発見に至ったのでした。

 昭和28(1953)年9月20日、警視庁はアジトを急襲し金一谷とC女を逮捕し、翌10月から翌昭和29(1954)年1月までに工作員・Bら6名が次々に検挙されました。金一谷については昭和28(1953)年11月から裁判が始まり、昭和30(1955)年7月7日、最高裁判所において、出入国管理令、外国人登録法違反で懲役一年の判決を受けました。一方、金一谷と一緒に密入獄して先に検挙されていた連絡員(案内人)の男は、昭和28(1953)年12月22日、韓国へ強制送還させられています。

 以上が第2次朝鮮スパイ事件の概要ですが、この話にはまだ続きがあり、懲役刑を終えた金一谷は出所後、昭和32(1957)年に北朝鮮に向けて密出国したとされています。また金一谷の検挙後も警視庁公安部は外国人登録証偽造事件などを重視して度々都内各所で家宅捜索などを行い十数名を検挙するなど、密入国者をしらみつぶしに捜査を続け、昭和28(1953)年12月に赤羽での家宅捜索の際には保安隊(後の自衛隊)の軍事フィルムなども発見されたことから、保安隊米軍軍事顧問団のGⅡ(第2部)関係将校は全員交代させられたほどで、米軍側でもこの事件を重視したことから海上保安庁、内閣調査室、保安庁調査隊なども情報捜査に参加するなど、大掛かりな事案にもなっていました。

 当時の報道記事を読み進めていくと、占領中と独立回復後にまたがる事件で、根本的に異なる部分もあるものの、やはり工作員などを取り締まる法律がないために捜査そのものが行き詰まるなど現場の捜査員たちの苦悩が見えるようです。日本国内で堂々と闊歩する工作員たちを次々と検挙し、重罰を科していれば「日本人を拉致しよう」などという発想には至らなかったかもしれません。

 拉致被害者に「政府がちゃんとしなかったから取り返せませんでした」とか「国会が法律を作らなかったから救えませんでした」などとは口が曲がっても言えません。やはり最後は私たち一人ひとりの責任に戻ってきてしまいます。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中。ポスターはA1版・1枚100円。パンフレットはA4版20ページ・1冊200円。特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載されています。集会等でぜひご活用下さい。調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★2月7日(日)13:45 北朝鮮人権シネマフォーラム in 東広島(同実行委員会主催)

・東広島市市民協働センター(西条駅徒歩12分。東広島市西条栄町8-29)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 090-6149-8839(水島さん)

https://sites.google.com/view/noriyasumizushima

★2月8日(月)YouTube現場ライブ

・代表荒木が国広富子さんの失踪現場(山口県宇部市)からお送りします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★2月14日(日)国民のつどい(神戸)は延期になりました

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ

・調査会代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

横田めぐみさん拉致と拉致問題全体について(2月4日のショートメッセージ)

 令和3年2月4日木曜日のショートメッセージ(Vol.308)。横田めぐみさん拉致があったから拉致問題は国民の問題となりました。しかし、めぐみさんだけに焦点が当たっていると今度は全体が見えなくなります。そんなジレンマについてお話ししました。

|

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

完全に誤った新型コロナ対策をしている日本
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12654461119.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

 

|

2021年2月 3日

「自由」ってなんだろう(2月3日のショートメッセージ

令和3年2月3日水曜日のショートメッセージ(Vol.307)。昨日の続きみたいな話ですが、人間は実は自由を奪われることを求めているのではないかとか、そんな話です。自分も考えがまとまっていませんがご一緒に考えてみていただけると幸いです。

|

2021年2月 2日

救出に関心を持たなかったり放棄するなら国家ではない【調査会NEWS3392】(R03.2.2)

 タイトルの言葉はドンチョル・キム(金東哲)博士のインタビュー記事(2019年12月12日・韓国のインターネットサイト「金融ユートピア」)の内容ですが、そこで言われているのは韓国のことです。しかしもちろん日本も同様。インタビューの中には様々な情報が書かれています。長文ですが御一読いただければ幸いです。

――――――――――――――――――

■金東哲牧師が明らかにした北朝鮮の内幕■

 彼のインタビューは5時間続いた。とても長い時間だった。彼は慎重に単語を選び、ゆっくりと言葉を続けた。北朝鮮に関する多くの情報を語ってくれたが既にマスコミに知られた内容が大部分だった。韓国と米国の情報当局の諜報員として活動したが、北朝鮮政権の為にも多くのことをしたと自ら明らかにした。

 金正日は彼に3回も感謝の表彰を授与したではなかったか。混乱した。いったい彼は何者なのか。向かい側に座った初老の男性は一重瞼の典型的韓国人の顔をしていた。道端でいくらでも出会う平凡な印象だった。窓の外を見ると既に黄昏時だった。ふと彼の人生は北朝鮮宣教のジレンマを見せてくれるという思いにかられた。北朝鮮同胞を救うため独裁政権を救う、その「逆説」のことだ。

 永登浦のあるコーヒーショップで会った金東哲牧師(66)は短いスポーツ刈りでスーツ姿だった。彼はあえて髪の毛を短くしていると言った。北朝鮮に抑留された31か月を忘れないためだ。「私は死線を越えてきた人間です。そのときその頃を忘れたくないのであえて髪の毛を伸ばさずにいます…」金牧師が静かな声で語った。

 金東哲牧師は1953年韓国で生まれ父親の勧めで1980年米国に留学した。ダラス大学で神学の学位を取得し米国の市民権者になった。米国でクリーニングの事業で金もかなり稼いだ。2001年朝鮮族の妻と中国に渡り貿易をして北朝鮮に入った。彼は北朝鮮で「米国人事業家」として羅津・先鋒貿易特区で外国人専用豆満江ホテルを運営するなど「人を羨むことのない」17年間を過ごした。彼は「自分が北朝鮮に入ることになったのはミステリー。細かい内容は明らかにできない」と言ったが彼の妻が北朝鮮の革命第1世代と親戚関係だと言った。

 夫人は金日成のパルチザン闘争の同志だった黄スンヒ(朝鮮革命博物館長)の親戚だった。夫人の従兄金ヨンジは金日成の母康盤石の墓がある小沙河の村長だった。夫人の従兄は崔竜海(国務委員会第1副委員長兼最高人民会議常任委員長)の父崔賢に近い親戚である。また、夫人の伯父は北朝鮮の玄ヨンチョル人民武力部長と従兄だった。彼らのもっとも大きな後ろ盾だった玄ヨンチョルは金正日が死亡してからいくらもたたない2015年に金正恩に粛清された。金牧師は「当時は北朝鮮は一触即発の社会だった。私は米国に万一北朝鮮を武力で侵攻する考えがあるならときはまさに今だと伝えた」と語った。

記者:それはいつですか。

金東哲:2013年でした。金正日の死亡で政権が突然委譲され北朝鮮は大きな混乱に陥りました。山の中の虎が死んで兎だけが残ったのです。金正日が死ぬと軍部と党がお互いを牽制し始めました。金正恩を間に置いて紛争が起きたのです。私は韓米の情報当局に北朝鮮を解体するのならまさに「今」だと伝えました。

記者:金正日はどうやって死亡しましたか。

金東哲:2011年金正日は心臓ショック死で死にました。金正日はいつも恐れとストレスに悩まされて病気が多かったのです。特に心臓・腎臓が悪く相当苦労しました。結局突然死にました。私は金正日の病気に良い薬と医療機器を直接外国で求めて贈り物をしました。そのため表彰を3度も受けたのです。当時私は金正日が突然死にうると判断し、そんな内容の諜報を作成もしました。金正日が死亡した後にも韓国と米国で関連情報を沢山要求してきたので監察報告書を作成して送りました。

​記者:金正日は本当に走る列車で死亡したのですか。あるいは娘の家で?

金東哲:違います。金正日は労働党庁舎の中にある自分の秘密執務室で死亡しました。金正日の執務室は錦繍山記念宮殿以外に労働党庁舎の中にもあります。労働党庁舎の後ろ、万景台区域には金正日だけが出入りできる地下通路が掘られていますが、外部からは見えません。

 彼はここで心臓麻痺によって突然死亡したのです。金正日は自らの死を予測できなかったようです。息子金正恩に特別な指示をできなかったことを見ればですね。金正恩は当時若く苦労したでしょう。それで自分なりに陰謀をめぐらして処断すべき人間をみな処断し自分の人脈を作り始めたのです。

記者:金正恩執権後どれだけ多くのエリートが粛清されたのですか?

金東哲:父世代のほとんど全ての人々は一人も残さず皆殺しました。最も沢山死んだのは軍出身の人々です。北朝鮮で生まれ育った金正恩は北朝鮮の生理をよく知っています。このままではいけないと判断したのでしょう。少なくとも私が捕まる前、2014年までは計画的に粛清を続けました。この家庭で私が付き合った3~4名が殺されました。妻の従兄である玄ヨンチョル人民武力部長が粛清され、黄炳瑞労働党組織指導部長も結局金正恩に利用された後粛清されました。張成沢はその前に死にました。私は初め北朝鮮で「張成沢系列」として働きました。張成沢は金正日の信任を受けて行政部長として北朝鮮の全ての経済と貿易を取り仕切っていました。彼は私に羅津・先鋒貿易経済特区を活性化する仕事を任せたのです。

​記者:張成沢はどんな人でしたか。

金東哲:張成沢は「横枝」です。「白頭血統」ではないですからね。実権はありません。しかし彼の夫人金敬姫が金日成の娘でしたから他の人々が手を付けることができませんでした。金正日とも義理の兄弟ですから近く…。張成沢は何度もそしりを受けました。彼が特別何か失敗したというよりは横から悪口を言って牽制したのでしょう。北朝鮮の人間というのはとても猜疑心や嫉妬が強いのです。

記者:金敬姫は生きているのですか。

金東哲:まだ生きていると思います。金敬姫は白頭血統ですから簡単に殺すことはできません。しかし北朝鮮では女性がいくら権力を持っていてもどうしようもありません。北朝鮮で女性として生まれれば不幸です。北朝鮮で女性はそれこそ奴隷のような扱いです。

記者:北朝鮮の核力量はどの程度の水準ですか。

金東哲:北朝鮮は核兵器10~15程度を保有していると推定されます。核燃料として使うウラニウムは抽出が簡単です。何日かあればできます。実験も必要ありません。コンピューターシミュレーションだけやれば良いのです。北朝鮮は茂山鉱山などのウラン鉱山を多数持っています。それで金正恩がトランプ大統領に寧辺核施設を廃棄するといったのです。北朝鮮は馬鹿ではありません。そうでなくて生命線である延坪核施設を廃棄すると言う訳がありません。

 しかし北朝鮮は依然として起爆装置の技術開発が困難なようです。ウラン核弾頭の軽量化、最小1キロ以上の核弾頭搭載可能なミサイル開発のためにも実験をしています。金正日の最も大きな成果は核化学者を直接養成したということです。その前は科学者が外国留学して核技術を学ばなければなりませんでした。しかし留学生が北朝鮮に帰った後には次の世代を直接養成し始めました。北朝鮮は今やその気になればいくらでも核を作れる技術力を確保したのです。

​記者:北韓には核化学者が何人くらいいるのですか。

金東哲:正確な数字の把握は難しいですが私が知っているところでは約4万人の核技術科学者が存在します。地下各実験室「トンネル」は1万を越えています。私が正確に把握した数字だけでも8000程度です。北朝鮮の核化学者は人工衛星でも見つからないトンネルの中に入って核技術を実験します。

記者:北朝鮮が最近短距離弾道ミサイルや放射砲(多連装ロケット)実験を頻繁に行う理由はなんでしょう。

金東哲:北朝鮮は多様な兵器体系を保有しておりシミュレーションをはじめ多くの実験をしています。核弾頭軽量化、ミサイル高度化ならびに長射程化のために多くの実験をするのです。しかし北朝鮮特有の人間性で推測すると私は北朝鮮の最近の相次ぐ武力挑発は「虚勢」だと見ています。兵器を押し立てて自らの弱点を隠そうとしているのです。まさに自らが強いかのように韓国と米国を脅かしているのです。

記者:朴槿恵前大統領は本当に金正恩斬首計画を立てたのですか。

金東哲:私が収集した情報によれば朴槿恵政権は「金正恩斬首計画」を実行する程の特殊組織は持てませんでした。最高指導者斬首というのは言う程簡単ではありません。北朝鮮は蜘蛛の糸のように細かい統制の網が張られているところです。外部から入ってきた人間は活動することができません。

 ですから北朝鮮は私のような「外国人スパイ」が存在したという事実に驚愕したのです。私が逮捕された後北朝鮮全域が大騒ぎになったと言います。何日か学習時間に私についての公開批判をしたそうです。金正恩政権初期の大きな事件だったのです。

​記者:北朝鮮の核など敏感な情報はどうやって収集したのですか。

金東哲:私は李明博、朴槿恵政権の時情報員として働きました。北朝鮮のような監視社会でスパイをすることは韓国のような自由社会でスパイをするのと天と地の違いがあります。韓国・米国の情報当局とは特殊装置を通して連絡をとりました。金正日が死んだときは腕時計で北朝鮮住民が雨に打たれながら彼を哀悼する光景を撮影してKBSなどに送りもしました。開城工団、統一進歩党解体に関わる情報も渡しました。

 私には多数の情報員がいました。彼らは皆点組織で運営しました。私が直接相対し情報員同士はお互いに知らないようにしました。最も鋭敏な情報収集と北朝鮮高位層相手は私が直接しました。

私が逮捕されて情報員6名も殺されました。そのうち一人が私を密告した「背信者」でした。私は彼らに良くしてあげようとしたのですが状況がうまくいかず良くしてあげられなかった点もあります。それで私を密告したのではなかったかという思いもあります。

記者:お金のために密告したということですか。

 金牧師はうなずいた。彼は2016年スパイ行為の疑いで労働教化刑10年を宣告され31か月間労働教化所に監禁された。位置がどこなのかは正確に知ることができなかったが距離から推測して平城の近くだろうと語った。彼は米国人としては最も長い期間抑留された。北朝鮮当局が彼に下した罪名は17種類。その中で最も大きいのは「最高尊厳冒瀆罪」だったとのことだ。金牧師が金正恩政権に対して「長くは持たない」と語ったことも盗聴していたのだ。

​記者:逮捕されてから拷問もされたのですね。

金東哲:後ろ手に縛られて浴槽の中に頭を突っ込まれる水拷問を受けました。北朝鮮の人間は拷問をしょっちゅうやっているのでどこで放せば死なないか知っているのです。息が止まる突然に頭を引き上げるのですが、このとき息をすれば水が鼻と口に入ってくるのです。このような方式で一度に4~5回も拷問を加えます。私は合わせて4回水拷問をやられました。当時私は生死を放棄しました。私は人間ではない。私は死ねばならないと考えました。一方では心の中で私に拷問をする人間に対する怒りが爆発しました。「私はお前たちがこんなに拷問をする立場の人間ではない。私はお前たちのためにできることは全てやった」と。

記者:「お前たちのため」というのは「北朝鮮のため」という意味ですか。

金東哲:私はその間メディアに率直に話しました。韓国と米国のために諜報活動をしましたが、北朝鮮体制のため働きもしました。軍関係者の取引で軍資金を作ってやり、労働党のためにも若干の外部者会に対する動向把握もしてやりました。だからこそ北朝鮮に17年も居住することができたのでしょう。

​記者:北朝鮮の監獄での抑留生活はどうでしたか。

金東哲:死ぬことができず生き残りました。どれだけ空腹だったか。空腹が何か知りたければ私の話を聞かなければなりません。空腹は人間を壊してしまいます。良心を否定させるのです。私は経験してみたので分かります。北朝鮮政権が住民の食糧を統制する理由は良心を踏みにじるためです。良心が生き残れないように、体制に順応するようにするため糧食を制限するのです。決して食糧がないからではありません。そうやって北韓政権は人間性を抹殺します。私は空腹がどれだけつらいか実際に経験したので分かります。いっそ死んだ方がましです。精神が混迷します。生きている限りは空腹に耐えるのは辛いです。私は冬でも外で仕事をする方がよりましです。虫や木の実、土の中の穀物食物の粒など何でも拾って食べれば少しでも空腹を逃れることができましたから。

 私は監獄で多くのことを考えました。正確な位置は分かりませんが平壌から大分離れた平城の近くだったと思います。部屋が九つありましたが、収監者は私1人でした。私を担当する軍人は8人もいました。そこで過ごした年月を

考えてみると特にしたことはなかったことに気付きました。神様のための働き手として召された後に一体私がしたことは何なのか。私は主の従順なしもべでなかった事実に気付きました。これが 悔い改めでしたね。私は牧師でしたがそれまで悔い改めが何のことか知りませんでした。イエス様を信じると言い使命のために北朝鮮宣教をすると言ったのですが、皆嘘だったという事実に徹底して気付きました。

 しかしそんな間にも誰かが私と共ににいるという感じがありました。 凄惨なそこでも私から離れずに慰労してくれる存在を感じることができました。そんな気になると心が平穏になりました。私が万一生きて帰ることができれば…。

 2018年5月金牧師はついに釈放された。ポンペオ長官の3回の訪朝と米国政府のたゆみない努力のおかげだった。金牧師は「最後の訪朝でポンペオ長官は私を救い出すときまで平壌にとどまるという決心をした」と語った。

記者:釈放されるときのお気持ちはどうでしたか。

金東哲:朝9時頃文化宮殿に呼ばれて行ったのですが、夜7時まで釈放決定が出ませんでした。私はとても不安になり気絶しました。医師が私をコーヒーショップに寝かせて応急処置をしました。それからまもなく釈放決定が下されました。会議室に入ると米国人3人が座っており、北朝鮮の組織指導部、保衛部要員たちが見えました。最高法院判事が私に「将軍様の配慮によって釈放措置をする。本人の身柄を米国側に引き渡す」と語りました。飛行機が米国に到着した後トランプ大統領と15分面談をしました。最初の印象は「政治家」には見えませんでした。彼は「正常的な常識が生きている人」でした。私は北朝鮮でとても鍛錬されたので人を見る目ができていました。

 記者は最後に彼に北朝鮮に抑留された6人の韓国人宣教師たちと中国国籍の朝鮮族チャン・マンソク宣教師に対する韓国政府の救出努力についてどう評価するか質問した。金牧師は「大韓民国は自国民を救出しようと考えないとても悪い国家です」と語り、「こんな国を信じて外国に出て国民だと自慢できますか」と反問した。

 「国家がすべきことは自国民の身辺保証です。国家が自国民を救出することに関心を持たなかったり、最初から放棄するなら国家ではありません。私は韓国に生まれましたが国籍を変えて米国人になりました。しかし生まれたのは韓国だから協力したのですが、今は誰も私に会いに来ません。捨てられたということでしょう。寂しいです。彼らが北朝鮮で苦難を受けていることに対して家族たちはどれだけ心配しているでしょうか。そういう面で韓国は当然指弾を受けるべきです」

(ヤン・ヨンヒ記者)

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中。ポスターはA1版・1枚100円。パンフレットはA4版20ページ・1冊200円。特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載されています。集会等でぜひご活用下さい。調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

 

★2月7日(日)13:45 北朝鮮人権シネマフォーラム in 東広島(同実行委員会主催)

・東広島市市民協働センター(西条駅徒歩12分。東広島市西条栄町8-29)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 090-6149-8839(水島さん)

 

★2月14日(日)国民のつどい(拉致問題対策本部・兵庫県など主催)

・神戸市

・特定失踪者家族会吉見副会長が参加

 

★2月16日(火)19:30 予備役ブルーリボンの会YouTubeライブ

・調査会代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 

★5月23日(日)北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

 

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

副代表村尾がパーソナリティー 

インターネット「ListenRadio」で札幌以外でもパソコン・スマホから聴取できます。 

http://listenradio.jp

YouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

 

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

自衛隊の防衛駐在官について

東アジア共同体評議会の「e-論壇」で先日YouTubeの「ショートメッセージ」で話した内容をまとめて下さいました。
「自衛隊の防衛駐在官について」

|

自由と民主主義は死んだのか(2月2日のショートメッセージ)

 令和3年2月2日火曜日のショートメッセージ(Vol.304)。政策研究フォーラム(旧民主社会主義研究会議)の月刊「改革者」2月号にこのタイトルで寄稿しました。何か八つ当たりみたいな話になってますが、私たち自身が「自由と民主主義」という錦の御旗に寄りかかって責任を放棄してきたのではないか、というお話しです。また、中で話してますが、月刊「正論」の小説「寒い国から来た工作員(スパイ)」、今月号はある意味これと背中合わせの内容になっています。合わせて御一読いただければ幸いです。


「改革者」は一般書店にはないので、このブログの前の投稿をご覧下さい。
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/02/post-525095.html

|

月刊「改革者」2月号「『自由と民主主義』は死んだのか」

こういうのを書きました。御一読いただければ幸いです。

ダウンロード - r0302e694b9e99da9e88085.pdf

0805_002

0805_001

|

2021年2月 1日

ショートメッセージ・ライブなどYouTubeに載せてある画像のアーカイブリスト(一部工事中)

PDFで以下からダウンロードできます。ご活用いただければ幸いです。

ダウンロード - youtubee794bbe5838fe383aae382b9e38388.pdf

Youtube

|

北朝鮮人権シネマフォーラム in 東広島(2月7日)

https://sites.google.com/view/noriyasumizushima
次の日曜、2月7日14時から東広島市で開催されるシネマフォーラムのサイトです。近隣の方ぜひご参加下さい。00030201-100659

|

地方自治体と拉致問題(2月1日月曜日のショートメッセージ)

 令和3年2月1日月曜日のショートメッセージ(Vol.305)。都道府県市町村の拉致問題への取り組みは地域によってまちまちです。法律は同じ北朝鮮人権法が根拠なのですが、やはり実行するのは人間。そんなことについてお話ししました。

|

« 2021年1月 | トップページ