« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月31日

明日4月1日発売の「月刊正論」5月号に書きました

0845_001

|

書籍紹介『拉致問題と日朝関係』【調査会NEWS3420】(R03.3.31)

特定失踪者問題調査会幹事 三浦小太郎(評論家)

<書籍紹介『拉致問題と日朝関係』(村主道美著 集広舎)>

 本書は全体で約480頁の大著であり、定価も4500円と、失礼ながら、この不景気下にはなかなか手が出にくい本であるかもしれません。ですが、あえて断定しておきます、拉致問題に関心がある方は、ぜひ無理をしても手元に置いていただきたい一冊です。

 まず、本書は安明進証言の時期からほぼ現在に至るまで、拉致問題をめぐるさまざま事例、証言、報道記事、外務省資料などが、最も体系的にまとめられています。資料集というだけでも極めて高い価値を持つものではないでしょうか。特に私にとっては、第一次小泉訪朝前の、正直自分でも忘れかけていた事例や発言の数々が生き生きと蘇ってきました。

 たとえば1999年の時点ではこんな発言もありました。同年の村山訪朝団として北朝鮮を訪れた際、当時の小沢辰男(改革クラブ、衆議院議員)の言葉です。

 「新潟の友人の横田さんの娘(めぐみさん)が、20年前に、拉致とは言わない、船に乗ってきた人と仲良くなってこの国に来たと思う。おそらくこちらで立派に成長し、結婚し、お国のために働いているものと考える。できるだけ早く調査してもらい、彼女が両親の亡くなる前に会う方法があるかという事ばかり考えている。私の友人なので特に強く希望している。十分立派にお国の公民として働いていると思うので、よろしくお願いしたい。」

 今では信じられなくても、このような「交渉」が一時期は堂々と行われていたことは、やはり記録にとどめておくべきことです。(著者はこのような言い方を、めぐみさんへの「名誉棄損」であり、彼女が日本国民であり日本に取り戻さなければならないという本質を政治家小沢辰男が全く意識していないことの表れだとしていますが、私は同時に、寺越武志さんの事例を思い出し、拉致問題をあの形式で解決できると考えていた政治家がかなりいたことを実感しました。

 また、著者は田英夫、外務省各官僚発言などの、拉致を矮小化し証拠不十分とする説、また北朝鮮との対話だけが事態を開きうるとする河野洋平らの説を公正に紹介し、彼らの立場にも理解を示しつつ、なぜそれが結果を出せなかったかも分析していきます。しかしこれらのくだりを読むたびに、むしろ、小泉訪朝以前から、基本的に北朝鮮をめぐる議論は本質的に変わっていないのではないかとすら考えさせられてしまいます。

 そして、小泉第一次訪朝に対する著者の分析は、本書の白眉というべきものでしょう。訪朝当日の流れを外務省資料などで正確にたどりながら、日本側の準備不足が的確に分析され、この時点で小泉首相が提起すべきだった問題が下記のように具体的に述べられています。

(1)「数十年来の(日朝の)敵対関係が拉致問題の背景にあると金正日は述べたが、この意見に日本は同意できない。なぜなら、ルーマニア、フランス、レバノン、タイなど『敵対関係』のない国からも拉致は行われている。」「植民地統治と『強制連行』等は問題であるが、それは北朝鮮政府が出現する前の話である。」「北朝鮮は日本に対してのみ拉致を認め謝罪するのではなく、全世界に対し謝罪すべきである」

(2)拉致問題が1970年代から80年代初頭において行われたという金正日総書記の説明は、日本は同意できない。日本政府は、拉致問題が今まで日本が認定したものに尽きると考えておらず、過去の新たな拉致事件を政府として認定する可能性を留保する。」

(3)共同宣言にはできるだけ忠実に首脳会談を反映すべきであり、日本人拉致についての北朝鮮の認識について書き加えるべきである。

(4)金正日は「自分の指導の知らないところで、拉致が行われた」と述べている。それならば、金正日の知らない拉致が、まだありうるということである。その可能性を北朝鮮は否定すべきではない。また、今後金正日の知らないところで国家機関によって行われないよう、工作員によって日本人に対する拉致が行われ、それを金正日は自分の知らなかった部下の妄動主義によるものと説明し処分したと日本の首相の前で語ったということを、「三号庁舎」や「金正日軍事大学」を含め全国民に知らせてほしい」

(5)処罰されたものの使命、役割、地位、日本国内の朝鮮総連の協力者の詳細を、日本側に北朝鮮は知らせるべきである。そして彼らに対する日本警察の事情聴取を認めるべきである。

(6)北朝鮮の設営の中に日本にとり不明な点がある場合は、日本側が北朝鮮国内で独自の調査を行うことを認めるか?あるいは国連の人権機関など、第三者による調査を認めるか?

 以上は私の方で要約したもので、他にもよど号犯の問題などさらに詳細な提言を本書は行っています。現在の時点で、当時の小泉訪朝をあまりにも厳しく批判しすぎだという意見は出てくるでしょうが、著者の本意は、この訪朝が「認定されている拉致被害者の帰国にのみ捕らわれ、拉致問題の全容解明という目的に通ずる機会を(金正日が拉致を認め後戻りできない状況にあるというのに)手放したのではないか、という原則に基づいたものです。私は当時の小泉総理を批判する以上に、それ以後の「圧力と対話」を主張してきた与野党を問わない政治家が、本書で著者が繰り返し主張する問題的にほとんど触れていないことを、現在の問題として考えるべきだと思います。

 

 本書前書きで、著者は拉致問題の解決を妨げている問題点をいくつか挙げています。第一に日本の平和憲法であり、さらにその憲法に呪縛されて、武力を行使することを「考える」ことすらも自ら放棄してしまった戦後日本の国家のあり方です。第二に、中国の存在であり、中国の与える日本国内の政治、外交への影響です。第三には、北朝鮮における強制収容所であり、事実上北朝鮮民衆も、突然政府によって「拉致」され、収容所に送り込まれる、ある意味拉致は北朝鮮にとって内外の「正常時」でも行われている行為なのです。

 

 他にも、北朝鮮の核開発、韓国の親北的ナショナリズムなどが挙げられていますが、これらすべてを複合的に絡み合ってることが、拉致問題の解決を妨げているという著者の指摘は極めて重要なものです。逆に言えば、この結び目を断ち切ることができれば、拉致問題のみならず、北朝鮮の収容所体制からすべての人々を解放できる道を見いだすこともできるはずです。

 いまだ中途の「拉致問題と日朝関係」を、この時点において歴史的にとらえ直し、各事象と資料を整理すると共に、現代の視点でこの歴史を未来への解決に向けて提示した優れた研究書として、ぜひ拉致問題に関心を持たれる方にはご一読をお勧めします。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

 

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

 

★3月31日(水)18:00 トークライブ(時間が変更になりました)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★4月7日(水)13:00 大屋敷正行さん現場ライブ

・静岡県沼津市

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

拉致問題 間違いを認めることはできないか(3月31日)

 令和3年3月31日水曜日のショートメッセージ(Vol.363)。昨日のメッセージでお話しした政府のウソ、こうなる理由の一つには「お役所のやることには間違いはない。だからお役所のやっていることは全て正しい」という前提があります。人間のやることだから間違いは当然あるのですが、それを認められないので自縄自縛になってウソを付き続けるということです。山本美保さんDNA偽装事件などその最たるものです。

|

2021年3月30日

最終失踪関連地点【調査会NEWS3419】(R03.3.30)

 しばらく前から調査会では「失踪場所」という言葉を「最終失踪関連地点」に言い換えています。

 失踪した場所と言っても、実際にはそこで失踪者が空に上ったり地面の下に下りていく訳ではありません。明後日ライブをやる園田一・敏子夫妻についても自宅を車で出て、近くのガソリンスタンドで目撃されたのが最後です。もちろんここで拉致されたわけではなく、そこから宮崎空港に向かう途中のどこかであると思われます。

 そういう意味では最後の情報がある場所ということで「最終失踪関連地点」という言い方にしています。一方で、金曜日にライブをやる市川修一さん・増元るみ子さん拉致の場合、最終失踪関連地点は市川さんの自家用車が置かれていた吹上海浜公園の駐車場及び市川さんのサンダルが発見された駐車場から海岸に出る途中ということになりますが、本当にここでやられたのかどうかはなんとも言えません。今まで様々なケースで見ているように、偽装工作であっても不思議ではないと思います。

 ということで、鹿児島のライブは現地の模様を報じるだけでなく、そういう視点からも見てみたいと思います。ぜひお付き合い下さい。概要は下の通りです。

――――――――――――――――――――――――-

1、4月1日(木) 大崎町

ライブ開始 14:00を予定(約30分)

関係者集合 13:00 大崎町野方 野方インター近く 物産館あらさの前駐車場(野方地区活性化センター向かい)

参加予定者:調査会代表荒木和博・副代表増元照明(前家族会事務局長9

前山利恵子さん・光秋さん夫妻(園田一さん・敏子さん長女夫妻)

※ライブの場所は検討中です。ジャパンファーム入口か、最後に目撃されたガソリンスタンド、あるいはその間を移動しながらということになると思います。

2、4月2日(金) 日置市

ライブ開始 10:30を予定(約30分)

関係者集合 10:00 吹上浜・市川修一さんの車が発見された駐車場

参加予定者:調査会代表荒木和博・副代表増元照明(前家族会事務局長)

前山利恵子さん・光秋さん夫妻(園田一さん・敏子さん長女夫妻)

※市川修一さん・増元るみ子さんは本当にここで拉致されたのかという問題点から事件を再検証しようと考えています。時間的に可能であれば近くの未遂事件と思われる現場にも行くかも知れません。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月31日(水)18:00 トークライブ(時間が変更になりました)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★4月7日(水)13:00 大屋敷正行さん現場ライブ

・静岡県沼津市

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

飯倉公館事件のとき私が感じたこと(3月30日)

 令和3年3月30日月曜日のショートメッセージ(Vol.362)。平成14年(2002)9月17日小泉訪朝で金正日が拉致を認めた日、外務省飯倉公館では被害者家族への「宣告」が行われました。そのとき同席していた私がどう感じたか、という話です。

|

2021年3月28日

YouTubeメッセージまもなく1年【調査会NEWS3418】(R03.3.28) 

 昨年4月3日にYouTubeの短いメッセージを載せ始めてまもなく1年になります。もともとはコロナで集会などが次々中止・延期になり、それに代わる情報発信の場を模索した結果ですが、これまで伝えることができなかった方々にも伝えることができるようになり、あらたなつながりができました。またコメントで色々ヒントもいただいています。あらためてご覧いただいている皆様に御礼申し上げます。

 今YouTubeでやっているのは毎日上げている「ショートメッセージ」と現場で中継する「現場ライブ」、事務所で寄せられた質問などにお答えしながらお話しする「トークライブ」、何か突発的な事件があったときに予告なしにやる「いきなりライブ」です。有名チャンネルの何万回、何十万回再生にはとても及びませんが、機会がありましたらご覧いただけると幸いです。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 下の日程案内にあるように、この後今週鹿児島・来週沼津で現場ライブを行います。その後も続けていくつもりですので、「このようなところでこの人がいなくなった」という現場を見ていただき、一人でも多くの方に伝えていただければ幸いです。

 あわせて「ショートメッセージ」は音声だけの配信もしています、私の顔を見るのが苦痛な方はRadioTalk・GooglePodcastなどで検索していただき、そちらでお聞きいただければ幸いです。

※3月31日のトークライブは都合により時間が19時から18時に変更になりました。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月31日(水)18:00 トークライブ(時間が変更になりました)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★4月7日(水)13:00 大屋敷正行さん現場ライブ

・静岡県沼津市

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

フランスでの恥ずかしい話(3月28日)

 令和3年3月28日日曜日のショートメッセージ(Vol.360)。何の教訓にもなりませんが、「よいこはまねをしてはいけません」というフランスでの失敗談です。この種の失敗はもちろん日本国内でもしょっちゅうやっていますが。

|

2021年3月27日

茅ヶ崎ネタの続き【調査会NEWS3417】(R03.3.27)

 昨日の続きです。福井義高・青学大教授が新聞記事二つ送ってくれました。あらためて「知らぬが仏」という言葉を痛感します。もっとも新聞記事に出ていたのですから、自分自身も知らなかったこと自体が問題なのですが。

 神奈川は米軍基地が多数存在し、今も横須賀、座間、厚木と残っています。先日ライブをやった寺島佐津子さん失踪現場も通信隊の敷地内を通って帰るルートでした。横須賀など米海軍の基地が良いところを皆占めており、海上自衛隊はその余り、と言っては失礼ですが、潜水艦の基地など米海軍の敷地内にあるというのが現状です。それでもよしとしてきた自衛隊も自衛隊ですが、いずれにしても日米関係がそういうものだったという現実をそろそろ直視するべきではないでしょうか。

 記事のダウニー氏が作戦に従事して捕虜になったのは日本が独立を回復して半年後のこと。それでも恐らく日本政府中枢にも知らせることなく勝手にやっていたのでしょう。そしてまたその米国に対抗してソ連の工作活動も神奈川を舞台に行われていたはずです。さらにその延長線上には北朝鮮の工作活動もあり、拉致もあると思います。

 げすの勘ぐりかもしれませんが、私は拉致問題が進まない理由の一つにはそれが米国の東アジア政策と必ずしも一致しないこともあるのではないかと思っています。

――――――――――――――

◎昭和48年(1973)3月13日付朝日新聞「米のCIAスパイを20年ぶりに釈放 中国」

【中国通信=東京】北京十二日発新華社電によると、米中央情報局(CIA)スパイのジョン・トマス・ダウニー(四十五)は釈放され同日深圳まで護送されて出国した。

 ダウニーは一九五二年十一月二十九日、スパイ期で中国東北地区の領空にひそかに侵入した際、撃墜され逮捕された。五四年十一月、中国最高人民法院軍事法廷はダウニーに終身刑の判決を下し、七一年十二月十三日、その刑期を五年に減刑した。ダウニーはその罪を認め、服役中の態度が悪くないと認められたため釈放がきまった。

【香港十二日=共同】スパイ罪で約二十年間中国に抑留されていた米中央情報局要員、ジョン・ダウニー氏が釈放され、十二日広州から列車で香港に着いた。

◎昭和48年(1973)3月14日付読売新聞夕刊「”茅ヶ崎はCIA基地だった” 中国から解放の元工作員 朝鮮戦争当時の秘話」

【シカゴ十三日発=時事】十三日付の「シカゴ・サン・タイムズ」紙は、このほど、中国政府により釈放され、二十年ぶりに米国へ帰ってきた元CIA(米中央情報局)工作員、ジョン・ダウニー氏が捕まった当時の裏話の載せているが、この記事によると、神奈川県茅ヶ崎が朝鮮戦争当時のCIA基地で、その基地からCIAは中国大陸に工作員を派遣し、中国空軍の動向を探らせていた、という。

 この記事によると、CIAは茅ヶ崎基地で台湾系中国人を訓練、吉林、遼寧了承にパラシュートで降下させ、携行した無線機で付近の空軍基地と朝鮮半島の戦闘に関するミグ戦闘機の操縦士の間の会話を傍受、その内容が茅ヶ崎基地に送り返されていたという。

 この作戦は、一年以上にわたり成功を収め、米空軍と海軍は中国空軍の内情がよくわかっていたが、一九五二年十一月、本土に派遣されていた工作員が逮捕された。そこで、まだ残っていた工作員の回収と新たな工作員を派遣する作戦が必要となり、ダウニー氏らが中国上空へ飛行機で乗り込んだところ、待ち構えていた中国軍の対空砲火で撃墜された。この時は、飛行機のスピードを時速百五十キロ程度に落として工作員を釣り上げる手はずになっていた。  ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月31日(水)19:00 トークライブ

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★4月7日(水)13:00 大屋敷正行さん現場ライブ

・静岡県沼津市

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

アメリカは信じられるか(3月27日)

 令和3年3月27日土曜日のショートメッセージ(Vol.359)。まあ、アメリカも中国も、みんなそれぞれの都合があるし、一人の人間が全てを決めているわけではないので、「アメリカだけは信じられる」とか「アメリカは敵だ」とかあまり決めつけない方が良い、というお話しです。

|

2021年3月26日

茅ヶ崎のスパイ騒ぎ【調査会NEWS3416】(R03.3.26)

 「やはりそうだったか スパイ基地だった茅ヶ崎 県警は複雑な表情」

 こんなタイトルの新聞記事を特別調査班が見つけました。読売新聞昭和48年(1973)3月15日付(おそらく神奈川版)。

 記事は次のようなものです。

――――――――――――――

 CIA基地だった茅ヶ崎ー。中国政府に二十年間抑留され、このほど釈放されて米国に帰った元CIA(米中央情報局)工作員、ジョン・ダウニー氏が米紙に「朝鮮戦争当時、CIAは茅ヶ崎市に、対中国工作基地を置いていた」と公表したことについて県警外事課では、これまでも同市ではスパイ騒ぎが多かったことから「やはりそうだったか」という複雑な表情で受け止めている。

 県警がダウニー氏の証言が事実無根のものでないとみているのは、同市南湖に米軍通信基地があったため。この基地は終戦後の二十二年に開設され、二十五年ごろまで戦車部隊が駐留していた。しかし、二十五年六月、朝鮮戦争がぼっ発したあと通信基地になり、同基地での通信活動は三十一年一月まで行われていたから、ダウニー氏が証言通りの活動を行っていたとすれば、この基地が利用された可能性は強いとみている。

 減に元CIA工作員だったと名乗り出たM氏は「同市内に住んでいた作家鹿地亘氏が、さる二十六年、CIAのキャノン帰還に誘かいされたといわれている事件で監視役をしていた男が、同通信基地に出入りしていた」と同基地とCIAの結びつきを裏づける証言をしている。

―――――――――――――――

  昭和48年(1973)当時、「これまでも同市ではスパイ騒ぎが多かった」のだそうです。パシフィックホテルの無線機もその一つなのかも知れません。日本が平和な国だとか、平和憲法で守られていると思って「ボーッと生きて」いたのは日本人だけだったのかも。

 もう一つ言えるのは米国も結局は日本を使っていただけなのだろうということです。そして米国のやることなら日本の法律に反していようとお構いなし。まあ植民地みたいなものだと考えればそんなものでしょう。

 今はそうでないことを願っていますが、だったとしても日本が主体的に動かないで米国に拉致被害者救出を期待するのは金正恩が改心して被害者を返してくるのを期待するくらい荒唐無稽なことのように思う次第です。

 何はともあれ調査会では太平洋側の北朝鮮の行動にもう少し光を当ててみようと思っています。手始めに昭和44年(1969)東京の高校生大屋敷正行さんが失踪した沼津市の大瀬崎で4月7日(水)13:00からYouTubeライブを行います。ここも軍事施設がらみの可能性があります。ぜひご覧下さい。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月24日(水)14:30 山下貢さん・田中浩史さん・林雅俊さん現場ライブ

・福井県越前町

・代表荒木・幹事北條が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★4月7日(水)13:00 大屋敷正行さん現場ライブ

・静岡県沼津市

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

2021年3月25日

北朝鮮の人民軍について(3月26日)

 令和3年3月26日金曜日のショートメッセージ(Vol.359)。昨日「いきなりライブ」でミサイル発射の話をしましたが、その流れで朝鮮人民軍についてお話ししました。人民軍の話もきりがないのですが、とりあえずいかに残念な軍隊かという話です。

|

車ごといなくなる失踪(3月25日)

 令和3年3月25日木曜日のショートメッセージ(Vol.357)。昨日のライブは車を置いたことが不審なケースですが、来週鹿児島でやるライブの園田一・敏子夫妻の失踪は車ごといなくなる失踪です。同様のケースは多数あります。それについてお話ししました。

|

北朝鮮のミサイル発射について(荒木和博のいきなりライブ)

 何かあったら突然やる「いきなりライブ」の第1回目。北朝鮮が弾道ミサイルを発射したようなのでひと言。これからもときどきやります。よろしくお願いします。

|

2021年3月24日

越前海岸(山下貢さん・田中浩史さん・林雅俊さん失踪関連現場)ライブ

 令和3年3月24日行った越前海岸でのライブです。画面が縦長画面になってしまっています。最初のときの設定でそうなるみたいなのですが、直している時間がなかったのでそのままやってしまいました。また所々電波状態が悪く見にくくてすみません。ともかくこんな場所で全く関係のない3人の車が同じように置かれていました。その現場をご覧下さい。

|

絆(きずな)と拉致【調査会NEWS3415】(R03.3.24) 

 

※このメールには返信しないで下さい。お問い合わせ等は代表荒木のアドレスkumoha551●mac.com(●を半角の@に変える)までお願いします。 

――――――――――――――――――――――

 今新幹線で米原に向かっています。北陸線に乗り換えて敦賀で下車、皆と合流して越前海岸に向かいます。YouTubeライブは14:30からです。ぜひご覧下さい。

 ところで、今日発信したYouTubeの「ショートメッセージ」でもお話ししたのですが、特定失踪者の中でも一人暮らしだった人は失踪が分かるのが遅れるケースが少なくありません。

 当然と言えば当然ですが、特に古いケースの場合、携帯どころか、実家にも電話がなかったという場合も多く、家主から「何カ月も家賃の支払いがない」という手紙が届いて分かったというケースもあります。

 一人暮らしになるのは普通にあることですが、やはり普段からご家族であれ友人であれ近所の人であれ、つながりがあることは安全にもつながると思います。「村八分」という言葉は「葬式と火事のとき以外はのけ者にする」という意味で、これも逆に考えれば一つのセーフティーネットだったと言えるのかもしれません。

 最近「人権」とか「多文化共生」とかいう言葉を使ってそのような絆を分断する動きが広がっているように思います。逆にそれが人権を侵し様々な人が仲良く暮らすのを阻害しているような。

 団結することの力というのは思ったより大きいもので、私自身が拉致問題に関わってからも様々なところで感じてきました。特定失踪者家族会ができてからのこともそうです。ご家族自身のみならず、政府の対応にも大きな変化がありました。いくつもの団体の寄り合い所帯である北朝鮮人権映画祭についても同様です。

 北朝鮮の戦略に日韓関係を悪化させ日韓の連携を断つというものがあります。これはかなり成功しています。無理に仲良くしようとする必要などないのですが、韓国で反日を煽っている人間の中に北朝鮮の意を受けてやっている勢力があることは知っておいた方が良いでしょう。

 「永遠の敵も永遠の味方もいない」ということで、家族であれ地域社会であれ何かの集団であれ国家であれ、無理のない範囲の「絆」はあるに越したことがないと思います。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月24日(水)14:30 山下貢さん・田中浩史さん・林雅俊さん現場ライブ

・福井県越前町

・代表荒木・幹事北條が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

拉致問題と絆(きずな)の話(3月24日)

 令和3年3月24日水曜日のショートメッセージ(Vol.336)。昨日のショートメッセージのコメントで「一人暮らしはどうなのだろう」というコメントをいただきました。一人暮らしであっても様々な形で家族友人との絆は大事にした方が良いと思います。そんな話です。

|

2021年3月23日

人生の転機を狙った拉致(3月23日)

 令和3年3月23日火曜日のショートメッセージ(Vol.335)。就職とか転職とか、人生の転機に拉致されたと思われる人が少なくありません。なぜそうなるのか、工作員の立場に立って考えてみました。

|

2021年3月22日

北朝鮮から送られた蛇酒の話(3月22日)

 令和3年3月22日月曜日のショートメッセージ(Vol.354)。北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」の朝鮮語放送では「富士山は知っている」というトーク番組のコーナーを設けています。その最新版に出てもらったNO FENCE(北朝鮮の政治犯収容所をなくすための日本の民間団体)の宋允復事務局長の話をご紹介しました。彼が朝鮮学校(小学校)にいたときの話です。こんな話が沢山あるんだそうで、彼にはどこかでぜひ文字にしてくれと頼んでいます。

|

2021年3月21日

水仁線とか韓国鉄道の話(3月21日)

 令和3年3月21日日曜日のショートメッセージ(Vol.353)。韓国の鉄道の話ですが、特にかつて水原と仁川(松島)の間を走っていた軽便鉄道、水仁線のことなど。何度も行きました。残念ながら今は影も形もありませんが。韓国に行かれる方はソウル周辺がほとんどでしょうが旅行で行くなら何もなくても田舎の方が良いですよ。

|

2021年3月20日

鹿児島での特別検証で撮影したドローン画像(平成28年11月25日)

 平成28年(2016)11月25日に実施した調査会特別検証のとき薩摩半島沖の久多島の上空からドローンで撮った映像です。地図上の場所はこちら。
https://goo.gl/maps/woGb1uguuGmJnGff8  証拠らしきものは見つかりませんでしたが、地理的状況から言えばこの島が中継点に使われたものと思われます。4月2日に吹上浜でライブをやりますがその予習です。

|

予備役ブルーリボンの会「レブラ君とあやしい仲間たち」25回目

 私が月刊「正論」に連載してきた小説「寒い国から来た工作員(スパイ)」についてお話ししました。4月1日発売予定の5月号には後書き的なものも寄稿します。あわせてお読みいただければ幸いです。

|

車を置いた失踪について(3月20日)

 令和3年3月20日土曜日のショートメッセージ(Vol.352)。車を置いた不審な失踪というのは全国で多数存在します。来週24日に行う現場ライブはそのうちの3件(山下貢さん、田中浩史さん、林雅俊さん)についてです。近い範囲で全く関係ない3人がそれぞれ車を置いて失踪した事件、どういう関係があるのか、考えてみていただければ幸いです。

|

2021年3月19日

太平洋側からの上陸【調査会NEWS3414】(R03.3.19)

特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

 先日、神奈川県の茅ヶ崎で荒木代表とYoutubeライブを行ってきました。

 サーフボードを横に積んだ自転車が行き交い、さながらアメリカ西海岸といった雰囲気でしょうか。海岸沿いを通る国道134号線は、お正月には「箱根駅伝」のランナーたちが駆け抜けていく道です。拉致とか北朝鮮の工作活動とかとはあまり関係なさそうに見えます。

 しかし太平洋側でも工作員の上陸は間違いなくあったでしょう。

 理由はわりと簡単です。「やろうと思えば不可能ではないから」そして「北朝鮮にはそれを遂行する断固とした意志があるから」です。

◆地中から発見された高性能無線機

  きっかけは特別調査班が見つけた昭和43年(1968)1月の読売新聞の連載記事です。

 昭和42年(1967)5月、当時「パシフィックホテル茅ヶ崎」脇の駐車場で、かつて見たことのない高性能の無線機などが入った漆塗りの箱が掘り起こされた。鉄のサビ具合などから考えても1、2年ほど前のもの」(要約)。さらに「掘り起こされる2日前、その近くで男性が深夜にトラックに轢き殺された。殺された男性は、浜坂事件(昭和36年、兵庫県の浜坂港)で逮捕された北朝鮮工作員の協力者だった」(同)とあります(トラック運転手は同日中に逮捕)。

 死亡した男性は、あるいはこれを掘り起こしに来たものの何らかのトラブルでそれができず、結果的にトラックで…なんて考えたりします。

 過去に工作員が日本に上陸した際、無線機などを砂浜に埋めたことがわかっています。移動には大きくて重いので、とりあえず埋めておいてあとでこっそり掘り起こそうとしたのかもしれません。しかしこの無線機は、従来比で7~25倍の速さで暗号文を送信できる当時最新鋭の優れものです。

 その2年後の昭和44年(1969)11月には、青森県の海岸から上陸した工作員が逮捕され、秋田県能代市内の砂山に埋められた多数の「スパイ道具」の中に、高性能の無線機2台が発見・押収されました(岩崎・能代事件)。

 どちらも最新鋭の無線機を配備したので、日本国内に多数潜伏する工作員にそれを渡そうとしたのかもしれません。工作員だけでなく、最新鋭の設備も工作船で運んできていたものと思われます。

◆太平洋側での上陸はあったか?

  では、ここが上陸地点であったかどうか、という点についてです。

 公になっている太平洋側で発見された工作船は宮崎県沖の日向灘が北限です。ここからさらに関東まで足を伸ばすとなると、朝鮮半島との往復も考えれば4~5000キロの航続距離が必要になってきます。津軽海峡を通るにせよ九州南端を回ってくるにせよ、日本列島を大きく迂回するとなると、難易度は格段に高まります。

 航続距離が長くなると、まず発見されるリスクが高まります。工作船の多くは日本の漁船に偽装していますが、漁業関係者は見慣れない漁船を見ると「あいつ誰だ?」と注目を浴びることになり、漁港に入ることは簡単ではありません。また磯やプレジャーボートの釣り人に発見されることだってあります。さらには関東近くで発見された場合は長距離を逃走しなければなりません。

 もう一つの問題は燃料です。例えば横浜に展示されている工作船(平成13ー2001年に奄美沖で巡視船と銃撃戦を交わした後に自沈)は、総トン数44トンのうち24トン分の燃料タンクが備えられていました。航続距離は、全速力(33ノット・時速約60km)で2200km、7ノット(海保巡視船の追跡時、時速約13km)で約5600km。ゆっくりであれば関東沖まで往復できそうですが、工作船がそんなギリギリの燃料しか積まないとは思えません。途中で暴風雨に遭うかもしれないし、巡視船に見つかって追いかけられることだって考えられます。燃料は余計に積んでいたでしょう。

 

 だとすると途中で燃料を補給する「中継地」のようなものがあるのかもしれません。そこへ寄港しなくとも、工作船にタンクなどで届けられればよいのです(それでも結構な量にはなるでしょうが)。あるいは、例えば貨物船のような大きな船ならどうでしょう。かつては北朝鮮の貨物船も関東や関西の港に来ていました。そこから沖合で燃料の供給を受ける(もちろんこっそりと)のであれば不可能ではありません。これだと怪しまれるリスクもかなり少なくなるのではないでしょうか。

 

 東京、名古屋、大阪など太平洋側の都会は、人口も多く、大企業や工場が立ち並んでいます。また横須賀をはじめ米軍や自衛隊の基地もあります。潜伏もしやすく、高い技術が集積し、日米の軍事動向をどこよりも気にした北朝鮮にとって、こうしたところへのアクセスは大きなメリットがあると言えます。 

◆鎌倉付近から4名が同時期に失踪

 もうひとつ気になることがあります。昭和36年12月に掲載された『週刊読売』の記事「消えた二人の美少年」です。

 要約すると、「昭和36年11月、鎌倉市の海岸から高松康晴さん(当時20歳)と学生(同19歳)の二人の青年が姿を消した」というものです。続けて「昭和36年の始め、月のない暗い夜9時頃、漁船ほどの小舟が由比ヶ浜に入ってくるのを見た」と釣り人の証言が記されているのです。「崖地近くにまでやってくると一人の人間が海に飛び込み浜辺に上がった。船はそのまま沖に引き返していった」。つまりこの記事は「2人の失踪と夜中に現れた不審な船は、何らかの関係がある」と読むべきでしょう。

 さらにそのおよそ40年後、調査会に届けられたリストの中で、昭和36年10月1日に齋藤正治さん(同22歳)が隣の逗子市で、12月20日に岩佐寅男さん(同35歳)がほぼ同じ地点で失踪したことがわかりました。つまり昭和36年の10から12月に、このあたりで4名が失踪しているのです。

 高性能無線機が発見された「パシフィックホテル茅ヶ崎」は昭和41(1966)年に建てられ、プールやボウリング場やビリヤード場なども増設して「パシフィックパーク茅ヶ崎」と称され、映画スターやミュージシャンなど、各界の一流の人々が集ったようです。もっともホテルの運営会社は昭和45年に倒産し、所有者を幾度か変えた後に廃業してしまいました。ただ建物自体は平成12年に解体されるまで存在したようです。10階建てのホテルは特異な形をしていて、周囲には高い建物もなかったので、営業当時も廃業してからもかなり目を引いた存在でした。

 海にはサザン・オールスターズのヒット曲でも有名な烏帽子(えぼし)岩が浮かんでいます。ホテルの建物と合わせて、海の上から恰好の目印になったことでしょう。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月23日(火)14:00(前に13:00と書いていましたが開場時間で、開演は14:00です) 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★3月24日(水)14:30~ 山下貢さん・田中浩史さん・林雅俊さん現場ライブ

・福井県越前町

・代表荒木・幹事北條が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00~ 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30~ 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月4日(日)10:00 復活の希望 キネマフォーラム(座間パブテスト・エクレシア主催)

・座間パブテスト・エクレシア

 座間駅徒歩12分(座間市立野台2-26-3)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ:深野牧師(046-254-7683)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

金与正と李雪主 北朝鮮の女の争い(3月19日)

 令和3年3月19日金曜日のショートメッセージ(Vol..351)。女の争いは怖いです。金正恩も生きた心地がしないかも(生きてないかもしれませんが)。

|

2021年3月18日

「海外事情」3・4月号のコラム「日本海の向こう岸」、ドンチョル・キム博士のことについて書きました。

Brwe89eb431bff7_000250

|

中国と北朝鮮の関係について(3月18日)

 令和3年3月18日木曜日のショートメッセージ(Vol.350)。中朝関係については度々お話ししていますが、まあお互い嫌いなのに切れないというお話し(特に中国の方から)です。



---------------
●特定失踪者問題調査会へのカンパは
郵便振替口座 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
銀行振込 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
ないし調査会のサイトからカード決済でお願いします。
https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu


●Amazonで何かお買いの際はRBRA(予備役ブルーリボンの会)ホームページのトップ画面の一番下から入って戴けるとRBRAに手数料が入ります。ご協力お願いします。
https://www.yobieki-br.jp

|

2021年3月17日

北朝鮮の派閥の話(3月17日)

令和3年3月17日水曜日のショートメッセージ(Vol.349)。北朝鮮の派閥抗争の歴史についてお話ししました。まあ極めてざっくりした話ですが、彼らも命がけであることは分かります。
 なお、メッセージで言い忘れましたが「しおかぜ」迷彩マスクはお陰様で完売しました。ご協力ありがとうございました。引き続き2枚組の「しおかぜ」マスクをご利用下さい。


---------------
●特定失踪者問題調査会へのカンパは
郵便振替口座 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
銀行振込 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
ないし調査会のサイトからカード決済でお願いします。
https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●Amazonで何かお買いの際はRBRA(予備役ブルーリボンの会)ホームページのトップ画面の一番下から入って戴けるとRBRAに手数料が入ります。ご協力お願いします。
https://www.yobieki-br.jp

 

|

2021年3月16日

レブラ君とあやしい仲間たち24「自衛隊による拉致被害者救出」

 予備役ブルーリボンの会(RBRA)「レブラ君とあやしい仲間たち」24回目はRBRAで作った映像資料「自衛隊による拉致被害者救出」(制作・映像教育研究会稲川和男代表)のご紹介です。ぜひご覧下さい。

|

寺島佐津子さん失踪現場ライブ(令和3年3月16日)

令和3年3月16日火曜日14:30から、昭和54年(1979)8月10日に失踪した寺島佐津子さん失踪現場(横浜市戸塚区)を辿りました。参加者は私と調査会副幹事長杉野、お母さんのイツ子さん。ここは失踪当時在日米軍の深谷通信所(旧海軍からの施設)がありました。神奈川は米軍の施設が多く、その近隣での失踪も少なくありません。寺島さんもその一人です。ちなみに深谷通信所はこちらからご覧になれます。
https://goo.gl/maps/ZQyaoGQ34UtYQPs18


---------------
●特定失踪者問題調査会へのカンパは
郵便振替口座 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
銀行振込 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
ないし調査会のサイトからカード決済でお願いします。
https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu ●Amazonで何かお買いの際はRBRA(予備役ブルーリボンの会)ホームページのトップ画面の一番下から入って戴けるとRBRAに手数料が入ります。ご協力お願いします。
https://www.yobieki-br.jp

|

趙甬元(チョ・ヨンウォン)の話(3月16日)

令和3年3月16日火曜日のショートメッセージ(Vol.348)。最近脚光を浴びている北朝鮮国務委員会副委員長趙甬元の話です。私のFacebookの労働新聞の写真を見ていってもらうとよく出てきます。
---------------
●特定失踪者問題調査会へのカンパは
郵便振替口座 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
銀行振込 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
ないし調査会のサイトからカード決済でお願いします。
https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu ●Amazonで何かお買いの際は予備役ブルーリボンの会ホームページのトップ画面の一番下から入って戴けるとRBRAに手数料が入ります。ご協力お願いします。
https://www.yobieki-br.jp

|

2021年3月15日

明日横浜で現場ライブやります【調査会NEWS3413】(R03.3.15)

  明日3月16日(火)14:30から横浜市戸塚区の寺島佐津子さん失踪現場からのYouTubeライブを行います。

 寺島佐津子さんは銀行員で昭和54年(1979)8月10日銀行の行事で鎌倉の花火大会を見物に行き帰宅途中自宅近くのバス停でバスを降りた後行方が分からなくなりました。これも軍事施設近くでの失踪です。

 現場では代表荒木と副幹事長杉野がバス停からの道を辿ります。寺島さんのご家族も参加予定です。後からアーカイブ(記録)でも見ることができますのでぜひご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月18日(木)18:00~19:00 トークライブ

参加者 代表荒木

※チャットでの質問もお答えしますが、先にメールでいただいていれば優先してお答えします(kumoha551@mac.com宛て)

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★3月24日(水)14:30~ 山下貢さん・田中浩史さん・林雅俊さん現場ライブ

・福井県越前町

・代表荒木・幹事北條が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月1日(木)14:00~ 園田一さん・敏子さん現場ライブ

・鹿児島県大崎町

・代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30~ 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

・鹿児島県日置市

・代表荒木・副代表増元が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

北朝鮮の戦争ヤルヤル詐欺(3月15日)

 令和3年3月15日月曜日のショートメッセージ(Vol.347)。北朝鮮の基本方針は韓国内に同調者を作り、一方で米朝関係を改善して在韓米軍を撤退させ、その後「南朝鮮人民に呼応して」という形で戦争を行い武力統一を実現するというものでした。しかしこれは朝鮮戦争休戦の時点ですでに不可能になっていました。それでも方針は生きているので在日米軍基地に対する監視やいざというときのテロ、日本の世論分断などの工作は続いてきました。そして、日本国内の工作機関にとって拉致というのは自らの存在を証明するためにも必要だった、そんなお話しです。
----------------
●特定失踪者問題調査会へのカンパは
郵便振替口座 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
銀行振込 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
ないし調査会のサイトからカード決済でお願いします。
https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu ●Amazonで何かお買いの際は予備役ブルーリボンの会(RBRA)ホームページのトップ画面の一番下から入って戴けるとRBRAに手数料が入ります。ご協力お願いします。
https://www.yobieki-br.jp


|

2021年3月14日

今後のYouTubeライブについて【調査会NEWS3412】(R03.3.14)

 先週金曜日のYouTubeライブでも色々ご意見ご質問いただきありがとうございました。新たなライブの日程がいくつか決まりましたので、調整中のものもありますが今後の予定をあらためてお知らせします。アドレスはすべて以下のところです。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月16日(火)午後(調整中・神奈川県ないし静岡県)

★3月18日(木)18:00~19:00 トークライブ

参加者 代表荒木

※チャットでの質問もお答えしますが、先にメールでいただいていれば優先してお答えします(kumoha551@mac.com宛て)

★3月24日(水)14:30~ 山下貢さん・田中浩史さん・林雅俊さん現場ライブ

場所 福井県越前町

参加者 代表荒木・幹事北條

★4月1日(木)14:00~ 園田一さん・敏子さん現場ライブ

場所 鹿児島県大崎町

参加者 代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他

★4月2日(金)10:30~ 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

場所 鹿児島県日置市

参加者 代表荒木・副代表増元

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

※YouTubeライブはNEWS本文をご覧下さい。

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

就活の話(3月14日)

 令和3年3月14日日曜日のショートメッセージ(Vol.346)自分の就活の話です。このショートメッセージを見てくれている学生さんたちにと思って話したのですがあまり参考にはなりそうにありません。かえって「良い子は真似しないように」という感じかも。

|

2021年3月13日

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

アメリカの民主主義の危機を乗り越えてバイデン大統領が就任演説(1月20日)
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12662163509.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

|

ローカル線の話(3月13日)

 令和3年3月13日土曜日のショートメッセージ(Vol.345)。私の鉄道趣味の一番の専門(?)はローカル私鉄でした。今日は下津井電鉄(岡山県)などをネタにそんな話を。下に載せてあるのはそのとき撮った写真です。



Letterjpg0010


鷲羽山駅。今から33年前の髪の毛も黒かった頃


Letterjpg0005


モハ1001は「赤いクレパス号」と名付けられ落書き自由の車両でした。


Letterjpg0007


モハ1001


Letterjpg0003


下津井駅。丸亀行きのフェリーの時刻表があります。


Letterjpg0002


鷲羽山のホームから、だったかな。後ろは瀬戸大橋です。


Letterjpg0004


元井笠鉄道のホジ3。ほとんど使われずに終わりました。スタイルは悪くないのですが。


Letterjpg0008


ガソリンカーの改造車クハ5。この時点で既に保存車両でした。


Letterjpg0011


下津井駅で。左はクハ24、右はモハ1001。YouTubeで説明したのはこの写真です。お客さんが沢山います。


Letterjpg0001


フジフィルムの広告電車になったクハ24と後ろがモハ103。廃線になり電車もなくなりましたが今やフィルムの方も風前の灯に近い状態です。


Letterjpg0009


あまり使われずに終わってしまったもったいないメリーベル号。結局走っているときには乗れませんでした。


Letterjpg0006


児島駅。瀬戸大橋開業できれいにはしたのですが、JRの児島駅から離れていたのが長続きしない原因になったかも知れません。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

|

2021年3月12日

令和3年3月12日金曜日のトークライブです。色々なご意見が出て参考になりました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

|

チャンネルAJER(増元照明さん)

 チャンネルAJER今回は増元照明調査会副代表(前家族会事務局長)です。「忍」というタイトルと裏腹に二人ではなしていると我慢できないことが次から次へと出てきます。後半はさらにヒートアップするのですが、こちらは会員制有料。とりあえず前半をご覧下さい。

|

在日米軍・自衛隊などの軍事施設と拉致(3月12日)

 令和3年3月12日金曜日のショートメッセージ(Vol.344)。神奈川などは特にそうなのですが、軍事施設の近くでの失踪が少なくありません。北朝鮮の国家方針に沿って工作活動が行われていれば(そして、戦争をすることにしながらやらないでいれば)当然にそうなるはずです。そんなお話しをしました。

|

2021年3月11日

不法な上陸【調査会NEWS3411】(R03.3.11)

 特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

 戦後の長い間、日本海の荒波を越えて北朝鮮の工作船が行き来してきました。工作員の往復、あるいは日本国内でスカウトした若者を北朝鮮本国に送り、工作員に仕立て上げて再び日本に潜入させる。さらには拉致した日本人を北朝鮮に送るのにも使われました。

 数年前、実際に昭和62年(1987)山口県長門市の海岸に上陸した元工作員李相哲氏(仮名)から話を聞く機会がありました。彼は翌年釜山の海岸に上陸して捕まり、その後転向して今は韓国の研究機関に勤めています。

 「日本に上陸するのはさほど難しくはない。見つかってもまず撃ってこないから。それでも日本に浸透する前にはひと月ほどシミュレーションをする。海岸の地形、上陸の手はずや日本国内の工作員との連絡、上陸後の行動…暗い中でもどこに何があるかを把握している」。彼はこう言っていました。 

◆工作船は日本の巡視船より早い

彼らは日本への浸透が決まると、指導員に次のように言われました。

―日本海での密入国はほとんど発見されることはない―

 広い海の上を航空機からの目視やれレーダーで探しても、そうそう簡単に見つかるものではありません。「怪しい」と感じてそこに注視すれば何とか…ですがそもそも怪しいかどうかを判断すること自体が容易ではありません。

―わが国の船は日本警察の船よりも高速だ―

 不審な船を発見したとしても、北朝鮮の工作船は強力なエンジンを搭載し、船底が深いV字形になっています。高速で航行するためです。昭和60年に日向灘で発見された不審船は、海保の巡視艇の追走を高速(32ノット=時速60km)で振り切り、およそ1000kmを逃走して北朝鮮海域に逃げていきました。速度だけではなくかなりの航続距離を持っています。ほとんどは日本の漁船を装っていますが、漁船を改造したものではありません。最初から工作船とすることを目的として建造したものです。

 また中に子船を格納していることも知られています。沿岸から数百m~1km沖に船を停め、子船を船体後部の扉から出して近づく、さらにはゴムボートや電動モーター推進する「水中スクーター」で近づくなどして、音も立てずに闇夜の中を上陸するのです。

 ◆「スパイ防止法」がない日本

―運悪く発見、逮捕されても、徹底して遭難を主張するから安心せよ―

 上陸後、地元の警察官に見つかってしまった場合、このように受け答えするよう指導を受けていました。「海洋調査をしていたら暴風雨に遭って船が漂流し、この近くの海岸に流れ着いた」。

 昭和48年8月、山形県から日本に上陸した工作員2名が捕らえられ1人が逃走するという事件がありました(温海事件)。彼らは「北朝鮮水産管理処船員」と名乗り、暴風で乗っていた船が難破したと主張しました。

 事件の数日後、朝鮮赤十字会が世界中の赤十字会等に抗議声明を郵送しています。「…日本当局は不慮の海難事故に遭遇し、やむなく日本沿岸に漂着したわが国船員3人に起きた事実を通報せず、更に同乗組員を送還するどころか、今日に至るも不法に拘留中であり、罪人の如き扱いをしているものである…」。事件のことを記した日本の新聞記事を読んだのか、あるいはこの事件に対する日本国内の雰囲気を日本から伝えた者がいたかもしれません。しかも逮捕後2日後に、北朝鮮赤十字会は「遭難時の信号を受信した」と日本に通報しています(もちろん遭難信号を受信したなんてデタラメです)。国際世論に訴えようと喧伝したのでしょうが、さすがに無茶というものです。

 

―日本の法律では長くて3年我慢すればよい―

 

 さて、万が一工作員であることが露見したとしても、日本には「スパイ防止法」がありません。一般的には死刑か無期懲役となります。しかし日本ではこれが出入国管理法、外国人登録法、電波法…など非常に軽微な罪になってしまいます。昭和48年に上陸して捕まった2人も結局は「出入国管理令(当時)違反」の罪で懲役一年、執行猶予3年が言い渡されたにすぎません。「日本はスパイ天国」と揶揄される所以です。

 

 警察庁が出している『焦点』ではこうした不法な上陸を「氷山の一角」といいます。つまり発見されなかった多くの有害行為が、日本国内で繰り広げられているのです。警察、公安調査庁、海上保安庁、自衛隊…これら捜査(調査)機関がいくら高い能力と根気をもって調べたとしても、この「法の不備」という壁にぶつかってしまうのです。北朝鮮はこの弱点を確実についてきます。

 

 この状態は現在でも何ら変わっていません。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★日時 3月12日(金)18:00~ トークライブ

場所 調査会事務所

参加者 代表荒木

※当日チャットにお答えしていきますが、ご質問・ご意見等のある方は事前に荒木アドレス(kumoha551@mac.com)宛てにメールでいただければ優先的にお答えします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★4月1日(木)14:00~ 園田一さん・敏子さん現場ライブ

場所 鹿児島県大崎町

参加者 代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30~ 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

場所 鹿児島県日置市

参加者 代表荒木・副代表増元

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

「太平洋側なら安全」ではないという話(3月11日)

 令和3年3月11日木曜日のショートメッセージ(Vol.343)。茅ヶ崎の海岸でもお分かりと思いますが拉致をはじめとする北朝鮮の工作事案は日本海側だけで起きているわけではありません。そんなお話です。

|

2021年3月10日

パシフィックホテル茅ヶ崎無線機発見事件【調査会NEWS3410】(R03.3.10)

 昨日のYouTubeライブ、アーカイブも含めご覧戴いた皆様ありがとうございました。あらためて「上原謙・加山雄三・岩倉具視・箱根駅伝・サザンオールスターズ」というキーワードの関わるパシフィックホテル茅ヶ崎の敷地に無線機が埋められていたというのは象徴的です。各界各層の有名人が訪れていたというこのホテルが開業僅か4年で経営破綻したというのも不思議ですし、航空写真で見る限りホテルの真ん前の駐車場に無線機を埋めたというのは、あるいはホテル従業員の中に協力者ないし工作員がいたのではないかとも思えます。

 これから考えなければならないことは多いのですが、間違いなく言えるのはあのホテルのロケーションからして海上からの上陸浸透の目印だったことです。工作船というより貨物船を使って沖合で陸地から見えない反対側に夜ボートを降ろして上陸したのではないでしょうか。

 以下の記事は調査会の特別調査班が見つけた当時の読売新聞の記事です。今回のことはこの記事から始まりました。中身を読むとおそらく神奈川支局に県警外事にパイプを持つ記者さんがいて書いたものだろうと思います。警察からの情報であることをぼかしていますが、行間からも色々なことが分かります。御参考まで。

 なお、昨日のライブは以下の所でアーカイブがご覧になれます。

https://youtu.be/YUsUXYuPZDY

 そのライブのおさらい的に今朝のショートメッセージでも解説しています。

https://youtu.be/26Aw8pQ9bD8

 また、明後日のトークライブでもこのことについてお話しする予定です。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

―――――――――――――――――――――――-

(参考)

読売新聞神奈川版 昭和44年(1967)1月7日付「ある伏流(3) 埋設連絡 その一」 

■スパイ無線機発見―ソ連型、とび抜けた性能

◎道路拡張現場から

「えっ!またあの話ですか。弱ったなあ。もっともさんざんホテルの写真までとっていただいて、うちとしては宣伝になったといえるんでしょうが…」―茅ヶ崎市東海岸。冬の重い海を見下ろして立つ『パシフィックホテル茅ヶ崎』の一室で、同ホテル施設管理課長の池田俊雄さんは、こういって肩をすくめた。地上10階、地下1階の同ホテルは経営者の一人が元映画俳優の上原謙であることと、その特異な外容で、夏の湘南族にはよく知られている。このホテルの駐車場わきの道路拡張工事現場から、日本で発見されたものとしては、もっとも高性能のスパイ無線機が掘り起こされたのは昨年の夏の初めだったー。

◎細長い形の鉄の箱

 はじめに真相を伝えると、この無線機は警察が知るより1か月前に掘り起こされていたのである。昨年5月22日のことだった。同ホテルでは敷地内のボーリング場建設に伴い、プール前の道路兼用駐車場の拡幅工事を進めていた。これまでの駐車場より、さらに全体を6m広げるのが工事のねらいだったが、そのためには、コンクリート部分の外にある水銀灯を動かさなければならない。この日も、電気技師のTさんら3人の作業員が、ブルドーザーを使って水銀灯の移設作業に汗を流していた。

 ホテルの入り口から北側に数えてちょうど6本目の水銀灯を土台のセメントごと掘り起こした時である。何やら黒いものが砂の中から顔を出した。よく見てみると細長い一斗缶のような形の鉄の箱だ。

 

◎機械の部品に興味

 「何だ、こりゃあ」一人が叫んだ。「爆弾じゃなかろうか」。箱は10本のボルトでしっかりフタをされており、1本のスパナが添えられていた。おそるおそるフタをあけると、中には防湿用の油紙で包まれた機械の部品がぎっしり詰め込まれていた。電気関係に詳しいTさんには、これが無線機らしいことはピンときた。Tさんはこれを家に持って帰った。自分でも興味があったし、電気関係の学校に行っている息子の教材になると考えたからだ。家で無線機のコードを電源につなぐと、すぐにショートしてしまった。「もう、あのことは勘弁してくださいよ。決して悪気はなかったんですから」とTさんは恐縮しきって話す。「ホテルの入り口付近に転がってたんですが…」と、Tさんがホテル事務室に無線機を届けたのは約1ヶ月後の6月18日だった。

◎県警がぜん緊張

 久しぶりの、しかもこれまでにない高性能の無線機発掘に県警外事課はがぜん緊張した。 縦22.5cm、横31.5cm、高さ44.5cmの鉄製“格納箱”の中には、無線送・受信機、自動送信機、数字用さん孔機、コンデンサー、紙テープ、予備の部品など75点が入っていた。従来、日本で発見された無線機には「北朝鮮型」と「ソ連型」の二つのタイプがある。「北朝鮮型」は「能代事件」(去る38年4月、無線機を持った北朝鮮工作員が秋田県能代市の浜辺に水死体となって打ち上げられた事件)や「李竜鉄事件」(39年8月、京都府に密入国、持ってきた無線機を山中に埋め、東京で活躍していた)などで発見されたもので、北朝鮮諜報機関が製作したものとみられている。また「ソ連型」は「三橋事件」(終戦でソ連に抑留され、スパイ教育を受けて帰国した三橋正夫が24年から27年12月までに70回以上もソ連と通信した事件)や「第3次北朝鮮スパイ事件」(28年8月、北朝鮮内務省から対日工作のため派遣された韓載徳以下のスパイ団事件)などで摘発されたもので「北朝鮮型」より性能は高く、第2次世界大戦中、アメリカがソ連に供給したものとみられている。外事課では警察庁の資料とも十分比較検討したうえ、こんどの無線機を「ソ連型」と断定した。「三橋事件」のものと類似点が多いうえ、コンデンサー、抵抗器、真空管などはかって日本海岸に漂着したソ連の発信ブイに使われていたものと似ていたからである。

 

◎テープに暗号の穴

 しかし「ソ連型」とはいえ、今度の無線機はとび抜けた性能を持っていた。もちろんけん盤をたたいて交信するような古いタイプのものではない。用意された紙テープにさん孔機で暗号数字を示す穴をあけ、送信機で一瞬にして遠い海の向こうに通信できるという“新兵器”だ。この無線機を使うと、1分で750~2500字を打電することができ、送信スピードは「三橋事件」のものなどり7~25倍というものすごさ。さる27年以来、わが国で見つかったスパイ無線機はこれで14台目。しかし、今回のものほど優秀なものは、これまでになかった。外事課では、この無線機に関する一連の捜査作業を「ふじ」と名付け、あらゆる方角から内偵をはじめた。

―――――――-

読売新聞神奈川版 昭和44年(1967)1月8日付「ある伏流(4) 埋設連絡 その二」

■わからない“犯行国”-埋設せいぜい1年前

◎埋設に車の陰利用

 夜。時折り海岸道路を行きかう車のほかは、ひっそりと静まりかえった茅ヶ崎海岸。パシフィックホテルのプール前駐車場に1台の車がスーッと止まる。ホテル入り口から北側に6本目の水銀灯の下。車の中から男が1人おりる。トランクをあけて修理道具を出し、松林の中に消える。一見、車の下に潜り込んで、故障個所を修理しているような光景。松林側は6、70cmの穴は直ぐ掘れるような砂地地帯だ。やがて男は、車の中から重そうに箱のようなものを運び出し、水銀灯の下にそれを埋めた。跡をきれいに掃いて、何事もなかったかのように再び運転席へ。車は来た時と同じように、音もなく走り去った…。

 男はもしかしたら、見張り役もいれて2人かもしれない。しかし、これがごく常識的に考えられる“無線機埋設”の風景である。鉄の箱の重さは中身も入れて20キロ、手で持ち運ぶにはやや重すぎるし、目立ちやすい。おまけに現場は水銀灯に照らし出されている。どうしても“陰”をつくるものが必要だ。こうした見方から埋設に車を利用したことは間違いないとの推測が生れる。

◎ホテル泊り客洗う

 仮に埋めたものをⅩとしよう。するとⅩは少なくとも3回は現場に来るはずだったーと県警外事課では断定する。場所の選定が第一、実際に埋設作業を行うときが第二、そして無線機を受け取る相手―Zが確実に掘り出したかを見届けるのが第三。

それではいつごろまでの間に埋めたか。パシフィックホテルではさる41年4月の開業の際、駐車場脇に問題の水銀灯を設置した。つまり、過去2年以内であることは間違いない。しかも、鐵の格納箱の表面のさび具合が比較的新しい点などからみると、せいぜい1年以内のことではないかとの判断が出てくる。こうした見地から外事課では、同ホテルの過去1年の宿泊者リストを洗ってみた。宿泊者の中には、各国の観光客やビジネスマンもいたが、有力な手がかりは得られなかった。

◎うるし塗りの小箱

 いったい誰が埋めたのか。いや、それよりも先にどこの国のスパイがこれを使うはずだったのか。前回紹介したように、無線機が「ソ連型」であることは、はっきりしている。しかし、このことは“ソ連スパイ”を必ずしも意味しないのである。過去の事例で「ソ連型」が北朝鮮などの諜報員によって使われたケースがいくつかあるからだ。一つの資料として考えられるものに予備の真空管が入っていた「うるし塗の小箱」がある。この小箱の内側はビロウドになっているが、このビロウドが先ごろ北朝鮮から日本人がもらった勲章の箱の内側に似ているというのである。もちろん、これも推測の域を出ない。

 

◎消された?協力者

 こんな話もあった。無線機が掘り起こされた昨年5月22日の2日前、5月20日未明の事である。藤沢市内に住むQさん(50)が同市内の湘南遊歩道路を散歩中、トラックにひき殺されるという事件が起きた。犯人の25歳の工員は、同日中に逮捕されたが、外事課ではこの事件に少なからぬ関心を持った。というのも、事故の発生現場が、パシフィックホテルと比較的近いうえ、午前1時か2時、それも雨の降り続く遊歩道路になぜQさんが散歩に出たか、という点にひっかかったからだ。さらにもう一つの理由は、Qさんがさる35年9月「浜坂事件」の首謀者として、兵庫県警に逮捕された北朝鮮スパイ・金俊英のかっての協力者だったことである。金は、Qさんに北朝鮮にいる父親の写真をみせ、国内での協力を強要したのだった。「もしかしたら、無線機の事を知っていたのでは…」と、同課が、このひき逃げ事件を調べたのも無理のないことだったが、これまでのところでは「関係なし」―「諜報」の世界の非情を思わせるエピソードだった。

◎あなたの身辺にも

 結局、だれが埋めたのかつかめないまま、無線機を追って「ふじ」作業は難航している。しかし、これほどの性能を持つ無線機を発掘できたことは、わが国治安当局にとって大きな収穫だった。「仮にこの無線機を一組だけ作るとしたら、100万円はかかる」というのが、外事課の皮算用である。つまり、ある程度量産されているとみた方が正しいというのだ。いずれにせよ、無線機が県内ではっくつされたのは、これで3組目。さる33年9月25日、鎌倉市七里ガ浜の日本道路公団の道路補修現場砂山から一組、35年1月7日、横浜市金沢区朝比奈町の市営焼却炉建設敷地から一組、そして8年ぶりにこんどのものが出たわけだ。いったい、この何倍の無線機がわたしたちのまわりに埋められているのだろうかー。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★日時 3月12日(金)18:00~ トークライブ

場所 調査会事務所

参加者 代表荒木

※当日チャットにお答えしていきますが、ご質問・ご意見等のある方は事前に荒木アドレス(kumoha551@mac.com)宛てにメールでいただければ優先的にお答えします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★4月1日(木)14:00~ 園田一さん・敏子さん現場ライブ

場所 鹿児島県大崎町

参加者 代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30~ 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

場所 鹿児島県日置市

参加者 代表荒木・副代表増元

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

パシフィックホテル茅ヶ崎無線機発見事件(3月10日のショートメッセージ)

 令和3年3月10日水曜日のショートメッセージ(Vol.342)。昨日のライブのおさらいです。こんなときに、こんなところでこんな事件が起きていたということの意味をぜひお考えいただければと思います。なお、この元ネタになったのは読売新聞昭和44年(1969)神奈川版の記事ですが、その概要については調査会のメルマガ「調査会NEWS」で後ほど流します。Facebookや私のブログでもご覧になれますので御一読いただければ幸いです。

|

2021年3月 9日

拉致問題と外事警察とか目立たない人たちの話(3月9日のショートメッセージ)

 令和3年3月9日火曜日のショートメッセージ(Vol.341)。警察で拉致問題を担当するのは外事になりますが、この仕事は極めて地味で大変な仕事です。同様公安調査庁や自衛隊もその種の部署というのは大変なのですが、高度成長以来次第に冷や飯を食わされてきました。そんなことについてのお話しです。

|

今後のライブ日程について【調査会NEWS3409】(R03.3.9)

 お知らせしているように今日はかつて北朝鮮のものと思われる無線機が発見された場所でYouTube現場ライブを行います。ぜひご覧下さい。その後のライブについても現時点で決まっているものをお知らせしておきます。

URL(共通) https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

1、現場ライブ(場所秘密)

日時 3月9日火曜日 15:00~

場所 当日ライブを通じてお知らせします。

参加者 代表荒木・副幹事長杉野

2、トークライブ(事務所から)

日時 3月12日金曜日 18:00~

場所 調査会事務所

参加者 代表荒木

※当日チャットにお答えしていきますが、ご質問・ご意見等のある方は事前に荒木アドレス(kumoha551@mac.com)宛てにメールでいただければ優先的にお答えします。

3、園田一さん・敏子さん現場ライブ

日時 4月1日木曜日 14:00~

場所 鹿児島県大崎町

参加者 代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他

4、市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

日時 4月2日金曜日 10:30~

場所 鹿児島県日置市

参加者 代表荒木・副代表増元

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★3月9日(火)15:00 YouTube現場ライブ

・北朝鮮のものと思われる無線機が発見された現場でライブを行います。

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★日時 3月12日(金)18:00~ トークライブ

場所 調査会事務所

参加者 代表荒木

※当日チャットにお答えしていきますが、ご質問・ご意見等のある方は事前に荒木アドレス(kumoha551@mac.com)宛てにメールでいただければ優先的にお答えします。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★4月1日(木)14:00~ 園田一さん・敏子さん現場ライブ

場所 鹿児島県大崎町

参加者 代表荒木・副代表増元・前山利恵子さん(園田夫妻長女)他

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月2日(金)10:30~ 市川修一さん・増元るみ子さん現場ライブ

場所 鹿児島県日置市

参加者 代表荒木・副代表増元

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)14:00 国民の集い in 兵庫・神戸(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)

・兵庫県公館(地下鉄県庁前駅下車すぐ 神戸市中央区下山手通4-4-1)

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)が参加

・参加申込み・問合せ 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課(078-362-3229) 

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

2021年3月 8日

戦後体制と拉致(3月8日のショートメッセージ)

 令和3年3月8日のショートメッセージ(Vol.340)。明日のライブの資料を見ていて痛感したことについて話しました。映画「シン・ゴジラ」の中に竹野内豊が長谷川博己に自嘲気味に語る「戦後は続くよどこまでも」という言葉がありましたが、その戦後体制の隙間に拉致被害者は落ち込んでしまったのではないか、そしてそれを私たちは見て見ぬふりをしてきたのではないか、というお話しです。自戒の念を込めて。

|

2021年3月 7日

マスクとライブと津軽鉄道の話(3月7日のショートメッセージ)

 令和3年3月7日日曜日のショートメッセージ(Vol.339)。ご覧の通りのしおかぜ迷彩マスク(限定100枚)の宣伝と、3月9日(火)に行う「あっと驚く場所」での現場ライブの告知、そして青森県の津軽鉄道の話でした。昭和62年(1987)正月に行ったときのビデオが下のところにあります。よろしかったらご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=697ONjOtwhU

|

2021年3月 6日

あっと驚く場所で現場ライブ【調査会NEWS3408】(R03.3.6)

 かつて北朝鮮のものと思われる無線機が発見された場所でYouTube現場ライブを行います。場所はライブ開始まで秘密です。おそらく皆さん驚かれると思います。ぜひご覧下さい。

日時 令和339日火曜日 15:00

場所 当日ライブを通じてお知らせします。

参加者 代表荒木・副幹事長杉野

URL https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★3月9日(火)15:00 YouTube現場ライブ

・北朝鮮のものと思われる無線機が発見された現場でライブを行います。

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

「レブラ君とあやしい仲間たち」23回目

 今回は映画「めぐみへの誓い」と2月16日にその監督、野伏 翔氏を迎えてお届けしたYoutubeライブを振り返ります。ぜひご覧下さい。

|

映画「めぐみへの誓い」と「フィールド・オブ・ドリームス」と(3月6日のショートメッセージ)

 令和3年3月6日土曜日のショートメッセージ(Vol.338)。「めぐみへの誓い」から映画つながりでケビン・コスナー主演の昔の映画「フィールド・オブ・ドリームス」のお話しなどを。

|

2021年3月 5日

「しおかぜ迷彩マスク」限定販売【調査会NEWS3407】(R03.3.5) 

Evsh5znucauijox

特定失踪者問題調査会幹事長 村尾建兒

 「しおかぜマスク」は、多くの皆様より反響とご注文を頂き、毎日発送業務に追われるほどです。本当にありがとうございます。

 そこで、更なる我々の意思の表れとして、「しおかぜ迷彩マスク」の販売を38日月曜より開始します。限定数100枚、価格は11000円税別、調査会ホームページのグッズコーナーにて先着順で受付ます。

 素材は「しおかぜマスク」同様、抗菌効果、吸水速乾、UVカット、接触冷感のある柔らかいポリエステルの好感触な物を使ってます。薄く、フィット感もいいので、最近流行りの二重着用にも最適です。

 なくなり次第終了しますので、先着順にもれてしまった場合にはお断りする事もありますので、お早目のご注文をよろしくお願い致します。

 拉致問題膠着状態打開に向け頑張りましょう。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

秋田美輪さん他若い女性の失踪の集中について(3月5日のショートメッセージ)

 令和3年3月5日金曜日のショートメッセージ(Vol.337)。昨日ライブを行った秋田美輪さん失踪について、前にもお話ししているように山本美保さんと遺留品の置かれ方が同じですし、同時期には若い女性が全国で多数失踪しています。それについてのお話しです。

|

2021年3月 4日

拉致における偽装工作について(3月4日のショートメッセージ)

 令和3年3月4日木曜日のショートメッセージ(Vol.336)。北朝鮮の拉致の中に捜索を攪乱するために偽装工作をしようとしていると思われるケースがいくつもあります。今日これから向かう秋田美輪さんの弁天浜も同様です。それについてお話ししました。

|

2021年3月 3日

政治家【調査会NEWS3406】(R03.3.3)

 今大阪です。今日は特定失踪者ご家族からお話しをお伺いしていました。既に半世紀以上経過した事件ですが、あらためて色々な発見がありました。明日は兵庫県豊岡市、弁天浜でのライブです。ぜひご覧下さい(ライブでご覧いただけない方はもちろん後からでもご覧になれます)。

 ところで、夜結構時間があったのでホテルのビデオで「シン・ゴジラ」を観ていました。まあ映画もビデオも何度も観ているのですが、あらためてシミュレーションみたいな映画だなと思いました。「戦後は続くよどこまでも」というセリフとか、日米関係のことなども色々出てきて結構深い中身です。劇中ではありますが、「日本の政治家もなかなかやるじゃないか」とか思いました。

 宣伝になりますが月刊「正論」に連載してきた小説「寒い国から来た工作員(スパイ)も今週発売になった4月号で完結しました。何でこれを書いたのかは来月号で書かせていただく予定ですが、こちらも後半は政治家が中心的な登場人物でした。これまたある種シミュレーションになっています。

 今のこの国の政治は与野党含めて正直どうしようもない状態です。お役所も動脈硬化というか、機能不全を起こしているし、悪いことを考えるともう破滅かとすら思えます。

 でも議員を目指す人間は地方であれ国政であれ、思想信条問わずやはりなにがしか社会に貢献したいという気持ちがある、と少なくとも私は信じています。この点は公務員でも民間人でも同様ですが、やはり最後はそういうものに頼るしかないでしょう。

 もちろん、人任せではだめで、自分が犠牲になる覚悟が必要であり、そう考えると私みたいなラッパだけ吹いていざとなれば逃げる人間は何も言う資格はないのですが、自分自身はとりあえず逃げ出す時間を1日でも1時間でも延ばすことができるようにがんばろうとは思います。

 日本にも世界にも理想的な状況というのはおそらくただの一度も存在したことがなく、これからも存在しません。「共産主義になれば全ての矛盾が解決する」という、マルクス・レーニン主義の根本的な考え方は逆に、永遠にこの世の矛盾は解決しないということを教えてくれています。その中で悩み苦しみ続け、最後は死を受け入れるしかない、それが人間なのではないかと。

 矛盾と格闘し、調整し、克服していくのが地方から国政まで政治の仕事です。それに携わっている方々はあらためてがんばっていただきたいと、切に思います。もちろん私たちも可能な限りサポートしますので。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★3月4日(火)14:00 YouTube現場ライブ

・代表荒木が秋田美輪さんのバッグと靴が残されていた現場(兵庫県豊岡市)からお送りします。お姉さんで特定失踪者家族会副会長の吉見美保さんも参加されます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

 

|

寺越事件と北朝鮮の体質(3月3日のショートメッセージ)

 令和3年3月3日水曜日のショートメッセージ(Vol.335)。寺越武志さんのお母さん友枝さんと自分の関わり、高世仁さんらの活躍、そしてこの事件から見える北朝鮮の体質などについてお話ししました。


 中でお話ししている寺越武志さんの著書(?)『人情の海』の日本語訳は私のブログからダウンロードできます。


http://araki.way-nifty.com/araki/2005/05/post_978e.html


 また、昨年11月26日に拉致現場近くの海岸で寺越昭二さんの三男内田美津夫さんと行ったライブの画像は以下のところにあります。あわせてご覧下さい。


https://youtu.be/MgY0vfFzdVk

|

2021年3月 2日

幻のスパイ団事件(日本における外事事件の歴史4)【調査会NEWS3405】(R03.3.2) 幻のスパイ団事件(日本における外事事件の歴史4)

特定失踪者問題調査会特別調査班

 戦後、国内で摘発された北朝鮮系スパイ事件は、内容の大小はともかく新聞などで報道され、多くの書物などでも紹介されており、現代でも当時の状況を知ることが出来ますが、中には当時「スパイ事件」として報道されながら歴史の陰に埋もれてしまった事件もありました。

 その一つが昭和31(1956)年に摘発された「第3鎮海丸事件」です。

 この事件は大阪の貿易会社が活動拠点となって北朝鮮との密貿易などを行っていたグループが摘発されたというものですが、グループの中には北朝鮮の特務機関員が財務担当者として活動し、多額の米ドルを国内で日本円に換金して物資の買い付けなどを行う一方、第3次朝鮮スパイ事件で逮捕された2名の男としばしば密会していたことが当局に把握され、またグループ内には密入国してきた人物もいるとのことで、大阪府警、警視庁、海上保安庁が一体となって摘発したものです。

 当時、新聞報道は摘発直前から「北鮮スパイ団」「密輸船」「全国30カ所を一斉捜索」などの文言を付けて報道していましたが、摘発後には海上保安庁第6管区海上保安本部(広島)が「関税保違反容疑」などで一斉摘発を行った旨の報道だけで終わっています。 

 この事件については後追い記事を捜しましたが発見できず、戦後のスパイ事件を紹介した新聞記事でも「物資の輸送、スパイの秘密連絡」という紹介だけで終わっていますから多分後追い記事はないのでしょう。

以下、当時の報道記事を基に事件の概要を紹介してみたいと思います。

 昭和31(1956)年4月12日午後2時半、海上保安庁の巡視船が広島県の斉島東方海上で、表向きは韓国向けの輸出としながら実際には北朝鮮に物資を運ぶ第3鎮海丸を摘発しました。また第3鎮海丸の摘発に合わせ、東京、大阪、神戸などで警視庁や大阪府警によって一斉摘発が行われ貿易会社の社長などが逮捕されました。

 事の発端は、警視庁、大阪府警、海上保安庁がそれぞれの情報に基づいて個別に捜査を行っていたことで、警視庁公安3課では前年(昭和30年)に摘発した「第3次朝鮮スパイ事件」の逮捕者2名が自称Mという男としばしば秘密裏に会合をもっていたことで内偵を進めていたこと。大阪府警は昭和29(1954)年または30(1955)年ごろからA貿易会社などの動向に注目して内偵していました。

 また海上保安庁は、昭和30(1955)年秋ごろから第3鎮海丸など100トン前後の船数隻が、韓国との合法貿易を装って盛んにロープ、機械、薬品類を積んで神戸、下関港を出港、しばらくして同じ船が今度はスクラップなどを持ち帰っていることが判明したため、不審を抱き、内偵を進めていたところでした。

 大阪府警では内偵を進める中で警視庁や海上保安庁もそれぞれに内偵中であることが判り、情報の共有を図ったところ、A貿易会社を中心として水面下で北朝鮮と密貿易をしているグループがあること、そのグループ内には日本の経済事情などの調査や政治工作、民間の漁業者に対する働きかけをしていたふしもあること、また北朝鮮からの密入国者2,3名が含まれている模様であること、グループの財政担当は東京中野区に居住する自称Mで、前年に第3次朝鮮スパイ事件で逮捕された中心人物・韓裁徳の後継として送り込まれてきた模様であることなどが浮上しましたが、Mは10個以上の偽名を使い分けており、その素性は「北朝鮮の特務機関員」というだけで実名などは把握できずにいました。

 

 捜査の過程でこのグループは第3鎮海丸などを使い、韓国向け輸出品と称して、大工道具、ミルク、ラジオ、レーヨン、医薬品、船舶用具など1回に1千万円(現在の貨幣価値で2億円~2億5千万円)相当の品物を積んで神戸、尾道、新浜の税関で検査を受けていました。

 ところが同船の行動に不審を抱いた海上保安庁が秘かに監視を続けたところ、同船は韓国行きとは全くのデタラメで、北朝鮮の新浦、新昌などの港に入り、帰りには副蚕糸、非鉄金属、顔料、ウニ、スクラップなどを積んできており、第3鎮海丸は判明しただけでも日本と北朝鮮間を10回は往復しており、その内容は密貿易だけでなく日本に潜入するスパイも運んでいるものとみられていました。

 このような状況下で昭和31(1956)年4月11日夜に名目上、韓国・釜山に向けて第3鎮海丸が捜査対象者の大半が乗船した形で出港することを突き止め、警視庁、大阪府警、海上保安庁の3者で一斉摘発を行うことになり、第3鎮海丸については神戸港出港後、領海外に到達するのを待って海上保安庁が摘発し、それと同時に警視庁や大阪府警などで12日夕刻ら東京、大阪、神戸、広島、小倉、対馬など10数か所で一斉摘発(捜索)に入りました。この結果、船の乗組員も含め計12名が逮捕されましたが、肝心の中心人物Mは逮捕者の中に含まれませんでした。

 

 大阪のA貿易会社には12日の午後5時から捜索が入りましたが報道記事によれば同社の社長は逮捕したものの、捜査陣が会社に入った時には事務所内は「数個の机と椅子が並べられているだけで従業員の姿もほとんど見えなかった」となっており、スパイ事件摘発時にみられるような「無線機、乱数表を押収」などの記載は一切ありませんでした。一斉摘発から2日後の14日に発行された新聞記事には、「北鮮密輸団の全容発表」と題して海上保安庁が一連の事案を「関税法違反、私文書偽造、同行使容疑で福岡地検小倉支部に身柄とも送検する。」と発表した旨が掲載されたのみでした。

 摘発当日まで新聞の見出しは「北鮮スパイ団に手入れ」などと書かれていたにもかかわらずスパイ事件のスの字も見当たらなくなっています。何故でしょうか?スパイ事件など最初からなかったのでしょうか?

 これはあくまで推測でしかありませんが、スパイ事件はあったものの、その中心人物である自称Mに逃亡され、A貿易会社やその他の場所に入った捜索でも無線機や乱数表、暗号文書などの物証が押収できなかったのではないでしょうか。そのためにスパイ事件自体が幻となってしまった気がします。

 摘発当日の報道記事では警視庁の警備部第2部長名の話として「相当大がかりなり組織があると思う」とか「昨年検挙した韓載徳らの第3次北鮮スパイ団に代わるもので・・・」などの記述もありますから「スパイ事件はあった」と判断して間違いないと思います。

 では、何故中心人物に逃亡され、物的証拠も押収できなかったのでしょうか?考えられる理由としてはやはり事前に察知されたということでしょう。

 三つの治安機関が同時並行的に捜査・内偵していたわけですから、スパイグループが周囲の微妙な変化や兆候に気付いたのかもしれません。また、仮に事前に察知されていなくても、報道によればA貿易会社に警官隊が到着したのは午後6時です。摘発される前に犯人たちが夕刊を読めば証拠となる物を処分する時間的余裕はあったかもしれません。

 この「第3鎮海丸事件」では同船の他に5隻の船舶名が公表されています。一見韓国や中国との貿易船に見せかけて実態は北朝鮮との往来に使われていたとすれば、工作員だけでなく拉致被害者も乗せて北朝鮮に向かった可能性もあります。このように埋もれてしまっている事件も一つずつ解明していくことも必要と思われます。

 

(本件に関する報道記事は以下の通りです)

 

1956.4.12 読売新聞・夕刊「北鮮スパイ団に手入れー全国10カ所一斉にー密易の第三鎮海丸も

 

 警視庁公安3課では共産圏から潜入し、諜報活動に暗躍している“対日工作グループ”がある事実を突き止め大阪府警、海上保安庁など関係当局と協力、その実態を追及中であったが、このグループがさる5日から神戸港に停泊中の小型貨物船・第三鎮海丸(193トン)に各種の資料や密輸物資などを積んで12日午前0時10分、北鮮向け出港したので同船が日本の領海をでる13日払暁に船をおさえるが、これに先立ち12日午後密貿易、為替管理法違反で主犯とみられる北鮮政府特務機関員船員・政田実(40位)(東京都中野区居住)、大阪市南区二井戸足尾貿易株式会社社長・上野振浩こと孫振浩(52)のほか同社社員・佐々木武雄(38)(大阪府下居住)、事務長・小西千代太(41)ら10数名を検挙する予定で、これと同時に東京、大阪、対馬の各地で約10カ所を一斉に手入れする。

 このグループは同課が昨年6月26日摘発した北鮮スパイ事件と同一ケースのものであるといわれており、取り調べの進展によっては共産圏の対日スパイ活動の全容が解明されるものとみられている。

今度の手入れは関係者のほとんどが乗船しており、陸上の逮捕者は政田、佐々木のほか、2,3名ぐらいとみられる。

 調べによるとこのグループは大阪市南区二井戸の足尾貿易株式会社に本拠をおき、一昨年春ごろから北鮮と日本との間を数回にわたって往復していた。

 表面上は対香港貿易といいながら、航路を勝手にかえて北鮮に行き副蚕糸、ホタル石などを運び、日本からは医療機器や雑貨類を密輸していた。

 財政面は政田が担当し、密輸の代金をドル買いし上野らに渡していた。

 大阪府警がこのグループに目を付け始めたのは一昨年春ごろで、その後警視庁、海上保安庁でも捜査していることが分かり追及したところ、このグループ関係者に北鮮からの密入国者2,3名が浮かんだ。

 しかも政田は北鮮系の特務機関員で警視庁が昨年、北鮮スパイ事件の一員として逮捕した東京都杉並区阿佐ヶ谷4-964、福田商会社員、福田満こと李炳宇(47)、新宿区戸塚町4-776,朝鮮人・安部修(45)らとしばしば秘密の会合に出席していたこともわかった。

 国内での具体的な活動状況についてはまだ詳細につかんでいないが日本の経済事情などの調査や政治工作、民間の漁業者に対する働きかけをしていたふしがあるといわれており、この中には一昨年3月、日本に潜入した北鮮政府の情報文化海外工作員も含まれている。

 なお上野はもと大阪でキャバレー・パラマントを経営していたほか難波新地で内妻に飲食店を開かせている。

警視庁当局談

 「このグループについては昨年から動きをみていたが北鮮スパイ事件の関係者らと連絡をとっていたことからみても単なる密貿易業者とは考えられぬ。 スパイ・グループとみられる疑いは十分にある」

1956.4.12 毎日新聞・夕刊「大組織の北鮮スパイ団―密輸船を追うー全国30カ所も一斉捜索

 警視庁公安3課では海上保安庁と協力、北鮮系朝鮮人を中心とする国際スパイ団を約半年にわたって秘密に捜査していたが、11日午後11時55分、スパイ一味を乗せた第3鎮海丸(193トン)が神戸港を出港したので追跡を開始、同船を関門沖合の領海外で捕らえるとともに東京、大阪、神戸など数府県下30カ所の一斉捜索を行うことになった。同事件は昨年警視庁が検挙した第3次北鮮スパイ団と同様な大がかりなもので、捜査の成り行きが注目されている。

 捜査の端緒は昨年秋ごろから第3鎮海丸など100トン前後の船数隻が、韓国との合法貿易を装って盛んにロープ、機械、薬品類を積んで神戸、下関港を出港、しばらくして同じ船が今度はスクラップなどを持ち帰っていることを探知した。

 ところがこの船は韓国に行かず北鮮を往復して密貿易を行っていることが海上保安庁の調査でわかり、警視庁に連絡があった。

 関係者を調べると、かねてからスパイの疑いで内偵していたものが多数参加していた。

 船は物資輸送のほかスパイ運搬と北鮮との秘密連絡にも使っていることが分かった。

 警視庁の調べによると、このスパイ一味は昨年6月、第3次スパイ事件として検挙された韓載徳らの穴埋めに派遣されたとものとみられ、第3次グループより人員も多く複雑な組織で活発な工作を行っている。

 主犯は日本名政田某という朝鮮人らしいが、同人は10以上の偽名を使っており、検挙してみないと本命が分からないという状況である。

 彼らは北鮮から多額のドルを持込み、これをさきおろから為替管理法違反で当局の捜査を受けたドイツ人、白系ロシア人、中国人らを通じて日本円に取り換え、物資を買い付けていた。

 当局では、この中国人らも単なるドル売買だけでなく、スパイの一味だとみている。

 任務は日本を対象とする政治、経済工作、自衛隊の装備、人員配置の調査、米軍の移動状況のスパイなどで、北鮮との連絡は無電機を使っている。

 特に経済工作では“経済謀略”が主で日韓関係に水をさし北鮮との密貿易によって交易の既成事実をつくり、近い将来北鮮貿易を正式ルートにのせようとする裏面活動をしている。

 第3鎮海丸は大阪市南区井戸、亜州貿易社長朝鮮人・上野振浩氏(46)と関係のある同市西成区千本道3の31、谷崎啓子の名義になっている。

 

野田警視庁警備第2部長談

 船を押さえて関係者を調べてみないと何とも言えないが、相当大がかりなり組織があると思う。

 昨年検挙した韓載徳らの第3次北鮮スパイ団に代わるもので東京、大阪、神戸など数府県にまたがり警察庁が統一指揮をしている。

 密貿易の背景に政治的関係などが、どう絡まっているかも解明したい。

 

1956.4.13 読売新聞・夕刊「主犯の孫も逮捕―北鮮スパイ団 大阪発

 

 対日北鮮スパイグループを追及中の警視庁公安3課、大阪府警では12日夜、主犯の1人とみられている大阪市南区二ツ井戸、亜州貿易会社社長・上野振浩こと孫振浩(52)を同社で逮捕、13日朝、身柄を東京に護送した。

 これで逮捕者は13日正午まで11名になり亜州貿易会社社員・佐々木武雄(38)と北鮮政府の特務機関員とみられる政田実(40)の2人は目下逃走中であるが、政田については既に北鮮へ潜入したとの観測が強い。

 

1956.4.13 読売新聞・夕刊「船内を捜索」 (北鮮スパイ団) 広島発

 

 第3鎮海丸に対し13日午前9時から第6管区海上保安本部保安官10名が捜索令状に基づき正規の船内捜索を行い、北鮮の日本海側沿岸を主体とした海上保安庁関係の120万分の1の海図と同船船体青写真を押収した。

 

1956.4.13 毎日新聞・朝刊「怪船、広島沖で捕らうー北鮮大スパイ団の手入れー上野社長ら12名逮捕」

 既報、北鮮スパイ団事件を追及中の警視庁公安3課と海上保安庁では11日夜、北鮮向け物資を積んで神戸を出港した第3鎮海丸を追跡していたが、12日午後2時半、海上保安庁の巡視船が広島県の斉島東方海上で同船を捕らえた。

 さらに同夕、東京、大阪、広島、小倉などで18か所の一斉家宅捜索を行い、大阪市南区二ツ井戸、亜州貿易社長・上野振浩(46)ら12名を外国為替および外国貿易管理法違反の疑いで逮捕した。

一部は同夜直ちに警視庁に護送、他は現地で取り調べに入ったが、背後のスパイ組織にもメスが入れられることになった。

 ▽4巡視船で追跡―瀬戸内海の捕り物 広島

 第2管区海上保安本部は11日午後11時、神戸港を出港、釜山に向かった第3鎮海丸(船長・岩崎忠次郎氏ほか乗組員9名)が密輸の疑いがあるとの手配により巡視船「ひなづる」「むらちどり」「からくさ」「ちどり」の4隻を出動警戒中、12日午後2時半ごろ広島県豊田郡斉島東方2カイリの海上で同船を発見、停船を命じた。

6時40分広島港に回航、武装した保安官15名が船内を一斉捜索するとともに、同船事務長・小西千代太(40)、同一等航海士・森本政義(40)、同機関長・高本重郎(22)の3名を密輸貿易による関税法違反容疑で逮捕した。

 なお同船に積んであった釜山向けの硫酸、チャックなどは押収はしなかった。

▽高本機関長の話

 「この船には昨年1月から乗り組み、毎月1回、薬品や雑貨を釜山に輸出、鉱石やコルクを輸入していた。 私は機関士なのでよくわからない」

▽アジトを急襲 大阪

 大阪では第3鎮海丸逮捕と同時に12日午後5時、大阪南区二ツ井戸、亜州貿易および同社長・上野振浩=住吉区南加賀屋町=方などアジト7カ所を捜索、亜州貿易では上野社長を逮捕した。

亜州貿易には午後6時、10数名の警官隊が到着、約3時間にわたり捜索を行ったが、貿易商社とは名ばかり、数個の机とイスが並べられてあるだけで、すでに手入れを察知してか従業員の姿もほとんどみえなかった。

▽新宿でも金を逮捕

 警視庁公安3課では12日午後5時から新宿区西大久保2-296、第2植木荘内・金任根(39)方と文京区丸山福山町4、平壌商会ほか1カ所の家宅捜索を行い金を逮捕した。

 金は朝鮮から持ってきた1万数千ドルを頼まれて日本円に替えた疑いである。

▽他に数隻も?

 当局の調べによると、第3鎮海丸は昨年秋ごろから南鮮向け輸出品と称して、大工道具、ミルク、ラジオ、レーヨン、医薬品、船舶用具など1回1千万円相当の品物を積んで神戸、尾道、新浜の税関で検査を受けていた。

 ところが同船の行動に不審を抱いた海上保安庁で、秘かに監視を続けたところ同船は南鮮行きとはまっかなウソで、北鮮の新浦、新昌などの港に入り、帰りには副蚕糸、非鉄金属、顔料、ウニ、スクラップなどを積んできていた。

 鎮海丸は当局にわかっているだけで10回往復しているので、これまでに約1億円ぐらいの取引をしていたと見られている。

 また鎮海丸のほかスパイ団が使っているとみられる船は数隻あり、大がかりな組織があって、これらの船を動かしているとみている。

▽逮捕者氏名

①新宿区西大久保2-29、第2植木荘内、金在根(39)

②尾道市上富野寿和台、大和興業社長、足立正雄(41)

③尾道市山波町972,大和興業社員、国本定義(40)

④大阪市阿倍野区西田辺町、第3鎮海丸事務長、小西千代太(40)

⑤尾道市吉和町新浜、船員、高本重郎(21)

⑥広島県佐伯郡大柿町、船員、森本正義(40)

⑦大阪市城東区古市北道、帰化朝鮮人、川尻慶人(36)

⑧広島県佐伯郡大垣市柿浦、元船員、森林太郎(30)

⑨和歌山県新宮市、船員、湯浅栄寿(41)

⑩大阪市南区二ツ井戸、亜州貿易社長、朝鮮人、上野振浩(46)

⑪広島県沼隈郡浦崎町、佐場増夫(23)

⑫1名=氏名不詳

 

1956.4.14 読売新聞・朝刊「税関だまし5億円 北鮮密輸団の全容発表」 門司発

 海上保安庁第6管区海上保安本部(広島)では警察庁の協力を得て12日、瀬戸内海を北鮮に向け航行中の貨物船第3鎮海丸(193トン、岩島沖次郎船長(48)ら9名乗組)を関税法違反容疑で検挙、さらに同事件に関連する大阪市城東区古市北通、川尻慶人(43)ら7名を同容疑で逮捕、鎮海丸の乗組員・盛本正義(40)ら2名、計9名(このほか東京などで2名逮捕)を13日、同捜査本部に連行、本格的な取調を開始するとともに北鮮密貿易におどった第12日華丸、浩成丸、東海丸、登美丸、鎮海丸などの事件の全容を発表した。

これらの密輸団は巧妙に日本の税関をだまし10数回にわたり日本―北鮮間を往復、密輸団の取引額は5億円を上回るものとみられ、さらに7名の容疑者が指名手配されている。

 なお前記9名はいずれも密貿易の事実、輸入関税書類偽造を認めたので14日、関税法違反、私文書偽造、同行使容疑で福岡地検小倉支部に身柄とも送検する。

 同本部の発表によると昨年9月4日、大阪市北区天神橋筋通り、東海貿易所属機帆船・東海丸(19トン)が對馬厳原を出港、秘かに北鮮に向かい、10月12日、くず繭170梱(時価350万円)を積んでひょっこり尾道に入港、荷揚げに失敗し門司に回航した。

 同海上保安本部と水上署が密易の疑いで取調を始めたが輸入承認書があったので北鮮貿易は認められないとして積戻しを命じたにとどまった。

 ところがこの荷を下関市、小田海運所属・登美丸(193トン)で南鮮に逆送したところ、今度は愛媛県新居浜港に再搬入され税関も通っていることが判って通関書類への疑惑が浮かんだ。

 この荷主の小倉市上高野、大和興産社長、足立正雄(41)方の捜索から航海メモが押収されたのがきっかけで、さらに大和興産の捜索から南鮮馬山税関の偽造出港免状などを押収、追及の結果、大和興産、亜州貿易、佐々木商事、東海貿易の4社が話し合い、証明書、免状、税関印を偽造、登美丸を対馬近海で漂流したとみせかけ、巡視船ににらまれたら李ライン内に避難することまで打合せ、門司を出港後、対馬北端を回って取締りの手薄な新居浜に入港、問題のくず鉄を大阪の業者に売っていることが判った。

 しかし同本部では他との関連性を探るため満を持し今度の鎮海丸事件で一斉検挙に乗り出した。

 

|

コロナ・CO2削減・福島の処理水や甲状腺ガンの問題から考えた拉致問題(3月2日のショートメッセージ)

 令和3年3月2日火曜日のショートメッセージ(Vol.334)。自分の小説を連載していただいたので宣伝するわけではないのですが、出たばかりの「正論」4月号の論文を読んでいて、新型コロナ・CO2削減・福島の原発処理水や甲状腺ガンの問題などに共通するものがあることを感じました。裏返しをすれば拉致問題が隠蔽されている構造も分かるような。まだ結論はでませんがそんなことをお話ししました。

|

2021年3月 1日

都会と拉致(3月1日のショートメッセージ)

 令和3年3月1日月曜日のショートメッセージ(Vol.333)。都会と拉致について、今日調査会のメルマガ「調査会ニュース」に副幹事長の杉野が書いたもの(下記リンク)とあわせてご覧下さい。ともかく拉致が「日本海側の海辺で突然やられるもの」というイメージは払拭する必要があります。ご協力をお願いします。


http://araki.way-nifty.com/araki/2021/02/post-aa54a0.html


|

大都市での一人暮らし【調査会NEWS3404】(R03.3.1) 

 特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

 拉致というと日本海側の寂しい海岸を思い浮かべる人もいるでしょう。実際に政府認定拉致被害者17名の多くは日本海側で偶然に拉致をされたことになっています。しかし調査会に寄せられた約470名の失踪者で最も多いのは東京、大阪、名古屋といった大都市です。もちろん人口が多いから失踪者が多いのも当然です。ただ大学や企業など高い知識や技術が集積し、交通網も発達している大都市は、同時に工作活動の拠点でもあります。ある意味で拉致に最も適した地域とも言えるのではないでしょうか。

対象者を探し出しやすい

 「都会で成功したい」とか「将来は世界に羽ばたきたい」とか様々な理由をもって若者たちは都会を目指します。かつては「金の卵」と呼ばれ、各地方から集団就職して日本の高度経済成長を支えた人々も多くいました。同時に、借金や人間関係などに苦しみ、隠れるようにひっそり暮らしている人々もいます。都会は成功への足がかりである一方、人混みに紛れられる、いわば隠れ場所であるとも言えるかもしれません。

 こうした人々に北朝鮮の工作員は巧みに近づきます。多少顔見知りになると、「いい仕事がある」「今度集会があるから覗いてみないか?」と誘う。彼らから将来の夢や、あるいは誰にも言えなかった悩みを打ち明けられたりします。「社会に矛盾を感じる」「人生をもう一度やり直せたら」と漏らす人もいるでしょう。

 これらに対し「北朝鮮という理想郷がある。ひと月ほど(ずっとですが)行ってみないか?」と誘う。金品や就職、海外への渡航(その実北朝鮮への渡航ですが)をチラつかせて彼らを誘うのです。拉致をする側の立場からすると本人がその気になる(つまり北朝鮮に渡る)のが一番手っ取り早い。騙すための芝居をしたり協力を得るために根回しをしたりする必要がなくなるのですから。

 拉致の対象者の選定はかなり慎重に行われたはずです。辛光洙も「判決文」でこれに苦慮していたことが伺われます。どんな技術や知識を持っているか、どんな悩みを抱えているか、本国から提示された条件に見合う人物かどうか。結構重要な部分だったのではないでしょうか。

失踪(拉致)してもすぐには明るみに出ない

  もうひとつ重要なのは、失踪後すぐに大騒ぎになりづらい人物を選ぶということです。

 そもそも都会では隣人同士どんな人が住み、どんな生活をしているか互いに干渉しない。いつの間にか引っ越してきて、知らないうちにいなくなる。いなくなっても気にならない。ずっと後になって、周囲が失踪したことに気づくのです。

 一人暮らしを始める大抵の人は、入居時に親を保証人にします。そして家賃の滞納が続くと、大家さんから遠く離れた親御さんに「お宅の息子さんが○ヶ月ほど家賃を滞納されていまして」と手紙とか電話とかで連絡してくる。慌ててアパートに行ってみると、すでに本人は姿を消している。また新生活を始めて友人や知り合いも少なければ、誰と会ってどんなやりとりをしたかなんて周囲にべらべらと喋らないから、失踪前後の経緯なんてあとになっても誰にもわからないのです。

 これは拉致の実行犯からすると好都合です。とにかく失踪したことで家族や身辺に大騒ぎされては困る。場合によっては警察が出張ってくることも考えられます。現場から離れられるし、場合によっては家出や自殺に見せかけた偽装工作を施すこともできる。おそらく彼らにとっては犯罪を摘発されることよりも、それによって工作網を暴かれることの方が嫌なことでしょう。

 うまく騙す(もしくはその気にさせる)ことに成功すれば、指令された日時、場所に車などで運びます。場合によると多少の距離を移動した方が「アシ」が付きにくくなるのかもしれません。そして闇夜に乗じて接岸してきた工作員に渡し、より大きな船に乗り換えて北朝鮮に向かうのです。

 となると、日本海側の海岸は単なる北朝鮮への出口だと考えたほうがよさそうです。太平洋側だろうが内陸だろうが、日本国内全体が「拉致現場」となりうると思ったほうがいいでしょう。

 繰り返しますが、浜辺をふらふらと歩いていて拉致をされるケースは極めて少ないでしょう。対象者を選定し、騙し、日本海側の海岸に運び、北朝鮮からやってきた舟に乗せる。これには多くの人物が関わっているはずです(そのほとんどは拉致に協力していたことを自覚していないかもしれません)。

 拉致は計画的で大規模な犯行なのです。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼特定失踪者問題調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

★3月4日(木)14:00 YouTube現場ライブ

・代表荒木が秋田美輪さんのバッグと靴が残されていた現場(兵庫県豊岡市)からお送りします。お姉さんで特定失踪者家族会副会長の吉見美保さんも参加されます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★3月23日(火)13:00 北朝鮮拉致の真実(多摩市遺族会青年部主催)

・多摩市関戸公民館(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分 042-374-9711)

・代表荒木が参加

・問合せ 伊野青年部長(080-1131-3609)

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »