« 2021年3月 | トップページ

2021年4月14日

日朝国交「正常」化【調査会NEWS3424】(R03.4.14)

 最初にお知らせです。次回の現地ライブは今週金曜日、4月16日15:00から千葉市内で行います。関係するのは古川了子さん・関谷俊子さん・遠山常子さん・峰島英雄さんです。特定失踪者家族会の竹下珠路事務局長もご一緒です。ぜひご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 さて、昨日日朝国交正常化推進議員連盟の衛藤征士郎会長らは菅義偉総理に会い「総理の決意を全面的支持し、日米首脳会談で拉致問題等日朝の諸懸案解決に最優先で取り組むよう要請。議連として訪朝の用意を表明」したとのことです。拉致議連ではなく日朝議連がこういう要請をしたというのが不思議ですが、元々二階自民党幹事長などにはともかく北朝鮮との話し合いをしなければ何も進まないという意向があるようです。

 衛藤会長のTwitterには立憲民主党の有田芳生参議院議員がリツィートし、「いま衛藤征士郎さんから電話をいただきました。20分の会話。 意見は同じだと言っていました」と書いていました。なるほど大体そんな構図なのだろうと思いました。

 確かに何も動かない状況を続けていれば時間の経過と共に被害者も家族も残された時間が失われていくのですから、動かさなければならないことは事実です。ぜひ結果を出してもらいたいとも思う一方、この動きの中で特定失踪者の問題を矮小化したり、否定しようという意図があちこちで感じられ、それは絶対に許してはならないと思っています。

 また、まだ私は読んでいる途中ですが先日三浦小太郎幹事が紹介した村主道美学習院大教授の著書『拉致問題と日朝関係』を読むと、結局このやり方が成功する可能性はほとんどなさそうです。別のやり方を探した方が話が早いでしょう。「正常化」なら日朝の前に北朝鮮の正常化をすべきです。まあ日本の正常化も必要ですが。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★4月16日(金)15:00 千葉現場ライブ

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木・幹事冨永が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

 

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

拉致は日本海側の海岸、ではないという話(R3.4.14)

 令和3年4月14日水曜日のショートメッセージ(Vol.377)。何度も言っていることですが、まだ皆思い込んでいます。拉致されるのは日本海側で海岸を歩いていて、と。そうではないという話。なお、メッセージの中では曽我さん親子が抜けてますが、曽我さんも海岸ではありません。そもそも工作員がのこのこ上がってきて連れて行くというのは困難です。

|

2021年4月13日

人権って何だろう(R3.4.13)

 令和3年4月13日火曜日のショートメッセージ(Vol.376)。論文を書いていて「そもそも人権とはなんだろう」という問題に突き当たりました。結論とはいきませんので問題提起としてお話ししました。

|

2021年4月12日

金正淑の死 金日成と金正日の関係(R3.4.12)

 令和3年4月12日月曜日のショートメッセージ(Vol.375)。金日成の妻であり金正日の母金正淑の死について、韓国の北韓改革放送、金スンチョル代表から驚くべき話を聞きました。それを中心に金日成と金正日の関係についてお話ししました。

|

2021年4月11日

北朝鮮漂着船の模型の話(R3.4.11)

 令和3年4月11日日曜日のショートメッセージ(Vol.374)。前にもお見せしたことがありますが、北朝鮮の漂着船がうちあげられたレイアウトセクションにまつわるお話しです。

|

2021年4月10日

陸軍潜水艦の話(R3.4.10)

 令和3年4月10日土曜日のショートメッセージ(Vol.373)。4月7日8日、ライブと調査で伊豆に行った折、下田市の鍋田海岸に行きました。ここには旧帝国陸軍(海軍ではありません)の潜水艦基地があり、その遺構が残っています。そんなことからお話しを。

|

2021年4月 9日

日本に戻った人はいるか?(R3.4.9)

 令和3年4月9日のショートメッセージ(Vol.372)。蓮池さんたち平成14年に帰国した5人ではなく、それ以外の拉致被害者(もちろん、現在特定失踪者とされている人も含め)で日本に戻ってきた人はいないのか、というお話しです。

|

2021年4月 8日

富田商会事件(日本における外事事件の歴史5)【調査会NEWS3423】(R03.4.8) 

特定失踪者問題調査会特別調査班

 北朝鮮側による日本国内での各種工作活動は表面化したものでも相当数になりますが、これはあくまでも警察の発表などを受けた報道によるもので、警察から発表されなかったり、捜査の途中でうやむやにされてしまった事例も結構あるものと思われます。

 今回のケースは昭和31(1956)年秋に大阪市内の商事会社が当時国交のなかった共産党政権の中国へ戦略物資を密輸出しようとして大阪府警に摘発されたという事件です。やっと見つけ出した報道記事には「スパイ」の文字は記載されていませんが、事件の黒幕として、金日成政権時代に北朝鮮の閣僚候補にも挙げられたことがある人物が記載され、「政治経済工作員」との記載もあることから、記事を取り上げてみました。ちなみにこの事件は「富田商会事件」と称されています。

 昭和31年10月12日、大阪府警外事課は大阪市東区(当時)備後町3丁目のアトラスビル内、「富田商会」に対して「戦略物資を中共に密輸出しようとした」として、関税法、外国為替法違反容疑で捜索に入り、関係者8名を調べる中、当初は「金南市」という外国人登録証を提示していた人物で同商会の専務が本件の黒幕で、9年前の昭和22(1947)年、神戸で「駐留軍はヤミ米を隠している」と批判のビラを撒いて当時の政令に違反したとして軍事裁判にかけられ、「重労働5年」の判決を受けていた李珖と判明したそうで、李は「重労働5年」の判決後に服役しましたが約1年半で出所し、その後行方が分からなくなっていた謎の人物でした。

 調べに対し、李は素性について否認しましたが捜査当局は法務省・入国管理局から当時の外国人登録(昭和22年第1回登録)証の写真を取り寄せて確認を急いでいると記されています。また、李珖なる人物は金日成治下の朝鮮人民民主主義共和国(北鮮)の閣僚の候補に挙げられたこともある大物であり、戦後に数度の密入国の疑いがあることも浮上しました。

 また関係先として捜索を受けた李の愛人宅から、1年前に北朝鮮本国に通信(報告)した日本の政治経済情勢の資料も発見・押収されたことから、当局では政治工作員としての見方を強め「李に対する拘置を延長請求してさらに追及を進めている」とのことで記事は終わっています。

 金日成の下で「閣僚候補」とまで名前が挙がった人物が一商会の専務として、それも日本で義妹まで使って活動していたのか、後追いの記事が見当たらないため詳細は不明ですが、戦略物資(内容は不明)の最終密輸先が北朝鮮であった可能性は大いにあると思われます。

「物資が不足すれば他(外国)から持ってくればよい」という考え方が北朝鮮にはあるようですが、これは物資だけでなく、技術や人材にも同じ考え方で進んでいったことが後に明らかになる拉致事件などで判明していくことになります。

 次回は昭和32(1957)年6月に摘発された「弘昇丸事件」について書きたいと思います。

――――――――

▼参考資料:昭和31(1956)年10月24日付 朝日新聞「北朝鮮の政治工作員 関税法違反の李 閣僚候補級の大物」

【大阪発】

 大阪府警外事課では戦略物資を中共に密輸出しようとした疑いで、さる12日、大阪市東区備後町3丁目アトラスビル内、貿易商富田商会を手入れし、同社社長・李道〇(55)、同専務・〇孝之介(50)ら8人を関税法、外国為替法違反の疑いで調べていたが、事件の黒幕とみられる〇孝之介は朝鮮京畿道生まれ、李〇(50)の仮名である実証を握った他、北鮮系の政治経済工作員と推定するに足る有力な資料を押収した。

 同課の調べに対して李は初めの間、金南市という外人登録証を示して否認していたが、指紋対照の結果、昭和22年神戸で「駐留軍はヤミ米を隠している」と批判のビラをまいたことから、政令225号違反に問われ、軍事裁判で重労働5年の判決言渡しを受けた李〇とわかった。

 服役1年半ぐらいで出所、その後行方が分からなくなったナゾの人物だという。

 李〇は否定しているが、同課ではほぼ本名に間違いなく、金日成治下の朝鮮人民民主主義共和国(北鮮)の閣僚の候補に挙げられたこともある大物であり、戦後密入国数度の疑いがあるとし、昭和22年第1回外人登録当時の李珖の顔写真を法務省入国管理局から取寄せ、確認を急いでいる。

 また数カ所にわたる家宅捜索の結果、三島郡の李の愛人宅から出てきた朝鮮語の文書が訳読されたが「最近日本の政治経済情勢に関する数値の資料」で、昨年2月、李が北鮮へ向け通信したものも現れた。

 同課では李らの政治経済工作の具体的な活動の一端を握ったとして24日、拘置延長請求し、さらに追及を進めている。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★4月16日(金)午後 千葉現場ライブ

・特定失踪者家族会竹下事務局長(調査会副代表)・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木・幹事冨永が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

大屋敷正行さんが失踪した沼津市大瀬崎「現地了解」(R3.4.7)

 ライブに引き続いて全体の説明と防衛装備庁大瀬実験所に行くところの動画です。地元沼津の小澤隆市議にもご一緒していただきました。ライブをご覧になっていない方はこちらからご覧下さい。なお、4月8日になっていますが7日の間違いです。直す時間がないのでとりあえずお詫びして訂正します。
https://youtu.be/p_lg2HF90gM

|

2021年4月 7日

沼津市大瀬崎 大屋敷正行さん失踪現場ライブ(R03.4.7)

 昭和44年(1969)7月にキャンプに来た東京の高校生、大屋敷正行さんはここ沼津市大瀬崎のキャンプ場で失踪しました。令和3年4月7日、その現場でのライブです。

|

共産主義と北朝鮮(の入口 R3.4.7)

令和3年4月7日水曜日のショートメッセージ(Vol.370)、と言いたいのですがミスで画像が載せられなくなってしまいました。すみませんが下の音声配信から声だけお聞き下さい。
https://radiotalk.jp/talk/526028

|

4月7日ショートメッセージの音声配信

4月7日水曜日のショートメッセージはYouTubeのアップロードが遅れます。音声は以下のところでお聞きになれます。「共産主義と北朝鮮」(Vol.470)
https://radiotalk.jp/talk/526028

|

2021年4月 6日

オリンピック不参加で「いきなりライブ」【調査会NEWS3422】(R03.4.6)

 北朝鮮は今日東京オリンピック不参加を発表しました。まだオリンピック委員会で決めたという情報しかありませんが、とりあえず何が考えられるか、突然やる「いきなりライブ」でお話ししてみたいと思います。時間は今日6日火曜17:00から20分程度の予定です。お時間のある方はご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 なお、明日は13:00から沼津市大瀬崎で大屋敷正行さんの失踪関連現場ライブを行います。こちらも上のアドレスです。ぜひご覧下さい。なお、現地の電波状況などによってはライブと別に録画したものを後で流す「現地了解」も併用します。

 その次の現地ライブは4月16日金曜日午後、千葉で行う予定です。

|

映画「めぐみへの誓い」「クロッシング」について(R3.4.6)

 令和3年4月6日火曜日のショートメッセージ(Vol.369)。拉致問題を理解してもらうのに「めぐみへの誓い」はとても重要なツールになります。これからまだ拉致問題にあまり接してこなかった方々に広げていただきたいというお願いをかねて、これと「クロッシング」についてお話ししました。

|

軍事施設と拉致【調査会NEWS3421】(R03.4.6)

特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

 北朝鮮は建国(1948)年以来、常にアメリカを敵と考えてきました。東西冷戦、南北分断、ソ連の崩壊と状況は変化したものの、最大の敵がアメリカであったことに変わりはありません。

 韓国はアメリカの傀儡政権、アメリカと同盟関係にある日本についてもその一派とみなしています。特に日本にはスパイを取り締まる法律がなく、東洋人だから外見では見分けることは難しい。戦前に日本で生まれ、日本語を普通に話せる工作員もいる。在日朝鮮人のコミュニティーに紛れて活動することもできる。情報を獲得するには最適な条件が整っているのです。

◆北朝鮮存亡に関わる米軍の情報

 在日米軍の動向や自衛隊の設立への動き、その後の日米同盟の連携は、北朝鮮にとっては東側陣営の一員として、そして自らの国の存亡に関わる、大きな関心事だったと言えます。

 北朝鮮は昭和20年代の建国当初から、日本に浸透してスパイ活動を行ってきました。日本に上陸しようとして検挙された工作員のほとんどが、日本の政治、経済、外交、そして日米の軍事情報を獲得することを目的のひとつに挙げています。

また昭和63(1988)年にはよど号犯の妻八尾恵が神奈川県横須賀市でカフェバーを開き、防衛庁(当時)幹部や防衛大学校の学生などが客として来店していました。北朝鮮の工作員のみならず、日本人もこうした情報収集の一翼を担ったと言えます。

 米軍がソ連や北朝鮮に対してどのような軍事戦略を持ち、どのように展開しているのか。日本の自衛隊との連携はとれているか。日本への核の持ち込みはあるか。潜水艦をいかにして探知するのか。そして平壌への軍事攻撃があるのか…。もちろん情報にはピンキリがあるでしょうが、工作ネットワークの中で収集したあらゆる情報を収集し、整理し、分析するのです。防衛白書などの政府刊行物から新聞や週刊誌記事の収集、専門家の論文や講演会の記録も彼らは欲しがるのです。おそらく想像以上に大掛かりに情報を収集し、それを分析をしているはずです。

◆軍事施設に関連する失踪

 こうした米軍や自衛隊の施設の近くで多数の失踪が起きています。特定失踪者約470名の中で、こうした施設の近くで失踪したり居住していたりした人が百数十名にのぼります。元自衛隊員だった人もいるし、昭和56(1981)年には「米軍基地で働くので戸籍を送ってほしい」と遠く離れた九州の実家に連絡を寄越したのを最後に音信不通になった人もいます。もちろんこれらすべてが軍事情報を得るために拉致されたのではないのでしょうが、何らかの関係を頭に入れつつこれらの失踪を見ていく必要があります。

 ではこれらが北朝鮮による拉致だとすると、どういうことが考えられるでしょうか。

l  米軍や自衛隊がどのような対共産圏・対北朝鮮戦略を持っているのか。戦闘機や空母の配備、新しい兵器の開発、人事、基地の警備状況など、何らかの内情を知る人物に接触したり、場合によっては拉致したりする可能性があります。

l  戦闘機を飛ばしたり艦船を航行させたり無線機を扱ったりと、自衛官には一般の人が得られない特殊な技能を持っている人がいます。そのノウハウのみならず、ときにはそうした技能を持つ人の獲得もありうるでしょう。

l  例えば飛行場の近くであれば戦闘機や哨戒機の発着の具合で、軍の動きをある程度把握することもできます。また通信施設であれば、通信の傍受(もちろん米軍は高度の暗号技術を施しているので難しいでしょうが)や、それができなくとも電波の送受信の急増を捕らえたりすることもできます。有事の際はアンテナを破壊すれば戦闘を有利にすることができます。

l  そのためには基地や施設の警備や周囲の地形をあらあらかじめ把握する必要があります。これらをよく把握する近隣の居住者を拉致の対象者とした事も考えられます。

l  あるいはこうした工作を偶然に目撃して、拉致をされたということも考えられます。ある意味で偶発的な拉致と言えるのかもしれません。実際には見ていなくても、工作員が「見られた」と思ったらその人物を拉致する可能性もあります。

◆核・ミサイルを絶対に手放さない

 大雑把に言えば、世界はアメリカを中心に回っています。世界最大の軍隊の情報は北朝鮮でなくとも欲しがりますし、当然アメリカも防諜に努めています。軍事のみならず、経済、社会もアメリカの動向で世の中は決まってきました。20世紀に共産主義が猛威を奮いましたが、その一翼を担うソ連崩壊で東西冷戦は終結したとも言えます。

 しかしソ連崩壊後も北朝鮮は生き残ってきました。中国やソ連崩壊後のロシアがそのバックアップをしているのが一因です。ただ東西対立時のような十分なバックアップではないと思います。この2~30年、北朝鮮の継続的な貧困や飢餓が解消されないのは、「崩壊はさせないが、脅威となられても困る」という中ロの思惑があるのかもしれません。

 もう一つ、もはや北朝鮮は共産主義国家というより、金王朝による全体主義国家と見た方がいいようです。国家の崩壊は政権の崩壊、すなわちトップの断罪となります。こうなると政権を崩壊させるわけにはいかなくなるのではないでしょうか。金正恩がトランプや文在寅と抱擁しあって「核を放棄するよ」と発言したって、政権が自ら核やミサイルを放棄することは絶対にありません。これらを手放した瞬間に、金正恩政権は終焉を迎えるからです。

 最近北朝鮮はまたもミサイルを発射してきました。軍事・民生を問わず北朝鮮に渡った情報や技術は軍事技術や工作技術に昇華されます。ノドンやテポドンなどが発射されたころに比べても、射程や精度は飛躍的に向上していますし、核弾頭の小型化にも成功しつつあります。これらの中でも、拉致された日本人の高度な知識や技能が、こうした技術の向上に大いに寄与している可能性があります。

 北朝鮮という名の「怪物」を放っておいた結果、北米大陸や宇宙空間にも届くミサイルを、彼らは開発してしまったのです。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■マスク・ポスターVer. 24と特定失踪者・拉致被害者パンフレット改訂版好評発売中(迷彩マスクは販売終了しました)

・マスク(2枚+マスクケース):1セット2000円

・ポスター(A1版):1枚100円

・パンフレット(A4版20ページ・特定失踪者・政府認定拉致被害者・警察断定拉致被害者・救う会認定拉致被害者の写真と簡単なデータが記載):1冊200円。

 いずれも調査会ホームページからインターネットでご購入いただけます。

https://www.chosa-kai.jp/goods

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。 

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)

・竹下珠路特定失踪者家族会事務局長兼調査会副代表がゲスト

https://youtu.be/KmJaSVAb9E8

・増元照明調査会副代表(前家族会事務局長がゲスト)

https://youtu.be/u3OjhdYrb2o

★4月7日(水)13:00 大屋敷正行さん現場ライブ

・静岡県沼津市

・代表荒木・副幹事長杉野が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★4月11日(日)に予定されていた「国民の集い in 兵庫・神戸」(政府拉致問題対策本部・兵庫県・神戸市主催)は延期になりました。

★5月22日(土)北朝鮮人権シネマフォーラム in 鳥栖(同実行委員会主催)

・調査会代表荒木が参加

★5月23日(日)13:30 北朝鮮人権シネマフォーラム in福岡(救う会福岡・調査会主催)

・福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」

 地下鉄赤坂駅徒歩4分(福岡市中央区鶴舞2-5-1)

・特定失踪者家族会吉見副会長・調査会代表荒木・幹事冨永が参加

・問合せ 救う会福岡(https://sukuukai-fukuoka.jp/mail)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp 

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A 

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

2021年4月 5日

拉致問題と「オールジャパン」(R3.4.5)

 令和3年4月5日月曜日のショートメッセージ(Vol.368)。拉致問題でときどき「オールジャパン」という言葉が聞かれますが、それは皆がおなじことをやるのを意味しない。もともとそういうやり方は日本人には向いていない。最終的な方向性が同じであればアプローチは色々あって良いのではないか、というお話しです。

|

2021年4月 4日

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。
 
バイデン政権は世界中の同盟国、友好国を糾合して中国、ロシアを包囲していく
 
 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。
 
 私自身は大森さんとは色々意見の違いもあります。この論文も自分は賛成できません。トランプ神話にひたっている人には逆に薬になるかも知れませんが。
 
 いずれにしても数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

|

大森勝久氏の新しい論文です

各位(BCCでお送りしています)

 お忙しいところ恐縮です。

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

バイデン政権は世界中の同盟国、友好国を糾合して中国、ロシアを包囲していく
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12666442716.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

 取り急ぎ要件のみにて
-------------------------------------------
荒木和博(ARAKI, Kazuhiro)
H.P. 090-8517-9601
kumoha551@mac.com
http://araki.way-nifty.com/araki/
-------------------------------------------

|

雪の中で写真を撮っているときのこととか取りとめのない鉄道話(R3.4.4)

 令和3年4月4日日曜日のショートメッセージ(Vol.367)。まあ文字通り取りとめのない話です。私は保育園の2年間と小学校1年の1学期を愛媛県八幡浜市で過ごしており、当時気動車王国だった四国でディーゼルカーの匂いをかいで育ちました。それが自分の鉄道趣味の原体験みたいになっているような気がします。

|

2021年4月 3日

間違いがあることを前提にすれば修正ができる(4月3日)

 令和3年4月3日土曜日のショートメッセージ(Vol.366)。去年のこの日に初めてちょうど1年になりました。この間ご協力ありがとうございます。試行錯誤の連続ですがともかくできることをやっていきます。今日はそんな話です。

|

2021年4月 2日

昨日4月1日の鹿児島県大崎町での現地ライブを報じた鹿児島テレビ(フジテレビ系)のニュースです。

https://www.fnn.jp/articles/-/163923

|

2021年4月 1日

拉致問題、特に山本美保さんDNA偽装事件と嘘(4月1日)

 令和3年4月1日木曜日のショートメッセージ(Vol.364)。エイプリルフールなので嘘の話を。それにしてもひどいもんですが。
 山本美保さんDNA偽装事件については拙著『山本美保さん失踪の謎を追う』(草思社)をご一読いただけると幸いです。ネットでも以下のアニメの他「山本美保」で検索していただくと色々出てきます。

「真実はひとつ 闇に包まれた失踪事件 山本美保物語」(それぞれ約10分)

(第1部)https://youtu.be/JJyYUDsHQao

(第2部)https://youtu.be/M7khwsS1xfs

(第3部)https://youtu.be/XFl4drT1kYY

|

« 2021年3月 | トップページ