« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月31日

予備役ブルーリボンの会「レブラ君とあやしい仲間たち」。今回は調査会の副代表でもある家族会元事務局長・増元照明さんがゲストです。

|

朝鮮戦争の話(R3.7.31)

 令和3年7月31日土曜日のショートメッセージ(Vol.384)。大学の授業の関係で今朝鮮戦争(1950年6月25日開戦、1953年7月27日休戦)についてあらためて見直しているのですが、戦争というのは本当に研究のネタが尽きません。そんなお話しです。

|

2021年7月30日

映画「めぐみへの誓い」上映運動について【調査会NEWS3475】(R3.7.30)

特定失踪者問題調査会幹事 松村譲裕(「めぐみへの誓い」製作委員会代表)

 2月19日から劇場公開した映画「めぐみへの誓い」ですが、全国37劇場(29都道府県)での公開となり、約15000人の方々に観劇して頂きました。有難うございます。6月18日からは日本語字幕バージョン、英語字幕バージョンと合わせて「ニコニコ動画」にてネット配信もしております。

 コロナ禍も中々終息しない、先がみえない状況が続いてはおりますが、この9月から「非劇場での上映会」をスタート致します。既に数か所からお問合せ頂き、決定している上映会もありますが、間もなくHPにも掲載し本格的に進めて行きます。

 詳細は下記に記載しておりますが、基本は

①素材提供させて頂き、現地のでことは全てお任せスタイル

②学校主催の学生対象は無償提供(実費のみ)

③個別相談は喜んでお受けします。

 です。よろしくお願いします。

 上映会は基本的には、製作委員会として「映画素材」(DVDないしブルーレイディスク)を提供させて頂き、上映会場の手配や運営は全てお願いする形となります。当初は配給会社にお願いする予定でしたが、その場合貸し出し費用が高額になるため、出来るだけ安価にして少しでも多くの方に観て頂きたいとの思いから、契約していた配給会社さんにもご理解頂き、製作委員会として対応することと致しました。料金は以下の通りです(全て税込み)。

(無料上映の場合)

一般:55,000円 救う会他関係団体主催:33,000円 学生対象学校主催:0円(送料等実費のみ)

(有料上映の場合)

一般:77,000円 救う会他関係団体主催:55,000円 学生対象学校主催:33,000円

 素材としては4タイプ(通常版・英語字幕・日本語字幕・音声ガイド)があります。添付資料にも記載いたしましたが、映画として今後も出品、上映していく上で一定の定価設定をさせて頂きました。各地域での個別相談もお受けいたしますのでよろしくお願い致します。

尚、上映会の窓口を救う会秋田・能代地区の小野立(おのりゅう)さんにお願いすることにしました。ちなみに小野さんは「めぐみへの誓い」にも出演しています。連絡先は以下の通りです。

小野立 e-mail warewanoshirosh@yahoo.co.jp 携帯 090-5431-0965

☆ネット配信は8月31日迄行っています。

https://live.nicovideo.jp/watch/lv332157997

1回 1500円 

 通常バージョン・日本語字幕バージョン・英語字幕バージョンがあります。こちらも是非、ご覧ください。よろしくお願い致します。

製作委員会HP https://www.megumi-movie.net/

製作委員会代表 松村譲裕(まつむらやすよし)y.matsumura@youland.jp

===================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

予備自衛官訓練の話など(R3.7.30)

 令和3年7月30日金曜日のショートメッセージ(Vol.483)。昨日の続き、通常年間5日の予備自衛官の訓練のときの話です。

|

2021年7月29日

予備自衛官のすすめ(R3.7.29)

 令和3年7月29日木曜日のショートメッセージ(Vol.482)。私は一昨年まで技能公募の予備自衛官(最終の階級は予備陸曹長)でした。15年間の予備自生活でしたが、迷彩服で平壌に乗り込むという夢はかなわなかったものの、本当にやってよかったと思います。応募できる方はぜひ予備自衛官を目指して下さい。

|

2021年7月28日

日本はなぜ拉致をされ続けたのか(R3.7.28)

 令和3年7月28日水曜日のショートメッセージ(Vol.481)。昨日の続きで、昨日は北朝鮮側の話でしたが、今日は日本がなぜやられ続けたのかというお話しをしました。

|

もう少し腹を立てよう【調査会NEWS3474】(R3.7.27)

 今日YouTubeで昭和46年7月に起きた金南鮮事件について「現地了解」(ライブではなく録画したものを編集して後日公開)をアップロードしました。お時間のある方はご覧いただけると幸いです。大口英夫・調査会幹事が説明しています。寺越昭二さんの長男寺越昭男さんも御一緒です。

https://youtu.be/25vCbGEOkBg

 この事件は福井県との県境に近い石川県加賀市篠原新町の沖合で不審船が目撃され、その後上陸する工作員4名のうち1名を逮捕した事件です。とりあえず1人でも逮捕はしたわけですが、警察署に総聯のデモ隊が押しかけ、結局不起訴で国外退去にしてしまったものです。この野郎の名前が金南鮮。もちろん偽名でしょう。偽名を使うにしても「南朝鮮」の「南鮮」とはスパイでございますといったような名前で、人を馬鹿にしたような話です。

 この野郎を金沢から国外退去にするときは金沢駅で総聯の一団が「マンセー」で送り出したそうです。当時は総聯の力が強かったこともありますが、今も根本的には状況は変わっていません。

 そもそも平成14年(2002)9月の小泉訪朝まで、北朝鮮は「拉致は日本反動のでっち上げ」と言ってきました。もちろん真っ赤な嘘だったわけですが、あのときの5人の帰国などに紛れてその嘘に対して落とし前を付けることはまだしていません。あの後向こうが出してきた発表などについては嘘の指摘をしていますが、本当はそれまでの根本的な嘘の方が重大ではないでしょうか。

 我々はもっと怒るべきではないか。怒らないから向こうはますます図に乗ってきたのではないかと思うのです。まあ日本人なかなかいつも怒るのは得意ではありませんが、うちの幹事長のお父さんがかつて脚本を書いていた東映のヤクザ映画の高倉健のように、我慢に我慢を重ねても最後に殴り込みをかけるというのをそろそろやっても良いのではないかと思います。場合によっては日本政府に対しても、ですが。

===================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

2021年7月27日

捕まえた工作員を釈放しろと朝鮮総聯が警察に押しかけた金南鮮事件(石川県加賀市現地了解)

 要は北朝鮮に好き放題やられていた話。今でもそれほど状況が良くなっているとは思えません。調査会大口英夫幹事が現地で説明します(撮影は令和3年6月10日)。

|

拓殖大学海外事情研究所の「海外事情」7・8月号の連載コラム「日本海の向こう岸」、今回は拉致問題について書きました

Brwe89eb431bff7_000270

|

北朝鮮はなぜ拉致をしたのか(R3.7.27)

 令和3年7月27日火曜日のショートメッセージ(Vol.480)。今日と明日前編後編でなぜ拉致が行われて長年続いたのかというお話をします。今日はまず北朝鮮側の事情。気合が入って話が長くなりました。再生速度を上げてお聞き下さい。

|

2021年7月26日

予備役ブルーリボンの会「レブラ君とあやしい仲間たち」(ゲスト:木本あきら当会監査)

 予備役ブルーリボンの会「レブラ君とあやしい仲間たち」43回目。ゲストは木本あきら当会監査(元副代表)です。「Peace Needs Force」この言葉の意味をぜひお聞き下さい。

|

拉致はいつから分かっていたのかという話(R3.7.26)

 令和3年7月26日月曜日のショートメッセージ(Vol.479)。拉致はどの時点で分かっていたのか、という話です。

|

2021年7月25日

昭和15年幻の東京オリンピックの時、省線電車特別塗装の話(R3.7.25)

 令和3年7月25日日曜日のショートメッセージ(Vol.478)。オリンピックが始まりました。始めたからには成功で終わらせてもらいたいですが、昭和15年(1940)、中止になった東京オリンピックの時には当時の省線電車でオリンピック塗装の電車が走りました。西武の旧塗装はその時の色と大体同じだったそうで、そんな話をしました。

|

2021年7月24日

渡辺秀子さん親子3名拉致事件に思うこと【調査会NEWS3473】(R3.7.24)

特定失踪者問題調査会常任顧問 岡田和典

 渡辺秀子さん・敬美さん剛さん姉弟の失踪についての詳細は、荒木代表の【調査会NEWS3472】をお読みいただくとして、私なりに思うところを記したい。

1、ユニバーストレーディング社と「よど号」犯との関係は?

〔謎 その1〕

 1970年代前半、日本国内での北朝鮮工作活動の重要な役割を担った組織ゆえ、会社解散後も関係者は徹底的にマークされた。頻繁に外国を往来するユニトレ社元社員Nの弟を不審に思い、新宿で職質し指紋を照合したところ、Nの弟ではなく「よど号」犯柴田康弘であった。柴田逮捕後、「よど号」犯妻が日本に入国し、様々な活動を行っていることが明らかになっていく。

〔謎 その2〕

 実質的な会社設立者金炳植の金庫番と呼ばれていた男の親戚に「よど号」犯妻がおり、この男の妻は元ユニトレ社員との噂がある。

〔謎 その3〕

 ユニトレ社が入居していたのが、現在も五反田にある[TOCビル」4階。4階の受付をしていたのが福留貴美子さんであり、北朝鮮に拉致された後「よど号」犯岡本武の妻となる。実行犯リーダー・木下陽子に個人的に可愛がられていた、ユニトレ社の飲み会等に参加していた等の話がある。

2、なぜ逮捕されないのか?

 2007年に入って、警視庁から数名が福井県小浜市を訪れ、地区の世話役立会いの下、岡津(おこづ)海岸に沿ってたつ、南宮神社社務所を検証する。大木に覆われ、道路からは見通せない場所にあり、1970年頃は無人・無施錠で普段は人も寄り付かず、数人の宿泊も可能の場所であった。同年4月12日に警察庁が子供2人の拉致を断定するのだが、その決め手が元ユニトレ社社員(Nの妻)による「私が子供たちの世話をし、岡津海岸まで送りました」との供述にある。

 警察庁は国会において、「論点はたくさんあるが、我々はまだ時効になっていないものとして」と答弁している。となれば、この元社員はすぐにも逮捕されねばならない。「私が有本恵子さんを拉致しました」とご両親の前で謝罪した、八尾恵にも言えることだが。

3,与野党問わず、なぜこんなに冷淡なのか?

 高姉弟を警察が拉致と断定した後、私たち調査会役員と渡辺秀子さんの妹の鳥海さんとで、2007年内閣府拉致対策本部を訪ねた際、当時の総合調整室長は、拉致認定被害者と変わらぬ対応を約束した。

 以来約15年、鳥海さんに対し認定被害者家族と変わらぬ対応は一度としてない。===================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

中川昭一さんの話など(R3.7.24)

 令和3年7月24日土曜日のショートメッセージ(Vol.477)。帯広に行ってきたので亡くなられた中川昭一さんのことについてお話ししました(関係ないことも入ってますが)。今の政治を見ていると、あらためてご健在でいてくれたらなあと思います。

|

2021年7月23日

チャンネルAJER「救い・守り・作る」。あと半年少しで韓国大統領選挙です。韓国政治研究の第一人者、梅田皓士・拓大講師にお話しをお聞きしました。

|

渡辺秀子さん・敬美さん剛さん姉弟の失踪について【調査会NEWS3472】(R3.7.23) 

 

【調査会NEWS3472】(R3.7.23) 

※このメールには返信しないで下さい。お問い合わせ等は代表荒木のアドレスkumoha551●mac.com(●を半角の@に変える)までお願いします。 

 昨日7月22日、帯広市で地元の皆さんによる署名活動が行われました。札幌など遠隔地からの応援もあり、大きな成果がありました。暑い中活動された皆様に御礼申し上げます。

 この署名の場には渡辺秀子さんの妹であり高敬美・剛姉弟の叔母にあたる帯広在住の鳥海冏子さんも参加されました。お知らせしたように途中YouTubeライブも行いました。鳥海さんのメッセージも入っていますのでぜひご覧下さい。

https://youtu.be/30UWDJXyJho

 それにしても渡辺秀子さんと敬美・剛姉弟の事件は大変複雑です。先に行くと福留貴美子さんにもつながります。下に昨日関係者に配布した資料を付けておきますのでご覧ください。そこにあるように政府は警察が拉致と断定している高姉弟について、政府認定拉致被害者と同じに扱うと言っておきながら、事実上ほとんど無視しているというのが現状です。今後国会とも連携して正していこうと思います。ご一読いただきぜひご協力下さいますようお願い申し上げます。

 なお富田安紀子さんがインターネットに連載している漫画「俺Antif@拉致ゲーの強制イベントから逃げられません。」に3人の話が出てきます。渡辺秀子さんと福留貴美子さんの関係はフィクションですが全体の雰囲気を感じ取るには良いかと思います。ぜひご一読ください。

https://note.com/akira_the_88/n/n306b10eab709?fbclid=IwAR3Q6A9JFtCSYl-n4GCRYv5UNUMNEzOHZo4-UyeTQPG2Rsq0vlJfYNwJhvc

-----------------------------

1、渡辺秀子さん・敬美・剛姉弟

 渡辺秀子さん(写真左)は昭和16年(1941)6月5日釧路生まれ。中学生のとき帯広に転居。市立大谷高校中退。実家の中華料理店に勤務。その後友人を頼って網走、雄武町を転転とする。

 紋別市の飲食店勤務当時高大基と出会う。昭和42年(1967)3月1日結婚し、東京へ。中野区に居住。その後 埼玉県入間郡、続いて埼玉県上福岡市に転居。昭和42年4月10日長女敬美さん(写真中)出産。昭和45年(1970)6月29日長男剛(写真右)さん出産。

 昭和48年(1973)8月帯広市に一時帰省。その後東京に戻る。10月、ユニバーストレーディング社周辺で突然失踪した夫高大基の行方を捜す。12月「大阪の友人宅にいる」と電話を両親にした後、失踪。

 

2、高大基(通称 高山大基 渡辺大基)

 昭和2年(1927)9月5日愛媛県西宇和郡生まれ。両親とも在日朝鮮人。九州大学、大阪外語大学ロシア語学科卒業。朝鮮総聯傘下の朝鮮問題研究所資料室長。後述の金炳植から受けた最初の赴任地(工作員としての)が北海道だったと言われる(時期は不明。場所は十勝地方という説とオホーツク海沿岸という説がある)。

 昭和42年(1967)3月1日渡辺秀子さんと結婚。その後ユニバース・トレーディング社設立

 (この間高大基自身が腹心であった北朝鮮第1副議長金炳植が平壌で幽閉される)

 昭和48年(1973)6月頃 北朝鮮へ突然召還

 1970年半ば、ピョンヤンにて、金正敏と面会、70年後半で音信途絶える。金炳植との関係から政治犯収容所に入れられたとされている。

 

3、ユニバーストレーディング社

 同社は昭和46年(1971)6月30日東京都品川区に資本金4000万円で設立される。設立者は当時の朝鮮総聯で韓徳銖(ハン・ドクス)議長に次ぐ権力を振るった金炳植(キム・ビョンシク)第1副議長であり、「責任は取らせないので名前だけ貸してほしい」との約束で東京都立板橋高校夜間部時代の恩師を社長の椅子に座らせ、北朝鮮工作組織であることをカモフラージュする。

 通常の貿易業務をする約20人の社員と、ドミトルグループと呼ばれる朝鮮高校卒業生、在日本朝鮮留学生同盟(留学同・朝鮮学校以外の学校の在日学生で組織した団体)を中心として集めた工作員グループ10人とで構成された。その多くは、高校・大学卒業直前、「就職先について説明がある」と朝鮮総聯に呼び出されて面接を受け、総聯関連の施設に数ヶ月通ったあと社員となった。この中にも工作員になった者がいるという。

 このユニトレ社のリーダーが「専務」と呼ばれた金炳植の腹心、高大基である。金炳植は当時朝鮮総聯の実権のすべてを掌握していた韓徳銖の姪婿で、韓徳銖に取り入ることにより勢力を拡大していく。昭和34年(1959)総聯人事部長、昭和38年(1963)1月人事部を廃し組織部長に就任、昭和41年(1966)10月副議長に就任。昭和46年(1971)1月第一副議長ポストを創設して就任し、韓徳銖を凌ぐほどの勢力を誇示する。ユニトレ社設立時はまさに絶頂期である。ちなみにユニトレ社の入っていたのはビルの4階だが、警備会社の社員としてその階の受付をしていたのが昭和51年モンゴルに行くと言って出国したまま失踪し、その後よど号ハイジャック事件(昭和45年)の犯人の1人である岡本武の妻になっていたことが分かった福留貴美子さんである。

 金炳植が行ったのは韓徳銖権力の絶対化であり、在日運動のすべてを韓徳銖が指導してきたとする在日運動史の捏造である。このやり方は金正日が父親金日成を絶対化することによって自分の権力を確立していったやり方と同じだが組織内部での反発も激しいものがあった。それを封殺するための手足となったのが半分地下組織であった「学習組」である。その後、「学習組」の中でも特に金炳植に対する忠誠心の強い者を選んで作られたのが「ふくろう部隊」であり、反主流派を徹底的に監視し攻撃材料を集め、組織から追放した。

 これらの金炳植の一連の行動を韓徳銖や北朝鮮本国は黙認してきたが、昭和46年(1971)後半に入り「金炳植の言うことは金日成の言うことと同じである」として、自分の意思を金日成の教示として「学習組」に伝達するまでとなり、昭和47年(1972)10月南北赤十字会談の代表として平壌に入った際、「反党反革命宗派分子」としてそのまま北朝鮮に幽閉された。

 平成5年(1993)12月の最高人民会議(国会)で国家副主席に就任するが、その目的は朝鮮総聯が帰国事業の際に帰国者から預かった資産を回収するのに金炳植の名前が必要であったからとされる。ちなみにこの最高人民会議の時期はは金日成と金正日の対立が顕在化したときであり、約20年間金正日によって僻地に幽閉されていた金日成の弟金英柱も国家副主席になっている。内部の権力闘争とも何らかの関係があるものと思われる。

昭和48年(1973)10月頃、突然失踪した夫の足跡を探し求め渡辺秀子さんはユニトレ社周辺で夫の行方を探すことになるが、ユニトレ社の活動実態の発覚を恐れた工作員木下陽子(当時は日本国籍。朝鮮名洪寿惠)は、ドミトルグループに身柄の拘束を指示、母子3人を都内のマンションに連れ去ったとみられている。

 渡辺さんはユニトレ社の男子用アジトとして使用されていた目黒区のマンションに、2児は工作員の都内の実家を転々とし、最終的に品川区の女性用アジトのマンションで監視されたという。昭和49(1974)年1~2月、渡辺さんを目黒のマンションで目撃した元社員は「渡辺さんは、縛られているような状態ではなかった。子供は一緒にいなかった」と証言している。工作員グループは3月ごろ、母子3人を北朝鮮に連れ去ることを計画するが天候などの原因で工作船との接触に失敗する。

 都内に連れ戻された渡辺さんは、さらに別の目黒区のマンションに移されたが、その後については北朝鮮に連れて行かれたという説と殺害された説に二つがある。2児については元の品川区のマンションに戻されて、その後6月に福井県小浜市の岡津海岸から北朝鮮に連れ去られたとみられている。

 

4、3人の失踪についての対処

○平成15年(2003)1月には渡辺秀子さんの妹である帯広市在住の鳥海冏子(けいこ)さんが警視庁に殺人及び国外移送目的略取の罪名にて告訴している。

○調査会では平成15年7月に拉致の可能性が高い失踪者として敬美さん・剛さんを公表。渡辺秀子さんについては拉致の可能性の高い失踪者(通称「1000番代リスト」)としている。

○平成15年(2003)2月7日付「夕刊フジ」に「秀子さんの殺害現場にいたが、別の工作員2人が殺害した。遺体を秋田、山形両県境の海岸で捨てた」との工作員証言を警察当局情報として報じられるが、翌平成16年4月発刊の川邊克朗著「拉致はなぜ防げなかったか」(ちくま新書)では、兵庫県警の調べで渡辺さんは失踪直後に殺害されたといわれていたものの、実際は一年後も生きていたことが判明。公安当局も「ご主人に会わせるからと言われて北朝鮮に渡り、今も北朝鮮で生きている可能性も捨てきれない」と書かれている。

○平成16年(2004)9月には調査会代表荒木・同常務理事(当時)岡田の連名で兵庫県警に「渡辺秀子さんに関する質問書」を提出。約1か月後に兵庫県警外事課から岡田に口頭で「生死の両面から捜査している」との返答があった。証言をもとに兵庫県警は遺体の捜索を行ったが発見できず、これ以上の捜査は困難との判断で一度は迷宮入りした事件であったという。

○平成19年(2007)4月12日、警察庁は子供2人を拉致被害者と断定し、警視庁と兵庫県警による合同捜査本部を設置した(ただし拉致認定は拉致被害者支援法で行われ、同法には国籍状況があるため政府認定拉致被害者ではなく、この2人だけが「警察断定拉致被害者」とされている)。

○平成19年(2007)4月20日、調査会役員と帯広から上京した鳥海さんで内閣府拉致対策本部事務局を訪ね、国籍条項など一刻も早い現行法の改正を要請した。席上、当時の総合調整室長は、拉致認定被害者と実質的に違いのない対応をすることを約束したが、現在でも拉致被害者は支援法の対象の17名としかしておらず、現実には政府はほとんど対応していない。

○平成19年(2007)4月25日、警視庁公安部は工作員の人材を集める役割を担ったとして朝鮮総聯傘下の在日本朝鮮留学生同盟、高大基が室長をつとめた同じく総聯傘下の朝鮮文化研究所、2児の世話役として工作船に同乗して北朝鮮に送り届けたとされる女性工作員の東京都荒川区内の自宅、また、木下陽子の元夫の愛知県豊橋市内の実家を一斉に家宅捜索した。翌26日には木下陽子の逮捕状をとり、国際手配した。

※以上は石高健次元朝日放送プロデューサー・岡田和典特定失踪者問題調査会常任顧問の論文などをもとに作成

===================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

札内から帯広、ひと駅乗ってみた(R3.7.23)

 令和3年7月23日金曜日のショートメッセージ(Vol.476)。メッセージは最後に一言だけです。まあひと駅ご一緒したつもりでご覧下さい。

|

2021年7月22日

帯広現地ライブ(R3.7.22)

 22日木曜日イトーヨーカドー帯広店の前で行われた署名活動の場にお邪魔してライブをやりました。渡辺秀子さんの妹で高敬美さん・剛さんの叔母に当たる鳥海冏子さんも御一緒していただきました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

|

2021年7月21日

チャンネル桜北海道キャスター小野寺まさるさんの不思議な体験(令和3年7月21日現地了解)

 7月21日、帯広で小野寺まさるさんに「ひょっとしたら子供の時に拉致されかかったかも知れない」と聞いて現地に連れて行ってもらいお話しをお聞きしました。昭和42年(1967)。ちょうど道内で不審な失踪が相次いでいたときのことです。

|

北海道と拉致(R3.7.21)

 令和3年7月21日水曜日のショートメッセージ(Vol.474)。明日22日13:30から帯広でライブをやります。それにあたって北海道がらみのお話しを。

|

2021年7月20日

北朝鮮のブライダルビデオの話(R3.7.20)

 令和3年7月20日のショートメッセージ(Vol.473)。昨日の話の続きみたいな話ですが、とりあえず下のリンクの画像をご覧になって下さい。世の中私が思っているより遥かに前に進んでいるようです。


https://youtu.be/1geJpL-naxE

|

2021年7月19日

北朝鮮のブライダルビデオ取締り【調査会NEWS3471】(R3.7.19)

 今朝のYouTubeショートメッセージで北朝鮮と韓国の言葉の違いについて取り上げました。その中で今北朝鮮で韓国の言葉遣いをまねることが流行っており、当局が厳しく取り締まっているとお話ししました。

https://youtu.be/c8FhCieRUpM

 この情報を教えてくれたのは韓国の都希侖(ドヒユン)「拉致・脱北人権連帯」代表です。彼は北朝鮮内部で拡散されている反体制組織の制作した映像(SDカード)を入手し、それを韓国の総合月刊誌「月刊朝鮮」がインターネットサイトで記事化しました。そこには韓国映画などのコンテンツと合わせて「金正恩を追い出して人間らしく生きることのできる新しい社会を打ち立てよう」というメッセージが入っていました。6月に平壌・元山・清津・新義州で拡散したものだそうです。

 都代表によれば韓国国内で風船ビラやUSBによる北朝鮮への情報注入が法律で禁じられたことによって内部で作るようになったとのこと。過日平壌でビラが撒かれたというニュースがあったようですが、いよいよという感じです。ただし、これまでもそうだったように、「もう崩壊する」と思って安心すると誰かが手を差し伸べて助けてしまうというのが北朝鮮体制でした。今度はそういうことがないように、とどめを刺す気でやらないといけません。

 都希侖代表はこのUSBと別に、北朝鮮内部で幹部の教養資料として流れている映像を入手しました。韓流ドラマを真似たようなブライダルビデオが平壌で流行っており、厳しく取り締まるという内容です。その映像はYouTubeの「月刊朝鮮」サイトで見ることができます。朝鮮語が分からなくても何のことかは分かります。ぜひご覧下さい。

https://youtu.be/1geJpL-naxE

 「愛の不時着」を思い出すシーンですが、ナレーションとの対比が絶妙です。それにしても、一方では餓死者が出て、政治犯収容所で苦しむ人がいて、拉致被害者は捕らえられたままという状態で、平壌の特権階層はこうなのかと思うと何とも言えない思いです。

 

 月刊朝鮮のサイトに載った記事(7月11日)は以下の通り。急いで訳したので多少間違いがあるかもしれませんがご参考まで。

 ―――――――――――――――

 「韓国文化を真似ると処罰するように金正恩が指示した映像を入手」

 北朝鮮権力機関、韓国結婚文化を真似た場合厳罰に処せという映像教育受ける

 

 国家情報院が北朝鮮で夫を「オッパ」と呼ぶ韓国式言い回しを使って見つかれば最大2年の懲役刑(労働教化刑)に処すると明らかにしたが、実際には「無慈悲にひねり潰す」程の処罰を受けることが確認された。

 「月刊朝鮮」は6月12日都希侖拉致・脱北人権連帯代表から19分40秒の映像を入手した。映像は「朝鮮中央通信社コンピューター講演宣伝処」で制作したもの。

 この映像下段の数字を見れば最近6月に作られたものに見える。当時は英国BBC放送と米国ニューヨークタイムズなど外信が韓国大衆文化の流入で北朝鮮が揺れているという報道をしたときだ。

 さらにこのときは北朝鮮の反金正恩性向の革命組織がSDカードに国内映画と「金正恩を追い出して人間らしく生きることのできる新しい社会を打ち立てよう」というメッセージを入れた映像を入れて平壌・元山・清津・新義州に撒いた時期でもある。

 都代表によれば映像は国家保衛省、社会安全省、検察処など権力機関関係者を教育するためのものだ。都代表を初めとする対北専門家は「革命組織が動く兆候が見え、外信も韓国文化が北朝鮮に流入すると報道をするのに驚いた金正恩が取締りのため映像を制作した可能性が大きい」と言う。

 映像は「わが人民の高尚な美風良俗と社会主義生活様式に背く異色的な「結婚式録画編集物制作行為を徹底して排撃しよう」という言葉で始まる。そして直ぐに金正恩の指示に移る。

 「帝国主義の思想文化的浸透策動を振り払い我々の社会主義文化と生活様式を徹底して守らなければなりません。

金正恩の言葉から予想できる映像は最近北朝鮮の若者の間で流行する韓国式野外ウェディング撮影を強く批判する内容になっている。

 北朝鮮は韓国式の野外ウェディング撮影を「間の抜けた傀儡(韓国のこと)の言葉遣いや書体を使うこと自体が明らかに腐りきったブルジョア生活様式と風習」だと規定した後、「社会主義思想的基礎を崩してしまおうという傀儡の策動だ。敵たちの浸透策動を断固として粉砕する」と非難した。

北朝鮮の青年たちが韓国の文化が好きで真似るのを私たちの策動として責任をなすりつけているのだ。

 映像は韓国式映像を撮って摘発されたある夫婦を例に挙げ「この夫婦のような映像物を制作する若者たちは腐りきった資本主義の思想文化を引き入れた革命の仇であり無慈悲に粉砕してしまう撲滅の対象」であるとし「追撃戦、捜索戦、掃討戦を猛烈に繰り広げ、根こそぎ厳格に処理してしまわなければならない」と言っている。

 また「わが社会を蝕む不健全で異色的な行為をする者たちはずうずうしく顔を上げて歩くことも、耐えることもできないようにしなければならず、こいつらは絶対に許すことのできない反党、反国家的犯罪者」だとしている。

 映像は「ウエディング写真を撮る写真社、映像撮影者、映像編集者はもちろん、この夫婦の家族も責任がある」とし、「我々の法が何のために存在し、何を守るのかをしっかりと見せてやる」と強調した。

 映像の後の部分には韓国の結婚文化を真似る場合「粉砕してしまう」という言葉が単なる「警告」ではないということを見せるため実際この嫌疑で裁判を受ける様子をが入っている。多数の男女が死刑に値する罪を負ったかのようにうなだれている。

 映像は北朝鮮の結婚を前にした男女がこんな映像を撮って流布できないように今後は党で許可したところでのみ撮影するようにしたと言っている。

 北朝鮮は結婚すら独裁体制維持にしようする模様だ。映像で分かるように金正恩はウェディング撮影も思うようにできなくする独裁者だ。文在寅大統領は最近時事週刊誌「TIME」のインタビューで金正恩を「大変率直で情熱的」だと評価した。

(崔ウソク記者)

======================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月22日(木)13:30 帯広現場ライブ

・代表荒木が参加

https://youtu.be/bjA_VT3HfTE

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

北朝鮮と韓国の言葉の違い(R3.7.19)

 令和3年7月19日月曜日のショートメッセージ(Vol.472)。北朝鮮と韓国の言葉は元々は同じですが、方言があるのと、76年間の分断で変わってきた部分があります。そして今北朝鮮では韓国風の言い回しが流行しており、当局は取り締まりに躍起になっています。そんなお話しです。

|

2021年7月18日

YouTubeライブ・現地了解のお知らせ【調査会NEWS3470】(R3.7.18)

1、YouTubeライブ

 7月22日(木)13:30から北海道帯広市でライブ(生放送)を行います。同日13:00から市内イトーヨーカドー帯広店前で署名活動が行われるのでその現場からです。渡辺秀子さんの姉(高敬美さん・剛さんの伯母)鳥海冏子(とりうみけいこ)さんも参加の予定です。帯広で失踪した西平カメさん、蘇武喆子さんについてもお話しします。ぜひご覧下さい。もちろん終了後もアーカイブでご覧になることができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

2、YouTube現地了解(鼻繰岩)

 「現地了解」は録画したものを編集しYouTubeに載せるものです(もともとは北朝鮮の言葉で金正恩以外の幹部が視察することをこう言います)。今回は去る7月1日に山口県長門市青海島の鼻繰岩に行ったときの映像を編集して載せました。ここは韓光煕・元朝鮮総連財政局副局長の著書『わが朝鮮総連の罪と罰』(文春文庫)に出てくる工作員上陸ポイント38か所のうちの一つです。

 地元長門市にお住まいの救う会山口・渡邉雅春さんと調査会石原幹事が一緒です。昨日公開しました。調査会の調査に一緒に参加した気分でご覧下さい。

「北朝鮮工作員侵入ポイント鼻繰岩に行ってみる」

https://youtu.be/bjA_VT3HfTE

======================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月22日(木)13:30 帯広現場ライブ

・代表荒木が参加

https://youtu.be/bjA_VT3HfTE

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

鉄道模型の話(R3.7.18)

 令和3年7月18日日曜日のショートメッセージ(Vol.471)。鉄道模型のお話しです。前にも同じような話をしてます。話をしながら数えてみたら現在小さいのも含めてレイアウト(ジオラマ)が五つありますが、どれも製作中です。「愚公山を移す」の例えに匹敵するゆっくりした進捗状況ですが、まあやっている時が面白いということかと。

|

2021年7月17日

予備役ブルーリボンの会「レブラ君とあやしい仲間たち」42回目、宮崎正弘さんの後編です。三島由紀夫について語っていただきました。

|

長門市青海島鼻繰岩現地了解

御一緒に調査会の現地調査の気分を味わって下さい。

|

有本恵子さんたちヨーロッパ拉致について(R3.7.17)

 令和3年7月17日土曜日のショートメッセージ(Vol.470)。ヨーロッパ拉致で分かっているケースはよど号グループがやったのですが、石岡さん・松木さんを含め全体で20人位いるという話もあります。それらについてお話ししました。

|

2021年7月16日

黄長燁・元朝鮮労働党書記について(R3.7.16)

 令和3年7月16日金曜日のショートメッセージ(Vol.469)。「主体思想」の創始者であり、1997年に韓国に亡命した黄長燁(ファン・ジャンヨプ)元朝鮮労働党書記にまつわるお話しです。

|

2021年7月15日

大森勝久氏の新しい論文です

 以下のブログの論文は北海道庁爆破事件(昭和51年)の犯人として逮捕され、死刑判決を受け現在札幌拘置所で再審請求を行っている大森勝久氏が書いたものです。

「民主主義諸国で中国、ロシアを包囲していくためには軍事力の大強化が不可欠である」
https://ameblo.jp/omorikatsuhisa/entry-12686652721.html

 私はふとしたことから大森さんと手紙のやりとりをすることになり、その後ホームページの設置など多少のお手伝いをしてきました。この論文のことをお知らせするのはご本人の依頼によるものです(死刑囚のため外部交通権が制限されており、直接の手紙発信ができないため)。

 私自身は大森さんとは色々意見の違いもありますが、数少ない外部に向けての情報発信のルートであること、また道庁爆破事件自体については明らかに冤罪と確信していることなどでボランティアの一人としてお手伝いを続けているところです。ご一読いただければ幸いです。

|

国際社会に教科書はない、保護者もいないという話(R3.7.15)

 令和3年7月15日木曜日のショートメッセージ(Vol.468)。国際社会に友人はいても保護者はいない。参考書はあっても教科書はないという話です。

|

2021年7月14日

高敬美さん・剛さんのこと(R3.7.14)

 令和3年7月14日水曜日のショートメッセージ(Vol.467)。工作員高大基と妻となった渡辺秀子さん、その子敬美さんと剛さんのことについてお話ししました。現在秀子さんのお姉さんが北海道の帯広に住んでおられます。

|

2021年7月13日

れいわ新選組舩後参議院議員とZoom面会【調査会NEWS3469】(R3.7.13)

 今日7月13日、14時かられいわ新選組の舩後靖彦参議院議員と特定失踪者家族会・特定失踪者問題調査会の面会がZoomで行われました。

 面会には特定失踪者家族会から吉見副会長・竹下事務局長・矢島幹事が参加、調査会からは代表荒木・幹事長村尾・副幹事長杉野・幹事冨永が参加しました。舩後議員はALS(筋萎縮性側索硬化症)で国会開会中は国会日程を優先したため面会が今日になりましたが、6月11日の拉致問題特別委員会では「大臣は全ての拉致被害者とおっしゃいました。政府は被害者の数を正確に把握しているのでしょうか。加藤大臣、お聞かせください」など、本質を突いた質問をされており、参加ご家族からも御礼の言葉が寄せられていました。また村尾からは「しおかぜ」の現状について説明しました。

 今回ご家族の声を聞いていただいたことは大きな意味がありました。今後も連携を取りながら様々な側面からの拉致問題進展への努力を続けていきたいと思います。ちなみに先ほどの質問に対する加藤大臣の答弁は次のようなものでした。

「政府としては、拉致被害者に関して様々な情報に接しているところでありますが、拉致被害者の安全確保にも関わることであり、お答えは差し控えさせていただいているところでありますが、誰を拉致しているかを知っているのは北朝鮮政府そのものであります。北朝鮮には、知っている全てのことを話し、そして全ての拉致被害者を一日も早く日本に帰国させてほしいと考えているところであります」

 舩後議員もこの答弁は納得できなかったとおっしゃっていましたが、あらためて読み直すと「帰国させてほしい」とか、何か人ごとのように思えるのは私だけでしょうか。

======================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★8月28日(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

数字のマジック、コロナと拉致(R3.7.13)

 令和3年7月13日火曜日のショートメッセージ(Vol.466)。陽性者を感染者と言ってみたり、本当は政府が認めているだけでも拉致19人未遂2人なのに17人にして、一方で900人弱の数字を出して「やってます」感を与えるとか、お役所の出す数字は要注意、という話です。

|

2021年7月12日

フィッシングメールにご注意【調査会NEWS3468】(R3.7.12) 

 先程三浦小太郎幹事を発信人とするメールが届きました。タイトルは「北朝鮮帰国事業 収容所への旅立ち」というもので、本文は次のような内容でした。

 ――――――――――――――-

「北朝鮮帰国事業 収容所への旅立ち」 を添付ファイルにてお送りさせていただきます。

あなたに必要なことだと思って送るので参考になさってください。

三浦 小太郎

北朝鮮帰国事業 収容所への旅立ち

―――――――――――――――

 「添付ファイル」と書いてあるのに添付ファイルはなく、最後の行にリンクが貼ってありました。何かおかしいなと思って本人に確認したら送っていないとのことで、明らかにフィッシングのメールです。同様のメールが届いた方、絶対にリンクをクリックしないでメールを破棄して下さい。

 こういうことをやってくる連中には必ず倍返しで仕返ししてやろうと思っているのですが、良い方法があったら教えていただけると幸いです。

======================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★08/28(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

しおかぜ応援プロジェクト終了【調査会NEWS3467】(R3.7.12)

 クラウドファンディング「しおかぜ応援プロジェクト」は、たくさんの皆様からのご支援を頂き、ネクストゴール三度達成し、最終支援額は7583000円に達し7月11日23時で終了しました。

 ご支援頂いた1574名の皆様本当にありがとうございました。

 今回は第一目標額220万円を5日で達成、第二目標額440万円を10日で達成と拉致被害者救出への関心に勢いを感じる始まりでした。また、複数回支援を下さった方々の熱き想いもある中で、初めてこの活動を知った方々、初めて拉致問題に支援してくれた方々が本当にたくさんいらっしゃいました。この効果は集まった支援額以上に大きな力になると感じています。

 そして、拡散にご協力くださった皆様にも心から感謝申し上げます。我々の活動は本当に多くの皆様に支えられている事を実感しています。皆様からの支援の想いは、日本人は拉致被害者を絶対見捨ててはいない!救出する時まで絶対に諦めない!という強い意志を「しおかぜ」を通じて、北朝鮮に囚われたすべての日本人へ伝えて参ります。さらに一刻も早くこの「しおかぜ」を放送しなくて済むよう、日本人救出へ向けて邁進して参ります。

 たくさんの熱き志に本当に感謝申し上げます。

======================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★08/28(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

人間は全く何も知らずに生まれてきてほとんど何も知らずに死んでゆく(R3.7.12)

 令和3年7月12日月曜日のショートメッセージ(Vol.465)。前にもお話ししたような気がしますが、最近コロナのことなどでこれをあらためて実感していますので。

|

2021年7月11日

滝事件(日本における外事事件の歴史10)【調査会NEWS3466】(R3.7.11) 

特定失踪者問題調査会特別調査班

 この事件は、元在日だった男性が終戦後に北朝鮮に帰国していたところ情報機関に獲得され、スパイとしての教育や訓練を受けた後、先に日本国内に潜伏している工作員への連絡も兼ねて石川県下から密入国した矢先、移動中の列車内で職務質問を受けて検挙されたという事件です。当時の報道記事が見つかっていないため、東京法令出版の『戦後の外事事件』・恵谷治氏の『対日謀略白書』と寺越昭二さんの三男内田美津夫さんの証言を基に紹介したいと思います。

 昭和34(1959)年7月31日(金曜日)、たぶん夜間に入ってからだと思いますが、石川県羽咋市滝町の滝港から男が密入国し、北陸鉄道能登線(現在は廃線)の列車に乗りました。乗車したのは滝駅と思われます。男は終点羽咋で国鉄(現在JR西日本)能登線に乗り換えて金沢方面へ向かう列車に乗車中、石川県警の警察官に職務質問された結果、密入国の疑いで金沢駅に着いたところで逮捕されました(一説には「男は2人組で1人は逃走した」との情報もありますが現時点での詳細は不明のままです)。

 男は趙昌国(当時42歳)といい昭和7(1932)年、16歳の時に父親の友人を頼って来日し、東京都内の学校を卒業した後、店員や工員勤めをしていましたが昭和20年の終戦直後に家族とともに北朝鮮側に帰国したといいます。帰国後は平壌近くの工場で働き、昭和34(1959)年6月頃になって工作員として獲得されたということです。

 この時期、北朝鮮が日本に対して送り込もうとする工作員は、以前日本に住んだことがあり、日本語が堪能な人物を多く選抜していたようで、趙も在日だった経緯を見込まれて工作員に選ばれたのでしょう。ちなみに元在日の工作員が高齢化し、活動能力が低下したことが金正日の時代に「工作員の現地化」、つまり工作員ないし工作員の教育係にするための日本人拉致へとつながった可能性があります。

 工作員として獲得された趙は短い期間でスパイ教育と訓練を受け、(1) 先に日本に潜入している工作員に乱数表や工作資金を直接渡すこと。(2) 大阪市内で連絡用のアジトを確保すること。(3) 石川県下で密入国地点を調査すること、等の任務を与えられ、乱数表、工作資金、偽造の外国人登録証などを持たされ、7月31日(金曜日)、滝港から密入国しました。

 その4年後の昭和38(1963)年5月に起きる寺越事件の被害者の1人、寺越昭二さんの三男・内田美津夫さんの話によれば滅多に売れない大阪行きの切符を買った男を不審に思った駅員が警察に通報したとのことでした。この話はYouTubeの「石川県羽咋市遠山文子さんアベック失踪現場現地了解(R3.6.10)」で内田さんが話しています。最初から7分位のところです。

https://youtu.be/z67jv7gcP-w

 ちなみにこのとき内田さんに話を聞いている代表荒木は駅でのやり取りの話は前から聞いていましたが、それが滝事件のこととは知りませんでした。

 ところで『戦後の外事事件』にも『対日謀略白書』にも書かれていない内容ですが「趙昌国が連絡しようとした潜入中の工作員は割り出せたのか?」、「押収した乱数表を基に暗号(放送)は解読できたのか?」が気になるところです。趙昌国自身は、逮捕約4か月後の昭和34(1959)年11月9日、金沢地方裁判所で「出入国管理令違反」、「外国為替及び外国貿易管理法違反」、「関税法違反」、「公文書偽造」の罪で懲役2年の判決を受け、服役後の昭和37(1962)年に北朝鮮に帰国したとされています。

 趙昌国に与えられていた任務の一つに「石川県下の密入国地点の調査」がありましたが、上陸直後に趙は逮捕されたわけですから別の人物が任務を引き継いで石川県内の密入国地点を調査し、後の工作活動に寄与したのでしょうか? 昭和52(1977)年に久米裕さんが拉致された宇出津の舟隠しなどは当初、趙昌国に与えられた任務の延長線上にあるのかもしれません。

 以下は調査会が把握している石川県内で生起した事案と拉致事件、調査会及び警察リストの特定失踪者について時系列で書き出してみました。

・昭和29(1954)年4月22日、特定失踪者・小西能幸さんが穴水町駅で目撃されたのを最後に失踪。

・工作員・平山正雄こと宋嬉燉が昭和31(1956)年9月1日に金沢市の金石港から密入国。昭和40(1965)年8月2日に警視庁によって「江戸川事件」として検挙される

・昭和32(1957)年6月30日、警察発表・細川昇さん(七尾市国分町)が「会社に行く」と言って、自宅を出た後、失踪。

・工作員・青山京一こと姜乃坤が昭和32(1957)年10月30日、加賀市小塩町の小塩港(現・橋立港)付近の海岸から偽造の外国人登録証などを携行して密入国。昭和33(1958)年10月30日に「第4次朝鮮スパイ事件」として警視庁によって検挙。

・昭和34(1959)年7月31日、「滝事件」の趙昌国が羽咋市滝町の滝港から男が密入国し直後に逮捕される。

・昭和38(1963)年、特定失踪者・坂下喜美夫さんが七尾市作事町の仕事先から自転車で出かけた後、失踪。

・昭和38(1963)年5月11日、羽咋郡志賀町沖合でメバル漁の操業中だった、寺越昭二さん(36歳)、寺越外雄さん(24歳)、寺越武志さん(13歳)が行方不明となる。死亡とされ戸籍も抹消されたが昭和62(1987)年1月22日家族に北朝鮮にて生存を伝える外雄さんからの手紙が届く(昭二さんはその時点で死亡とされている。外雄さんは後に亡くなり現在武志さんだけが平壌に生存)。

・昭和42(1967)年9月10日、「学園浸透在日同胞留学生スパイ集団事件(S50.11.22韓国中央情報部)」の徐勝が鳳至郡黒島村(現:輪島市)の海岸から密入国。

・昭和45(1970)年8月30日、徐勝と弟・徐俊植が黒島村の海岸から密出国。

・昭和45(1970)年9月11日、徐勝と弟・徐俊植が珠洲市の金剛崎の海岸から密入国。

・昭和46(1971)年7月31日、「篠原新町事件(S46.7.31警検挙)」で加賀市篠原新町の海岸に3人が乗ったゴムボートが着いたところ、警戒中の警官と格闘になり、金南鮮(当時29歳)が逮捕された。(漁船で清津港を出港して『漂着した』と主張)

※この事件については後日YouTube「現地了解」で解説する予定です。

・昭和47(1972)年4月10日、「鳳至郡門前町猿山岬沖不審船事案」で巡視艇が門前町猿山岬沖約2.8海里(約5km)にて不審船を発見、追跡するも逃走される。

・昭和48(1973)年7月、特定失踪者・遠山文子さんと非公開男性が羽咋市柴垣の海水浴場に滞在した後、失踪。

・昭和48(1973)年7月4日、工作員辛光洙が門前町猿山岬の灯台付近の海岸から密入国、その後、大阪・東京等を拠点に在日朝鮮人の獲得、アジト提供、資金調達などの活動を行う。

・昭和48(1973)年7月10日頃、「中川事件(S49.5.20愛知県警検挙)」の佐藤一郎こと李日学が猿山岬付近の海岸から密入国、その後、北朝鮮から指示された愛知県下居住の在日韓国人に協力を強要しアジトを設置して兵庫・大阪居住の在日韓国人の獲得工作を行う。

・昭和48(1973)年11月28日、「布施寿町事件(H16.10.12大阪府警検挙)」の在日韓国人・北朝鮮工作員Aがスパイ訓練を受けるため、の能登半島・七海海岸から北朝鮮に向けて密出国、その後、北朝鮮の平壌でスパイ訓練を受け12月26日、同じ七海海岸から密入国。

・昭和49(1974)年5月、「豊島事件(S52.4.6警視庁検挙)」の申栄萬が鳳至郡能登町の羽根海岸から北朝鮮に向けて密出国。

・昭和49(1974)年5月23日、「西新井事件(S60.3.1警視庁検挙)」の首謀者となる「朴」ことチェ・スンチョルが配下の補助工作員・江口智こと金錫斗を北朝鮮でのスパイ教育を受けさせるため能都町の羽根海岸から北朝鮮に向けて密出国させる。金錫斗は北朝鮮で約6ヶ月間スパイ訓練を受け11月25日同じ羽根海岸から密入国。その後、チェ・スンチョルの指示の下で活動を行う。

・昭和50(1975)年5月18日、特定失踪者・明石靖彦さんが珠洲市蛸島町鉢ヶ崎海水浴場付近で失踪。

・昭和50(1975)年6月14日、「鳳至郡門前町猿山岬沖不審船事案」で、海上保安庁航空機が猿山岬沖約70海里(約130km)にて漁船型の不審船を発見、巡視船艇により追跡するが逃走される。

・昭和50(1975)年11月、前述豊島事件の申栄萬が羽根海岸から密入国。

・昭和51(1976)年8月、「西新井事件(S60.3.1警視庁検挙)」の首謀者で「小熊和也」となっていた「朴」ことチェ・スンチョルが同棲中のS子さん家族とともに軽井沢、能登半島を訪れるが、能登半島ではテントを張って1週間も滞在し、S子さんと子供のスナップ写真に併せて海岸の状況を写真やビデオで撮影した。

・昭和52(1977)年9月19日、工作員・李秋吉が三鷹市役所警備員・久米裕さん(当時52歳)を言葉巧みに誘い出し、鳳至郡宇出津町(現能登町)の通称「船隠し」と呼ばれる小さな入り江から李秋吉の手引きによって北朝鮮に拉致させる。

・昭和53(1978)年2月26日、非公開・男性が能登半島でダイビング中、海中にボンベ等を残して失踪。

・昭和54(1979)年9月3日、非公開・女性が羽咋郡の自宅から失踪。

・昭和56(1981)年6月20日、特定失踪者・安達俊之さん(拉致濃厚)が同僚女性と共に車で石川郡鶴来町の友人宅を出た後、白山町の交差点で目撃されたのを最後に失踪。

・昭和56(1981)年8月6日、「輪島市舳倉島沖不審船事案」で海上保安庁航空機が輪島市舳倉島沖約173海里(約320km)の大和堆にて漁船型の不審船を発見、巡視船艇・航空機により追跡するが逃走される。

・昭和58(1983)年9月11日、非公開・女性が金沢市の下宿先から失踪、15日頃、金沢の海上保安庁から「鹿児島から金沢行きのフェリー内に女性のものと思われる荷物だけがあった」旨の連絡。

・平成9(1997)年3月14日、警察発表・濱井絵里さんが野々市町横宮町地内の勤務先を出た後、失踪。

・平成11(1999)年3月23日、「能登半島沖不審船事案」で海上自衛隊からの通報により、巡視船艇・航空機が能登半島沖約33海里(約60km)及び44海里(約80km)にて漁船型の不審船2隻を発見、護衛艦が停船命令及び威嚇射撃・爆撃を実施するが逃走される。

======================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★08/28(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

模型の写真の話(R3.7.11)

 令和3年7月11日日曜日のショートメッセージ(Vol.462)。鉄道模型の写真で撮れなかった風景、イメージを再現するという、単なる自己満足のお話しです。

|

2021年7月10日

北朝鮮のコロナの話(R3.7.10)

 令和3年7月10日土曜日のショートメッセージ(Vol.463)。北朝鮮でコロナはどういう状況になっているだろうかというお話しです。

|

2021年7月 9日

予備役ブルーリボンの会会員の本(R3.7.9)

 令和3年7月9日金曜日のショートメッセージ(Vol.462)。このところ予備役ブルーリボンの会会員の本3冊が相次いで出版されていますのでご紹介しました。
『平成の自衛官を追えて』(飯塚泰樹著・幻冬舎)
『国を守る覚悟』(木本あきら著・ハート出版)
『戦うことは悪ですか』(葛城奈海著・扶桑社)
 ついでに、と言っては何ですが前に会で出した『自衛隊幻想』(産経新聞出版)とさらについでに私の『靖国の宴』(高木書房)も紹介しています。3冊については予備役ブルーリボンの会のYouTubeチャンネル「レブラ君とあやしい仲間たち」で著者の話が聞けますのでそちらもご覧下さい。
https://www.youtube.com/channel/UCPrq...

|

2021年7月 7日

朝鮮半島をめぐる「六次方程式」(R3.7.8)

 令和3年7月8日木曜日のショートメッセージ(Vol.461)。南北朝鮮に日米中露、朝鮮半島をめぐる国際関係は「六次方程式」です。この複雑な状況を認識しながらどうしていくか、という話です。

|

署名用紙を直しました【調査会NEWS3465】(R3.7.7)

Photo_20210707124202  救う会秋田・能代地区の小野立さんからイベントで署名をやりたいので調査会の署名用紙をもらいたいとの連絡がありました。こちらでは4年前に署名用紙のひな形を更新したものの、その後変更していなかったため、作り直しました。ファイルが小さいのでせっかくですから添付します。各地の署名でお使いいただけるようであればよろしくお願いします。なお、送付先が特定失踪者家族会になっているため(住所は調査会)、要請事項は家族会の要請を基本としています。

 集められた署名は時期をみて政府に届けます。政府では他の署名と同様にカウントしますが、届けただけで終わらないよう、お役所言葉で言えば「どのタイミングで提出するのが最も効果的か、不断の努力をして参ります。いつ提出するかについては要請の効果に支障をきたす恐れがあるのでお答えを差し控えさせていただきます」

======================================  

●クラウドファンディング「READYFOR」の「北朝鮮向けラジオ放送『しおかぜ』応援プロジェクト」ページはこちらです。

https://readyfor.jp/projects/61998

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★08/28(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

 

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

横田早紀江さんの言葉と「いのち」について(R3.7.7)

 令和3年7月7日水曜日のショートメッセージ(Vol.460)。第1次小泉訪朝の日の夜、家族会の記者会見で横田早紀江さんが語った言葉は凄かったと思います。それを含めて生命についてお話ししました。

|

2021年7月 6日

北朝鮮が日本人女性を拉致する理由【調査会NEWS3464】(R3.7.6)

特定失踪者問題調査会副幹事長 杉野正治

  特定失踪者問題調査会に届けられた失踪者と警察庁のホームページに公開されている拉致の疑いのある失踪者は合計で約660名、うち女性は約200名あまりで、およそ3割から4割近くが女性です(もとの資料にもよります)。これが多いのか少ないのかわかりません。大まかに言えば世の中の男女比は1:1なのですから。ランダムに拉致をしていたとすれば少ないとも言えます。それともやはり女性を拉致する何らかの明確な目的があったのでしょうか。

◆「日本人女性」であることの必要性

 北朝鮮はなぜ日本人女性を必要としたのでしょうか。

1.日本人に扮して韓国に入国する工作員を養成する

 北朝鮮の最大の目的は北朝鮮の政権による韓国との統一です。そのためには韓国で工作活動を行なったり親北朝鮮組織を構築したりするため、まず韓国に入国する必要があります。しかし北から南へは合法的に行けない。そうなると男性であれ女性であれ、日本人に扮するのが最も望ましいということになります。

 実際に1988年に大韓航空機を爆破した金賢姫(キム・ヒョンヒ)は、男性工作員とともに偽造のパスポートを携帯して日本人夫婦に扮して大韓航空機に乗り込み、自身が乗り換えたあとに時限爆弾を爆破させました(男性は逮捕時に服毒自殺で死亡)。この金賢姫は、拉致された日本人の教官李恩恵(リ・ウネ)=田口八重子さんと20ヶ月にわたって同居し、「日本人化」の訓練を受けました。日本語やその言い回し、日本人の立ち居振る舞い、日本の流行歌や唱歌など、あらゆることを彼女から教わったと述べています。昭和53(1978)年に拉致された蓮池薫さんらも工作員を養成するための教官として日本語などを教えていたといいます。

 日本人だと見られさえすれば、韓国のみならず世界中で信頼されるし、まして日本人夫婦を装えば疑われるリスクもより低くなります。

2.拉致した日本人同士で家庭を築くため

 北朝鮮にとって日本人拉致の大きな目的の一つは、工作員の養成とともに日本の高度な知識や技術を得ることです。女性の拉致は、あるいはその人と結婚させることが目的だったのではないでしょうか。

 日本人男性を拉致したとすると、彼を北朝鮮に定着させなければなりません。心ならずも北朝鮮に来てしまったその男性は、突然自分の身に降り掛かった境遇から逃れることで頭が一杯で、その能力を発揮するには程遠い精神状態となります。不安定な彼を北朝鮮に留めるためには、結婚して家庭を持つことが一番です。孤独に苛まれながら日々を過ごしているところに日本語を解する妻がいれば、さぞかし心強く感じることでしょう。さらに二人の間に子供が生まれれば、その男性は子供のために必死になって働きます。ただ大抵の場合、子供は幼少期のうちに両親から引き離されて別に住むことになります。こうすることで、北朝鮮は子供を人質にして拉致した日本人をコントロールすることができるのです。

 昭和45(1970)年に日本航空「よど号」を乗っ取り、北朝鮮に渡った9名の若い男性たちは、北朝鮮に渡ってまもなく精神的に不安定になったといいます。そもそも日本で「革命」を起こすために、日本の旅客機を乗っ取って共産国に渡り、軍事訓練を受けることが彼らの目的でした。ところが北朝鮮に行ったはいいが日本には帰れない。極度の不安に陥った彼らに、北朝鮮は妻を持たせようと考えました。ハイジャック事件からおよそ5年後の昭和50~51年頃、日本国内で親北朝鮮の活動をしていた女性たちが、第三国を経由するなどして日本を離れ、北朝鮮に渡ってよど号犯らと結婚したのです。また一人は日本から拉致をした福留貴美子さんでした。

 昭和53(1978)年の蓮池薫さん・祐木子さん、地村保志さん・富貴恵さんなどの「アベック拉致事件」はよく知られています。これらを含め、昭和40年代後半から50年代末にかけて、アベックや夫婦で失踪するケースは未遂も含めて10数件見られます。これも拉致した日本人を定着させるために、最初から男女を狙ったというということも十分に考えられます。

 さらに1978年には韓国の映画監督申相玉(シン・サンオク)と、その元妻で女優の崔銀姫(チェ・ウニ)が北朝鮮に拉致をされました。北朝鮮は崔銀姫を拉致し、これを探しに行った申相玉を拉致しています(二人は後に北朝鮮を脱出してアメリカに亡命し、北朝鮮の実態を描いた映画を作ります)。そこで申相玉は、北朝鮮に拉致されたときに密かに録音した金正日の肉声を公開しています。テープにはこう残されていました。「あなたを我が国に連れてくるよう私が指示した。しかしあなたを連れてくることが困難だったので、まず崔銀姫先生を拉致したのだ」。北朝鮮は拉致をする際も男女の関係を利用したのです。

◆拉致の対象者を見つける

 以前にも述べたように、拉致の対象者を選定するのはそう簡単ではありません。拉致をするためには、対象者がどんな家族構成でどんな生活パターンなのか、あるいは何か悩みを抱えているかなど、その人の詳細を把握する必要があります。あくまで想像ですが、拉致をした男性を北朝鮮に定着させるために、あらかじめ彼から結婚相手として容姿や性格などある程度の好みを聴取し、それに近い女性を拉致するように指令したのではないでしょうか。

 失踪した女性は、和裁や洋裁の学校に通っていたという人が数多います。ほとんどが若い女性です。昭和50年くらいまで和裁・洋裁の学校は「花嫁修業」のために多くの女性が通っていました。こうしたところはいわゆる個人情報を持っているし行動パターンも把握している。容姿や性格などもよく知っている。例えば拉致の対象者を探し出そうとする人物が「見合い相手を探してるんだけど、ポッチャリ型でおとなしい感じのいい子はいないかな?」と持ちかけると、教室を経営する世話好きなおばさんは、何十人もいる教室の生徒の中から、提示された条件に近い女性を探し出すのです。すでに「花嫁修業」はできています(※あくまで私のイメージですが)。

 もちろんこのお節介なおばさんは、全く拉致の認識はありません。一方でニセのお見合い相手を探すよう依頼した人物は、間違いなく日本国内で活動している工作員か工作補助員です。あるとき、このおばさんが探しだした女性を、これまた拉致した日本人男性と結婚させるために拉致するのです。和裁・洋裁教室に限らず、個人情報を把握できる空間であれば、拉致の対象者を選定することが可能になってくるのです。

 日本人女性はホスピタリティーが高く、穏やかで、頭も切れる。化粧やファッションにも敏感で優れたセンスを持っている。日本人女性と家庭を持つことは、ステータスの高さを示すものでもあります。あるいは拉致された日本人同士が、北朝鮮の中で助け合ったり励まし合ったりしながら救出されるのを待っているはずです。その一方、家庭を築くことで祖国日本への帰国がますます難しくなることは、蓮池夫妻、地村夫妻、そして曽我ひとみさんやジェンキンスさんなどを見てもよくわかります。

======================================  

●クラウドファンディング「READYFOR」の「北朝鮮向けラジオ放送『しおかぜ』応援プロジェクト」ページはこちらです。

https://readyfor.jp/projects/61998

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★08/28(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

北朝鮮の選挙の話(R3.7.6)

 令和3年7月6日火曜日のショートメッセージ(Vol.459)。都議選も終わりましたが、北朝鮮の選挙はどうなっているのかというお話しです。

|

2021年7月 5日

長門市青海島裏話(R3.7.5)

 令和3年7月5日月曜日のショートメッセージ(Vol.458)。7月1日に現地了解をやった山口県長門市青海島の牛崎の鼻、これまで何度も訪れていますが、最初に来たときの裏話です。
 なお、冒頭お話ししていますが、7月4日は予備役ブルーリボンの会の総会でした。RBRAではこのYouTubeでの映像配信「レブラ君とあやしい仲間たち」やTwitterでの情報発信をしています。そちらもご覧いただければ幸いです。
 予備役ブルーリボンの会YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
 Twitter
https://twitter.com/RBRA_koho

|

2021年7月 4日

夜行列車の話(R3.7.4)

 令和3年7月4日日曜日のショートメッセージ(Vol.457)。もう絶滅危惧種に近い夜行列車のお話しです。今回はちょっとだけ編集を工夫してみました。

|

2021年7月 3日

長門市牛崎の鼻工作員上陸現場現地了解(R3.7.1)

 昭和57年(1982)6月19日に北朝鮮工作員李相圭(仮名)が上陸した山口県長門市青海島牛崎の鼻の現地了解です。李はこの翌年釜山の多大浦海岸に上陸して逮捕されています。

|

失敗の話(R3.7.3)

 令和3年7月3日のショートメッセージ(Vol.456)。長門市で撮った動画の編集がうまくいかず、四苦八苦しました。まあとりあえずどうにかなったのですが、失敗と試行錯誤の中から何か生まれるだろうという、負け惜しみのような話です。

|

2021年7月 2日

長門市青海島不審人物上陸事件【調査会NEWS3463】(R3.7.2) 

 これは5年前、北朝鮮人男性が山口県長門市の青海島(おおみじま)から上陸し、本土側の仙崎駐在所前で警察に身柄を確保された事件です。昨日7月1日交番前でライブをやり、また青海島で関連した現場で取材したものを「現地了解」としてYouTubeに載せてあります。同行して下さった地元長門市にお住まいの救う会山口・渡邉雅春さんの驚くような証言もあります。ぜひご覧下さい。

(YouTubeライブ)https://youtu.be/JZMTfo9YkXM

(YouTube現地了解)https://youtu.be/f1nNpLrkAJQ

 事件について、朝日新聞デジタルの7月17日付記事では次のように報じています。

――――――――――-

 山口県長門市の仙崎港に16日、脱北者とみられる男性が漂着したことが、捜査関係者への取材でわかった。男性は山口県警の調べに、北朝鮮国籍の25歳で脱北の意思があると説明、保護を求めているという。

 捜査関係者らによると、16日正午ごろ、男性が1人で仙崎港にいたところを県警が確保した。男性の説明では、3日前に北朝鮮・清津市を出発し、15日午後9時ごろに知人の木造船で日本の海域に到達後、ポリタンクにつかまって海に飛び込み漂流。16日午前6時ごろに仙崎港に上陸したという。「北朝鮮で韓国の映像を見ていたのが発覚し、警察から逃げ回っており、脱北するしかないと思った」と話しているという。

―――――――――――

 他社の報道も概ね同様だったと思います。基本的には県警の発表でしょう。しかし、この報道は(つまり県警の発表は)事実ではありません。

 仙崎港で上陸することは物理的にありえず、しかも青海島で何人もの人が目撃しているのです。なお、この男性はあっという間に大村の入国管理センターに送られ、早々に厄介払い(おそらく韓国に)されてしまいました。その後の情報はありません。いったいこの人物は何だったのか、非常に気になります。

 以下は渡邉さんが調べて下さったものです。

(目撃証言1)

「青海部落のFさん宅前の峡路に不審者がいた。全身ずぶ濡れの黒っぽい服装で、はだしでうろついていた」

(目撃証言2 K水産)

「前の道路を黒い図墓のと白っぽいシャツの男が歩いていた(瞬時の私見)」「最初にS海産に行ったらしい(後日報道関係者に説明)」

(目撃証言3 S海産)

「前方の道から不審者が歩いてきた。ウォーターと身振りで水を欲したので、水を与えて追い返した」「海岸から山越えで歩いてきた様子に思われる」

(目撃証言4 Y)

 「平家台岩からオートキャンプ場への山道にハングル文字の即席麺や食品の空き袋が放置されていた」「途中でたき火をした後を見たことがある」(伝聞内容)

(目撃証言5 交番向かいIさん)

 「交番の前に不審者と地元住民の二人がいた。駐在員が不在で困惑している様子だった」「気の毒に思い長門警察署に連絡する。説明すると数分後にパトカーが来た」「不審者と何か話をかわしてからパトカーに乗せて立ち去った」

======================================  

●クラウドファンディング「READYFOR」の「北朝鮮向けラジオ放送『しおかぜ』応援プロジェクト」ページはこちらです。

https://readyfor.jp/projects/61998

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

★月刊「正論」8月号(7月1日発行)「苦境の拉致被害者へ日本の声絶やさない」

・幹事長村尾が寄稿

★7月23日(金)14:00 維新政党・新風シンポジウム(同党主催)

・きゅりあん(品川区立総合区民会館)

  大井町駅前(品川区東大井5-18-1)

・調査会代表荒木・幹事三浦が参加

・問合せ:児玉さん(090-9235-1790)

★8月22日(日) 神戸集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★08/28(土) 福島集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事赤塚が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月2日(木) 18:30 石川集会(福岡方式:一般参加とYouTubeライブのハイブリッド開催)

・代表荒木・幹事大口が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★9月11日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★9月18日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★11月13日(土)13:30「拉致問題講演会」(群馬県・救う会群馬他主催)

・群馬県玉村町

・調査会代表荒木が参加

・問合せ 群馬県地域福祉推進室(027-226-2518)

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

 ★FM「オレがやらなきゃ誰がやる!」 

毎週木曜日21:00~、「RADIO TXT FM Dramacity 776.fm」(札幌) 他

幹事長村尾がパーソナリティー  

現在休止していますがバックナンバーはYouTube Office Movementのチャンネルからはいつでも聴取できます。

https://www.youtube.com/channel/UCTtzOOIcIOa22_gnLubk8Dg

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

もっと情報を明らかに(R3.7.2)

 令和3年7月2日金曜日のメッセージ(Vol.453)。昨日ライブでやった長門市の北朝鮮人上陸事件、結局情報を出さないことが最大の目的ではないかと思います。そんな事件です。

|

2021年7月 1日

コロナも拉致被害者救出もリスクはなくならない(R3.7.1)

 令和3年7月1日木曜日のショートメッセージ(Vol.454)。コロナで亡くなる方もいる一方でワクチン接種後まもなく亡くなった方もいます。どちらにしてもリスクを無くすことはできません。拉致被害者救出も同様。そんなお話しです。

|

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »