« 韓国「民主化」の嘘(R3.9.10) | トップページ | 油断の話--冷戦終結で勝ったと思ったのは間違いだった--(R3.9.11) »

2021年9月10日

希望をもって諦めない【調査会NEWS3499】(R3.9.10)

 特定失踪者家族会会長 今井英輝

 2003年、内閣府で中山恭子・内閣官房参与(後に拉致問題担当大臣)に面会し、「必ず救出する」と約束していただいてから丸18年経ちました。この間総理・担当大臣の交代の度に期待と失望の繰り返しの連続でした。  

 前安倍総理の任期中に、「自分の政権下で全ての拉致被害者を取り戻す」と国民に約束されましたが、それも叶いませんでした。安倍総理在任中一度だけチャンスはありました。オランダのストックホルムでの合意に於いて、拉致被害者の調査をして判明した者を順次発表すると北朝鮮は約束しましたが反故となりました。安倍総理在任中ただの一度も首脳会談は行われませんでした。拉致問題は国の最重要課題と謳われながら国民に対して約束、信義に反する行為の連続でした。

 昨年政権を継承された菅総理大臣においても、我々家族のみならず全国民が大きな期待を寄せましたが、新型コロナウイルス対応に大変ご苦労を重ねられたものの、拉致問題解決への進展は全く見られず、この度の退陣表明は残念でなりません。

 トランプ大統領在任中、日本は米国に対し拉致問題解決に助力を頼みましたがこれも不発に終わりました。アメリカは自国民が海外に於いて拉致あるいは身柄を拘束された場合は、必要があれば武力を行使しても取り戻します。自国民に起きた事件は自国で解決するというのがアメリカの方策なのです。   

 拉致問題担当大臣との面会においても、拉致対策本部と私たち特定失踪者家族会との折衝に於いても「外交交渉に支障の恐れがある。捜査、調査に支障を来す恐れがある」の一点張りで「詳細についてはお答えできません」という言葉ばかりです。今までのやり方では一人も救出できていないのが現実であり、新たな方策をとっていかなければならないと思います。例えば警察庁に届けられている拉致の可能性のある約九百名の名簿を北朝鮮に提示し、調査報告を求める方法もあると思います。国連にいままで以上に強くアピールしていく方策もあります。日本が毎年国連に出している拠出金は米国に次ぐ経済大国となった中国より多く出しているのです。また国連が北朝鮮に対して行っている経済制裁を今以上に強める方策もあると思います。まずは北朝鮮を交渉の場に引き出すことが先決と考えます。

 北朝鮮で迎えに来るのを待っている兄妹達の為にも、私たちは諦めるわけにはいきません。今後も全ての拉致被害者を取り戻すまで希望をもって根気強く取り組んでいくつもりです。新しい内閣に期待しましょう。===================================  

<調査会役員・特定失踪者家族会三役等の参加するイベント(一般公開の拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等> 

※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。

※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

 

★9月11日(土) 拉致問題を名古屋から発信する9.11オンライン集会(救う会愛知・調査会主催)

・代表荒木・幹事藤沢が参加

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★10月30日(土)14:00 熱田神宮文化講座(熱田神宮主催)

・熱田神宮文化殿

 名鉄神宮前徒歩3分(名古屋市熱田区神宮1-1-1)

・代表荒木が参加

・問合せ 熱田神宮文化殿(052-671-0852)

★11月13日(土)17:30「草莽志塾」(同塾主催)

※9月18日の開催予定が変更になりました。

・かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目 011-204-5100)JR札幌駅徒歩13分

・調査会代表荒木が参加

・問合せ・出口塾頭(011-737-1798)

  ※事前申込みが必要です

★代表荒木のYouTubeチャンネル

 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。

https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA

★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。 

http://ajer.jp

★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」

・代表荒木がキャスターをつとめています。

https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg

----------- 

※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。 

////////////////////////////////////////////////////////// 

北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧(令和3年1月22日現在確認分)

http://araki.way-nifty.com/araki/2021/01/post-2e613f.html

着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ

https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing

_________________________________________ 

特定失踪者問題調査会ニュース 

--------------------------------------------------------- 

〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301 

Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059 

email:comjansite2003■chosa-kai.jp 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/ 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A

発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は 

kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい) 

※■を半角の@に置き換えて下さい。 

<カンパのご協力をよろしくお願いします> 

■特定失踪者問題調査会■ 

●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu

●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会 

●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会 

●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博 

(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい) 

■特定失踪者家族会■ 

郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会 

銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会

_____________________________________________________

|

« 韓国「民主化」の嘘(R3.9.10) | トップページ | 油断の話--冷戦終結で勝ったと思ったのは間違いだった--(R3.9.11) »