« 拉致問題は安全保障問題ではないのか【調査会NEWS3686】(R4.12.25) | トップページ | 蛍光マーカーの新「しおかぜ」グッズ登場【調査会NEWS3688】(R4.12.27) »

2022年12月26日

新潟市で拉致問題啓発条例制定【調査会NEWS3687】(R4.12.26)

 12月23日、新潟市議会は「拉致問題等啓発推進条例」を全会一致で可決しました。条例は東京都足立区・江戸川区に続く3例目で28日に施行される予定です。昨年結成された市議会拉致議連(佐藤豊美会長・全議員50名が参加)が制定の準備を進めてきたものです。

 足立・江戸川と比べて異なるのは特定失踪者の問題が入っていること(文面には「北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案」となっています)です。採択当日は大澤孝司さんのお兄さんで特定失踪者家族会の前会長・大澤昭一さんも傍聴しており、今後同様の条例が各地で制定され、さらに具体的な動きが進むことが期待されます。文面は以下の通りです。

新潟市拉致問題等啓発推進条例

(目的)
第1条 この条例は、大問題、拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律(平成18年法律第96号。以下「法」と言う。)第3条の規定に基づき、北朝鮮による拉致被害者の問題、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない事案、その他、北朝鮮当局による人権侵害問題(以下「拉致問題等「と言う。)について、市民に対し積極的な啓発を行うことにより、拉致問題等の風化防止を図り、 もって拉致問題等の早期解決に資することを目的とする。
(市の役割)
第2条市は、拉致問題等に関する市民の認識を深めるため、国と連携を図りつつ、拉致問題等の積極的な啓発を行うよう努めるものとする。
2 市は、前項に規定する啓発を効果的に進めるため、推進体制の充実に努めるものとする。
3 市は、法第4条第2項に規定する北朝鮮人権侵害問題啓発週間において、その趣旨にふさわしい事業を実施するよう努めるものとする。
(財政上の措置)
第3条 市は拉致問題等について市民の認識を深めるため、啓発の推進に必要な財政上の措置を講ずるよう努めるものとする。
(委任)
第4条 この条例に定めるもののほか、拉致問題等の啓発に関し必要な事項は市長が別に定める。
附則  この条例は、公布の日から施行する。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★令和5年1月15日(日)13:30 シネマフォーラム「めぐみへの誓い」上映会(鳥取県・鳥取県拉致議連・調査会主催)
・米子コンベンションセンター(米子駅前・米子市末広町294 0859-35-8111)
・代表荒木・幹事石原が参加
・問合せ:鳥取県人権同和対策課 0857-26-7590

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

« 拉致問題は安全保障問題ではないのか【調査会NEWS3686】(R4.12.25) | トップページ | 蛍光マーカーの新「しおかぜ」グッズ登場【調査会NEWS3688】(R4.12.27) »