« 映画「愛の贈り物」上映と監督のトーク【調査会NEWS3693】(R5.1.24) | トップページ | 高野清文さんのこと【調査会NEWS3695】(R5.1.29) »

2023年1月26日

配慮暗殺?【調査会NEWS3694】(R5.1.26)

 脱北者で北朝鮮民主化運動に長年携わってきた姜哲煥・北韓戦略センター代表は「平壌24時」というYouTubeチャンネルを運営し、北朝鮮の内部事情に関わる大変興味深いメッセージを発信しています。韓国語の分かる方には一度ご覧になることをお勧めします。「しおかぜ」朝鮮語放送の「富士山は知っている」というコーナーにもたびたび出演してもらっています。

https://www.youtube.com/@tv9976

 その「平壌24時」の中で一つご紹介するのは「配慮暗殺」という言葉です。平成27年(2015)12月29日に「交通事故死した」とされている金養建・労働党統一戦線部長が実は「配慮暗殺」されたという話で、これは事故に見せかけた暗殺だと、姜代表は北朝鮮内部からの情報で確信したとのことです。

 「配慮暗殺」とは、能力があり、権力中枢の秘密を知っていて、現在は忠誠を誓っているがやがてそれを脅かす可能性がある人物を除去するために事故に見せかけて殺害することだそうです。表だって罪に問う理由がないので事故を偽装し、家族はそのまま地位を維持させる。確かに金養建はときどき出てくる宋日昊のような、対日担当とは言いながら権力もなく、酒を飲んで偉そうにしているだけの人間と比べると格の違う感じはしました。

 金養建の葬儀は国葬で行われています。対南・対日担当でしたから日本の政治家も会ったことのある人は多く、確か寺越武志さんのお母さんも会っています。「事故」死には北朝鮮権力内部における対南対日の主導権争いも関係した可能性があるようです。

 この話を聞いて二つ思い出したことがあります。一つは確かに北朝鮮の幹部はよく交通事故に遭うということです。金養建の前の統一戦線部長金容淳も「交通事故」でした。他にも今名前が出てきませんが交通事故で死んだ幹部がいたと記憶しています。たいして車が走っているわけでもない北朝鮮で、特別扱いの幹部の車がそんなに簡単に事故を起こすでしょうか。他の国で考えても高位層の交通事故というのはあまり聞きません。

 もう一つは韓流ドラマ「愛の不時着」に出てくる暗殺部隊のトラックです。主人公で北朝鮮人民軍の将校である李ジョンヒョクの兄は乗っていた車をこれにぶつけられて殺害されます。「いくら何でもこんな面倒なことはやらないだろう」と思ったのですが、そこまで考えたドラマだったのか…。

 このドラマは北朝鮮でも大人気で、当局は他の韓流コンテンツより「愛の不時着」を見た人間を厳罰に処しているようですが、ひょっとしたら内心ドキリとした幹部がいたのかも知れません。

 いずれにしても「配慮暗殺」というのは色々な意味で北朝鮮を象徴した言葉のように思います。
=================================  
■調査会の出版『北朝鮮 拉致と工作活動Ⅰ 拉致回廊 日本列島を行く』(杉野正治副幹事長著)。Amazonでお求めになることができます。(オンデマンド出版のため書店ではお求めになれません)
◎書籍版2200円(本体+税)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B37KWH2Y
◎Kindle(電子書籍)版(1400円)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B3N32PMZ/ref=sr_1_19?keywords=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B6&qid=1654819244&sr=8-19
■拉致問題関連書籍一覧(特定失踪者家族会作成)
http://araki.way-nifty.com/araki/2022/09/post-cf6ae2.html

<調査会・特定失踪者家族会役員等の参加するイベント(拉致問題に関係するもの)・メディア出演・寄稿・特定失踪者問題に関する報道(突発事案などで、変更される可能性もあります)等>
※事前申込み・参加費等についてはお問い合わせ先にご連絡下さい。
※記載されている参加者は調査会・特定失踪者家族会役員のみです。

★2月12日(日)14:30 アジア自由民主連帯協議会講演会(同会主催)
・ワイム貸し会議室お茶の水(JRお茶の水駅御茶ノ水橋口 徒歩5分)
      https://waim-group.co.jp/space/ochanomizu/
・代表荒木が参加
・参加費:1000円(会員500円)
・問合せ: info@freeasia2011.org

★3月11日(土)14:00 映画を通して北朝鮮の人権を考える会(北朝鮮人権映画祭実行委員会主催)
・拓殖大学文京キャンパス
(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅徒歩5分 東京都文京区小日向3-4-14)
・代表荒木・幹事三浦が参加
・資料代:1000円
・問合せ:荒木(090-8517-9601)
・事前申込が必要です。
https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=4XYMokdZfk-KrzufgBrknEg0PvANcH9FugFn0m4KXP5URVdEOTlIQlJXOUc1UVFMSk1YRUswS01YUS4u

★代表荒木のYouTubeチャンネル
 毎日5~10分配信しています。RadioTalk・GooglePodcastなどでは音声配信で聞くことができます。
https://www.youtube.com/channel/UCSa3H61PRYDyRy4aHvF_VSA
★インターネット放送 channelAJER(チャンネル アジャ)では代表荒木の担当する番組『救い、守り、創る』を送信しています。会員制ですが1回26分の番組の前半は無料で視聴していただけます。
http://ajer.jp
★予備役ブルーリボンの会の動画配信「レブラ君とあやしい仲間たち」
・代表荒木がキャスターをつとめています。
https://www.youtube.com/channel/UCPrqeCO5CGlj9Imyzz1_XTg
-----------
※特定失踪者に関わる報道は地域限定であってもできるだけ多くの方に知らせたいと思います。報道関係の皆様で特集記事掲載や特集番組放送などについて、可能であればメール(代表荒木アドレス宛)にてお知らせ下さい。
//////////////////////////////////////////////////////////
北朝鮮船・遺体着岸漂流一覧
http://araki.way-nifty.com/araki/2021/12/post-1a801e.html
着岸漂流一覧と失踪関連地点マップ
https://drive.google.com/open?id=1Nsd5Xf9dqDa6AsYv5_4VspEFmeNh95qS&usp=sharing
_________________________________________
特定失踪者問題調査会ニュース
---------------------------------------------------------
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8第6松屋ビル301
Tel03-5684-5058Fax03-5684-5059
email:comjansite2003■chosa-kai.jp
※■を半角の@に置き換えて下さい。
調査会ホームぺージ:http://www.chosa-kai.jp/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCECjVKicFLLut5-qCvIna9A
発行責任者荒木和博(送信を希望されない方、宛先の変更は
kumoha551■mac.com宛メールをお送り下さい)
※■を半角の@に置き換えて下さい。
<カンパのご協力をよろしくお願いします>
■特定失踪者問題調査会■
●クレジットカードでのカンパが可能です。ホームページから入って手続きできます。 https://www.chosa-kai.jp/net_de_kifu
●郵便振替口座00160-9-583587口座名義:特定失踪者問題調査会
●銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会
●労金口座 中央労働金庫 本郷支店 144093 名義 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
(銀行口座のカンパで領収書のご入用な場合はご連絡下さい)
●毎月定額をカードから引き落とし支援するマンスリーサポートはこちらから
https://readyfor.jp/projects/shiokaze-supporter
■特定失踪者家族会■
郵便振替口座 00290-8-104325 特定失踪者家族会
銀行口座 ゆうちょ銀行 普通預金 店番128(イチニハチ) 口座番号4097270 特定失踪者家族会
_____________________________________________________

|

« 映画「愛の贈り物」上映と監督のトーク【調査会NEWS3693】(R5.1.24) | トップページ | 高野清文さんのこと【調査会NEWS3695】(R5.1.29) »